六本木のタグまとめ

六本木」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには六本木に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「六本木」タグの記事(86)

  1. ブリコラージュ戦利品 - NO PAN NO LIFE

    ブリコラージュ戦利品

    ブリコラージュで購入してきたシュクレ魂。時間が無さ過ぎて、雑すぎるとりあえず写真笑。後で撮ろうと思っても、早く食べたくて大抵忘れる…ハイビスカス、アクサンヴェール、エメンタール、ブリコラージュブレッド、シャバダアオサの豪華過ぎる4種盛り。色々ハーフサイズで購入出来るので、こんな夢盛りも可能♡濃くて力強いシュクレにしかないパン達にはそれに負けないお料理やワインを合わせたい…愛に溢れたパンドミク...

  2. ついに!!ブリコラージュブレッド&コーヒー - NO PAN NO LIFE

    ついに!!ブリコラージュブレッド&コーヒー

    待ちに待って待ちまくったブリコラージュがついについについにオープン!!!とはいえ、オープン当日はがっつり平日…早く帰れそうな日に狙いを定め、その日は猛烈に仕事をこなしてお迎え前にダッシュ!!向かう途中はまるで大阪旅行の前みたいにドキドキワクワク♡とにかく急いで目の前にブリコラージュを発見した時は感無量…夕方でもまだ色々ある…嬉しい…涙。写真には全く写っていませんが、ヴィエノワズリー系も色々と...

  3. フランソワーズサガン「愛のゆくえ」 - 新 LANILANIな日々

    フランソワーズサガン「愛のゆくえ」

    ちょっと、思い出し日記先週の火曜日は、六本木に新しくできた劇場で、朗読劇六本木、学生時代は通っていたのにある時期から、新宿の歌舞伎町みたいになっちゃってなんだか怖くて近寄れない?すごく久しぶりです新しい劇場は、芋洗坂を降りて右側にあるらしいトリコロールシアターこぶりで、舞台と客席が近くこういう劇場って、いいなあフランソワーズ・サガンの作品の朗読劇いろんな女優さんが、かわりばんこに木の実ナナさ...

  4. 六本木に出雲大社!?  - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    六本木に出雲大社!? 

    今日は昔の会社の同僚達と六本木でお寿司ランチをして来たのですが、その前に時間があったので、またも近くの神社巡りをして来ました。もはや趣味ですね(笑)数か月前に地図を見ていた時偶然その存在を知り、以来行ってみたかった神社。それは出雲大社東京分祠。出雲大社に分祠があったなんて!しかも東京の六本木に!?全く知りませんでした…。実は新婚当初六本木に住んでいたんですよね。分祠からすごく近い所に住んでい...

  5. ミッドタウン - summicron

    ミッドタウン

    富士フォトから地下に降りる天井はガラス張り、そして水が流れてる流れる水の模様がきれいだった、晴れた日に限るかなぁ

  6. スターバックス ミンティーチョコレートティーフラペチーノ - C&B ~ケーキバイキング&ベーグルな日々~ 

    スターバックス ミンティーチョコレートティーフラペチーノ

    六本木ヒルズ限定フラペチーノ、604円。チョコミントアイス好きとしては見逃せませんっ!ワイルドなミントの風味と大粒チョコチップがマッチして大人なお味にしあがっていました♪おいしかったです(*^▽^*)★★★★(4)よろしければこちらからスタバの商品を30%オフ&送料無料で購入できます♪

  7. 週末の夜 - まほろば日記

    週末の夜

    週末の夜は、外食することも多い。食事を前後して、街歩きをするのも愉しみのひとつです。ふとショーウィンドウのディスプレイに目が留まる。素敵な洋服にはもちろんのこと、中央の素敵なオブジェはなにで出来ているのだろう。右下のプレートに説明書きあり。菅本智(Sato Sugamoto)さんという若いアーティストの作品でした。先日、新聞で、まもなく閉店との報に接した。まだ、ヒルズもミッドタウンもなかった...

