冨士重工のタグまとめ

冨士重工」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには冨士重工に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「冨士重工」タグの記事(57)

  1. U.S.ARMY振り分けバッグ - 双 極の調べ

    U.S.ARMY振り分けバッグ

    今年は毎年やっているキャンプツーも中止に致しました。ツーリングに行く際に、荷物を収納するグッズは様々有ります。自分はコロナ製のタンクバッグに始まり、振り分けバッグを愛用してきました。Z250FS時代に初めて買った振り分けバッグを今も愛用しています。この振り分けバッグは当時とてもポピュラーな物で、今も愛用して使っている人も居ると思います。もう35年以上使っていますが、良い感じにヤレてきて味が出...

  2. 車検後にオイル交換 - 双 極の調べ

    車検後にオイル交換

    うちの銀色R2のオイル交換をしてやりました。実は車検前にオイル交換したかったんですが、時間が無くそのままでショップに出していました。車検から戻ったR2をショップの方が、オイル交換はいつも自分でされているので、好感してませんからーと言われます。笑いつもセルフでオイル交換しているのがショップにも認識されているようです。さて、古いオイルを吐き出して新しいオイルへと交換してやりました。乗り手の母親は...

  3. 久々にラビット301シートのリペア - 双 極の調べ

    久々にラビット301シートのリペア

    単車のシートは乗り手を支える大事な部分です。単車との接触部分としては最も面積の大きい箇所でしょうね。それがニーグリップの出来ないスクーターとかだと、シートの受け持つ役割は大きいものが有ります。ラビット301のシートリペアを依頼されました。ラビットはもう50年以上も昔のスクーターです。乗り手を支えてきたシートは相当に痛んでいる物ばかりです。預かったシートは純正当時物から張り替えられていましたが...

  4. 第八十六回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    第八十六回 讃岐ラビット茶話会

    単車乗りに雨はブルーな天気ですね。雨でも元気に走る単車乗りも居るでしょうが、自分的に単車で雨の中を出て走る事は殆ど無く、四輪の登場と成りますね。今月もラビット乗りの茶話会を開催しますが、生憎の雨模様です。スバル サンバーを相棒に単車仲間を同乗して茶話会会場のラフ&タフ珈琲スタンドへと向かいます。カフェに着いて、珈琲を頼むと女性スタッフがオリヂナル家具のカタログを見せてくれました。自分は木製品...

  5. 牡蠣食べ放題ツー&第八十五回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    牡蠣食べ放題ツー&第八十五回 讃岐ラビット茶話会

    毎年々度末に計画している牡蠣ツーです。今年は牡蠣も大きく育ち、大漁だと聞きました。そんな好条件の中、参加者を募りました。牡蠣は好き嫌いも有るので、牡蠣好きの五人が集まりました。昨年も参加した、NC700放浪の旅人さん、ハンター小野君、ルノーキャトルでもとさん、スズキ エブリィでSEALさんです。集合前に小雨に会いましたが、程無く快晴となります。今年も鹿酔庵にて牡蠣を賞味させて頂きました。先ず...

  6. ラビット仲間で讃岐饂飩 - 双 極の調べ

    ラビット仲間で讃岐饂飩

    ラビット仲間のモトさんと会う約束をしました。先日の茶話会で会えなかったのと、自分の301の気になる所を見て貰うのも有ります。約束の時間にモトさんと待ち合わせます。モトさんが301の排気音を轟かせてやって来ます。早速、自分の301を二人で色々と検証整備していきます。気になるのは充電系統ですが、二人で色々と触ってみて完全に解決とは行き着きませんでした。がしかし、我が301はセル一発始動で調子も上...

  7. 第八十四回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    第八十四回 讃岐ラビット茶話会

    二月の讃岐ラビット茶話会を開催させて頂きました。今日は朝から小雨模様で、参加する人も最初は大勢だったんですが、キャンセルが相次ぎます。カフェに行くのは大好きなのでソロ茶話会でも一向に構わないんですが、愛媛からなべさん夫妻が四輪でやって来て下さいます。カフェしるくで待ち合わせしてますが、生憎の定休日です。なべさん夫妻がやって来てくれて、それを告げていると、しるくのマスターがやって来て、御厚意で...

  8. 16万キロ達成での整備 - 双 極の調べ

    16万キロ達成での整備

    なかなか多忙で投稿が滞っていました。我が家のスバルR2がとうとう走行距離が16万キロに到達しました。距離が進むにつれて、細かな箇所が気に成りますね。スバルディーラーで、下回りのオイル漏れとアイドリング時にハンドルに伝わってくる振動の対策はして頂いて、改善されました。このR2を乗り始めた頃と同じとまでは行きませんが、距離の割には状態は悪く無いと思います。オイルとエレメントはいつも通りセルフ交換...

  9. 第八十三回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    第八十三回 讃岐ラビット茶話会

    今年最初のラビット茶話会を開催しました。世間は三連休ですが、自分には殆ど関係無いようです。しかしながら、その多忙な合間で茶話会やプチツーをして楽しんでいます。さて茶話会には301を相棒に出掛けます。今回の茶話会はカフェしるくで行いました。このカフェはレトロで楽しい隠れ家的なカフェです。広い駐車場で待っていると、やまちゃんがコペンでやって来ました。マスク姿なのは年末からの疲れか風邪を引いている...

  10. クローバー4エンヂンのオイル&エレメント交換 - 双 極の調べ

    クローバー4エンヂンのオイル&エレメント交換

    父親の愛車だったスバルサンバーです。もう大きな遺品ですね。走行距離がジャスト5万キロに到達しました。今迄にトラブルらしいトラブルは無く快調に走ってくれています。オイルとエレメントを交換してやってリフレッシュさせてやりたいと思います。サンバーはリヤエンヂンなので、バンパー兼エンヂンフードを開けてやります。純冨士重工製のクローバー4エンヂンが顔を出します。オイルフィラーキャップもオイルゲージも真...

