八ヶ岳のタグまとめ

八ヶ岳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには八ヶ岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「八ヶ岳」タグの記事(718)

  1. 地図は語る - 雲の中で散歩

    地図は語る

    6月13日(日)主人の部屋を掃除していて、小箪笥の引き出しに黄ばんだ古い八ヶ岳の地図を見つけた。昭和48年発行とある。ー八ヶ岳は変わっていないぞ。変わるはずもないが。ー中央自動車道が無い。まだここまで開通してないのか?ー八ヶ岳大橋も無い。あるわけないか。ー清泉寮はある。ポールラッシュ氏が戦後開拓したのだった。ー野辺山の別荘地がもうあるではないか。ーこの辺では一番歴史があるんだな。ー八ヶ岳農場...

  2. 水鏡2021 その3 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    水鏡2021 その3

    昨日の荒れた天気から一転今朝はようやくお天気も回復し風も収まって 綺麗な朝となりました。今朝の南アルプス久しぶりの水鏡♪もう6月なので少しずつ田んぼの稲も伸びてきて水鏡が楽しめるのもあと少しかなぁ。今朝の八ヶ岳周辺の森ではエゾハルゼミの鳴き声が聴こえてくるようになりました。

  3. 八ヶ岳ホテイランとツクモグサ - ヤッホー!今日はどちらへ?

    八ヶ岳ホテイランとツクモグサ

    (2021/5/31)赤岳~阿弥陀岳未だ見ぬ花“森の妖精”と言われるホテイランと何度か見に行ったたことがある横岳に咲くツクモグサが同時期に咲いているようなので天気を見ながら出かけました。日帰り登山の今日は美濃戸から入り行者小屋~横岳へと長丁場になりそうです。しっかり情報を集めて・・朝6:40南沢を歩き始めます「いた!」これまで見た人の話では「歩き始めて10分くらい」とあったのですがコレは3分...

  4. 【八ヶ岳倶楽部のAtelier Junko展】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【八ヶ岳倶楽部のAtelier Junko展】

    昨年は行けなかった八ヶ岳倶楽部でのAtelier Junko展。今年は行ってきました。新緑の中のテーブルコーディネートはいつ見ても素敵です。飾らない雰囲気の八ヶ岳倶楽部ですが、Junkoさんのシックなテーブルコーディネートが良く合います。外食が少なくなり、家庭で食事することがほとんどになりました。週末になると私が料理をしている間にテーブルコーディネートは誰かがしてくれます。平日はその時間はな...

  5. 原村を彷徨う - マイニチ★コバッケン

    原村を彷徨う

    信州の美味しいソーセージとパンを買って帰りたい!そんな私の希望を叶えるべく、一昨年買ったガイドブックに載っていたハム工房を目指し、ナビに導かれるまま・・・ポツンと一軒家???ハムでなく、コーヒー工房でした。突然迷い込んだ品川ナンバーの私たちに嫌な顔もせず、詳しく説明くださり、ご親切にも地図やらガイドブックやら、せっかくなのでコーヒーも購入して。なんでも、原村ペンションビレッジという地区にある...

  6. 御射鹿池2021年5月 - 光画日記2

    御射鹿池2021年5月

  7. 八ヶ岳へ・・・ - マイニチ★コバッケン

    八ヶ岳へ・・・

    先週の金曜日は、出張ヒロシ君に便乗して、早朝レッツゴー!朝靄に包まれる中央フリーウェイを走ります。談合坂SAは天空の城状態。ここも、ある意味時間が止まったような風景。。。いつもと変わりなく朝ソフトに勤しむのがヒロシ君です。油を売っている間に、雨、結構降り出してきましたよ。いざ、長野方面へ!あいにく山の景色はイマイチですがここの八ヶ岳は安定の三角帽子。それにしても雨、半端ない。。。路肩の水たま...

  8. 麦秋 近し - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    麦秋 近し

    本日の第2弾です。麦越しの八ヶ岳麦越しの南アルプス北岳と甲斐駒ヶ岳少しずつ、麦秋が近付いてきています。風に揺れる黄金色の波が見られるのももうじきです。楽しみ!!!

  9. 一面の雲海 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    一面の雲海

    昨日の冷たい雨の後本日の八ヶ岳南麓はとても美しい朝を迎えました。今朝の八ヶ岳お~、くっきり!(^0^)/♪さて、「じゃあ 今朝の富士山は?」と反対側を振り返ると・・・!!!一面の雲海が広がっていました!!!ひゃ~、凄い!せっかくなので景色の良い場所まで大急ぎで移動手前でキラキラと光っているのは風に揺れる麦畑早起きして良かったぁ!※本日はちょっと写真が多いので第2弾へと続く・・・d(^-^)

  10. 八ヶ岳南麓2021初夏 - 山と鳥を愛するアナパパ

    八ヶ岳南麓2021初夏

    八ヶ岳南麓で探鳥です。初夏の気持ちのよい高原の空気。本格的な夏山シーズンも、もう少し!今回は、いつもなかなか撮ることのできない「ミソサザイ」に出会えました♥ミソサザイ(鷦鷯)ミソサザイ科全長11cm渓流沿いの暗い林にいることが多い、小さくてすばしっこい、地味な色の鳥💦今日は、目の前の「お立ち台」へ♥全身全霊で囀るので、時には、こんな目に💦You...

