八戸市のタグまとめ

八戸市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには八戸市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「八戸市」タグの記事(50)

  1. ヤドカリ人生野沢俊雄を考える8 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄を考える8

    ヤドカリ人生野沢俊雄を考える8こんな記事も見つけた。野沢俊雄がいかに他人の財布をあてにしているかの証拠だ。所詮、やどかり人生、カネは天下の回り物、自分の物は自分のもの、他人の物も自分のもの、このくらいの精神がないと、宮司なんてのは務まらないぞよ。2002(平成14)年10月30日デーリー東北八戸港一望、新スポットに蕪島神社が休憩所授与所を改築来月中旬完成「神社でゆっくりく つろいで」—。新幹...

  2. ヤドカリ人生野沢俊雄を考える7 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄を考える7

    ヤドカリ人生野沢俊雄を考える7こんな記事がある。デーリー東北、2014(平成26)年11月5日田面木保育園全焼八戸未明出火、けが人なし4日午前四時ごろ、八戸市田面木赤坂、社会福祉法人愛育福祉会田面木保育園(舘ヨイ園長)から出火、鉄骨平屋の園舎約500平米を全焼し、約二時間半後に鎮火した。出火当時、園内に人はおらず、けが人はなかった。八戸署などが原因を調べている。現場は閑静な住宅街。同署による...

  3. ヤドカリ人生野沢俊雄を考える6 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄を考える6

    ヤドカリ人生野沢俊雄を考える6こんな投書が来た。蕪島神社の野沢宮司の話、興味深く読んでいます。そこでお願いですが、蕪島神社の建替えのお金の流れを調べてください。新聞を見て思ったんですが、1階の建物を2階にし、それを保険金と全国の人からの寄付で支払うというのは、本当に「焼け太り」です。普通、神社とかお寺とかの建替えには、檀家の人や住職や宮司がほとんどを負担するものと思います。蕪島神社の野沢宮司...

  4. ヤドカリ人生野沢俊雄について考える4 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える4

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える4結局、野沢俊雄は櫛引八幡宮に禰宜として働くことができず、他の道を模索、そこで昭和51年に設立された是川中央保育園に目をつける。舘ヨイさん率いる社会福祉法人愛育会は保育所四ヶ園を率いる市内屈指の篤志家、この人物が櫛引八幡宮と縁戚関係にあり、野沢俊雄と面識を得る。是川中央保育園は昭和51年10月1日に舘ヨイ氏が社会福祉法人愛育会を設立。ところが平成15年3月1...

  5. ヤドカリ人生野沢俊雄について考える3 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える3

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える3この男が櫛引八幡宮と問題を引き起こす。平成11(1999)年、平成11年6月16日デーリー東北櫛引八幡宮後継宮司で大揺れ前宮司の遺志を、世襲は私物化責任役員と総代側対立県神社庁へ異例の嘆願書南部一の宮櫛引八幡宮が、宮司の後継者問題で揺れている。貴任役員の多くは一月に他界した前宮司営田(つくだ)新三郎の実の孫(稲太郎)を推しているが、一部の役員(野沢俊雄)と...

  6. ヤドカリ人生野沢俊雄について考える2 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える2

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える2平成28年2月3日付けのデーリー東北は次のように報じた。八戸・蕪島神社焼失出火原因「特定に至らず」消防本部結論昨年11月未明に八戸市鮫町の蕪島神社が全焼した火災について、八戸消防本部が出火原因を「不明」と結論づけたことが2日、本社が八戸消防本部に対して行った行政文書開示請求で明らかになった。担当課は「出火当時の現場状況や電気系統など、調べを尽くしたが、原因...

  7. ヤドカリ人生野沢俊雄について考える1 - 日本救護団

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える1

    ヤドカリ人生野沢俊雄について考える1人生は不思議なところで、自分の力で家を建てたり買ったりするが、出来上がったところにいつの間にか入り込み、さも、自分が建てた、あるいは買ったような顔をして人生を押し渡る手合いがいる。それは住職や神官、これらはマンションの管理人のような浮き草人生で、総代が嫌な奴だと認めると、管理人をやめて出ていかなけりゃならない厳しいもの。ところが、どう間違えるのか勘違いをす...

  8. 是川縄文館企画展 - 標高480mの窓からⅡ

    是川縄文館企画展

    11月4日に是川縄文館の企画展、実際の展示がどうなってるかちゃんと確認に行ってきました。導入路、おー、立派な博物館みたいでかっこいい。正面玄関科学分析のコーナーただ、スペースが広いのでパネルが少し小さく感じます。でもこれ以上大きくはできなかったらしい。パネル自体は首都大のときと同じ大きさです。首都大はスペースがこじんまりしてたからなぁ。Nさんお手製の、力が入った火山模型ほんまもんの噴出物でで...

  9. ミックス天丼セット:番丁庵(八戸市) - 津軽ジェンヌのcafe日記

    ミックス天丼セット:番丁庵(八戸市)

    たまには南部ジェンヌに変身(´∀`艸)狙いは鯖だったのですが、調べて行った2軒にフラれて頭が真っ白wそんなときに目に入ったのが、本八戸駅から徒歩10分くらいの蕎麦屋さん「番丁庵」。お店は2階。3階の陶器が並んでいるディスプレイとか…興味深い外観◎左の階段から上がるのですが、ぶらっと入ったお店は激混み。人気だったみたい(゚Д゚ノ)ノミックス天丼セット1,150円(税別)細めのお蕎麦。薬味は、ネ...

  10. 八戸市の風景春を呼ぶ豊年祈願「八戸篝火えんぶり」を見てきました。 - 三友写真部

    八戸市の風景春を呼ぶ豊年祈願「八戸篝火えんぶり」を見て...

    八戸地方で800年前から行われている「えんぶり」、2月17日~2月20日まで行われています。2月17日の朝に新羅神社で「奉納摺り」後、八戸市内で繰り広げられる「えんぶり」、2月19日19時からの「篝火えんぶり」を見てきました。「篝火えんぶり」の会場である八戸市役所前広場に到着したのは18時30分頃、気温は氷点下で手がこごえますが大久保組の摺りを待ちました。舞台に上がった太夫の烏帽子は、馬の頭...

総件数:50 件

似ているタグ