文化・芸術ジャンル×写真のタグまとめ

写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「写真」タグの記事(217)

  1. 懐かしい景色 - 徒然なるままに

    懐かしい景色

    ここ数日急に寒くなってきましたね…今まではトレンチコートにマフラーで何とかなっていましたが、今日その格好で出掛けたら寒すぎて ^^;早急にロングコートを出さなくてはと思いました。でも、寒くなってきたからか紅葉は綺麗ですね。中々、時間がなくてゆっくり撮影に出掛けられないのが悔しいとこですが。これは先日訪ねた母校の専門学校での一枚です。この日はカメラを持ってなくてスマホで撮ってPCの編集したので...

  2. 卒園記念品 Q&A お問い合わせ - 卒園記念品~みんな大好き~マグカップ・皿・時計

    卒園記念品 Q&A お問い合わせ

    質問です! マグカップを作りたいのですが、先生に差し上げるために1個のみほしいのですが・・・★集合写真などをカップに焼付けできます。ご自身でデザイン構成される場合やエクセルなどでご自分で原稿を作られる場合におすすめの格安のコースです。お子様のお顔に当社でデザインしたイラストの洋服で仕上げる、写真を送るだけのみんな大好き思い出のマグカップMUG02MUG03などはご注文個数と編集人数(登場人数...

  3. 落葉〜紅葉 二首 - The Tune of Light and Shadow

    落葉〜紅葉 二首

    散るモミジ生まれる綾が朱に染める美しさゆえ人楽します赤もみじな落ちそ白き秋風にゆうべの雨もあがりし日向に大切なお時間にご訪問ありがとうございます。

  4. 洞窟のボート・ツアー ① @アルガルヴェ(ポルトガル)  - always over the moon

    洞窟のボート・ツアー ① @アルガルヴェ(ポルトガル) 

    それは神の手になるダイナミックなアートなのだった。ミケランジェロのような作風ではなく、岡本太郎のように爆発しているアートなのだった。 「あれはモンキーの顔だ」おじさんが指差すと、私たちはその方角へ視線を向ける。モンキーといわれればそんな気もしないでもない。モーターの音が低く鼓膜を震わせ、ボートはゆらゆら揺れている。私はカメラを向ける。ガイド兼モーターボート操縦担当のおじさん、本職は漁師ではな...

  5. 結果聞く隣で保つ平常心 - どんぐりしおり

    結果聞く隣で保つ平常心

    息子の検査結果を待つ日が続く中検査箇所は違うけれど娘の結果を一緒に聞きに行きました結果は黒です今回で娘も何度目の手術になることでしょう仕事の都合と照らし合わせて日程も決めて帰りました各科の先生の説明を頷きながら聞く娘またこんなことになるなんてと思いながら涙をこらえる私ふつうに ふつうに ふつうに と彼らの前では泣けませんからでも笑顔でいないで私を責めていいのになんで!って怒鳴っていいのにやさ...

  6. UTC 09:00 November 12, 2017 - kobosssblog

    UTC 09:00 November 12, 2017

    UTC 09:00 November 12, 2017Paris Franceby Akemi Takeda10:00November 12, 2017Fujisawa Japanby Masayo NabeshimaNovember 12, 201718:00© All rights reserve

  7. 王子様の薔薇 - The Tune of Light and Shadow

    王子様の薔薇

    きのう咲いた黄色い薔薇一輪化粧室に飾って。星の王子さまの薔薇の花のことを思いながら。あの羊はあの薔薇を食べたのかしら。食べなかったのかしら。。。?大切なお時間でのご訪問をありがとうございます。

  8. 8月のプラハ(1968) - ミカンセーキ

    8月のプラハ(1968)

    プラハと写真の話の続き。前回の記事(「5月のプラハ」)で少し触れた写真家 ジョセフ・クーデルカ。彼が1968年のチェコ事件に遭遇して撮影したものをまとめた写真集があったので、思わず買ってしまいました。2014年に東京国立近代美術館であった彼の回顧展は行った記憶がありますが、2011年に東京都写真美術館で行われた「プラハ侵攻 1968」の展覧会は未見でした。その時に合わせて出版された日本語版写...

  9. 一瞬で消えてしまった物語夢の欠片に手掛りもなし - どんぐりしおり

    一瞬で消えてしまった物語夢の欠片に手掛りもなし

    胸からお腹あたりまでが苦しくて眠れなくて時間ばかりが過ぎる真夜中うとうととし始めたのは夜明け前だったようですぐっすり眠れ目が覚めたときは夢の途中でいつものバス停でポケットの中のバスカードをぎゅっと握っていてちょうど来たバスに乗り込もうとすると私を置いて走り去りその後ろに止まっていたらしいバスもびゅーんと行ってしまいましたけっきょくバスには乗れずじまいで目が覚めてしまったんです私はどこに行こう...

  10. 11/23 music bar esありがとうございました✨ - 久冨竜也的日常

    11/23 music bar esありがとうございました✨

    どうも!昨日のmusic bar esでのライブありがとうございました!!いやー、楽しかった✨セットリスト⬇︎1 空へ2 オトノナルホウヘ3 この街で生きていく4 Song for smileでした!昨日は演者もお客さんも顔馴染みばかりで楽しくお喋りできました(((o(*゚▽゚*)o)))♡沢山知り合い仲間が出来たんだなーと実感しております✨そして、来週はいよいよツーマンライブ気合い入りまく...