  11. 田植えの季節 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    田植えの季節

    ここ一週間ほどはどんよりとしたお天気が続いておりましたが今日は久しぶりに爽やかな青空が広がりました。今朝の八ヶ岳周辺の田んぼではぼちぼち田植えが始まっています。今朝の南アルプス今朝の富士山甲府盆地は雲海になっていましたよ。d(^-^)今朝の八ヶ岳南麓は少し強めの風が吹いていたのでちょっと寒いくらいでした。先週はたっぷりと雨が降ったので植物たちもぐんぐん伸びて毎朝 雑草取りに追われています(笑...

  12. 長野そぞろ歩き:八ヶ岳をドライブ - 日本庭園的生活

    長野そぞろ歩き:八ヶ岳をドライブ

    コロナ禍でのGW、県内をウロウロ。3日は、八ヶ岳にドライブに出かけました。メルヘン街道を走ります。八千穂高原。白樺の美林が有名です。標高1706m。レストハウスがあります。こんな景色が臨めます。中央やや左側、浅間山です。軍艦みたいな個性的な形、荒船山です。麦草峠の近く。雪がまだ残っていました。麦草峠は後日のアップ。原村方面へ下ります。日向木場展望台。八ヶ岳、南側。北には、蓼科山。帰路、諏訪S...

  13. これって、ひょっとして肉離れ? - 風雅房だより

    これって、ひょっとして肉離れ?

    11日から4日間ほど、八ヶ岳にいってきました。今回の目的は、隣の林が開墾され、新しく建った家との境に、木を移植するため。庭に2m位に大きくなった紅葉をそこに移そうという魂胆です。2mの紅葉の移植と言えば、そんな簡単なことではないと思ってはいましたが、いざ2人でやってみると、思いのほか大変。周りにスコップを入れてみましたが、うんともすんとも動きません。さらに深くスコップを入れ、根を調べて見ると...

  14. 八ヶ岳南麓夏鳥が来た~~! - 山と鳥を愛するアナパパ

    八ヶ岳南麓夏鳥が来た~~!

    鮮やかな黄色い鳥、新緑に映える夏鳥の代表、キビタキをもとめてお散歩です♥キビタキ(黄鶲)ヒタキ科♂激しい縄張り争いで尾羽が💦可愛らしい!!! 去年生まれた♂のキビタキでしょうか♥キビタキ(黄鶲)ヒタキ科1S ♂まだ、頭や翼に褐色部分が見えますね!喉元のオレンジ色もまだまだ💦尾羽が短い~~💦かわいすぎる♥白樺も芽吹きはじめ...

  15. 八ヶ岳 - 光画日記2

    八ヶ岳

  16. 水鏡2021 その2 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    水鏡2021 その2

    今朝の八ヶ岳南麓は寒い朝となりました。すっきりと晴れて 山が綺麗だったので近所の田んぼで美しい山の風景写真をパチリ!今日も風は吹いていましたがギリギリ、水鏡になりそうな田んぼで撮影してしてみました。↑↑↑こちらは、先日と同じハナミズキの木のある風景。この間は波立っていて撮れなかったので再挑戦です。(^-^)v↑↑↑ちょっと、風で水面が揺れていますがこちらも今朝の八ヶ岳。↑↑↑こちらは、南アル...

  17. ジビエ料理とか・・・ - その日・その日

    ジビエ料理とか・・・

    端折って書います。ジビエ料理、以前にも何回か行きましたが私は、どんな事があっても食べません(食べられない!)熊の手のスープ買いたい物があると長女が言うものですから八ヶ岳倶楽部?へ行き、長女達が買い物をしている間に紅茶などを飲んで居りましたら・・・主人は、この方(柳生?)と談笑してました(主に孫の話)自分のレストランにワインを飲みに来て居られたとか・・・今日も文字の大小があり(困!)県を跨いで...

  18. 4月最終日 - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    4月最終日

    4月最終日、本日の八ヶ岳南麓はすっきりとした青空になりました。今朝の八ヶ岳この辺りでもハナミズキの花が咲き始めました。今日は風が強かったので水鏡にはなりませんでしたが今度、風のない時にまた同じ場所で撮影してみたいと思います。今朝の南アルプスと新緑八ヶ岳南麓ではまだまだ ところどころで桜が咲いています♪。青空に桜の花がとても綺麗でした。d(^-^)桜の花を撮っていたらすぐそばの空き地でキジの雄...

  19. ツインピークス - ハーブガーデン便り

    ツインピークス

    ボヌールの近くの散歩道から望遠で撮った赤岳と阿弥陀岳。昨日の雨が標高3000m以上では雪だったようで、さらに山頂部分は白くなっていました。霞がかかった画はイマイチでしたので、あえてモノクロにしました。昨日と違って今日は気温がぐっと上昇して少し歩くと汗ばむくらいです。それでも日没後と朝方は冷え込みますので、お越しの際には暖かい服をお持ちになってください。

  20. 残雪の山稜 - 小さな森の写真館 (a small forest story)

    残雪の山稜

    早朝、立派な霜柱を踏みながら熊笹茂る道を登り山頂に立つと残雪に輝く八ヶ岳の姿がありました。

総件数:718 件

似ているタグ