六波羅蜜寺のタグまとめ

六波羅蜜寺」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには六波羅蜜寺に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「六波羅蜜寺」タグの記事(18)

  1. 母と京都旅・二日目は六波羅蜜寺から - 月の旅人~美月ココの徒然日記~

    母と京都旅・二日目は六波羅蜜寺から

    昨日宿泊したのは京都タワーホテル。食事無しなので、京都駅の伊勢丹デパ地下でご飯を買ったのですが、時刻が19時少し前。この日まで(3/18当時)コロナ自粛で京都ジェイアール伊勢丹の営業時間は19時まで。食品売り場は空っぽで大慌てでした。σ(^_^;)アセアセ... 母はこういった旅は初めてなので、味気ない食事……と不満気でしたが。(笑)翌朝は早朝から動きます!!清水寺は6時から開門してますが、...

  2. 六波羅蜜寺初観音 - ぶら倶楽部

    六波羅蜜寺初観音

    ★六波羅蜜寺初観音六波羅蜜寺京都府京都市東山区五条通大和大路上ル東

  3. 謹賀新年 令和二年 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    謹賀新年 令和二年

    謹賀新年ご無沙汰しています。アッという間の一週間ですね。新年三が日の京都は、あたたかい良いお天気でした。雪合戦ができたお正月なんて、、、ほんま遠いむかしのようです。五条通の此の朗らかさです、コミケに向かう人たちのような。。。京でお正月を過ごす観光客が増えて、地元の六波羅蜜寺さんでも参拝客が年々多くなってきています。今年は初穂を授かるのに、門前を通り越しての長蛇の列でした。順番通り並ばはるのは...

  4. 「空也上人踊躍念仏」東山 六波羅蜜寺 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    「空也上人踊躍念仏」東山 六波羅蜜寺

    年の暮れの恒例行事です。 ご近所の六波羅蜜寺の「空也上人踊躍念仏」私が東山区へ来た頃は知る人ぞ知る行事でしたが、昨今は観光客向けの行事が少ない師走だからでしょう、 SNSなどの効果があって平日でも満堂になります。 今年はあったかいこともあって、時間きっかり16時には表まで溢れる老若男女集う賑やかな様子、地元の信仰篤く支持されている理由は、ご存知「...

  5. おしょらい(精霊)さん六道まいり - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    おしょらい(精霊)さん六道まいり

    五条坂陶器まつりの期間は、お盆をまえに、おしょらい(精霊)さん=ご先祖さんをお迎えにいく行事の期間でもあります。「迎鐘」を鳴らしておしょらいさんが、迷わず家に帰ってこられるように。この鐘はお堂の下にあって見えないのですが、綱を引いてつきます。押すのではなく、引くんです。鴨川を挟んだ東山区の松原通(むかしの五条通)は、亡骸を運んで鴨川を渡り、この六波羅(六原)地区が葬儀場にあたりました。そして...

  6. 「空也上人踊躍念佛」大晦日 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    「空也上人踊躍念佛」大晦日

    昨日は東山区六波羅蜜寺の「空也踊躍念佛」一般公開の最終日でした。うっすら暗くなり始めた薄暮の刻からの法要です。年末の恒例行事として、毎年参加させて頂いてますが、今年は殊の外参拝者が多かったです。吹きっ晒しのさぶいなか、約200人ぐらいいらっしゃったのではないでしょうか。鎌倉時代の本堂が傾かないか案じますーー。天歴5年(951)に、空也上人によって開創された六波羅蜜寺は、当時京都に蔓延した悪疫...

  7. 五条坂陶器まつり 2018 始まりました - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    五条坂陶器まつり 2018 始まりました

    今日から始まりました「五条坂陶器まつり」平日ですが、朝から賑わっています!暦のうえでは立秋ですが、日中まだ厳しい暑さ。でも台風の影響か、少し風がでてきたのは救われますね。朝晩の体感温度がずいぶん違います。今年は本当に夕立ちの来ない夏です。傘は傘でも日傘が必需品。愛知県からご参加の陶芸家鵬志堂さん、作品だけで、ご本人いらっしゃらないので、代わりにお客さん相手してましたら、戻って来られました(笑...

  8. 施餓鬼(せがき)/京都の盆の過ごし方 - 鯵庵の京都事情

    施餓鬼(せがき)/京都の盆の過ごし方

    餓鬼は地獄にいる閻魔王界は多くの餓鬼を抱えている餓鬼は餓えた状態にある人間の糞便や屍など不浄のものを食う人から施されたものなら食うことができる人は死してまた地獄でも六道を輪廻する六道とは天道・人間道・修羅道・畜生道・餓鬼道・地獄道の六つをいうその内、畜生道・餓鬼道・地獄道を三悪趣といい、その一つである貪欲な物惜しみの心で人に施しをしなかったもの私利私欲で他人の財産をだまし取ったものなどなどが...

  9. 京都初めての一人旅・白川南通 - 月の旅人~美月ココの徒然日記~

    京都初めての一人旅・白川南通

    六波羅蜜寺から、東大路通をまっすぐ八坂神社まで戻ります。ここでようやく京都スイーツを頂きます。祇園小石で黒糖シフォンパフェ。こちらは飴屋さんのようです。ガイドブックでおすすめだったので頂きました。ああ、食がもっと太ければ……。(--;)和菓子が少々苦手なため一生懸命食べました。何せ、初めて一人でスイーツを食べるわけです。多分、緊張してたんでしょうね。(笑)ここまでフル回転で行動してますが、一...