  11. 横向いて眠る背朝の人恋し - どんぐりしおり

    横向いて眠る背朝の人恋し

    朝晩すっかり寒くなりました今月と来月の私はほとんどが通院と検査ばかりです先日は脊髄内腫瘍の大きさを見るための検査で半年前よりまた腫瘍は大きくなっていて神経の圧迫もそれなりに深くありましたでも幸いなことに自覚症状がないんです先生がすごく足の痺れや感覚麻痺を心配してくださるのですがほんとうにまだ自覚症状がなくてそれならばと手術は見送られましたセーフですちょっぴり心配で前回はそろそろ手術かなと言わ...

  12. 知恵と泥の道を走る - Mirai Project

    知恵と泥の道を走る

    今年7月に今のエリアに移り住んでから、朝の散歩やスロージョギングが毎日の生活の柱になっている。台風シグナルが出ない限り、多少の雨模様ぐらいならいつもの時間通りに家を出る。毎日の朝散歩は、2月の主日礼拝から再開した教会復帰や、3月から突発的に実行した禁煙行動と共に、私の精神と身体的構造の強化にとても大きなプラス効果をもたらしている。毎日朝を迎えられるということは、大袈裟に言えば、自分の人生に...

  13. Nossa Senhora da Rocha  @アルガルヴェ(ポルトガル) - always over the moon

    Nossa Senhora da Rocha @アル...

    Nossa Senhora da Rocha または Praia da Senhora da Rocha日本語ですと、ノッサ・セフォラ・ダ・ロシャ または プライア・ダ・セフォラ・ダ・ロシャ でしょうか。読み方が難しい。10月14日 朝;Nossa Senhora da Rochaのビーチにある、小さな教会を目指しました。ガイドブックの写真を見て、「なにがなんでも撮りたい」と夫にごり押しした...

  14. 冬近し - Winter PHOTO

    冬近し

    みちのへの降るが如くに冬桜人の居ぬ山合に立ち降る雪を眺める如く花を観る静寂とはうれしきものぞ人心もかくありたきものよ

  15. Je - Arte Garecchi

    Je

    先日近くの総合病院で頭部のMRI検査をした。結果の画像をしばしスクロールした後、担当医がつぶやくように「脳が若いですね」「ハア・・・」「これは首から脳への動脈で、とてもきれいです。前からみたところとこれは後ろから」。淡々と話す医師を前にして、こちらはただ「ハア・・・」の繰り返し。老いてますますとはどのようなことをいうのだろう。老いてますます増すのは「老い」のみだ。若さといったところで所詮相対...

  16. シルヴェス Market Square @アルガルヴェ(ポルトガル) - always over the moon

    シルヴェス Market Square @アルガルヴェ...

    ムーア人の像 「マーケット スクエア」というこの広場、もしかしたら昔から野外市場がたっていたのかもしれません。今も夏のシーズン中には、市がたつのでしょうか。枚数が多くなるので写真は控えましたが、広々とした広場には噴水もあり、たわわに実をつけた石榴の木もあり、ベンチには老人がくつろいでいました。女たちの営み  思索する男男たちが運ぶものは・・・孤高水辺のアートシルヴェスの中で、こと撮影に関して...

  17. できるだけ早く私を生きるよう元気なころの口癖のバカ - どんぐりしおり

    できるだけ早く私を生きるよう元気なころの口癖のバカ

    特別な日がまたやってきましたこの日は後悔してもしきれない想いにかられてしまいますでもそれもいつの日か想い出のひとつに変わるのでしょうか天国でも後悔の一つや二つはあるような気もします☆できるだけ早く私を生きるよう元気なころの口癖のバカはらはらしながら聞いてたことば嫌だなあとスルーしていたことばお互いさまですねありがとう

  18. ライブ来てくれる皆に感謝 - 久冨竜也的日常

    ライブ来てくれる皆に感謝

    どうも!すっかりブログを忘れていた僕です!!最近はぐっと寒くなってきて体調を崩す人が増えてるね💦皆さんは大丈夫ですか?僕は少しだけ喉風邪をやりましたがもう復活しましたᕦ(ò_óˇ)ᕤそれよりダイエットだよ💦マジしんどい…鬱でも豚化が進んでいるのでここで食い止めるんだ!!ラーメン断ち!!はい!今回はライブの事についてです(´▽`)最近、僕の路上ライブに来てくれる...

  19. ひかり - Arte Garecchi

    ひかり

  20. シルヴェス博物館    @アルガルヴェ(ポルトガル) - always over the moon

    シルヴェス博物館    @アルガルヴェ(ポルトガル)

    博物館の撮り歩きです。ソニーのコンデジで片手撮り。清潔でこじんまりした館内に、涼しげに展示された古きものたち。 この壺が発掘された場所の写真も壁に添えて。INSTRUMENTOS CIRURGICOS (外科手術器具)どのような手術をしていたのでしょうか。 青銅の鍋。日本の田舎の囲炉裏にかかっていたのと形が似ていますよね。日本の田舎のは鉄鍋でしたっけ。山梨の、ほうとううどんが食べたくなりまし...

1 - 20 / 総件数:217 件

似ているタグ