  8. 麻布十番/六本木 「カフェ・シンガプーラ」の海南チキンライス - 田園 でらいと

    麻布十番/六本木 「カフェ・シンガプーラ」の海南チキンライス

    麻布十番と六本木の、ちょうど中間地点。どちらからも徒歩10分ほど。テレ朝の裏側。穴場的な場所のせいか、ランチタイムでもそんなに混んでいません。初めてランチ行ったのは、しばらく前で。ブログ書き損ねていました。「カフェ・シンガプーラ」とりあえず定番でいこうと海南チキンライス。税込み900円です。(微妙にピンボケ 汗)タレが数種類ついていて、お好みで付けて食べます。正統派の味でしたね。味付きゆで卵...

  9. 昭和50年の街のデザイン採集 - 青山ぱせり日記

    昭和50年の街のデザイン採集

    昨日の続きに、岡田宏三さんという方の写真と文がありました。懐かしいので、43年間のタイムスリップを(少し 抜粋してあります)まず六本木です。この頃は大人の夜の街でした。右の「西の木」の看板、今まで 気が付きませんでしたが。私の大好きな華道家の栗崎昇さんのお店ではありませんか。エミール・ガレだのが満載の素敵なお店らしいです。銀座の博品館で、辻村寿三郎さんの人形劇に曼珠沙華が必要で、北海道まで取...

  10. グランドハイアット東京 フレンチキッチン - C&B ~ケーキバイキング&ベーグルな日々~ 

    グランドハイアット東京 フレンチキッチン

    オーガニックモロッカンミント 薬草のような感じで苦手でした><パッションフルーツジャスミン こちらはおいしくいただけました。抹茶ババロア(左上)隠れた小豆がいい仕事!小エビのカクテルアボカド(左下)くら寿司のとはわけが違うね!と相方のお気に入りだったよう^^;そりゃそーだ。ほうれん草とベーコンのキッシュ(中央下)さっくり香ばしくておいしい♪スモークサーモンとクレソンのトルティーヤラップ(右上...

  11. スタバでチョコチャンクスコーンとレアンドロ・エルリッヒ展 - *のんびりLife*

    スタバでチョコチャンクスコーンとレアンドロ・エルリッヒ展

    スタバで久しぶりにチョコチャンクスコーン!(ラテのカップが桜!だいぶ前です・・)アメリカンスコーンはパンみたいですが、チョコチャンクスコーンは前のままでした!ゴロッと入ったチョコが好きです。スタバの前は、森美術館でやっていた「レアンドロ・エルリッヒ展」に行きました。とっても楽しみにしていた展示でした。(なかなか金沢に行けないので~)展示の写真は省きますが、とっても楽しかったです。展望台にも行...

  12. Midnight At Algernon - doctone another planet

    Midnight At Algernon

    念願の場所、六本木の隠れ家ALGERNONに行ってきた。入るとホンモノ、転がしがドーンとカウンターに配備されている。そして、見まわすほどにカリスマの写真とオーナー自身のポスターが張り巡らされている。G柄ギターもアクセントとして鎮座。それでも店内はすっきりしていて、心地よい。そして、ミッドナイトの宴が始まる。オーナー、網浜大和氏は、実に気さくに迎え入れてくれた。お互い似たような道を歩いてきた...

  13. 六本木ヒルズの巨大蜘蛛 "Maman" の靴下穿いたVer - 鴎庵

    六本木ヒルズの巨大蜘蛛 "Maman" の靴下穿いたVer

  14. 林忠彦の仕事展@FUJIFILM SQUAREにて「太宰治、酒場ルパンで 銀座」や「初戀とはナンゾヤ」の写真達をみる - 鴎庵

    林忠彦の仕事展@FUJIFILM SQUAREにて「太...

