公共交通のタグまとめ

公共交通」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには公共交通に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「公共交通」タグの記事(12)

  1. 83隅田川駅2_構内 - 荒川区百景、再発見

    83隅田川駅2_構内

    隅田川駅構内は年に一度『隅田川貨物フェスティバル』当日だけ一般公開されて入場できます。9月30日(日曜)11時30分ごろ、会場からヤードを望んだ風景です。

  2. 82夕暮れの新三河島駅 - 荒川区百景、再発見

    82夕暮れの新三河島駅

    京成電鉄新三河島駅を明治通り荒川5」丁目、新三河島駅前歩道橋より望む。

  3. 80宮地交差点 - 荒川区百景、再発見

    80宮地交差点

    明治通りと東京都道駒込宮地線、尾竹橋通りが交差する荒川区の交通の要衝です。戦前は交差する道路中央の円形スペースを介して進行方向を変える円型交差点(ロータリー交差点)であったため、宮地のロータリーと呼ばれていました。戦後は交通量の増大とともにロータリーではなくなり、1974年(昭和49年)には明治通りに宮地陸橋が架けられて現在の姿となりました。

  4. 76南千住都営バス車庫 - 荒川区百景、再発見

    76南千住都営バス車庫

    台東区千束にあった新谷町自動車営業所が1975年12月21日に都電南千住電車営業所の跡地を利用して開設されました。荒川区で唯一のバス車庫です。

  5. 59舎人ライナー日暮里駅ホーム - 荒川区百景、再発見

    59舎人ライナー日暮里駅ホーム

    始発駅の日暮里駅ホーム。幾何学的な構成の駅舎、ホーム、改札は近未来的な風景に見えます。

  6. 52荒川区コミュニティバス - 荒川区百景、再発見

    52荒川区コミュニティバス

    南千住東部地域を運行する「汐入さくら」と町屋地域を運行する「町屋さくら」、すっかり地域の風景になっています。荒川スポーツセンター前で。

  7. 47東京メトロ日比谷線千住検車区 - 荒川区百景、再発見

    47東京メトロ日比谷線千住検車区

    東京メトロ日比谷線の南千住駅に隣接する車両基地です。画像は日比谷線最新鋭車両13000系のメインテナンス作業でしょうか。

  8. 45緑豊かな日暮里駅バスターミナル - 荒川区百景、再発見

    45緑豊かな日暮里駅バスターミナル

    山手線沿線の中でも専用のバスターミナルは多くありません。その中でも緑に囲まれ、交番も隣接した日暮里駅前バスターミナルはとても贅沢な環境です。

  9. 新潟市BRT視察 - 太田あゆみオフィシャルブログ ~あゆみのあゆみ~

    新潟市BRT視察

    明日、明後日と新潟市でおこなわれる全国政策研究集会。今日は、オプショナルツアーとして、「BRT新潟市の公共交通網整備の現状と課題を見る」に参加してきました。BRTという言葉をご存じでしょうか。「busrapid transit」の頭文字をとったもので、バスによる大量輸送システムのことです。新潟市では、導入されて2年目だそうです。 ちょっとわかりにくいので図で示してみます。 こんな感じです。(...

  10. マドリード、開脚座りを禁止 - FEM-NEWS

    マドリード、開脚座りを禁止

    さきほどヨーロッパから入ったニュースによると、スペインのマドリードは、すべての公共交通機関で足を広げて座ることを禁止した。マドリード市のツイッターを見ると、こんなわかりやすいイラストとともに「他人のスペースを尊重しましょう。マンスプレディングはやめましょう」と知らせている。マンスプレディングは、manspreadingという英語だ。man(男)にspread(広げる)をつけた言葉だ。ガバッと...

  11. また高齢者ドライバーの事故 - 団塊の世代の世間話

    また高齢者ドライバーの事故

    大分市の病院でまた高齢者ドライバーの車が暴走してロビーに突っ込み、何人かの負傷者が出た。詳しいことは分からないが、たぶんアクセルとブレーキを踏み間違えたのだろう。こうした事故は急増しており、クラッチがあったマニュアル車時代では考えられないことで、人の判断で緊急時は、二者択一という手順は人間心理に反しているのかもしれない。とはいえ、そんなことを言っても解決しないのだから、車をそうならないように...

  12. ライドシェアのような新手法を含め地域交通の次の姿を模索すべきだ。 - 清也SEIYAのセイセイ・インフォメーション

    ライドシェアのような新手法を含め地域交通の次の姿を模索...

    清也です、東日本大震災で甚大な被害を受けたJR東日本の気仙沼線と大船渡線は鉄道の復旧ではなく、BRTへの転換を選んだ。線路を専用道路にしたのでバスは渋滞に巻き込まれず、本数も柔軟に運行できる。導入前は反対の住民が多かった。路線の利用者は高校生や高齢者だったが、ふだんマイカーを使う大人が鉄道は地元の誇りだと抵抗した。地域公共交通の問題はもっと利用者本位で議論すべきだ。廃線は今後も増えるのは確実...

総件数:12 件

似ているタグ