偉人のタグまとめ

偉人」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには偉人に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「偉人」タグの記事(12)

  1. 今の日本に求められる宰相桂太郎 - あんつぁんの風の吹くまま

    今の日本に求められる宰相桂太郎

    感謝無くして 奉仕無し奉仕無くして 感謝無し先人の偉業に感謝し、平和な未来を築くために、与えられた仕事を全うしようではありませんか。残念ながら、今の世の中も平和は武力的均衡によって保たれています。そして、その均衡が破れた時に紛争が起きて社会が崩壊するのです。但し、今の戦争の多くは代理戦争であって、黒幕の国は姿が判りません。つまり、現実は目に見えない統治機構によって世界は操られているのです。従...

  2. 偉人は私と同い年のとき、何をしていたか? - みたかの小さなプリン屋さん

    偉人は私と同い年のとき、何をしていたか?

    ▲ナイチンゲールさん。こんにちは。息子の仕送りのために毎月10万円を工面するみたかプリンです。(肩書にしてみた)私、今年で48歳なんですよ。縄文女性の寿命は31歳だから、もし私が縄文人なら死んでからすでに17年経っています。しかし2019年の調査によれば日本女性の寿命は87歳だっていうから、よかった~まだしばらく生きていられそう。ちなみに私とリアルタイムで同い年の有名人と言えば・キムタクさん...

  3. 天海さん - 猪苗代からのぽぽんた通信

    天海さん

    会津見里町で行われた天海さんシンポジウムに行ってきました。午前は天海さんゆかりの地を巡るツアーに、午後は基調講演を拝聴です。日光東照宮を建立したり江戸幕府の礎をつくったりという功績のある天海さんは、会津美里町で誕生、ということで、新しくできた「じげんプラザ」では、天海さんコーナーが充実していました。猪苗代の偉人といえば、会津藩祖・保科正之公と野口英世ですが、会津美里町の天海さんも大物ですね。...

  4. 渋沢栄一の「奇跡」を追体験して「渋沢脳」になる。 - 香取俊介・東京日記

    渋沢栄一の「奇跡」を追体験して「渋沢脳」になる。

    【渋沢栄一の「奇蹟」を追体験して「渋沢脳」になる】を朝日新聞のWEBマガジン「論座」に本日アップ。図らずも令和の初日となった。「まず多くの人を豊かにすることによって自分も豊かになる」が渋沢栄一の信条です。市場経済原理主義が勢いを増し貧富の格差が広がるなか、渋沢栄一の目指したモラル重視の経済が今ほど大事な時はありません。「論座」は会員制ですが、無料でもかなりの程度読めます。「論座」で検索してい...

  5. 日野原重明さんの名言  とエピソード - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    日野原重明さんの名言 とエピソード

    ゆうぐれの 浜名バイパスです。日野原重明さんの名言を サイトで見つけました。(すみません。どこから見つけたか メモするのを忘れてしまいました。)特に 印象に残った2つをご紹介しますね。「自分のためにでなく、人のために生きようとするとき その人はもはや孤独ではない。」・・深かったです。 人って、絶えず「孤独のさみしさ」と戦っている気がします。大人なんだから これくらい当たり前、などと 自分を...

  6. 『100歳が聞く100歳の話』で元気になる - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    『100歳が聞く100歳の話』で元気になる

    『100歳が聞く100歳の話』 2015年 前回の記事 ⬆︎日野原さんの本を読もうといろいろ借りてきました、その中の1冊です。この本を 図書館の中で うろうろ 探しました。だって普通の場所になかったんです。番号を見ると、美術書のところ。「あれ?おかしいなあ。日野原さんは美術の本は書かないだろうし。」と探していますと、ちゃんと 美術コーナーにありました。なぜかというと 対談する相手の方が...

  7. N 日野原重明さんを知る! - Hawaiian LomiLomi サロン  華(レフア)邸

    N 日野原重明さんを知る!

    ある日の夕方。 先日、日野原重明さんが105歳で亡くなりました。それまでは、正直 あまり関心がなく 「雑誌『いきいき』とかによく載っている老人のアイドル(という表現もあまりですが。。)」ぐらいにしか思っていなかったんです。しかし。亡くなった後の新聞に 「95年の地下鉄サリン事件のときに 聖路加国際病院で その日のオペを全部止め、全救急患者を受け入れた、」という話が載っていまして急に 「...

  8. 「くらべる偉人図鑑」イラストが載りました - きままにマンガみち

    「くらべる偉人図鑑」イラストが載りました

    『くらべる偉人図鑑』株式会社シェルパ (編集)/東京書店(出版) @amazonJPさんからhttps://www.amazon.co.jp/dp/488574282X/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_aHpyybCV1VK6D 総勢110人の偉人が登場します。1100点以上のイラストで、しかも、全文字にルビが入っているので読み易いです。偉人それぞれの人生を年齢ごとに、どんな人生を歩...

  9. チェ・ゲバラ - 明日への小ネタ

    チェ・ゲバラ

    最近、よく見かけるおっさん。額の部分に星のマークの入ったベレー帽を被っているおっさん。Tシャツの柄とか、ポスターとかよく見かけます。チェ・ゲバラたぶんその人がどんな人だか知らずに着ていたりすると思います。どんな顔の人かは検索してみてください。彼は、革命家です。アルゼンチン人ですがカストロと共にキューバ革命を成し遂げた人。コンゴでも革命を指導したそう。ボリビアで捕まって射殺されました。そのとき...

  10. Salvador Dali - 明日への小ネタ

    Salvador Dali

    サルバドール・ダリ知らない人はいないと思います。「記憶の固執」が一番有名でしょう。ぐにゃぐにゃした時計が描かれているそれです。この人、独特な絵を書きますが、それらはどうやって書かれていたでしょう?眠りに落ちる瞬間に起きるような仕掛けを作っておいて、いざ寝ようとしたときに浮かんだイメージをそのまま絵にしていた。・・・なんて聞いたことがあります。だからなんかヘンテコなんですかね?

  11. 初めての新婚旅行 - 明日への小ネタ

    初めての新婚旅行

    日本で初めて新婚旅行に行った人を知ってますか?文系で日本史を勉強してた人とか、司馬遼太郎が好きな人ならすぐに分かると思います。それは、坂本龍馬です。これ、結構有名な話です。知らない人はいないと思いますが・・・坂本龍馬といえば海援隊だとか、薩長同盟(?)とか、大政奉還で有名な土佐の人です。漢字に自信ないですけど、勝海舟、桂小五郎(木戸孝允)、高杉晋作、後藤象二郎、乾(板垣)退助、西郷隆盛吉田松...

  12. 天才で変態 - 明日への小ネタ

    天才で変態

    Von Neumannという人を知っていますか?フォン・ノイマンと読めばいいと思います。この人すごいんです。何がすごいって、8桁の暗算ができたそうです。だからたぶん・・・65100320-23501050=???とかできたんでしょう、一瞬で。今のコンピュータの動く原理を考えた人で、パソコンと競って勝ったことがあるとか。そして、女性のスカートの中を覗くのが趣味だったとか。・・・すごい。上の計算...

総件数:12 件

似ているタグ