全能神のタグまとめ

全能神」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには全能神に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「全能神」タグの記事(206)

  1. 全能神教会御言葉カード - 全能神-私の救い主

    全能神教会御言葉カード

    全能神は言われた。「どの季節に人間がどのような環境を必要とするかを問わず、神はそれを用意している。人間の生活に適した大気や気温もまた神の支配下にあり、これらの規則が自然に発生したり、不規則に発生したりすることは一切無い。それらの大気や気温は神の法則と業の結果である。」

  2. キリスト教会ショートスケッチ2018「歴史からの警告」 - 全能神-私の救い主

    キリスト教会ショートスケッチ2018「歴史からの警告」

    キリスト教会ショートスケッチ2018「歴史からの警告」2000年前、主イエスが現れ、働きをなされた時、パリサイ人たちは律法にこだわり、イエスの働きを聖書から外れていると非難した。自分たちの地位と生活基盤を守るため、彼らは人々が主イエスの働きを求めるのを必死で止めようとし、ローマ政府と手を組んでイエスを十字架に釘付けにした。終わりの日において、主イエスが再び働きを行なうために肉において現れると...

  3. 神を信じているなら神に従うべきだ - 全能神-私の救い主

    神を信じているなら神に従うべきだ

     どうして神を信じるのか。ほとんどの人はこの質問に戸惑う。彼らは常に実際の神と天の神について2つのまったく異なる観点を持っている。そのことから分かるのは、彼らが神を信じるのは神に従うためではなく、何か恩恵を被るため、あるいは災難の苦しみから逃れるためなのである。その時だけ彼らは多少従順になるが、その従順さは条件付きである。それは、彼ら自身の個人的な将来性のためであり、彼らに押し付けられたもの...

  4. 二十九番目の言葉 - 全能神-私の救い主

    二十九番目の言葉

    すべてのものがよみがえりを受けた日、わたしは人間の中に来て、すばらしい日と夜を過ごした。そのとき初めて、人間は、わたしの親しみやすさを少し感じるのである。交流が頻繁になり、わたしの所有しているもの、わたしであるものの幾分かを知るようになった結果、人間はわたしについて、何らかの認識を得る。すべての人々の中で、わたしは頭を上げて見守り、彼らみなにわたしが見える。しかし、世界に災いが降りかかると、...

  5. キリスト教会歌と踊り「キリストの御国は温かい家」 ミュージックビデオ - 全能神-私の救い主

    キリスト教会歌と踊り「キリストの御国は温かい家」 ミュ...

    キリスト教会歌と踊り「キリストの御国は温かい家」 ミュージックビデオⅠキリストの御国は温かい我が家それは神のすべての民のものキリストは教会で歩み語られ神の民と生活を共にされる聖霊の働き同様、神の言葉の裁きと刑罰もここにある神の言葉は私たちを潤し、満たし、導くそして私たちの命は成長するこれはキリストが支配される御国それは公平と正義の世界Ⅱキリストの御国は温かい我が家それは神の民が慕う所神の言葉...

  6. 全能神教会御言葉の抜粋「唯一の神自身 6」1 - 全能神-私の救い主

    全能神教会御言葉の抜粋「唯一の神自身 6」1

    神の聖さ(3) 祈った後、あなたがたの気持ちはどのようなものであろうか。(胸が高鳴り、感動している。)それではフェローシップを始める。前回のフェローシップで取り上げた内容は、何であっただろうか。(神の聖さだった。)神の聖さは神自身のどの側面に関連するものであっただろうか。神の聖さは、神の本質に関連するものであっただ...

  7. 全能神教会アプリ - 全能神-私の救い主

    全能神教会アプリ

    主イエス再臨の福音「全能神教会App プロモーション・ビデオ」全能神は、主イエスの再来です。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば、神が現れられたのを見ることができます。誠に真理を探し求められている方々からのご連絡をお待ちしています。Google Play: https://play.google.comApp Store: https: https://itunes.ap...

