八王子市のタグまとめ

八王子市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには八王子市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「八王子市」タグの記事(8)

  1. 「麺や 樽座 小宮店」で海老味噌ラーメン+にんにく♪92 - 冒険家ズリサン

    「麺や 樽座 小宮店」で海老味噌ラーメン+にんにく♪92

    ずっと前から気になってたんだけど、「ラーメン」の画像を見ただけで判断して来なかった「麺や 樽座 小宮店」へ初訪問♪もう一店舗八王子子安町店もあります♪実はこの日も来る予定なかったんだけど、行きたかった店がすでに閉店してたので来る機会ができました♪多摩大橋を八王子方面に走って、渡ってすぐの場所にあります♪閉店間際の23時ちょっと前で店内には6名の客が居て、さらに閉店時間に2名の客が来てました♪...

  2. 日野バイパス(延伸)Ⅱ期 進捗状況2017 - 俺の居場所2

    日野バイパス(延伸)Ⅱ期 進捗状況2017

    日野バイパス(延伸)Ⅱ期は日野市西平山~八王子市北野町を結ぶ道路です。2017年度(平成29年度)より事業化しました。全長は約1.5kmで、事業者は国です。このうち、おおむね浅川より東側の日野市は「日野都市計画道路3・3・2号東京八王子線」で、西側の八王子市は「八王子都市計画道路3・3・2号東京八王子線」として都市計画決定しています。これより東側の新宿方面には日野バイパス(延伸)が既に事業中...

  3. 八王子南バイパス 進捗状況2017 - 俺の居場所2

    八王子南バイパス 進捗状況2017

    国道20号 八王子南バイパスの建設進捗状況を見てきました。記事にするにあたって国土交通省関東地方整備局相武国道事務所にも行って話を聞いてきました。八王子南バイパスとは八王子南バイパスとは、八王子市北野町(国道16号八王子バイパス)~八王子市南浅川(国道20号)を結ぶ全長約9.6km<の道路です。道路規格は第4種第1級で、本線部分は往復4車線、設計速度は60km/hで計画されています。事...

  4. Cafe rin 東京都八王子市/ギャラリーカフェ - 「趣味はウォーキングでは無い」

    Cafe rin 東京都八王子市/ギャラリーカフェ

    お盆も絶賛仕事中(ノД`)そんなお盆の真っ只中、八王子市で仕事空いた時間で昼食です場所は、東京都八王子市本町11-13 トーシン八王子本町1FCafe rinさんです広さは十分席数も広さに合わせて余裕のある配置ですね席数15席ランチメニューは2種類鶏肉入り豆腐ハンバーグセット 1,000円黒ゴマ食パンのたまごサンドセット 800円スープはつくけどドリンクは別料金ただ、ランチセット注文時にお得...

  5. 2017年8月8日 - 行旅死亡人 : 今日もどこかで誰かが亡くなっています。

    2017年8月8日

    本籍・住所・氏名不詳。頭骨のみ。男性、推定年齢40~60歳前後。血液型AB型。所持品なし。上記の者は、平成22年3月23日、八王子市高尾町2179番地高尾自然動植物さる園の南西方約150m、琵琶滝の西方約420mに位置する山林内にて発見。死亡日時は死後1年以上経過しているものと推測され、死因は不詳。遺体は火葬に付し、遺骨は保管してあります。心当たりのある方は、本市生活福祉総務課まで申し出てく...

  6. 多摩ニュータウン東山に行く - 俺の居場所2

    多摩ニュータウン東山に行く

    京王相模原線の京王堀之内駅から北へ行った、「多摩ニュータウン東山」に行ってきました。以前から開発しているのは聞いていて行こうと思っていたものの忘れていて、やっと行くことができました。多摩ニュータウン東山は、多摩ニュータウンの第19住区を構成します。最後の方まで残ったエリアでしたが、2年ほど前から入居が始まっているようです。なお、このブログでも何度か記事にしている稲城市の南山とは名称等の関連性...

  7. かつては行楽地?野猿峠ハイキングコースを歩く(その2) - 俺の居場所2

    かつては行楽地?野猿峠ハイキングコースを歩く(その2)

    さて、前回の続きです。都道155号の旧道を進みます。途中「多摩テック入口」という交差点が現在でも残っています。多摩テックが閉園したのは2009年9月。それから8年近く経過していますが、跡地の利用は進んでいません。一時明治大学がキャンパスの建設を計画していましたがキャンセル、訴訟にまで発展しているようです。そのキャンパス建設のお知らせ看板が立っていましたが、そのお知らせの日付は2011年のまま...

  8. かつては行楽地?野猿峠ハイキングコースを歩く(その1) - 俺の居場所2

    かつては行楽地?野猿峠ハイキングコースを歩く(その1)

    「野猿峠」と聞いて何を思い浮かべますか?おそらく、「八王子市街地と多摩ニュータウンを結ぶ野猿街道がある小さな峠」というイメージの人が多いのではないでしょうか。峠といいつつ、大してグネグネもしていない丘ですが、かつては行楽地であったようです。戦前から、戦争を挟み、戦後まで、ハイキングが流行し京王帝都電鉄は野猿峠や七生村(現:日野市の一部)を気軽に行けるハイキングコースとして大々的に広告していた...

1 - 8 / 総件数:8 件

似ているタグ