入門/東京のタグまとめ

入門/東京」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには入門/東京に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「入門/東京」タグの記事(3)

  1. 2月10日ルネサンス音楽入門講座 (東京) - フォンス・フローリス古楽院ブログ

    2月10日ルネサンス音楽入門講座 (東京)

    旗の台のえびらホールにてルネサンス音楽入門講座の最終回が櫻井先生の指導のもと行われました。ハインリッヒ・イザークのProphetarum maximeを通して歌いました。・冒頭の子音”Pro”をよく聞かせる・声帯をピッタリくっつけた状態〜少し息漏れするくらいの状態のどの位置に自分の声の状態があるかを意識すること。音楽の表情によって使い分ける。→強い調子で歌いたいとき、息の量を増やすよりも、こ...

  2. 12月16日ルネサンス音楽入門講座(東京) - フォンス・フローリス古楽院ブログ

    12月16日ルネサンス音楽入門講座(東京)

    ルネサンス音楽入門講座が祐天寺の古楽院にて櫻井先生のご指導の下、行われました。今回は最初から最後までイザークのProphetarum maximeをクワイアブックを使って歌いました。・in utero manensを滑らかに繋がるように歌う。・organaの箇所をみんなで切らない。・aの母音の箇所は横に口を開かない。甲状披裂筋を収縮させつつ、口は縦に開く。・oの音の時、舌が下がらないように。...

  3. 11月11日 ルネサンス音楽入門講座(東京) - フォンス・フローリス古楽院ブログ

    11月11日 ルネサンス音楽入門講座(東京)

    祐天寺の古楽院にてルネサンス音楽入門講座が櫻井先生の指導の下、行われました。本日は、イザークのprophetarum maximeの226ページから最後までを重点的に歌いました。・声帯を寄せる筋肉を使う→エッジボイスちょうど良いところでバランスを取ると、倍音が出てポリフォニー歌うのに適した声になる。エッジボイスで音程を上下させるとき、顎の裏に指を置いて、顎の筋肉が筋肉が反発してこないように気...

1 - 3 / 総件数:3 件

似ているタグ