俳句のタグまとめ

俳句」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳句に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳句」タグの記事(278)

  1. 紅葉狩り−2 - 日々のしをり

    紅葉狩り−2

          無心かやあれこれ今は紅葉なか   子瞳        ==============================(ご注意)このブログ下などに掲載されている広告は、全てブログ会社が掲載しているもので、私とは一切関係ございません。     /Sido

  2. カメラが戻ってきました - Winter PHOTO

    カメラが戻ってきました

    気付かぬま葉隠れに咲く藪椿まさかもうあなたが咲いてるとはまだまだ花びらきれいねよかったわ

  3. 陽気につられて - Winter PHOTO

    陽気につられて

    冬うらら日射しを浴びて握り飯何の目的もなく車を走らせる冬なのに雲一つない真っ青な空暑い日差しにコートを脱ぐ傍にきた女子大生たち生物の研修ですと水族館の魚の生態を調べるのだろうか溌剌とした笑顔若いって素晴らしい

  4. 子規庵を優しく見詰む冬の月 - ★短歌なページ★

    子規庵を優しく見詰む冬の月

    蕣に朝商ひす笹の雪(あさがおに あさあきなひす ささのゆき)                  明治三十年            水無月や根岸涼しき笹の雪(みなづきや ねぎしすずしき ささのゆき)         明治二十六年       お豆腐を食べに東京へ行った時に近くに「子規庵」があると教えて頂いたので暗くなっていましたがちょっくら行ってきましたもし行かれるようでしたら 4時までにどう...

  5. 紅葉狩り−1 - 日々のしをり

    紅葉狩り−1

         ひと花を咲かせんとでも紅葉いま   子瞳           ==============================(ご注意)このブログ下などに掲載されている広告は、全てブログ会社が掲載しているもので、私とは一切関係ございません。     /Sido

  6. 雨のお見送り - Winter PHOTO

    雨のお見送り

    弔いの和服の人よ村時雨友の愛する人が昇天した大勢の人に見送られて逝った友は小さく見えた悲しみをこらえてお辞儀をしていたかつての自分を重ねる雨の降る冬の午後

  7. メンテナンス実施中 - 藤木洋良の俳句

    メンテナンス実施中

    1130日(木)~12月5日(火)まで、心身のメンテナンスのため、お休みします。

  8. 冬さくら - 私的な時間。

    冬さくら

    ー俳句ー寂しげな されど気高い 冬さくらよかったらポチってくださーい♪    ↓にほんブログ村

  9. 冬籠 - 藤木洋良の俳句

    冬籠

    人生や老いの楽しみ冬籠      藤木洋良

  10. ほとんどの日本人は、俳句に興味がない - 憂き世忘れ

    ほとんどの日本人は、俳句に興味がない

     私が俳句というか、其角に興味を持ったのは、クロスワードのカギのためです。 斬新な切り口をさがしてのことです。  江戸川柳も読みました。かなり役に立ちました。 簡潔で引き締まった表現は漢詩ですね。  みんな仕事の一部として読んだわけです。  パズル作家になりたての頃は、俳句なんてまったく知りませんでした。  パズル誌の編集長と俳句についてしゃべったときにね、彼いわく 「ほとんどの人は“古池や...

  11. 冬 - 藤木洋良の俳句

    人生の重しを捨てて冬侘し     藤木洋良

  12. 夢夢輝喜 - 夢夢輝喜

    夢夢輝喜

    昨日市の文化教育センターで活動している各種教室の作品発表会が開催されました。私も最近出来上がったアクリル画を恥ずかしながら思い切って展示しました。私達の教室のメンバーはパステル画、水彩画、鉛筆画、アクリル画と種々多彩ですが、初めてにしては良くまとまっていたと思います。今日は英会話教室に鬼柚子を持って行きマーマレイドとピールの料理談義をしてきました。(残念ながら日本語です)

  13. 冬の彩り - Winter PHOTO

    冬の彩り

    植えこみし寒紅映ゆる今朝の畑気になることがあるとそれに気をとられて日常を逸するたとえ現実の危機とか関心がなければ笑えることでも自分にとっては細心の注意を必要とする不動の精神を保つことはどの分野においても必要なことだ

  14. 新酒 - 藤木洋良の俳句

    新酒

    人生も五分が遊びや新酒飲む     藤木洋良

  15. 虫(むし):俳句 - always over the moon

    虫(むし):俳句

    虫放ちリビアの夫へ虫のこと(むしはなちリビアのつまへむしのこと)◇ 季語: 虫 【秋】 ・動物◇ テキストブック「NHK俳句」2017年12月号 高柳克弘選 兼題「虫」 佳作(中原久遠)◇ またもや秋の句で、失礼いたします。◇ こちら英国では、滅多に虫を見なくなっています。  たとえば、今年は我庭で蜻蛉を一頭も見ませんでした。英国では虫が激減しているのです。  英国のみならず世界で減少してい...

  16. 冬の星 - 藤木洋良の俳句

    冬の星

    人生は真剣勝負冬の星     藤木洋良

  17. 鳥威し(とりおどし):俳句 - always over the moon

    鳥威し(とりおどし):俳句

    ひた迫る夜陰の軍靴鳥威し (ひたせまるやいんのぐんかとりおどし)◇ 季語: 鳥威し(とりおどし) 【秋】 ・生活  ・ 実った穀類を食い荒らす鳥を追い払う仕掛け(by 角川季寄せ)◇ テキストブック「NHK俳句」2017年12月号 夏井いつき選 兼題「鳥威し」 佳作(中原久遠) ◇ 北朝鮮と米国の睨みあい、サウジアラビアの政変、バルセロナの独立問題、世界情勢から目が離せません。もうすぐ12月...

  18. 冬日和 - 藤木洋良の俳句

    冬日和

    人生の明日はきっと冬日和     藤木洋良

  19. Memo・俳句 -2 - 心紋様

    Memo・俳句 -2

    お題 冬の東京湾 (工場群)!  〇 影落ちて 冷たし鉄の 鳥八羽  〇 冬海に つどえる鳥の 孤独かな  〇 ガントリークレーン 冬の星座吼ゆ  〇 足元に 波からみつく 冬茜  〇 海中は 夜の賑わい 星師走

  20. 日記買ふ - 藤木洋良の俳句

    日記買ふ

    人生は屁のようなもの日記買ふ     藤木洋良

21 - 40 / 総件数:278 件

似ているタグ