備前焼のタグまとめ

備前焼」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには備前焼に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「備前焼」タグの記事(35)

  1. 備前焼 - 三日おばさん

    備前焼

    備前焼に挑戦ごつごつ感と素朴な色合いだからあたし好み今回蚊取り線香たてと箸置きまず蚊取り線香たて底の部分周辺部分くっつければ部品と箸置き恒枝直豆(つねきなおと)先生の体験教室とても丁寧に優しく教えていただける時の過ぎるも忘れてしまうこれらの窯入れ来春だそうだなんだかこのゆるり感が自分に合うなあ・・・

  2. 日曜美術館 にほん 美の地図 - 流れる雲のように

    日曜美術館 にほん 美の地図

    録画してもらったNHK日曜美術館にほん 美の地図を見た。放送の中で、岡山県にある奈義町現代美術館を特集していました。設計は磯崎新特徴は、3人のアーティストが作成した3つの作品しかない現代美術館、建物と美術館が一体となった美術館。個人的な感想は失敗すると建築家が行う空間支配が傲慢に感じることになると思いました。そして、備前焼の陶工で現在唯一の重要無形民俗文化財保持者(人間国宝)の言葉を備忘録と...

  3. The 備前 - まほろば日記

    The 備前

    先日、日本六古窯のひとつ、備前焼の展覧会を拝観しました。場所は、東京国立近代美術館工芸館(旧近衛師団司令部庁舎)建物は重要文化財に指定されています。こちらの工芸館は今年、金沢に移転されることが決まっています。現・建物の移築はなく、金沢の旧第9師団司令部庁舎と旧金沢偕行社を移築・活用して国立工芸館として兼六園の近くに今年完成予定だそうです。(オープンは2020年オリンピック開催前を予定している...

  4. 備前焼の大皿もお買取! - 買取専門店 和 店舗ブログ

    備前焼の大皿もお買取!

    東大阪市や八尾市にお住まいの皆さんこんにちは。買取専門店 和(なごみ)です。今回は備前焼のお皿の買取の紹介です。こういった焼き物のお皿などは使わなくなってもなかなか捨てる事ってできませんよね。そういったときこそ買取専門店 和(なごみ)です!買取専門店 和(なごみ)ならこういった備前焼などの焼き物やブランドの食器など、普段処分に困る商品を高価買取しています!皆さんも東大阪市や八尾市での食器の処...

  5. 備前焼と閑谷学校 - ストレートアヘッド本店支店出張所(岡山支部)

    備前焼と閑谷学校

    日曜日備前市にドライブ。備前焼の窯元巡り…出会ったのは黄薇堂さん。作家の木村瑞穂さんの手がけるモダンなデザインに魅了されました。お母様からも備前焼の奥深さの説明を頂きとても勉強になりました。初めてのお買い物、備前焼。熱々の甘酒でも持てる…保温保冷に優れた微細な土で釉薬を使用していないので味がまろやかに。趣のある歴史ある街並み。少し足をのばし兵庫県との境にある閑谷学校へ。300年前の木造建築。...

  6. 近藤正彦 陶展-なよびかなるかたち-本日最終日です - 工房IKUKOの日々

    近藤正彦 陶展-なよびかなるかたち-本日最終日です

    各地で紅葉が見ごろとなりましたね。工房IKUKO隣の芸文館も朝一番は落ち葉の絨毯で広場は色とりどりに染まっています。みなさまの町はいかがですか?さて、現在開催中の近藤正彦 陶展「なよびかなるかたち」本日最終日となりました。茶道具、酒器、花器、食器・・・それぞれがもつそれぞれのかたち、焼けの表情。ご高覧頂ければ幸いです。本日は午後5時までの開催となります。みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げ...

  7. 近藤正彦 陶展-なよびかなるかたち-開催中です - 工房IKUKOの日々

    近藤正彦 陶展-なよびかなるかたち-開催中です

    近藤正彦 陶展より「長方台皿」今日もとても良いお天気でした。岡山は朝から岡山マラソン開催で沿道には応援のみなさまが今か今かと待ちわびていらっしゃいました。ランナーの方々も爽やかな空のもと心地良く走りきられたことかと・・・!さて、工房IKUKOでは昨日よりこちらでは2年ぶりとなります近藤正彦 陶展「なよびかなるかたち」を開催しております。なよびかなるかたち…。なよびかとは源氏物語にも出てくる古...

  8. 上ノ山窯作陶展 - じょりのmemo

    上ノ山窯作陶展

    友達と備前焼の作陶展に行ってきました兵庫県宍粟市一宮町池田吉輝さんの上ノ山窯数年前に訪ねた時に小さめの湯呑み茶碗を購入しましたそれでいただく焼酎の水割りはすごく美味しいです前回は写真を撮らせてもらう目的で夫・チンクも一緒でしたが、今回はチンクからの同行の打診を素気無く却下してよかったです女ばかり5人の車中は、凄まじいお喋りの嵐で楽しかった〜私のお喋りもドッカンドッカンと爆笑を取り満足です素朴...

  9. 名わき役シリーズから「ずっとお宝の備前焼のランプ・・・」編 - 納屋Cafe 岡山 

    名わき役シリーズから「ずっとお宝の備前焼のランプ・・・」編

    脇役シリーズ再開です。こちら備前焼のランプ(置き台もすてきな備前焼)もう20年くらい前友人の弟さんで備前焼作家さんの工房を訪ねたとき(玉野市の花窯さん)http://tohjinohanagama.jp/ 一目惚れして連れて帰ったもの。持ち手も手づくり。型装飾などを無くしたすっきりシンプルなデザイン力強いカットナチュラルでモダンな持ち手いまでもコレ以上のお気に入りに出会わなくてワタシの宝モノ...