  8. キリスト教会漫才2018「目覚め」主イエスは戸をたたかれています、戸を開けて迎え出てください - 全能神-私の救い主

    キリスト教会漫才2018「目覚め」主イエスは戸をたたか...

    キリスト教会漫才2018「目覚め」主イエスは戸をたたかれています、戸を開けて迎え出てくださいイマ・メザメタ(「今目覚めた」)とイマ・メザメル(「今目覚める」)は、キリスト教の一派の説教師で、二人とも主を真剣に信じ、主の再来を待ち焦がれている。しかし二人は、主が再来の時どのように戸を叩くのだろうか、主をお迎えするには何をすればいいのだろうかと常に悩んでいた。ある姉妹が終わりの日の神の福音を説き...

  9. 讃美歌「肉となった神が現れた時に示す権威と力」キリストの大いなる力を賛美する - 全能神-私の救い主

    讃美歌「肉となった神が現れた時に示す権威と力」キリスト...

    讃美歌「肉となった神が現れた時に示す権威と力」キリストの大いなる力を賛美するⅠ 「神の言葉が肉となる」という意味は「神の言葉が肉体から発される」ということこの事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違うそれは千年の神の国の時代で実現し全ての人々がその目で そのとおりの成就を見られるこれは神が肉になる深遠なる意味聖霊の働きは肉と言葉で成し遂...

  10. キリスト教讃美歌「聖霊の新しい業に従い神の賞賛を得る」 - 全能神-私の救い主

    キリスト教讃美歌「聖霊の新しい業に従い神の賞賛を得る」

    キリスト教讃美歌「聖霊の新しい業に従い神の賞賛を得る」Ⅰ聖霊の業に従うとは 今日の神の意志を理解すること要求に沿って行動し、今日の神に従うこと神が今望むことに従い 神の新たな言葉により真の道に入ること そのような人々が聖霊の業に従う彼らは聖霊の流れの中 神を見て賞賛を得る彼らは神の性質、人の観念や不従順さ性質や本性を知り彼らの性質は神に仕える過程で変化するこのような人々だけが 神を得ることが...

  11. 聖霊の御言葉「人の普通の生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」 その2 - 全能神-私の救い主

    聖霊の御言葉「人の普通の生活を回復し、素晴らしい終着点...

    聖霊の御言葉「人の普通の生活を回復し、素晴らしい終着点に連れて行く」 その2全能神は言われます「一旦、征服の働きが完成すると、人は美しい世界に連れて行かれる。もちろん、この生活はまだ地上にあるが、今日の人の生活とは全く似ていない。それは全人類が征服された後の生活で、地上の人間にとって新しい始まりであり、人類にとってそのような生活を送ることは、彼らが新しく美しい領域に入ったという証拠である。そ...

  12. 全能神教会 「真の意味で真理を受け入れるとはどういうことか」 - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    全能神教会 「真の意味で真理を受け入れるとはどういうことか」

    真の意味で真理を受け入れるとはどういうことか河南省濮陽市 小賀私は以前、人々が真理を受け入れていないことについて示された神の御言葉を読む度に、それは自分には当てはまらないと信じていました。私は神の御言葉を飲食し、それを説くことに喜びを感じ、そして、神が真理として定められることは、それがどれだけ私の心に苦痛となろうとも、どれだけ私自身の観念と違っていようとも、すべてを受け入れ、真実として認める...

  13. 全能神教会御言葉カード - 全能神-私の救い主

    全能神教会御言葉カード

    全能神は言われた。その他の資料 神の裁きと刑罰に神の出現を見る

  14. キリスト教映画「心の解放」神の言葉によって私は嫉妬⼼を克服した 完全な映画のHD2018 - 全能神-私の救い主

    キリスト教映画「心の解放」神の言葉によって私は嫉妬⼼を...

