日記・つぶやき・まとめジャンル×写真のタグまとめ

写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「写真」タグの記事(9205)

  1. HI-TOPCOR 55㎜ f:1.8でぶらり - 写真機持って街歩き、クラシックカメラとレンズを伴に

    HI-TOPCOR 55㎜ f:1.8でぶらり

    UVマウント用HI-TOPCOR 55㎜ f:1.8 UVマウントの最終形ですね。開放では若干甘さを感じますが少し絞ればスッキリシャープ、トプコンらしい描写の良いレンズだと思います。SONY α-7 WB(Auto)CS(スタンダート)Lrで現像微調整f:8.0ちょうど良い風心地f:4.0f:1.8f:1.8左 f:1.8 中 f:2.8 右 f:4.0左 f:1.8右 f:4.0開...

  2. 藤の花 - 気ままな日記

    藤の花

    4月9日(金)我が家の植木鉢に植えた藤の花が今年も見事に咲きました。桜も散りチューリップも終わったのでしばらくは美しい紫の花が楽しめそうです。

  3. *桜色散歩* - 今日もカメラを手に・・・♪ part2

    *桜色散歩*

    桜色の中をテクテクとだんだん青空も広がってうらうらかだなぁ頭上ではハトさんもお花見中♪ほわほわ~の春散歩 1週間くらい前の写真ですあっという間の桜の季節でしたねもうハナミズキも咲いていてその速さに出遅れています夏のように暑かったと思ったらまた、暖房が必要になったりと気温差激しい💦そしてコロナもまたまた・・・みなさま、いろいろ気をつけながら春を堪能しましょうね見ていただ...

  4. 石楠花と枝垂れ桜 - kogomiの気ままな一コマ

    石楠花と枝垂れ桜

    晴れが続くのでシャクナゲが咲き、枝垂れ桜もまだ残ってるかな枝垂れ桜は少しだけ残ってました石楠花はまだ3分咲き先日より少しだけどシャクナゲは咲いてましたよ枝垂れ桜の幹ってくねくねしてるんですね花ばかり見てて気が付かなかったここは満開\(^o^)/石楠花は蕾石楠花とのコラボ陽に輝いて見えたんだけどなぁ奥のソメイヨシノの葉桜です(^-^)青空に桜、綺麗です(^^♪石楠花はもうちょっと先かなぁ週末、...

  5. 春雷 - 還暦パラダイス

    春雷

    カミナリは、今年2回目か?夕方近く、入道雲のようなのが出てるな・・・と思ったら・・・・暗くなって、カミナリ。遠くだったし、雨も降ってなかったので、安心して、ベランダから撮る。

  6. 厄除けにカウベルを - カンパーニュママの一眼レフ生活とポメプーころすけと日々の出来事日記

    厄除けにカウベルを

    厄除けにカウベルを妹が作ってくれました。丑年だしね❤厄来ませんように((꜆꜄`•ω•)꜆꜄꜆オラオラオラオラよく言われます向こうが逃げていくって。笑店の前の八重桜

  7. 【東京ウォーキング・オン】ラーメン食べたら目黒川を河口まで歩く【2020/9】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【東京ウォーキング・オン】ラーメン食べたら目黒川を河口...

    目黒でラーメン食べたらカロリー過剰感なので河口まで歩く。目黒川を行人坂下太鼓橋を超えて進んでいくとさほどかからずに五反田近く。ハチ公的な犬があらぬ方を向いてる。大崎のあたりはビルが多く会社かマンション。ごみごみしたかんじはもうない。橋は凝った形のものがみられるが、御成橋は将軍の鷹狩りに使われたという古い伝統のもの。目黒川下流ではこういうのは珍しいですね。 大崎から小橋が連続するあたり、工場や...

