公共施設のタグまとめ

公共施設」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには公共施設に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「公共施設」タグの記事(6)

  1. 伊東観光番 - レトロな建物を訪ねて

    伊東観光番

    ケイズハウスから東に進み松川に架かる大川橋を渡ると南側にある伊東観光番。戦後に建てられた松原交番だった建物を利用した観光案内所です。左右対称の真っ白な建物で、1階は左右が四半円形の曲面壁になる軽快で特徴的な外観です。静岡県内に現存する最古の交番建築だとか。国の登録有形文化財の補強コンクリートブロック造り2階建て。伊東観光番旧伊東警察署松原交番1958(昭和33)年登録有形文化財設計・施工 :...

  2. 迎賓館赤坂離宮 - レトロな建物を訪ねて

    迎賓館赤坂離宮

    千葉県の観光を終え、東京に1泊しました。翌日は以前から行ってみたかった迎賓館赤坂離宮を訪ねました。赤坂離宮は東宮御所がある赤坂御用地の北側にあります。泊まったホテルは御用地の南側だったので、東京メトロで赤坂見附から一駅乗って、四谷駅から向かいました。迎賓館がある赤坂御用地の敷地は紀州藩徳川家中屋敷のあった場所。現在、迎賓館として使われている旧赤坂離宮は、当時の皇太子明宮嘉仁親王,後の大正天皇...

  3. 高江(たかえ) - さつませんだいバスみち散歩

    高江(たかえ)

    高江町のほぼ中心部にある、市立高江中学校。残念ながら平成30年3月末で閉校となります。平成29年度末での中学校の閉校は、鹿児島県内では高江中ただ一校のみということだそうです。神村学園スクールを兼ねた路線も、いつまで維持してもらえるでしょうか。止まらない過疎や少子化の波。公共交通の先行きにも不安を感じます。

  4. 石川県庁舎石引分室 - レトロな建物を訪ねて

    石川県庁舎石引分室

    歴史博物館の道を挟んだ東側に一見、よく似た建物が2棟並んでいます。石川県庁の石引分室となっている洋風建築です。正面に向かって左側は旧陸軍第九師団司令部庁舎だったもので、ほぼ左右対称型で,正面のペディメントやピラスタ-,上下窓など簡素なルネサンス風の外観になっています。旧金沢城内に建てられましたが,昭和43年ころに現在地に移築され,その際両翼の一部が切り縮められたとか。右側は旧陸軍金沢偕行社で...

  5. 石川県立歴史博物館 - レトロな建物を訪ねて

    石川県立歴史博物館

    兼六園の南側に石川県立歴史博物館があります。3棟ある旧金澤陸軍兵器支廠の兵器庫を利用した博物館で、旧石器時代から近現代までの石川県の歴史や繊維産業など石川県に関わりの深い近世・近代の科学技術の解説、伝統工芸品などに関する展示が行われています。戦後は金沢美術工芸大学に使用されていたそうです。3棟は、いずれも明治末期から大正初期に建てられた煉瓦造、2階建て。左右対称を基本とした端正な意匠で、それ...

  6. 石川県金沢城・兼六園管理事務所分室 - レトロな建物を訪ねて

    石川県金沢城・兼六園管理事務所分室

    もと金沢市内の大手町にあった禄高1万石の加賀藩家老、津田玄蕃邸の屋敷で、宝暦の金沢大火(1759年)の後に建てられたものです。大正12年に保存のため兼六園に移築され、現在は管理事務所として使われています。木造平屋建て。石川県金沢城・兼六園管理事務所分室旧津田玄蕃邸江戸時代後期 / 1923(大正12)年 移設石川県指定文化財設計・施工 : 不明石川県金沢市兼六町1-4撮影 : 2017.6....

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