八重山諸島のタグまとめ

八重山諸島」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには八重山諸島に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「八重山諸島」タグの記事(12)

  1. お蔵入り解禁@カタグロトビ - とことんデジカメ

    お蔵入り解禁@カタグロトビ

    早朝 田んぼ見廻りカルガモ、ムクドリ 他なし水もなし帰宅後 メダカ水槽の掃除その後 時間を持て余しPCとにらめっこ4年前のカタグロトビ残り画像だだぁ~ぶれぶれ

  2. 2016年のカタグロトビ@石垣島 - とことんデジカメ

    2016年のカタグロトビ@石垣島

    外付けHDDの大掃除中カタグロトビの未投稿画像を発見営巣付近のようなので、お蔵入りして4年が経っていた日本での初認は2015年1月 石垣島で3羽確認されたその翌年に運良く出会った現在は繁殖に成功し個体数も増えているようだあぜ道に駐車して車内より撮影曇り空の為 特徴の赤い眼は出ない 遠すぎてピントも甘いけれど 白さは際立っていた予定していた今年の石垣行きはコロナのため断念次回訪問時には上天気を...

  3. 一路庵オイル整体 ユリとよもぎオイル - natural essence : EKO PROJECT

    一路庵オイル整体 ユリとよもぎオイル

    手作りオイルのご紹介。今回は、バージンココナッツをベースにしたユリとよもぎのオイル。よもぎは石垣島産の栄養濃度が濃い物を使っています。オイル整体でハーブオイルを使って感じるのは、オイルの香りは、同じ人が使っても体調によって香りが毎回違うことです。よもぎの香りの主張が強い日、ユリの香りの主張が強い日。そこにお客様のお身体の香りがプラスされ、塗った時の香りが、毎回変わります。香りってとても面白い...

  4. 写真集『海人』西野嘉憲 - 治華な那覇暮らし

    写真集『海人』西野嘉憲

    西野嘉憲(にしのよしのり)氏が、写真集を上梓されました。『海人』平凡社5900円(税別)ああ、本って、やっぱり素晴らしい!そう、思いました。帯に踊る文字のなかに、20年にわたり活写した全記録、との言葉もあります。西野氏は、石垣島時代の友人。八重山の、漁師たちを追いかける、そして、狩り、その肉で生きることに、肉薄を試みる、写真家。私が知っているのは、ごくごく一面ですが、それでも彼の、戦う姿を、...

  5. 食事中のサキシマハブ。 - 治華な那覇暮らし

    食事中のサキシマハブ。

    今回、取材でご一緒したカメラマン、川畑公平氏が撮影した、サキシマハブ。かま首持ち上げたハブ、うねうねと移動中のハブ、木の上のハブといろいろ出会ってきましたが、食事中のハブ、との遭遇は初めてでした。・・・記憶にないのですが、川畑氏の証言によれば、わたしは叫んだようなのですが、まあ、それはさておき、思うに、美しいと、(人間にとっての)怖いは、共存するもの、というか、場合にもよりますが、怖いが寄り...

  6. カタグロトビ - とことんデジカメ

    カタグロトビ

    郵便受けに定期購読のBIRDER4月号が届いていた表紙はリュウキュウアカショウビンもしかして石垣島?パラパラとめくると..懐かしぃSea Beans 小林さんの記事 初見初撮り当時は存在さえも知らなかったカタグロトビも掲載されていたRememberなつかしいねと相方さんと思い出話に花が咲く2016年4月 相方さんと二人でやっと探し当てたカタグロトビPCの中に眠っていた飛び姿の投稿です来年は青...

  7. 竹富島3日目 - Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

    竹富島3日目

    いよいよ竹富島での滞在最終日。お昼前にはホテルを発つのでのんびり過ごそうと「早朝の水牛車散歩」を申し込みました。TV「旅サラダ」にも出演した三郎くん。一番賢いらしくこの道もなだらかな坂道ですが、脚と角でブレーキをかけながら進んでいます。また交差点ではかなり手前で一時停止をし、耳をクルクルと回しながら音を聞きわけ安全確認をしていました。水牛は汗をかかない動物で暑さに弱いそうなので道中 時々水を...

  8. 竹富島 2日目 - Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

    竹富島 2日目

    朝食前に日の出を見るためにホテル近くの浜へ朝陽が昇るのを待ちながらラジオ体操をしているご夫婦がいらっしゃいました。映画『めがね』のメルシー体操かと思ったわ。実は『めがね』のタエコ(小林聡美)のように黄昏たくて始めた島たびも今回で3回目朝食を終えて再び「カイジ浜」へヤドカリもたくさん居ます。星の砂で有名ですが、昨年来た時に星の砂採取はしたので炎天下暑いし今回はパス。ここ「カイジ浜」は遊泳禁止な...

  9. 竹富島 1日目 - Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

    竹富島 1日目

    のんびり島人(しまんちゅ)のように暮らしてみたくて竹富島に行くと決めてからずっと楽しみにしていました。仕事からも家事からも解放されて綺麗な景色の中で写真を撮ることだけを考えて日々過ごしてみたい。滞在先に選んだ「星のや竹富島」は一棟貸し、しかも周りは石垣に囲まれているので他の誰からも見られないから三脚はお庭にセットしたまま、星を撮るために1時間おきにパジャマのままお庭に出たり・・・「星のや竹富...

  10. 星のや竹富島 - Mein Alltagsleben  〜カメラとおでかけ〜

    星のや竹富島

    昨年春 石垣島に滞在し離島巡りをした時に訪れた竹富島。美しい海・珊瑚砂の白い道と琉球赤瓦の美しい家並みなど八重山諸島の中でも沖縄らしさが残っているこの島にゆったりと滞在してみたいなぁと思い、今年再び竹富島へ行って来ました。竹富島に滞在するなら絶対「星のや竹富島」と決めていたので予約した時から楽しみでした。この日は早い到着になるので事前に港への送迎をお願いしたら「石垣港に着いたら船の時間を知ら...

  11. リゾナーレ小浜島のBook's &Cafeとイルマーレビーチ - ラベンダー色のカフェ time

    リゾナーレ小浜島のBook's &C...

    リゾナーレ小浜島のプライベートビーチの前にある島カフェBook's&Cafeウェルカムドリンクをいただきました赤ワイン・オレンジジュース・シークワーサーのサングリア南国にふさわしい写真集やエッセイ、小説が本棚に並んでいます外にはここにもプールが暖かくなったら楽しめそうですトマトのピザ紅芋スープとパンフォンダンショコラとろ~りチョコレートがとけ出てきたよビーチに下りていくとプ...

  12. 春のお出かけ@’17星野リゾートリゾナーレ小浜島 - ラベンダー色のカフェ time

    春のお出かけ@’17星野リゾートリゾナーレ小浜島

    今年の春の旅行は石垣島離島の小浜島に行って参りました少しずつまとめながらUPしていこうと思いますので良かったらおつきあいくださいまずは宿泊処からリゾナーレ小浜島にお世話になりましたクラブハウスからほんの数歩のA棟のお部屋でしたこのゲートを通ります右を見るとこんな様子ですゲートを通って小道の先に二日間滞在するお部屋ですお部屋からも南国の雰囲気が感じられる風景が見えるくつろげそうトリプルルームで...

総件数:12 件

似ているタグ