  8. 宇都宮・多氣山の春 - 還暦パラダイス

    宇都宮・多氣山の春

    桜が散り始めたが、これからの桜もあり、桃もある。里山の色の賑わいはこれから。お馴染み、多氣山へ行く。SONYα7Ⅲ+コンタックスN24-85mm持参。里山の芽吹きによる、淡い色の彩り。紅葉の若葉も美しい爽やかさがある。赤いのぼり旗と若葉の輝きの対比が良い。

  9. こんな時は「よるスタ」 - 酎ハイとわたし

    こんな時は「よるスタ」

    北陸ブログランキングに参加しております↓どうか1日1クリックで、スマホからもパソコンからも応援お願いいたします末っ子の入学式なんだけどお兄ちゃんや、お姉ちゃんの予定がいっぱい内祝いも持って行かなきゃなんないし入学式直後に記念撮影は無理!そんな時は当店の「よるスタ」をご利用ください定休日の木曜日以外であればご予約いただければ夜にスタジオ撮影をいたしますでも入学式の夜は大人でもキツイ1年生は起き...

  10. 宗泉寺のイチョウと我が団地 - 気ままな日記

    宗泉寺のイチョウと我が団地

    4月8日(木)晴れこの所毎日良いお天気に恵まれ気温も20度前後で過ごしやすい日が続いています。いつも散歩する北新の宗泉寺のイチョウがずいぶん芽吹きました。居間から秋の紅葉が楽しみです。●我が団地ハナミズキ?の花が満開です。

  11. 2014【春のフォトグラフ】花が咲いたら日記~怪談趣味の終了と病気の布石、上野東照宮金ピカで再登場、等々力渓谷・等々力不動逍遥 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2014【春のフォトグラフ】花が咲いたら日記~怪談趣味...

    池袋七面塔辻斬り供養など夜の寺綿のおばば2012年からつづく実話系怪談趣味の終わり原因不明の痙攣発作が増えていきました寝ておらず過労だとは思いますが読んでなくても新しい怪談本は全部処分、イベントは翌年快癒後一回だけ行って終了等々力渓谷横穴墓4月等々力不動上野上野東照宮金箔修復完了大楠栄誉権現(狸)清水観音堂月の松再現西郷さん墓参5月東京ドームこのあたりで決定的に体調不良が発覚し長期間の休養に...

  12. 【浅草近代迷信紀行】紙玉仁王と西郷隆盛像+瓜生岩子像【像は燃えても迷信残る】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【浅草近代迷信紀行】紙玉仁王と西郷隆盛像+瓜生岩子像【...

    2018/2/10(浅草寺旧仁王門仁王像、戦災焼失)運慶作と噂された。「国際写真情報」s6/2浅草寺大観、国際情報社より豊国(スミソニアン・インスティテューションより外国人観光客による旧仁王門(本堂側から)、仁王は本来本堂から向かって見ます。左右が阿吽となります、1903年)同じ角度ですが明治初期ごろ。灯籠はなく簾を立て掛けた板屋根の店が見られます。風神雷神像もありましたがそちらは戦火をくぐ...

  13. 【水神】河童ドン引考~幅広い定義に世界中が河童だらけ【水神】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【水神】河童ドン引考~幅広い定義に世界中が河童だらけ【水神】

    物産説黒田斉清編大分原尻の滝河童になる夢髪の毛がどっさり抜ける夢をみた。河童になるのか。皿を撫でると、お父さんの匂いがした。涙が溢れるんだけど、ぜんぶ皿に流れ込む。河童ってうまくできてる。そこで目が醒めた。・・・<河童>現在の形式化された河童はいくつかの空想ならびに実在の生き物が渾然一体となって総称化されたもののようである。河原者などと蔑称された被差別集団や職能集団だったという見方もある。そ...

  14. 乗車券購入 - 気ままな日記

    乗車券購入

    4月7日(水)晴4月10日に行われる主人の弟の49日法要の為、横浜駅へ新幹線の乗車券を買いに行きました。横浜駅西口に出るのは久しぶりです。(東京~長野間)思ったより楽に購入出来て良かったです。

  15. MINOLTA MAC-7 AF QUARTZ DATE 35㎜  f:2.8 でぶらり - 写真機持って街歩き、クラシックカメラとレンズを伴に

    MINOLTA MAC-7 AF QUARTZ DAT...

