内山@我蘭堂のつぶやきのタグまとめ

内山@我蘭堂のつぶやき」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには内山@我蘭堂のつぶやきに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「内山@我蘭堂のつぶやき」タグの記事(50)

  1. 思い出は日焼けしない - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    思い出は日焼けしない

    去年は全て完売したので完全に天狗になり、今年はダウンサイジングした上に300円値上げするという背水の陣でお盆商戦に臨んだ「我蘭堂オリジナル牛馬入りアレンジ」はご覧の通り何個か売れ残りました(笑)まぁ、べつに、想定の範囲内だけどねっ←(涙目)まだお盆中なので、定休日の今日も短縮とはいえ臨時営業中・・・さっきもお客さんに「お休みじゃ無いのね」なんて言われて「もう、どこか連れて行けなんていう子供達...

  2. 耳が熱中症 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    耳が熱中症

    いやぁ、分かっちゃいたけどスゲー暑さだよね。定期の活け込みのお仕事も、エアコンの効いた場所だとはいっても何を活けてくるか頭捻っちゃうよねぇ。クラクラするような暑さだもの・・皆さんご自愛くださいね。昨日だって店の前を何度もなんども緊急車両が疾走していきました、熱中症がらみの出動も有ったに違いない。あまりに何度も通るから、何度目かにボンヤリ聞いていたら「緊急車両が通ります、道を空けときなさいっ!...

  3. 初老のアイドル - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    初老のアイドル

    長い1週間だった。先週の金曜に、パタンと倒れた。動物病院に連れて行ったら「子宮内膜炎」と診断されて、緊急入院の即摘出手術となった。グッタリとして帰って来て、慣れないエリザベスカラーを巻かれたまま、あちこちにぶつかりながら過ごした。可哀想だった。毎日まいにち、ずっと曇天だった空に青空が見えた日、偶然体調がグッと良くなって、術後初めて抱っこして外へ出てみた。僕の腕の中で、今までと変わらないように...

  4. 今年も折り返し地点 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    今年も折り返し地点

    閑散期ではあるけども、送別ご用途のご注文がポツポツと有るのは、6月も今日でお終いだからだね・・今年も折り返しかぁ。6月30日と言えば父方祖父の命日だ。僕はまったく霊感とか「そっち関係」の能力は無いんだけど、昨日からなぜか何処からともなくお線香の香りがして、周りに訊いても誰もそう感じてないらしいから、これはきっと「そういうこと」なんだろうと思い、閉店後、仏様の花を作って実家へ向かった。日中偶然...

  5. それとも米倉○子さん似か? - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    それとも米倉○子さん似か?

    会社からスタッフの女性へバースデーギフト。ご希望を訊いたら「女性だけど、カッコいい感じで」とのミッション。うーん女性用でカッコいいのかぁ・・難しいなぁ。なんとなく脳内では勝手に真矢○き似な女性って事になっている。時折「あきらめないでっ!」とか言っている。 ・・に違いない(笑)・

  6. 母の日最終便出発 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    母の日最終便出発

    たぶんコレが今年の母の日ギフトの最終便かな。僕の「心のふるさと」青森県へ発送・・・あぁ青森が恋しいなぁ。

  7. 2019母の日後記 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    2019母の日後記

    5月12日の母の日当日及びマザーズウィークにおきましては沢山のご注文ご来店を賜り誠に有難うございました。店頭スタッフ4名で臨んだ当日でしたが、混雑の中にあってこちらの不手際も有った事と思いますご迷惑をおかけいたしましたが何卒これからも我蘭堂をよろしくお願い申し上げます。大切な予算やおこづかいでお買い上げ頂いたお花達は元気に上を向いて咲いていますか?お恥ずかしい話ですが我々プロでも見落としてし...

  8. 平成が思い出になる日 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    平成が思い出になる日

    ゴールデンウイークに働いている人なんて山ほどいるけど当店も定休日以外は通常営業でございます。平成ラストデーも、火曜日って事でいつも通り定期の納品へ。滞りなくいつも通り終わってお店に戻って開店して。令和が始まっても、いつも通り過ごせる事を喜べる日々でありますように。

  9. レンギョの思い出 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    レンギョの思い出

    納品に向かう道中の信号待ちの時に、僕の左頬を山吹色に照らす街路樹が有った。レンギョの花。写真に撮ると実物の花の色とはちょっと違くて、なるべく近づくように画像ソフトで加工してみたんだけど、なかなか実物と同じにはならない。もっともっと味の濃い黄色だった。この仕事の修行中に華道の稽古を積んでいた頃、この「レンギョ」を使った稽古が何度かあった。恥ずかしながら僕は華道の稽古中、一度だけ涙を浮かべた事が...

  10. あれから1年 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    あれから1年

    桜が咲きました。病気に見舞われて、立枯れし、去年の春に伐採された後、この桜の赤ちゃんがやって来てここまで粛々と根を張って来たこの桜のワカモノが、今、「春が来たよ」と告げているのである。それはそれはささやかな桜の花の開花宣言なのである。

  11. ハルノムラサキ - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    ハルノムラサキ

    いまちょっと「春のムラサキ」にハマっている。 「春の色と言えば?」というアンケートを取ると圧倒的に「ピンク」と答える人が多いらしい。もちろんそれに異論は無いんだけど、僕個人的に「春の色と言えば?」と訊かれたら、迷わず「黄色!」と答えると思う。千葉に住んでいて、街を色分ける菜の花が「県花」でもある事も関係しているのかな。そういう意味では「ムラサキ」っていうのは春の色から遠いのかもしれないけど、...