    東京ミッドタウン、FUJIFILM SQUAREにて開かれている「昭和が生んだ写真・怪物 時代を語る林忠彦の仕事」展へ行ってきました。戦後のカストリ雑誌ブームに乗り人気写真家となった林氏の昭和を寫した仕事を視ました。最も著名なこの太宰の写真、多くの場合トリミングされ長方形なのですが、本当は太宰の目線の先には坂口安吾がいて、今回初公開となった原本では坂口安吾の背中も映っていました。また展示では...

  15. こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一 @国立新美術館 空中の川を泳ぐ鯉幟たちと共に回游す。 - 鴎庵

    こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋...

    こどもの日ということで新美“こいのぼりなう!”展へ。色んな質感の布でつくられたこいのぼりが宙を泳いで、その内部を自由に歩けるから自分も空中の川?の中みたいでした。奥ではこいのぼりに使われた生地を触れられたりマイこいのぼりを自作できるコーナーも。楽しい展示でした。

  16. Fuji内覧会  4月26日(木) 6392 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    Fuji内覧会 4月26日(木) 6392

    人気ブログランキング参加中です。FUJIFILM Imaging Plazaの内覧会にお邪魔しました。場所は、皇居前の丸の内の明治安田生命ビルの商業施設MYプラザ3Fです。ここは、日本史の教科書や映画等に出てくるGHQ(General Headquarters)として1945~1952年まで使用され、1997年、昭和の建造物としては初めて国の重要文化財に指定された明治生命館が一部残っている場...

  17. 六本木ヒルズのカジュアルイタリアン - カフェ日和、読書日和

    六本木ヒルズのカジュアルイタリアン

    六本木ヒルズ。六本木に慣れた人にとってはなんでもない場所であるが、初めて六本木を訪れる、またはしばらくぶりで訪れるものにとってはある意味、迷路のような場所になる。ましてや六本木のランドマークである六本木ヒルズで食事をするとなれば「いったいどこに行けばいいんだ」「高いものばかりでは」などといらぬ心配をすることになるかも。でも六本木ヒルズウエストウオーク5階にあるイタリアンレストラン「DalMa...

  18. 控えめで美しい ボルボXC40 - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    控えめで美しい ボルボXC40

    控えめで美しい車、、『ボルボ XC40』以前から気になっていたデザインの車で、実車を確認です。控えめで奇をてらわないシンプルデザインな外観最近のボルボデザインは秀逸で、スウェーデンらしいクリーンなデザイン内装の色使いも新鮮ですねー足下にオレンジ色を持ってくるあたり、今までに無い配色センス大型スクリーンも最近のトレンドですね。僕は、最近のボルボデザインの美しさが好きですが、妻は矢印みたいなロゴ...

  19. Bührle Collection 至上の印象派展@新美 数百年に及び画家たちが営脈した絵画革命のMovement - 鴎庵

    Bührle Collection 至上の印象派展@新...

    国立新美術館に至上の印象派展 ビュールレ・コレクションを観に行きました。エミール・ゲオルグ・ビュールレという希代のコレクターがその財をもって集めた珠玉の作品達。そのコレクションは印象派を中心に、その百数十年前における印象派的な感性の萌芽から、印象派を経てモダンアートへ至る美術の遷移を顕わしていました。最初のセクションは「肖像画」。古典的なモチーフに於ける前・印象派の中で、印象派に通じる感性を...

  20. DEAN&DELUCAでスパイススコーン - *のんびりLife*

    DEAN&DELUCAでスパイススコーン

    お友達と六本木一丁目のDEAN&DELUCAでお茶しました。お友達はグラニースミスのアップルパイ!私はカフェラテとスパイススコーン。アイシングが甘くて、少し(かなり)取り除いて食べました(笑)ここ1年くらい見かけてない、ホームメイドスコーンが食べたいです。そしてここのお店で、初めてカップでラテを飲みました!他のどのお店でも紙コップの提供なので、カップで出てきて驚きました。

1 - 20 / 総件数:86 件

似ているタグ