    キリスト教映画「心の解放」神の言葉によって私は嫉妬⼼を克服した 完全な映画のHD2018鄭欣さんは、終わりの日における神の働きを最近になって受け入れた、新しい信者の一人です。彼女は頻繁に兄弟姉妹たちと共に集って、神の御言葉について交わり、神を讃えて讃美の歌を歌います。これは彼女に幸せと喜びをもたらします。しかしながら、彼女は傲慢なサタンの性質に支配されてしまい、他の姉妹は自分よりも早く進歩し...

  15. 聖霊の御言葉「自己の観念で神を規定している人がどうして神の啓示を受けることができるだろうか」 - 全能神-私の救い主

    聖霊の御言葉「自己の観念で神を規定している人がどうして...

    聖霊の御言葉「自己の観念で神を規定している人がどうして神の啓示を受けることができるだろうか」全能神は言われます「歴史は前進し、神の働きも前進し、神の心はたえず変化する。神にとってただ一つの段階の働きを六千年にもわたり維持するのでは意味がない。なぜなら、すべての人は、神はつねに新しく、決して古くないことを知っているからである。神は、はりつけ、そして一度、二度、三度……と十字架につけられることに...

  16. 神の愛の実相とは - 全能神-私の救い主

    神の愛の実相とは

    「あなたは、自分がわたしに対して常に忠実であり、わたしを愛しているにもかかわらず、病の苦痛や生活上の束縛、友人や親戚に見捨てられること等の人生における不幸を受けたとしたら、わたしに対するあなたの忠誠や愛は依然として継続するであろうか。」(『言葉は肉において現れる』の「極めて深刻な問題:裏切り(2)」より』)という神の聖句を目にする度に、私は特に不幸せな気分になります。みじめな気持ちになり、「...

  17. 讃美歌「人類が安息に至る唯一の道」終わりの日における主の裁き - 全能神-私の救い主

    讃美歌「人類が安息に至る唯一の道」終わりの日における主の裁き

    讃美歌「人類が安息に至る唯一の道」終わりの日における主の裁きⅠ懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は最後の安息に入るサタンから解き放された者は神のものとなり最後の安息に至る裁きと懲らしめの真髄は最終の安息に備え人を聖めることこの業がなければ 全人類は種類で分類されないそれが安息に入る唯一の道Ⅱ聖めだけが不義を消すこの裁きと懲らしめは 人の不従順を明るみに出し救われる人と滅ぼされる人...

  18. 全能神の御言葉カード - 全能神-私の救い主

    全能神の御言葉カード

    もっと見る: 神の裁きと刑罰に神の出現を見る

  19. キリスト教讃美歌「誰も神の到来に気づいていない」神の終わりの日の出現と働き - 全能神-私の救い主

    キリスト教讃美歌「誰も神の到来に気づいていない」神の終...

    キリスト教讃美歌「誰も神の到来に気づいていない」神の終わりの日の出現と働きⅠ誰も神の到来に気づかず誰も歓迎しないまして神の為そうとする全てのことを知らない そう、誰も知らない人の生活は変わらず 同じ心で日常を過ごす神は平凡な人のように最もささいな信徒、ありふれた信者として私たちの間に住む彼には自分の追求と目標があるそして人にはない神性がある誰もその神性の存在に気が付かずまた、誰も神と人の本質...

  20. キリスト教 讃美歌「神の言葉は人が歩むべき道である」 - 全能神教会―主イエスは既に戻られた

    キリスト教 讃美歌「神の言葉は人が歩むべき道である」

    キリスト教讃美歌「神の言葉は人が歩むべき道である」Ⅰどんな時代でも神は 地上で業を行う時人類に言葉を授け 真理を伝えるそれらの真理は人のため 歩むべき道、また守るべき道として役立ち神を畏れ 悪を避けるように人を導く神の言葉は、生活の中で実行すべきもの人生の旅路において、固く守るべきものなのだそれが神が言葉を人に授ける理由なのだⅡそれらの言葉は神が 自ら人に授けるもの人はそれを守るべきだ いの...

1 - 20 / 総件数:206 件

似ているタグ