俳句のタグまとめ

俳句」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには俳句に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「俳句」タグの記事(335)

  1. 花のあと - 日々のしをり

    花のあと

    今年は全国的に桜の開花が早くて、当地でもピークはとっくに過ぎて、ソメイヨシノなどはまるで何ごともなかったように葉桜となっている。私の故郷の小樽でも、例年はゴールデンウィークも五月に入って盛りだったはずだが、日々更新されているブログを拝見したら、今年はすでにもう咲き始めているようだ。               ●それにしても、今年のお江戸の花見はたまたま出掛けたタイミングが絶妙で、数十年来の...

  2. 春時雨 - 藤木洋良の俳句

    春時雨

    生死には裏表なし春時雨      藤木洋良

  3. やさしい雨 - Spring PHOTO

    やさしい雨

    ひねもすに鉢花濡らす甘雨かなしなやかに伸ぶる花茎や春淡し花茎→ かけい

  4. 蝶々 - 藤木洋良の俳句

    蝶々

    生き急ぐ必要ありや蝶二匹       藤木洋良

  5. 初夏の陽気の京都を歩きました。(詩仙堂、曼殊院) - ご無沙汰写真館

    初夏の陽気の京都を歩きました。(詩仙堂、曼殊院)

    桜が終わってお祭りまでの間静かな京都で新緑の季節を楽しみました。まず、東山の北の端にある詩仙堂と曼殊院を訪れました。詩仙堂の門前のお堂(?)に珍しく布袋さんが控えていました。詩仙堂の中は目に染みるような楓の新緑であふれていました。詩仙堂発祥の鹿威し(ししおどし)が休まず「かっぽ~ん」と音を立てていました。庭に面したお座敷はいつもよりゆったり寛ぐことができました。日本人にとって畳の部屋は殊の外...

  6. 蜜柑の花咲く庭 - Spring PHOTO

    蜜柑の花咲く庭

    蒼天や一気にひらく柚子の花鳥ぞ来ぬ木陰の黄なる桜桃桜桃→ さくらんぼ

  7. perfume - 私的な時間。

    perfume

    ー俳句ー藤の香と キミに酔いたい 春の夢よかったらポチってくださーい♪   ↓にほんブログ村

  8. 燕 - 藤木洋良の俳句

    愛と言う字を書いて飛ぶ燕かな      藤木洋良

  9. 子雀が並ぶ日間近 - Spring PHOTO

    子雀が並ぶ日間近

    赤き実の葉陰に一つさくらんぼスマホ影落とすわすれなぐさの花回路

  10. 残雪 - 藤木洋良の俳句

    残雪

    残雪の山々光るおらが国      藤木洋良

  11. 春というより夏のよう - 日々のしをり

    春というより夏のよう

    まだゴールデンウィークには日があるというのに、当地でも日中はまるで夏を思わせるような気温になっている。こうなると、着る物もそれに合わせるために、タンスを開けたり閉めたり忙しい。万一と思っていた冬タイヤも、もう寿命で減ってもいいとはいえ、いくらなんでも、もう換えないと。               ●口にする物も、野菜や果物や魚など、そろそろ春から夏モード。私の好きな苺なんかも、旬はもう過ぎつ...

  12. ひとり薔薇園に座す - Spring PHOTO

    ひとり薔薇園に座す

    待ち兼ねし薔薇咲きなむか海の先波がたゆとう岸無人の薔薇園薔薇が咲いたら誰かと来よう

  13. 蝶(てふ) :俳句 - always over the moon

    蝶(てふ) :俳句

    森を狂はすてふてふの鱗粉は(もりをくるわす ちょうちょうのりんぷんは) ◇ 季語: 蝶  【春】 ・動物◇ テキストブック「NHK俳句」2018年5月号 高柳克弘 選 兼題「蝶」 佳作(中原久遠)◇ 画像は蔵出しで、シンガポールにて撮影。◇ デジ一のニコンD80がついに壊れてしまいました。古いカメラなので修理は断念。  けれどマッチするレンズが5つもあるので、次回里帰りしたときに、程度の良い...

  14. 神楽坂をどり - きのう・今日・あした

    神楽坂をどり

    花街の粋に裾ひく春袷 (はなまちのいきにすそひくはるあわせ)4月14日の「神楽坂をどり」 舞台を終えてすぐロビーでお客様をお見送りする芸者さん達。メイクは勿論呼吸の乱れもなく爽やかな笑顔で。           春驟雨闇の真相明らか(はるしゅううやみのしんそうあきらかに)低気圧と前線の通過で大雨だった4月18日 近くのシネマで「ペンタゴン・ペーパーズ」を。アメリカ政府がその存在をひた隠しにし...

  15. 雉 - 藤木洋良の俳句

    雉鳴いて風が驚き光り飛び       藤木洋良

  16. 鉢の中 - Spring PHOTO

    鉢の中

    不図気付くここに咲きたり春なればものの芽の庭で見つけた花そして消えた花も

  17. 菫 - 藤木洋良の俳句

    山歩き疲れを癒す花すみれ       藤木洋良

  18. 春の味覚 - 日々のしをり

    春の味覚

    このごろはスーパーでも、微妙に移り行く季節ごとに、たらの芽や菜の花やコシアブラなど、地元で採れた山菜がいろいろ並んでて、しばし見つめることがある。それらの、灰汁抜きをしてもなお仄かに残る苦味や香りは、なんとも言えずよいものだ。つくづく春は、花粉症さえなければ、いい季節だね。     眺めては口にはこんで土筆んぼ   子瞳                   =================...

  19. 店先から本の香ふいに春の宵 - 十七文字や

    店先から本の香ふいに春の宵

    ‥帰路に差す灯り書店と告げる香よ∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴ブログランキングに参加していますクリックして頂けるとありがたいです♡

  20. 蕾 - Spring PHOTO

    芳しき蜜柑の花の侘び住いもうすぐ好い香りが漂う明日が来る

81 - 100 / 総件数:335 件

似ているタグ