八重山のタグまとめ

八重山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには八重山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「八重山」タグの記事(36)

  1. 移動生活2日目 - natural essence : EKO PROJECT

    移動生活2日目

    今日は石垣島から小浜島へ渡りました。乗った船は最新型でした!いつのまにこんな綺麗な客船が!近いので、乗車はたったの25分です。この船、ただの観光船じゃありません。島の人はこの船で毎朝通勤しているんです。整体も船に乗って受けに来てくれます。いわゆる地元の人の足なのです。石垣島の海の色は、本当に美しい色に輝きます。特に近場の離島同士の内海は静かで色が明るい。機会があったらぜひ船に乗ってみて下さい。

  2. 移動生活初日 - natural essence : EKO PROJECT

    移動生活初日

    作ってもらったのはこんな素敵なお菓子の詰め合わせでした!プリン、ブラウニー、生チョコレート、生キャラメル。到着早々、あっちう間に頂きました!残すはキャラメルのみ!みんな美味しい!と感動して食べてくれて、幸せな気持ちでした。本当にありがとう!持ってこられて良かったです!しかし、写真はすっかり撮り忘れ、友人にもらう始末、、、ごめんなさいね。美味しいお菓子タイムのあとは、仕事はじめの整体とミーティ...

  3. シマというおくすり(1)トヨおばあとドラゴンフルーツと西表島 - ココロとカラダは大事な相方 アーユルヴェーダ案内人・くれはるのブログ

    シマというおくすり(1)トヨおばあとドラゴンフルーツと西表島

    私の人生、仕事以外で最も長く続いたと言えるのは「シマ通い」です。1999年から2015年まで、同じシマ(沖縄県西表島)に毎年通い続けること17年。もしや遺伝子に組み込まれたプログラムなのか?渡り鳥のごとく毎年毎年。自分でもわけがわからない。旅の前は、目をつぶっても進路が浮かぶくらい天気図を睨み続け台風の合間を縫うように、飛行機に乗り船に乗り、通い続けました。長く通ううちに、そういえば「こんな...

  4. 2018秋の東京ツアー卓上カレンダーライブ記念版発売のお知らせ - 安里勇通信

    2018秋の東京ツアー卓上カレンダーライブ記念版発売の...

    「卓上カレンダーライブ記念版」発売のお知らせ 安里勇が懇意にさせていただいている石垣在住の八重山友禅作家の方が、今回の「秋の東京ツアー安里勇五夜連続ライブ」を記念して、「Nei Museum 2019卓上カレンダー」の「ライブ記念版」を作ってくださいました。各ライブ会場にて販売しております。この機会に是非お買い求めください。

  5.  八重山ミンサー織バケツバッグ ブルー (1950) - natural essence : EKO PROJECT

    八重山ミンサー織バケツバッグ ブルー (1950)

    コットンサテンシャツ、チュールスカートとコーディネート。ペンダントヘッドとミンサー織の柄の色がマッチします。写真では見えないですが、スマートフォンが入る大きさの内ポケット、そしてスナップボタンがついています。この市松模様に仕上げる為には、太い糸、細い糸を交互に通していき、升目の模様を作っていきます。できるだけ均一な升目に仕上げるためには、横糸を入れたときの力加減が大事になってきます。手仕事な...

  6. サガリバナ - natural essence : EKO PROJECT

    サガリバナ

    人生ではじめて、サガリバナを見ました!西表島までいかないと見られないと思っていたのですが、石垣市内のとある場所に、偶然乗ったタクシー運転手のお花好きなおじさんが立ち寄って下さって知る事ができました!今年は台風の勢力が強いですね、この日も台風が来ていて湿度90%以上でした!タクシーを降りてカメラを出すと湿度でレンズがくもる曇る。。。。可愛いお花のつぼみです。夜咲き、しかも一夜咲きの花なので、深...

  7. フレアーシャツ 9分袖 八重山グンボウとシルクツイル (1953) - natural essence : EKO PROJECT

    フレアーシャツ 9分袖 八重山グンボウとシルクツイル ...