  10. 日日是好日 - 島暮らしのケセラセラ

    日日是好日

    食後ぐい飲みが食卓に残っていた私「お願いしますこれ洗って下さい」夫「今日は既に約束の洗い物を済ませたの母さんお願いします」と・・・我が家は1週間前に家事に関してルールを定めた一日に一回(主に夕食後)は夫が洗い物をすることを決めたばかり~今日を振り返ると一回も洗っていないことは私が知っているいけしゃあしゃあとそれを済ませたようなことを言うもんだ昨日も同じようなことを言ったなかなかあ奴とぼけてい...

  11. またまた小倉陶磁器フ... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた小倉陶磁器フ...

    またまた小倉陶磁器フェアの話しです。小倉のまちは、賑やかです。何とか天気は持ちそうです。やはり、ロールケーキが人気です。それじゃダメじゃん。それじゃまた。

  12. 器⓭備前 - NOEMI

    器⓭備前

    岡山方面には、数度旅しています。学生時代に友人と。仕事を始めた年に、同期の友人たちと。家族と。倉敷の大原美術館で観た、シニャック『オーヴェルシーの運河』。点描法で描かれたあの絵を初めて見た時の衝動を今でも覚えています。もう何十年も前のことなのに。中学時代を過ごした地方都市にも美術館があり、良く行っていました。でも、中学高校のころは、ただ、この好きだなあとか、うまいなあとか、そんな感じで眺めて...

  13. 備前焼の梅干し壺です... - 日本画と備前焼あれこれ

    備前焼の梅干し壺です...

    備前焼の梅干し壺です。

  14. 近況報告 - あっぱれ天災魔女のささやき日記

    近況報告

    ←倉敷で買い求めた備前焼の酒器はこちら。ふっくらした感じが持つときの手にしっくり馴染みます(*^^)vまだ使っていないんですよね~似たような酒器を小魔女の旦那様も倉敷で買ったと言うので写真を見せてもらいましたら、私のより高さのある酒器でした。どーやら既に使い始めているようです(いいなぁ~)今月は、GWに桜満開で、桜並木を歩くことが出来て良かったです♪先週末は、義母の法事もありました。昨日は、...

  15. (逸品)備前焼 ぐいのみ / Bizen-yaki - Macと日本酒とGISのブログ

    (逸品)備前焼 ぐいのみ / Bizen-yaki

    桜まつりで購入したぐい呑みです。猪俣正昭作。今年は以上の3点(肥前有田,清水,備前)を購入。↑備前焼ぐいのみ↑酒を注いだところ

  16. James Erasmus 春の陶器展 - DAR YASMINE  徒然  北アフリカ・チュニジア専門店より

    James Erasmus 春の陶器展

    今日は、とてもいいお天気初夏の訪れを感じますずいぶんご無沙汰しておりましたstaffのtamadurです。本日は、ギャラリーのお知らせです。Jamesさんの個展は二年ぶり。つい最近窯から出たばかりの新作も並んでいます。James Erasmusプロフィール1971年イギリスウィンチェスター生まれ1996年来日。大阪で英語教師をしながら陶芸を学ぶ。1999年備前焼の山本雄一のもとで修業を始める...

  17. 焼きあがってきた - 三日おばさん

    焼きあがってきた

    焼きあがったマグカップで珈琲を味わってます小さな私の手にぴったりおさまる不格好だけど細めのカップ気に入っています土をこね先生に教えてもらいながら作ったものが窯だしされていると聞き受け取りにこの犬の置物もまた不格好だけどなんだか愛着を感じる登り窯と先生の作品ですお部屋に並べられた作品に見入ってしましましたと庭先に売り物にならないと値段の下がったものが山積みにその中にお気に入りを見つけたいろいろ...

  18. 牛神様に行ってきました - Suiko108 News

    牛神様に行ってきました

    みなさん、初詣には行かれたでしょうか?岡山に帰省した正子先生は、例年通り家族で備前市の“牛神様”こと田倉牛神社さんに行ってきたそうです。こちらは備前焼の牛を奉納して願い事をする神社です。牛が山になっています……!『絵巻水滸伝』がたくさん読まれるよう、お祈りしてくれたことでしょう。境内のお店では、牛神様の福満焼き(おいしい!)ほか、正子公也関連グッズも販売してくれています。とても気持ちのよい場...

  19. 昨日は"播州赤穂の日生"→"備前焼の伊部"に行った - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    昨日は"播州赤穂の日生"→&quo...

    人身事故のために大遅延していた列車に乗った。超満員だった。子連れの若く可愛い奥さんとの押し相撲状態だったが、特になにも感じなかった自分が反対に心配になった。伊部に直行しようかと考えていたが、何か食べたくなり日生で途中下車した。通りすがりの割烹に入ってみた。地元の旦那さんたちがいい感じで酔っ払っていた。刺身定食を食したが普通だった。ただ、ツマとしてシソの葉の下に高知特産の"ズイキ&q...

  20. ティータイム - 日々是絵手紙

    ティータイム

    何気なくテーブルの上を見たらコーヒーカップのそばに~。そっとこちらを見てるじゃありませんか。うちの子って感じ

総件数:35 件

似ているタグ