公民館のタグまとめ

公民館」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには公民館に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「公民館」タグの記事(53)

  1. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり27 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり27

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり27瑞豊館、館長は奥田マサ子氏、公民館の名を冠しない公民館、妙なものだが理由あり、八戸市農村環境改善センター瑞豊館が正式名称。ここはプールを有する。実にのどかな所、講座も大した特徴も無い普通の公民館、ところが、この館長の奥田氏に期待大。この人、名刺の裏に経歴記載、これにシビれた。積年小川が問題視し解決の糸口を探していた二つの案件、これに関わってい...

  2. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり26 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり26

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり26続東公民館、ここは近隣に住宅がない。西有 穆山が公園の中に堂々と立つ。実にこれが、この東公民館を際立たせる。近隣に家がないということは、カラオケでうるさいと言われるんですという公民館もある。それを解消できる公民館がここ。ところがここに通信カラオケがない。なんだか、話によればホールの音響設備が不具合であるとのこと。ここを修理調整願いたいところだ...

  3. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり25 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり25

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり25東公民館、館長は鳴海秀彦氏、元旭が丘小校長。ここの公民館の外部利用者は2割、ほとんどが地元、というのも、この地域は三つから成る。町畑、旭が丘、湊高台、それぞれが有力な町内会を有し、それぞれの芸達者を集める。こうなると、地域対抗のようなものが芽生え、我々に平等に使わせろの意識、それを館長は敏感に察知、地域住民こそ主役、それらの人々に舞台を提供す...

  4. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり25 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり25

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり25田面木公民館、館長は三笠秀子氏、華の女性館長五人衆の一人。この館も長者と同じで、地域の人より地域外の利用者多し、7割が外来。都会派型公民館なのだろうか。そこで、地域の人達を集める工夫は?○地域の伝統行事の掘り起こしです。それは何?○八皿行事です。久しぶりに聞いた単語。昔、若い衆小屋の名残、昔、昔と言っても昭和の初めの頃、地区の若者として認める...

  5. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり24 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり24

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり24長者公民館、ここを訪ねてうーん、唸った。公民館の存在を揺るがす案件が隠れていた。館長は福田文弘氏、元小学校教員。長者は交通の便も良く、ゆりの木通り面、わかり易いため方々から利用者が集まる。うーん、こんなことあるのか。公民館は地域の拠点、砦だと思った私が馬鹿かしら、な、なんと8割の利用者が地域外だと。こりゃ、大騒ぎ、事件だ。どうしてそれが判る?...

  6. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり23 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり23

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり23湊公民館、大久保伸夫氏、元教員。ここでも館長の手腕発揮。八戸市内に退職教員多し、認知症になるのも元教員が多いのも不思議。人間生きてるうちが勝負、死んだら何もできない。どれほどいい頭脳と技術を持っても、発揮できないは宝の持ち腐れだ。大久保館長はこどもにパソコンでゲームのプログラム作りを指導。経験がなければとてもできない。ここにこそ、元教員の出番...

  7. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり22 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり22

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり22来年四月から公民館職員にも賞与が支払われる。理由20年度からは非正規職員が、新たに創設される「会計年度任用職員」に移行。民間企業の「同一労働同一賃金」を目指す政府方針を踏まえ、常勤職員並みの給料水準と期末手当の支給が自治体に義務付けられる。根拠法平成29年6月28日総務省自治行政局公務員部長発令地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律の...

  8. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり21 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり21

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり21根城公民館館長、音楽のプロ、美術の先生も八戸市にはたくさんおられる。これらの先達から、八戸で楽しく暮す町にする方法を伝授いただこう。先ず音楽の町にするには町ピアノから、それにはマチニワ担当課のはっちが難色を示す。なら、ピアノIN公民館と考えればいい。こう考えて社会教育課に、ピアノ所有の公民館を一覧に願った。アップライト型所有館小中野 、上長 ...

  9. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり20 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり20

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり20根城公民館20周年記念誌はよく出来ていた、他の公民館、図書館保存分全てを閲覧、目的意識明確は長者のみ、他館は何をするべきかを知らず作成。さて、新井山館長の言葉に刺激を受け、公民館とはの根源も考えた。やはり、地域の砦に間違いは無い。地域住民とま、つ、むを真剣に取り組む。公民館は年間900万ほどのカネをつぎ込み公民館だよりを様々に特色づけて作成。...

  10. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり19 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり19

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり19郡山では、合唱、器楽、学校音楽などの各分野での活動や“良い音楽を安く多くの人に”とのスローガンのもとで進められた勤労者音楽協議会(労音)の企画などにより、著名団体の公演や世界的な音楽会が続き、地方都市には珍しい動きとしてマスコミの注目を集めました。そして、週刊誌などに掲載されたタイトルが、「東北のシカゴから東北のウィーンへ」「音楽都市 郡山」...