    普段は開放仕様で使っている MINOLTAコンパクトカメラMAC-7 のレンズ 35㎜ f:2.8 を絞り込んで撮影してみました。SONY α-7 WB(Auto)CS(スタンダート)Lrで現像微調整全てf≒8.0で撮影絞りブレードがクリオネ状になるため背景ボケはガサつきますが、ピント置いたところはシャープでスッキリしています。全体に若干ハロでますがまずまずの描写かと・・・・。今日は小中学校...

  16. 【軍艦島】端島・高島今昔写真〜端島神社の残像【はるかに広大な海底炭鉱】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【軍艦島】端島・高島今昔写真〜端島神社の残像【はるかに...

    端島(軍艦島)端島神社:拝殿が失われている〜一部、高島に保存展示〜最終的に炭鉱は端島は僅かな入口部分(エレベーター)にすぎず、海底はとんでもなく広域の採掘場だった今昔〜航空写真らしいのでなかなか同じ角度の撮影ができない(マンションが邪魔で本体の岩山が見づらい)三菱の海底炭鉱たち、高島石炭資料館それと高島(ちょっと航路が外れてて島と重なってしまった)参考:写真アルバム

  17. 【江戸の処刑場】法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大刑場にのこる谷口巨大題目塔の謎【大阪堺月蔵寺最古塔追加、新馬場塔追加、絵金鈴ヶ森屏風、小塚原古写真追加】 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    【江戸の処刑場】法春比丘尼の涙は本物だったか?江戸二大...

    2018/3/5戦前戦後の江戸本によくあった「江戸二大刑場のヒゲ題目塔は同じ女人が建立した、綱吉の世に息子が酔いにまかせて犬を害した咎で処刑されたことから出家し菩提を弔った」なる話、実は少し形が異なる故現況確認前にネット見たら行くまでもないことが。谷口ブランドの話。きちっと調べられてます。…幕末にまとめられ明治中期に国書刊行会が出した(近年中公より翻出)「燕石十種」所収の有名な江戸真砂こと「...

  18. Best Wishes*。 - *どうなっつ時間*

    Best Wishes*。

    わぁ~* 綺麗..可愛い..ドレスも未来も 女子の目にはキラキラ映ってるのかな?berryさん 娘さん おめでとうございます*Best Wishes!・・・真ん中娘とR423ドライブの立ち寄り場所亀岡にあるイギリス村 → ドゥリムトン村2008年..色んな事情から 外に目を向けたり 自分の人生を楽しもうと blogを始めたころ..自ら楽しみ企画してる女性や主婦をたくさん知り 訪問したり イベ...

  19. 2020/3/30-4/3twitterまとめ:古写真photomyne自動彩色・うまくいくの1割、恐怖の介護事故、頸椎ヘルニア、尾張の殿様の庶民遊び古駅楼 - 揺りかごから酒場まで☆少額微動隊

    2020/3/30-4/3twitterまとめ:古写真...

    3/30強引色付写真遊里と女学校謎の衣装posted at 02:07:06明治時代の写真ではおそらく手を隠してるとこに注目(迷信) https://posted at 16:43:29あ、2枚目の服にたくさんぶら下がってるかたは源氏名にちなんだもので、あるいは名前を見た目で覚えてもらおうとしたのかもしれないです。東京千垂さんです。 posted at 00:25:14絵みたいになってしまう...

  20. 手向山(タムケヤマ)紅葉を活ける - 活花生活(2)

    手向山(タムケヤマ)紅葉を活ける

    暖かさで可愛いモミジ手の葉が開きキラキラ光り揺らいでます。何時も窓越しに眺め撮影してましたが、今回は、外から撮影した手向山(タムケヤマ)紅葉です。広がり過ぎて、やけに小さな家が対照的になって来ました。時々挟みを入れますが!我が家では主人よりツボネが挟みを入れます。塀の上に登ったり脚立に登ったりするのは77才の老婆のツボネです。何故か馬鹿ほど高い処が好きだと言われ続け子供の頃から高い処に登るの...

総件数:9205 件

似ているタグ