俳句のタグまとめ

俳句」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳句に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳句」タグの記事(284)

  1. 馬肥ゆる - 藤木洋良の俳句

    馬肥ゆる

    楽しみは食べることだけ馬肥ゆる     藤木洋良

  2. 颱風 - Autumn PHOTO

    颱風

    降り明かす篠突く雨やほととぎす台風の目はいつも私の町裏庭の土塀に絡んだ真っ赤な烏瓜ここからはお城が見える城下町の一角にいて

  3. 新米 - 藤木洋良の俳句

    新米

    新米の一粒ごとの美味さかな     藤木洋良

  4. 此処に居るよ - Autumn PHOTO

    此処に居るよ

    片隅に忘れかけたる南瓜かなまだまだ僕の季節年に一度の晴舞台なのに置きざりにしないでよ

  5. 五竜高山植物園へ - 花の自由旋律

    五竜高山植物園へ

    五竜岳は霧の彼方に。小雨の中の五竜植物園巡りをしました。リフトは先々週の月曜日にクローズになっており、小遠見山登山はホテルの出迎えの時間の関係で中止。高山植物園は晩秋風景で花はほとんどありません。ここはヒマラヤの青いケシが有名で種から育て、自生地さながらのの雰囲気を醸し出しているそうです。開花は7月ごろだそうです。この日は私たち夫婦だけでした。霧の中の紅葉がきれいです。ゴンドラは動いていまし...

  6. 黄葉 - 藤木洋良の俳句

    黄葉

    七十六歳人生まさに黄葉期     藤木洋良

  7. やっぱり其角は別格 - 憂き世忘れ

    やっぱり其角は別格

    其角の句です。     大仏(おおぼとけ)膝うづむらん 花の雪こういうのに出逢うとね、やっぱ違うなって思います。大仏=釈迦如来。しゃかむに。  しゃがむに 膝うづむらん 花の雪こういうダジャレをしかつめらしく、気取って言っちゃう。パトロンからご祝儀をせしめる。カッコいいなあ。

  8. 昼下がり - Autumn PHOTO

    昼下がり

    湯の里の紅葉待つ木や雨しずく峡谷沿いの温泉の青い山のつらなり狭間に流れる雲が千切れて飛んだ緑色のもみじはなきながら秋を待っていた

  9. 秋刀魚の境 - 日々のしをり

    秋刀魚の境

                            【追記】ありこの秋はじめて秋刀魚を食べた。不漁で身が細いとか、脂が乗ってないとか、そんなのは贅沢というものだ。美味い、美味い。               ●大根おろしも辛くて好み。美味い、美味い。ありがたい、ありがたい・・・。               ●食べ終わると、たまたまだが、皿の上は頭と骨一本だけで、我ながら驚くほど食べた跡が美しい...

  10. 落葉 - 藤木洋良の俳句

    落葉

    待ち人は来たらず今日の落葉かな     藤木洋良

  11. ハロウィン - Autumn PHOTO

    ハロウィン

    photo by LINE M.T南京の何処も彼処も俺の座よ雨ばっかり でもうれしいことあるんだよあかい顔して照れちゃってうれしい夜更けだよ

  12. 遠い日々 - 私的な時間。

    遠い日々

    ー俳句ーまわるまわる あの秋の日に 片思いよかったらポチってくださーい♪   ↓にほんブログ村

  13. 秋雨 - 藤木洋良の俳句

    秋雨

    秋雨に風の便りも濡れにけり     藤木洋良

  14. コスモス - 藤木洋良の俳句

    コスモス

    夕日浴びコスモス揺れる田舎道      藤木洋良

  15. 栗飯 - 藤木洋良の俳句

    栗飯

    栗飯や財が無いのがいと楽し     藤木洋良

  16. 甘味 - Autumn PHOTO

    甘味

    天高し断りきれぬもらいもの快い秋の空気おいしいものはこれだけで十分にこにこして受け取ってしまったどうしよう何も要らないのほしいものは癒しだけ

  17. 柿 - 藤木洋良の俳句

    路地裏の主は留守か柿赤し     藤木洋良

  18. 象と遊ぶ - Autumn PHOTO

    象と遊ぶ

    わけもなく不機嫌秋入梅のせい送られた写真今よりすこし若いひとり異国に居て憩いのひととき涙が出ちゃうよ秋入梅→ あきついり 秋の長雨

  19. 〖 山頭火ふるさと館 〗 - 花と夢遊び

    〖 山頭火ふるさと館 〗

    そぼふる雨の中。漂白の俳人、種田山頭火のふるさと=防府に「山頭火ふるさと館」が出来たということで、昨日行ってみました。玄関で、山頭火さんがお出迎え。(´▽`)私が最初に山頭火の名を知ったのは、テレビドラマだったかと思います。旅館かなにかを営む少年の家に、「山頭火先生がやって来る~」と句をやる少年のお父さんがワクワク♪してるのに対して、お母さんは…(;'∀')はぁ?って、感じでした。句会の様子...

  20. 葡萄 - 藤木洋良の俳句

    葡萄

    仏前に供えし葡萄仏食ふ      藤木洋良

1 - 20 / 総件数:284 件

似ているタグ