俳句のタグまとめ

俳句」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳句に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳句」タグの記事(2530)

  1. Father's Day and Mother's Day - きのう・今日・あした

    Father's Day and Mothe...

    父の日のギフトQRコードにて昨日は「父の日」皆様の記事を読ませて頂くと喜んで貰えるプレゼントをあれこれ考えておられたご様子。私もその様な時期を経て今では息子家族よりそして娘家族よりプレゼントが届くようになりました。最近は「母の日」「父の日」と分けず同時に届くようになり息子の方からはラインに貼り付けてあるURLをクリックするとQRコードが表示されそれを入り口の端末にかざせばOK!その様な時代に...

  2. 夏山その⑩ - ゆきおのフォト俳句

    夏山その⑩

    北穂高小屋から夕日を見ています。雲が流れる大キレットの向こうに槍ヶ岳が遠望できます。とっておきの一枚の写真で一句!「愛してる夕日に叫ぶ夏の山」6年前信濃毎日新聞のフォト俳句選手権に応募し「フォトコン賞」に選ばれた作品です。

  3. 鱧は天ぷらが一番 - 白雪ばぁばのかんづめ

    鱧は天ぷらが一番

    今朝、NHKで若いママが言ってた『子供を育てている、しあわせな所にいるのに育児の不安で感じられないのはもったいない』のような言葉しあわせな毎日なのに本当にその通り何を気に病むことがある。好きな物も美味しい物も食べることができる。仕事もある。決して当たり前じゃないのに。心入れ替えて今日も頑張ろもう鱧が出回っているほんまに季節の巡りは早い〜旧道に暖簾さわさわ鱧の揚げ 紀那公ではまた。

  4. 蜘蛛の糸を弦に弾きたるヴァイオリン - 風と光の散歩道、有希編2a

    蜘蛛の糸を弦に弾きたるヴァイオリン

    今日はベランダを片付けて、処分するものがいくつもありました。あまり物を置きっぱなしにしないほうがよいですね。写真は六本木ヒルズで、ルイーズ・ブルジョアの「Maman」。蜘蛛の糸を弦に弾きたるヴァイオリンくものいとをげんにひきたるヴァイオリン

  5. まちわび - 私的な時間。

    まちわび

    ー俳句ー待ちわびる紫陽花の夢夏近し無断転載禁止よかったらポチってくださーい♪↓

  6. Sun 3 Sunday - きのう・今日・あした

    Sun 3 Sunday

    浅草寺梅雨晴れ間九輪輝く五重塔つゆはれまくりんかがやくごじゅうのとう九輪(クリン)五重塔のてっぺんにある装飾九つの輪(空輪、宝輪と同じ)****「Sun 3 Sunday」****pote-salaさんの企画に参加させて頂きます~♪いつもありがとうございます。

  7. 天津すだれ - HAIKU/summer PHOTO

    天津すだれ

    簾越し日差やはらぐ生成なる生成→きなり生成色

  8. 牛後俳句とエッセイ(第18回)蝦夷梅雨の馬具は革へと戻りたき - うしおばさんの雑記帳

    牛後俳句とエッセイ(第18回)蝦夷梅雨の馬具は革へと戻りたき

    蝦夷梅雨の馬具は革へと戻りたき鈴木牛後(えぞつゆのばぐはかわへともどりたき)牧草収穫が始められません。北海道には梅雨がなかったはずなのに、このところの異常気象のひとつなのでしょうか、最近6月7月に雨が多いのです。本来は、本州以南が梅雨入りし梅雨前線が本州上空に停滞すると、北海道には高気圧が張り出しずっと晴れが続くのです。その6月が一番牧草の収穫シーズンとなるのですが、ここ何年かおかしな事にな...

  9. また、カマキリの幼虫 - しらこばとWeblog

    また、カマキリの幼虫

    梅雨の晴れ間に、また、カマキリの幼虫が、今度は、スカシユリの花弁の上にいました。この夏生まれの3匹目の確認。2匹は、緑色型でしたが、これは、少し大きくなった褐色型の幼虫でした。幼虫はダニやアブラムシ類を食べ、成虫はアオムシ類を食べるので、植木・野菜栽培にとってはもちろん、さらに、ハエ、カ、ゴキブリも捕食するらしいので、益虫でしょう。スカシユリの傍らでは、花が途切れていたと思っていたバラですが...