    ヘムラインが後ろにかけて長くなる立体的なシルエット。乗馬風パンツとコーディネート。首が綺麗に見えるよう、アクセサリーが映えるようにカッティングしたネックライン。型紙は立体裁断で作っているので、細かいこだわりが表現出来ます。袖の生地はストライプでに配置された縦糸を手織りしていて、色糸は椎、福木、クールで染め出した色になります。横糸は、綿とラミーという素材の違う糸を使って交互に織るため、素材自体...

  8. 「何度行っても変わらない沖縄」新聞で紹介! - 沖縄・離島情報くぼた君のアリンクリン日記

    「何度行っても変わらない沖縄」新聞で紹介!

    巨匠カベルナリア吉田先生の新刊「何度行っても変わらない沖縄」(2018年7月下旬発売)八重山毎日新聞に紹介していただきました!(8.25付)いつもありがとうございます。宮古毎日新聞と沖縄タイムスと琉球新報にも売り込みに行ったんだけど、写真も撮られたりしたんだけど、まだ紹介されてないわねボツったのかしら写真撮られたのがよくなかったのかしら?https://amzn.to/2LFMSvH

  9. 2018秋の東京ライブツアーのお知らせ - 安里勇通信

    2018秋の東京ライブツアーのお知らせ

    2018秋の東京ライブツアーのお知らせお待たせいたしました。半年ぶり、9月に東京にて、「抱瓶40祭!」出演を皮切りに、「安里勇五夜連続ライブ」を行います。当日、皆様にお会いできることを楽しみにしております。❶ 第一夜9月17日(月・祝)『抱瓶40祭!@座・高円寺』(座・高円寺2)出演http://www.dachibin.com/dachibin_blog/917(月・祝)抱瓶40祭!@座・...

  10. みんさー織のショルダーバッグを作っています。 - natural essence : EKO PROJECT

    みんさー織のショルダーバッグを作っています。

    新作バッグを作っています。今回は八重山みんさー織を用いて。この布、手織りさせて頂いたものです。師匠の工房を訪れた2、3回目の時に「良かったら織ってみる?」と声をかけて下さったのがきっかけで織らせて頂きました。この市松模様を出す為に、太い糸と、細い糸を交互に通していきます。間違えるとやり直し。当然やり直しばかりで思うように進まず、本当に大変でした。そこにネイビーのコットンを裏地として使います。...

  11. 今年も6月後半に八重山に行きました。 - またたびノート

    今年も6月後半に八重山に行きました。

    今年も6月後半に八重山に行きました。石垣島ではいつものガイドさんとバードウォッチングをしたことがとても楽しかった。黒島は僕の中では一番メインの島。ここでは何も考えないで過ごすことを大切にしたいと思っています。写真は黒島港。

  12. 巻パンツハイビスカス柄とヘリンボーンWガーゼ (1931) - natural essence : EKO PROJECT

    巻パンツハイビスカス柄とヘリンボーンWガーゼ (1931)

    巻パンツのシリーズです。奈良で作られるオーガニックコットンのダブルガーゼをウェストに。柄の部分は沖縄で出逢った素材を使っています。ダブルガーゼは未精錬の柔らかい色合い。ハイビスカスの柄は沖縄らしいリゾート感たっぷりの生地。いずれもコットン100%。ご家庭でお洗濯できます。ヒップが110cmくらいまで、パンツ丈は88cmと短めなので、身長が150cm代でも、ふくよかな方でも、男性でも、それぞれ...

  13. 与那国島旅行記最終日ナーマ浜で泳ぐ、機内から見た夕陽 - 鴎庵

    与那国島旅行記最終日ナーマ浜で泳ぐ、機内から見た夕陽

    台風で前乗りし、色んな事があった与那国旅行も今日で最終日。与那国の夜は短く長い。20時まで明るく、居酒屋のL.O.は22時頃。明るいうちから飲みに行き、さくっと帰るのは漁業農業の島なのだなと。タクシーも22時までらしい。一方朝は日の出が6:00頃。与那国の夜は「夜」と「夜明け前」があるように想。鶏が鳴いている。朝だ。朝焼けの中、宿からナーマ浜まで歩いた。ナーマ浜に足を入れる。ぬくくて気持ちい...