  10. 京都初詣 快晴の巻 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京都初詣 快晴の巻

    あけましておめでとうございます。今年もクラフトあまた京都たより よろしくご愛顧くださいませ。晴れやかな元旦となりました。京都のお正月。恒例の京都観世会館「謡初式」舞囃子の「高砂」から始まり、素晴らしい年初めの観世流皆さまの心意気拝見しました。「鶴亀」「吉野天人」「鞍馬天狗」などなど目出度い有名な曲ばかりです。狂言小舞「雪山」を舞われた茂山千作氏、御年72歳。手の指先に、まるで舞の扇が生えてい...

  11. 2018/01/02 帰宅した - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2018/01/02 帰宅した

    元日から明けて二日、午前中は六波羅蜜寺へ赴き、正月に京都に滞在している場合はいつもそうするように、「福徳自在初稲穂」を授かった。稲穂は授けてくれるが、さまざまな飾り物はひとつ五百円から千円程度の有料である。皆二つから四つほど付けていただくようだ。ワタクシは今年は三つ付けていただいた。てか購った。京都駅の伊勢丹でこれも例年のように漬物、佃煮、菓子など、さらに車中でいただく弁当として押鮨を求め、...

  12. 六波羅蜜寺「空也踊躍念仏舷修 2017」 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    六波羅蜜寺「空也踊躍念仏舷修 2017」

    一年は早いですね〜もう六波羅蜜寺さんの「空也踊躍念仏」の最終日となりました。31日大晦日は非公開ですので、本日30日までとなります。13日より始まりました「空也踊躍念仏」は、先日もご紹介した通り平安時代中期に念仏を広めた空也上人所縁の六波羅蜜寺にて毎年この時期に行われるおつとめです。念仏が弾圧を受けた13世紀頃から長い間、締め切ったお堂の中で行う密行でしたが、40年前に国の重要無形文化財にな...

  13. 六波羅蜜寺「空也踊躍念仏」 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    六波羅蜜寺「空也踊躍念仏」

    六波羅蜜寺の「空也踊躍念仏」が今年も始まりました。六波羅蜜寺HP平安時代中期に念仏を広めた空也上人所縁のお寺では、毎年この時期に行われるおつとめです。念仏が弾圧を受けた13世紀頃から長い間、締め切ったお堂の中で行う密行でしたが、40年前に国の重要無形文化財になったのを機会に一般公開となりました。日脚の短い冬の薄暮に、「南無阿弥陀」を意味する隠語で「モーダーナンマイトー」と唱えながら、鉦を鳴ら...

  14. 貸切観光タクシーで巡る京都旅 4時間コース「今熊野観音寺~清水寺~六波羅蜜寺~六角堂~行願寺」 - 日帰りツアー・社会見学・東京観光・体験イベン

    貸切観光タクシーで巡る京都旅 4時間コース「今熊野観音...

    貸切観光タクシーで巡る京都旅 4時間コース「今熊野観音寺~清水寺~六波羅蜜寺~六角堂~行願寺」京都観光を人ごみを避けて回りたい方や時間を有効に使い方にオススメのタクシー観光!観光地をベテラン観光ドライバーが目的地まで同行し、ご案内いたします

  15. 五条坂陶器まつり 2017 始まりました! - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    五条坂陶器まつり 2017 始まりました!

    雨がやっと上がりました。風が強かったので、簾が外れた家も結構ありますね。昨日の台風のため、初日の五条坂陶器まつりは夕方までには全て閉店になりダメでした。2日目持ち直して開催しています。ボチボチと準備しながらのお店も。曇り空で風もあり、例年の猛暑より歩きやすいです。夜も10時頃まで賑やかですので、ぜひお仕事帰りでもお立ち寄りください。弊店も火曜日ですが営業しております。お茶でも飲みにお出でくだ...

  16. 六波羅蜜寺【れなっと さん】 - あしずり城 本丸

    六波羅蜜寺【れなっと さん】

    【写真提供:れなっと さん】投稿日:2016/07/30

  17. 清水五条(きよみずごじょう)散歩写真 - 牛の散歩写真・関西版

    清水五条(きよみずごじょう)散歩写真

    京都府京都市東山区、京阪電鉄清水五条駅界隈にて。マニアック度=☆☆

  18. 京都初春の寿 2017 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    京都初春の寿 2017

    初春の寿をお喜び申し上げます。京都の三が日は穏やかなお正月でした。陽射しはあたたかく、3月ごろの気温だったようです。市内は何処へ行っても人出いっぱい。着物姿の男女も多く、皆さん初詣、初買いをお楽しみのご様子。弊店も今日から仕事初め。新たな一年、変わらぬご愛顧を心よりよろしくお願い申し上げます。気持ちも新たに常盤の松葉色の暖簾、鳳凰のように美しい鶏の暖簾を掛けて開店。どちらも両面染め抜かれた綺...

総件数:18 件

似ているタグ