  11. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり18 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり18

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり18根城公民館、八戸一の来館者数を誇る。もとより、文化度の高い町、教員等が多く住む。この地に着目し、成功の基を得たのがスーパーユニバース、三浦紘一が率いる八戸屈指のスーパー、が、この根城で失敗してれば、今日の栄光はなかった。スーパーで行けると踏んだ三浦だが、出店する都度落胆、思うような成果を得られず、六日町にニチイが出て、その地下に出店。ところが...

  12. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり17 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり17

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり17柏崎公民館続、ここで面白いものを見つけた。We Love柏崎というハートマーク付きの講座。講座は公民館が講師を招き、時間当り2700円を謝金として出す。館長はこのハートマーク講座を地区を学び地区居住者を講師として招く。徹底した地元愛、館長の父君、初代博物館長正部家種康氏の功績は大、それを考えると裏通り、45号国道までを正部家横丁、あるいは正部...

  13. 須恵の会8月12日(月) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会8月12日(月)

    来年の干支の鼠を調整、自分の干支でもあるそうです。オリンピックがらみにする予定。話していたら、こちらの方も子年であるそうな。懸案の伸びするニャン。形がなかなか決まらなかったのだが、降りてきた。たたずむニャン、あまりいじり過ぎないこと。まるまるニャン、まだまだ検討の余地あり。停滞している台風10号はお盆とぶつかりそう。昨夜辺りからちょっとは過ごしやすくなったような、気のせいだけかな。

  14. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり16 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり16

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり16柏崎公民館、館長は正部家光彦氏、八戸のおやじ、好好爺の正部家種康、東京農大卒、県の農業改良普及員、農家を巡回し囲炉裏端で話を聞く、この人のいい点は、ともかく聞く、聞き倒すほど聞く、人は思わぬことは口の端には上らない。そこで、その地域の話、農業の話、嫁っこの話などを散々に頭に入れた。そして、それが、この人の生涯を決める民話の伝導者にした。八戸市...

  15. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり14 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり14

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり14舘公民館職員、小中野から移転してきた女性、この人感性鋭い。公民館で視聴覚センターから「あれから30年、今は賞味期限の切れた皆様」のフレーズで一世風靡、八戸市にも来たことあり。このきみまろDVD、視聴覚センターから借り地域住民、これ鑑賞、アハハ、おほほと笑い声が館内充満。「いいものですね、笑い声が公民館にこぼれるって」八戸市内映画館ただの一軒、...

  16. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり13 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり13

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり13公民館に多くの人が集まりモノづくりに励む。出来たモノを売ってはいけないという。公民館はそうした場でないそうだ。売れるモノは利便性を有し、美しさを誇る。素人細工の武骨さも、それはそれで面白みがある。公民館し抜きの松虫が使命、が、モノに魅力があり多くの人を呼び込む。八戸市中心商店街にはっちが出来た。モノを販売しないを市長が標榜、商店街の要望を容れ...

  17. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり12 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり12

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり12白銀公民館の続きだ。しょぼいラジオ局を我々は地域で手に入れた。が、20年何も出来ずに失われた時間を作った。発想こそ、メディアの使命。斬新な企画、行動力で世の中は変わるが、ビーFMにはその気概がなかった、残念なことだが、カネ儲けしか知らぬ奴ばらには時代を読む力はない。ところが、この白銀公民館にそれがあるんだが、上手くそれを生かし切れていない。宝...

  18. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり11 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり11

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり11白銀公民館、ここは市役所支所と同居。支所を市民センターと呼ぶ。ここの館長は竹生りえ子氏、当りの柔らかい人、おしまこに力を入れている。知らない人もいるだろうから、おしまこを解説、おしまという声良し顔よしの美人がいた。この娘に心奪われたのが盛岡南部三代目南部重直、下北の田名部に代官所、視察に出ておしまを見いだす。この娘が歌ったのが「はぁなにゃどな...

  19. し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり10 - 日本救護団

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり10

    し抜きの松虫が公民館の使命・八戸市公民館めぐり10舘公民館、新装なり美しい姿を国道沿いに見せる。公民館長職はある種の職業病を持つ、それは全方位外交病。どういうことか、あの人もこの人も、地域の拠点、公民館を利用していただける大事な人だと、来館者に目を配らせ気を砕く。ために、視野に人が入ると視線が走り、音のする方に顔が向く。この病は館長を務めている間続く。そして笑顔を見せ、どうもどうもと頭を下げ...

  20. 須恵の会8月1日(木) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    須恵の会8月1日(木)

    須恵の会定例会を開催。このところ出動が早い長老。来年の干支をオリンピックを絡めて成形。何を作っているのか、覗いてみたけどわからない。前回やりかけたシーサー。後頭部に手を入れて完成させる。ひらめいた形の掌ニャン。これはいい具合に決まったのだが、あとは至らず解消。次回までに案を練る、ねる、寝る。

総件数:53 件

似ているタグ