  14. 与那国島旅行記3日目風の島、与那国一周 - 鴎庵

    与那国島旅行記3日目風の島、与那国一周

    台風が過ぎ、さて今日は何しようと想ったときに”レンタサイクルで島一周したら楽しくね?酒造所も廻りたい”と思い立ってチャリを借り、いざ出発!ナーマ浜。いいねいいね。チャリいいっすね。ただもうね、、、風が、風が凄すぎて、全然前に進まない。海の波飛沫が風で飛んで顔にガンガン降って来る。これ、一周25kmだけど下手したら7hコースかも、、、と想っていたところ自衛隊駐屯地を過ぎたあたりで同宿の男性から...

  15. 与那国島旅行記2日目台風襲来の晩 - 鴎庵

    与那国島旅行記2日目台風襲来の晩

    まだ暗い中起きる。頭が重い。やっぱりどなん60度はゴーンとくるものか。その前に海波を1合飲んじゃったもんなぁ。そんな二日酔いにスマホのRadikoで聴く現地の放送、暁でーびるという島唄の番組がいい癒し。全国ネットの番組はTVもラジオも西日本の被災の話だけど、流石に地元の局のは台風8号情報をやってくれてありがたい。6:06日本で一番遅い日の出。とはいえ空は不穏当。今日は宿でゆっくりしていよう。...

  16. 与那国島旅行記初日最西端・西崎からの夕陽、そして台湾の島影 - 鴎庵

    与那国島旅行記初日最西端・西崎からの夕陽、そして台湾の島影

    与那国島へ行ってきました。日本最西端、台湾まで110kmの島。大変印象深い旅行となりました。月曜に出発し、予定では石垣で一泊するつもりだったのですが、翌日台風で飛行機が飛ばないことが予測され、急遽乗り継ぎ20分で与那国行きへトランジットし前乗りすることにしたのでした。羽田ー石垣のジャパントランスオーシャン航空は安室ジェットで、機内音楽にも安室chがあって。機内のビデオも安室のPV。Do It...

  17. 八重山みんさー帯が出来るまで3 - natural essence : EKO PROJECT

    八重山みんさー帯が出来るまで3

    前回までのおはなしはこちらです。みんさー織の帯ができるまで1みんさー織の帯ができるまで2今回は、織っていく行程でのお話です。帯は長さがあるので、テープを添えて、測りながら織っていきます。2M経過・・・だいぶ織られてきました。5.5Mくらい織ります。あとわずかです!ちなみに時間制限があるので、ここまでで何日もかかっています笑最後は次の物が織れるように閉じ作業と織始めの作業。間をはさみでカットし...

  18. 八重山みんさー織の帯が出来るまで2 - natural essence : EKO PROJECT

    八重山みんさー織の帯が出来るまで2

    みんさー帯ができるまで1こちらです。帯の話に戻します。滞在中の限られた時間では、部分的にかいつまんでしか学べないので、一回の滞在で出来上がらなくても、もう少し深く織の勉強をしていきたいと申し出たところ、帯を織る事に決まりました。半幅帯だと、名古屋帯ほどの大変さはないし、良いのではないかということで、不安もありながら、楽しみにしておりました。「準備ができたらやっておくねー」とおっしゃっていたの...

  19. 八重山みんさー織の帯が出来るまで1 - natural essence : EKO PROJECT

    八重山みんさー織の帯が出来るまで1

    ミンサー織のお勉強。今回も素敵な物を織らせて頂いております。前回は帯を織らせて頂きましたので、その時の事を記したいと思います。「帯を織る」といっても、織るのは、織物のなかで一番最後の行程です。それに至るまでには、相当大変な準備があると知る必要があります。その長い行程をざっと書きます。糸を作る植物の繊維を割いて、紡ぐことから始める場合も。↓糸を染める染める材料が植物染料であれば、その植物を育て...

  20. 相変わらずのかわいい子(定休日のお知らせ) - natural essence : EKO PROJECT

    相変わらずのかわいい子(定休日のお知らせ)

    お知らせ。インスタグラムに書いて、ブログに書き忘れです。今週は近年恒例の移動生活(出張)に出ています。通常営業は19日から再開します。緊急で御用の方は、お電話もしくはメッセージでご連絡ください。宜しくお願い申し上げます。さて、こっちで会う相変わらず可愛い2匹。私のネコアレルギーは全開になりながら、なでちゃいます!水道定位置?もう一匹かわいい子増えてます。ニューカマーのピョンきち。ちょー可愛い...

総件数:36 件

似ているタグ