  12. こちらに残って7年目の春 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    こちらに残って7年目の春

    実父の七回忌があり臨時休業を頂いておりました。当日ご来店、ご足労頂いたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しました。4月の始めに亡くなった父親でしたが、3月以降になるとウチのような零細花屋に空けられる日は無いので、アニキとオフクロに相談して早めの日程と相成りました。実家での法要を済ませ、お寺さんに墓参りへ。オフクロを僕の車に乗せて向かった。道中、車内で生前の親父が「しでかした事」の話でひとしきり盛...

  13. そういえば自分だって違う夢を見てたっけ。 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    そういえば自分だって違う夢を見てたっけ。

    今年も、職業体験として地元の中学生を2人預かりました。今回は男子女子各1人。この仕事に興味を持ってくれるのは男女問わず嬉しい事だけど、やっぱり男の子がやって来る事は少ないので貴重な存在です。近年花屋は減少しているわけでして、同業者が減っていくっていうのは長いスパンで考えると由々しき事態な訳で、ヒジョーに危機感を覚えることです。1日この仕事をしたくらいでは、楽しさも、ツラさも、やりがいも、感じ...

  14. 灯油だ言うてんねん! - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    灯油だ言うてんねん!

    このヒマな1月に申告の準備を進めることが毎年のミッション・・・大っ嫌いな仕事です。毎年恒例の 爆笑タイプミス第一弾は「灯油代」って打とうとしてモニタに変換された文字は「灯油だ言う」なんだそれ!なぜに関西弁風?もうやめたい(笑)

  15. 年末商戦カウントダウンの舞台裏 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    年末商戦カウントダウンの舞台裏

    先週末にお正月用花材である「千両」のセリがあり、その1週間前の「松」に続き年に一度ずつのセリが終わりました。店頭ではクリスマス真っ盛りなディスプレーでも、バックヤードでは迎春用スイッチが入ったと言うことです。他の花屋さんがどうか知りませんが我蘭堂ではクリスマスが終わるまでは一切「松」と「千両」を店内には出さないので早めに必要な方はお申し付けくださいね。もっともあと何回かアク抜きをして初めて商...

  16. きっとその日はやって来ない(笑) - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    きっとその日はやって来ない(笑)

    リースとスワッグをセットでご注文を頂いた。リースなら今まで千個ちかく作ってきたけど、スワッグって生まれて初めて作った(笑)なんで流行ってんのこれ?30年ちょっと前にフラワーデザイン教室で習った「ドアスプレー」ってのが元になってるんじゃないのだろうか?と思うんだけどどうなのかね。あの頃はフラワーデザインもヨーロピアンじゃなくてウェスタンスタイルだったんだよね。今になってあの頃の写真とか見ると「...

  17. 昭和を描いて平成と共に去る - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    昭和を描いて平成と共に去る

    納品の仕事をしていた時 さくらももこ女史の訃報を聞いた。確か彼女は僕と同い年だったはずだ。漫画の大ヒットは誰もが知るところだけど、僕にとっては彼女の書く文章の方に才能を感じておりました。声を出して笑ってしまうような可笑しなエッセイのイメージを持っている人が多いと思うんだけど、彼女の真骨頂ともいえる文章は、実はネガテイブで、卑屈で、デリケートな部分が現れたシリアスな内容の部分だと勝手に思ってい...

  18. 平成最後の夏に。 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    平成最後の夏に。

    娘が(本人にとっては)ちょっとハードルの高い資格試験を受けるらしくて神頼みに成田山新勝寺へ行ってきた。千葉に住んでるんだから訪れた事があるとは思うんだけど、記憶に無いんだよなぁ。もしかしたら来る機会がなかったのかな。陽炎が立つような暑さの中、参拝をして、絵馬を奉納して。その後ブラブラと歩いて、表参道からちょっと入ったカキ氷屋さんで氷イチゴをかき込んだ。お店でかき氷食べるなんて、何十年振りだろ...

  19. 初夏に立つ桜の木の下で - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    初夏に立つ桜の木の下で

    我蘭堂の窓から見える公園前の桜の樹が、病気になってこの春に業者さんによって伐採された近所の人もみんな気になっていて、ポカンと空いた場所をチラチラと横目で見ながら通っていたんだけど昨日になって約束通り造園業者さんがやってきて桜の赤ちゃんが植栽された。立ち枯れしちゃったのは残念だったけど、こうして同じ場所に「生まれ変わって」やって来たのだじんわり と嬉しい気持ちである。あの時、伐採がはじまった時...

  20. 筋金入りのミーハー花屋 - 我蘭堂(ガーランド)バックヤードへようこそ!

    筋金入りのミーハー花屋

    超常現象研究家のY口B太郎事務所さんから時々ご注文を頂くんだけど今日は松任谷由実さんとラジオで対談があるらしくて「ユーミンに渡す用のブーケを」っていうミッション。まぁ感受性の塊のような女性だから、どんな花束もそれなりに汲み取ってくれるだろうけどユーミンon time世代の自分としては どうせなら「我蘭堂色」ゴリ押しのブーケってことで(笑)ユーミンが うちのブーケ持ってるところ、見たいなぁ。・

総件数:50 件

似ているタグ