先崎学のタグまとめ

先崎学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには先崎学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「先崎学」タグの記事(5)

  1. うつ病とリスペクト - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    うつ病とリスペクト

    全仏オープンでの記者会見拒否が議論を呼んだ大坂なおみ選手は、大会棄権を発表するとともに、うつ病に苦しんでいることを明かした。ニュースによれば敗因について根堀り葉堀り聞くなど敗者への心無い質問も彼女を苦しめたとも言われている。スポーツについて論ずるほど私は詳しくはないが、好きな将棋に照らし合わせると、敗北の責任を一人で背負う個人競技の厳しさを改めて感ずる。とはいえ将棋は日本の文化であり、礼儀と...

  2. 将棋番組の一日 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    将棋番組の一日

    本日は将棋ファンにとっては堪えられない一日だろう。そもそも12月下旬というのは、通常、竜王戦、王将リーグ、順位戦など大きな対局が終わっている時期で、観戦将棋ファンにとってもお休みの時期だ(今年はコロナの為かやや年末に押し込み気味で12月28日の棋王戦挑戦者決定戦があるが)。それが今日は一日将棋番組漬けである。午前中はお馴染みNHK。午後2時からは,BSフジが「白玲~初代女流棋士No1決定戦」...

  3. 22時の少年 - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    22時の少年

    「Number」(1010号・文藝春秋)の将棋特集は内容も充実し、反響も大きいことは述べた。掲載された内容は、どれも素晴らしいが、私が、一番感心した記事は先崎学九段の「22時の少年」である。これは、2017年春に行われた『3月のライオン』連動企画の『第零期獅子王戦』(ニコニコ生放送)について書かれた記事である。非公式戦であるが、羽生善治三冠(当時)、加藤一二三九段、先崎学九段、藤井聡太四段(...

  4. うつ病九段先崎学 - 長野市の整体・ヨガ・筋トレの究極の整体屋アートセラピーハウス傅「俺は整体使だ!」

    うつ病九段先崎学

    ●棋士生活三十年、ある日突然襲ってきた病魔うつ病九段プロ棋士が将棋を失くした一年間先崎学藤井聡太ブームに沸く将棋界。そのウラで羽生世代の棋士が脳の病気と闘っていた。その発症から回復までを大胆に綴った心揺さぶる手記(本文より)私は、どんな内容にすればいいだろうと躊躇した。「学が経験したことをそのまま書けばいい、本物のうつ病のことをきちんと書いた本というのは実は少ないんだ。うつっぽい、とか軽いう...

  5. うつ病九段! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    うつ病九段!

    昨年度に長期間休場した棋士先崎学九段の新刊書である。先崎九段の休場の原因はうつ病であり、その発症から回復までを自らの手で綴ったのが『うつ病九段 プロ棋士が将棋を失くした一年間』である。私自身、将棋ファンであり先崎九段の著はほとんど読んでいて、いつもその洒脱な文章に感心している。そして職業柄、依頼者にうつ病患者が少なくないこともあって、直ちに購入し、そして一気に読み終えた。本書では、うつ病発症...

総件数:5 件

似ているタグ