  10. 夏山その⑨ - ゆきおのフォト俳句

    夏山その⑨

    上高地の河童橋を渡り岳沢方面に進み分岐を右にとると明神池へと木道が続きます。明神へは少し遠回りですがお勧めのコースです。上高地を神降地と心情をよみました。「光芒の緑陰に降る神降地」(こうぼうのりょくいんにふるかみこうち)

  11. Happy Caturday - きのう・今日・あした

    Happy Caturday

    ー堀切菖蒲園ー雨やんでよかったにゃー…花菖蒲が綺麗に咲いてるにゃ~よ~🎵6月9日の堀切菖蒲園。開門前の正面入り口近くでまだ開店していないお土産物さんの前の黒猫ちゃん。蒼や碧あやめ咲き初む青き空あおやあおあやめさきそむあおきそら6月9日堀切菖蒲園にて****毎月第三土曜日はHappy Caturday****今月も楽しく参加させて頂きます。いつもありがとうございます。

  12. 柿の実 - しらこばとWeblog

    柿の実

    昨日までは、梅雨の晴れ間でした。洗濯物がよく乾きました。2階のベランダへ洗濯物を取り込みに上がると、柿の実が、日がよく当たるところでは、もう、大きくなってきていました。先日まで、柿の花が咲いて、散り、そして、いくつも、小さな実が落下していました。柿の木は、実がつき過ぎると、自ら、樹を守るために、(生理落果で)実を落とします。これくらいまで大きくなると、もう落果しなくて、大丈夫でしょう。これは...

  13. 「兼題」ごきぶり - HAIKU/summer PHOTO

    「兼題」ごきぶり

    こまつなぎごきぶりと縁の切れたる厨かな梅雨入りの期日無しとや気象庁

  14. 夏山その⑧ - ゆきおのフォト俳句

    夏山その⑧

    穂高岳山荘の前庭で迎えるご来迎です。先ほどまでは星空でしたが、夜明け近くなると輝く星は見えなくなりました。透きとおる空の青さの中、天の底に沈んでしまいました。「あれほどの星沈めたりご来迎」

  15. 明月院ブルー - きのう・今日・あした

    明月院ブルー

    参道や姫紫陽花のとおりゃんせさんどうやひめあじさいのとおりゃんせ姫紫陽花:紫陽花品種(夏)昨日13日に友人と北鎌倉駅に10:30待ち合わせ。小さな駅舎に同じ思いの紫陽花楽しみ組?の人々が続々と下車。人の流れに添って北鎌倉散策の始まり…始まり…。十数年ぶりの北鎌倉で素敵な紫陽花に心癒される時を過ごしました。「あじさい寺」として名を馳せている明月院。境内のあじさいの殆どは「ヒメアジサイ」と呼ばれ...

  16. 夏帽子 - Roikun's Blog

    夏帽子

    夏帽子大きな文字の弟の名名前大きくおとうとの夏帽子

  17. 雨季 - HAIKU/summer PHOTO

    雨季

    生の梅齧りそ毒のありといふ老鶯のひと声残し去りにけり齧りそ→「そ」は禁止老鶯→ろうおう夏になっても鳴いている鶯

  18. 夏山その⑦ - ゆきおのフォト俳句

    夏山その⑦

    那智の滝の写真で一句!「轟きの他に音なし滝の下」(とどろきのほかにおとなしたきのした)誰が何を言おうと何も聞こえません。滝の音がすべて・・・

  19. にわか雨 - HAIKU/summer PHOTO

    にわか雨

    外干しの乾ききつたり薬降る薬降る→(季夏) 陰暦五月五日の午の刻(正午)に降る雨のこと

  20. 夏山その⑥ - ゆきおのフォト俳句

    夏山その⑥

    熊野古道大門坂で一句!「風渡る祈りの道に杉落葉」杉は初夏に新芽が出ると古い葉が落葉するので季語は杉落葉季節は夏

総件数:2530 件

似ているタグ