俳句のタグまとめ

俳句」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳句に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳句」タグの記事(288)

  1. 淡雪 - 藤木洋良の俳句

    淡雪

    淡雪や迷悟の道を引き返す      藤木洋良

  2. 春の花 - Winter PHOTO

    春の花

    愉しみて春花植えむ雨止まば性懲りもなく雨が降る午睡から覚めてホームセンターまで春を見に行く

  3. 出港 & 句会そして熊本城マラソン - いつかみたソラ  

    出港 & 句会そして熊本城マラソン

    2月9日 宮崎港冬将軍が居座るさなか、厳冬の山陰地方へ行ってきました。いつも利用する「さんふらわあ」ではなく、今回は「宮崎カーフェリー」(宮崎⇔神戸)を利用しました。夕方宮崎を出港して、翌朝には神戸へ着きます。何故か乗船客も車も多くて賑やかな船旅でした。旅行鞄がずらずらっと並んでいます。大学の野球部のようでした。翌朝。雨なのでテンションは⤵⤵⤵⤵塩がこびりついたフェリーの窓から神戸の港を。・...

  4. 【補記】追悼 石牟礼道子さん - 日々のしをり

    【補記】追悼 石牟礼道子さん

         今は施設で暮らす被害者はみな、心から嬉しそうだった。先日、亡くなられた石牟礼道子さんのことを記したが、その時に、以前はNHKで石牟礼さんについての優れた番組があったことをご紹介した。               おもねそして、昨今の、現政権にべったり阿たNHKの無様な体たらくでは再放送は覚束ないと述べたのだが、その番組ではなかったが、今日の未明にEテレで追悼の番組が再放送された。 ...

  5. 春の雪 - 藤木洋良の俳句

    春の雪

    泣き笑いまなじり下げし春の雪      藤木洋良

  6. 観梅 - Winter PHOTO

    観梅

    紅梅や雲の描きし蒼い空大雪に見舞われて久方ぶりのお日和わくわくして谷の梅林に来たけれど青空一杯の綿雲だけが美しかった

  7. 雪しろ - 藤木洋良の俳句

    雪しろ

    雪しろや鳴きながら飛ぶ鴉二羽      藤木洋良

  8. 菜の花 - Winter PHOTO

    菜の花

    春一番黄の花揺らす吾も揺る蜜柑の苗木

  9. 早春の鎌倉浄妙寺を訪れました。(撮影:2月10日) - ご無沙汰写真館

    早春の鎌倉浄妙寺を訪れました。(撮影:2月10日)

    いつもの写真仲間と鎌倉浄妙寺の梅を撮りに出かけました。白梅がようやく咲き始めといったところでした。広角レンズで梅の枝ぶりを撮りました。蝋梅が見頃で香りを放っていました。節分草という小さな花が可憐な風情で咲いていました。

  10. 雪解 - 藤木洋良の俳句

    雪解

    雪解けて水が渦巻く信濃川      藤木洋良

  11. 春めく日 - Winter PHOTO

    春めく日

    城山の時報かすかに雨水かなぬるい雨が降ったりやんだり日が暮れて猫のありばい知らすセンサーライト

  12. 小さな世界&ふう - いつかみたソラ  

    小さな世界&ふう

    寒い日が続きますね。六寒一温くらいの割合でしょうか。それでも小さな世界に目を向けると、すこしだけ春の息吹をかんじます。ふうちゃん。生まれた時から家猫だったかのようです。手を焼くことはあまりありません。最近は炬燵の中で眠っている事もあります。(保護した年の冬は炬燵には入りませんでした)外の厳しさを知っているふうちゃんには、夢心地のあたたかさでしょう。病み猫の寝息たしかむ春の雨     いちこ

  13. Memo・俳句ー8 - 心紋様

    Memo・俳句ー8

    お題「ラーメン屋台」!東国原さんの句    〇 冴え返る 屋台の脚に 接ぐ義足        冴え返る・・・映像を持たない季語を使うと         後の7・5で 映像を はっきり作ること。        (リアルさに ギョッとしたが) 現状維持だったネ~フジモンさんの句    〇 タッパーを 持ってモツ煮屋 春の宵        タッパー・・・俗な感じ。 春の宵・・・華やかさ。     ...

  14. 桜餅 - 藤木洋良の俳句

    桜餅

    桜餅老いて美し愚妻かな      藤木洋良

  15. 夕暮れ - Winter PHOTO

    夕暮れ

    日の暮れて裸木立てり塀の先日が暮れたにも気付かず籠る少しの光を頼りに遠い山に向けてシャッターを押した

  16. 春浅し - 藤木洋良の俳句

    春浅し

    お茶の間のこけしの埃春浅し      藤木洋良

  17. 二月 - 藤木洋良の俳句

    二月

    雪国の春遠からず二月かな     藤木洋良

  18. 目白 - Winter PHOTO

    目白

    初桜三度声きく能ひなり能→ よき良いことも二度あればなぜか三度ある

  19. 春の風邪 - 藤木洋良の俳句

    春の風邪

    春の風邪うつな心に雪が舞ふ      藤木洋良

  20. 紅椿 - Winter PHOTO

    紅椿

    俯きて吾もうつむく春椿まだ雪の予報二月は極寒だけど来月の句会に春椿として作句

1 - 20 / 総件数:288 件

似ているタグ