  11. またまたノッキングに悩む - 双 極の調べ

    またまたノッキングに悩む

    R2の調子が今ひとつと成りました。以前にも出ていたノッキングです。エンジンパワーが落ちてはいないんですが、低速での加速時にカリカリ音が気に成ります。ディーラーに持ち込み相談します。メカニックの人がとても親切で丁寧で、一緒に試乗してくれたり、乗ってみて症状の確認もしてくれたりもしました。そして色々と点検をして頂いて下さります。今回もプラグが汚れているとの事で、燃焼室内部のクリーニングと汚れてい...

  12. 第八十二回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    第八十二回 讃岐ラビット茶話会

    師走と成り、今年最後の讃岐ラビット茶話会を開催しました。この冬は比較的に暖かく、単車で走るのにも寒さを感じないです。単車に乗るのに皮ジャンをメインに羽織ってますが、今回はM65モッズパーカーに身を包んで出掛けます。先月の茶話会は雨模様で、R2での出動でしたが、今日は天気も良くハイスーパーを相棒に行きました。茶話会会場はカフェしるくです。昭和雑貨に囲まれた古民家カフェはお気に入りです。ハイスー...

  13. 雨模様の第八十一回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    雨模様の第八十一回 讃岐ラビット茶話会

    単車乗りにとって雨って、あまり喜べないものです。しかもイベントやツーリングに出掛ける火に雨だと気分も沈んでしまいますね。今月もラビット茶話会を予定させて頂いていましたが、生憎の雨模様です。四輪での参加もオッケーな緩い茶話会なので、自分は潔くR2で行く事にします。このR2も立派な富士重工製の車両です。茶話会会場のカフェサンタローサに到着。暫くすると三菱デリカで岡北さんがやって来ました。デリカは...

  14. 15年目のラビットで大失敗 - 双 極の調べ

    15年目のラビットで大失敗

    ラビット301に乗って15年が経ちました。平成16年から乗り出しましたが、あっという間の15年間でしたね。そのラビットですが、何と自賠責が切れたままにしてました。慌ててコンビニで自賠責にて加入手続きをします。今回も五年の加入です。保険料は16.990円でした。五年前の前回は17.330円だったので、少し安く成っています。しかし十年前の自賠責の保険証明書を見ると14.070円とかなり安いです。...

  15. 過走行車のCVTオイル初交換 - 双 極の調べ

    過走行車のCVTオイル初交換

    CVTオイルやATオイルの交換をすべきか、無交換で良いとか色々と意見が有るようですね。特に過走行した車は交換すると故障のリスクに繋がると云われます。この間、R2のCVTオイルを12万キロ振りに交換しました。シフトショックや発進時の滑りを若干感じていたのが改善されて良いフィーリングに変わりました。このR2は3万キロ走行時にCVTオイルを交換していたので二度目の交換でした。では、良く言われる過走...

  16. 120.000キロ振りにCVTオイル交換 - 双 極の調べ

    120.000キロ振りにCVTオイル交換

    スバルR2はCVTミッションを採用しています。このCVTミッションはスバルが誇る技術の一つで、熟成を重ねて来た信頼性の高いものと思います。このCVTも従来のATと同じく専用のオイルで潤滑をしています。このオイルを交換するか否かで意見の大いに分かれるところです。自分のR2は以前3万キロ程走った時にミッションに違和感を感じてCVTオイルを初めて交換しました。交換後フィーリングは改善されて、いつし...

  17. 第八十回 讃岐ラビット茶話会 - 双 極の調べ

    第八十回 讃岐ラビット茶話会

    台風19号が猛威を振るい甚大な被害が続出しました。慎んでの御悔やみと復興を願いたい思いであります。さて先月は茶話会を予定しながら、突然の葬儀で参加出来ませんでした。今月の茶話会は久々の参加のような気がします。ラビット301に火を入れて、茶話会々場のカフェサンタローサへと向かいます。とっても良い天気で、ラビットも絶好調です。サンタローサに到着しますが、自分が一番乗りのようです。その後、モトさん...

  18. 稔りの秋とハイスーパー - 双 極の調べ

    稔りの秋とハイスーパー

    秋が深まって来ました。田舎道を走ると稲穂が見事に実って頭を垂れています。その稲穂のたわわな姿が秋風に吹かれて、ゆらゆらしている景色は秋だなーっと感じ入りますね。夕刻ハイスーパーで走っていると、そんな田圃の風景が目に留まりました。ハイスーパーのトントントンというアイドリングの鼓動と稲穂の揺れる囁きが、マッチしています。何とも昭和な雰囲気だなーと感じ入ってしまいました。他所の田圃では、もう収穫の...

  19. 155.000キロでオイル&エレメント交換 - 双 極の調べ

    155.000キロでオイル&エレメント交換

    今年の夏も猛暑でしたね。真夏の四輪や二輪のエンヂン内は過酷な状況でしょうね。水冷エンヂンはラヂエーターでもエンヂンを冷やしていますが、エンヂンオイルも冷却の一役を担っています。R2の走行距離が155.000に達したので、オイルとエレメントを交換してやります。使用しているオイルは毎度のシェル ロテラオイルです。先ずはジャッキアップしてドレンからオイルを出してやります。しっかりと仕事をしたであろ...

  20. 祝 献血333回 - 双 極の調べ

    祝 献血333回

    九月に入り、少し秋めいたと思いきや、また暑さが戻って来ました。台風の影響も有るんでしょうが、蒸し暑いですね。さて、月に一度の成分献血をしています。献血の励行は世の為、人の為と自分の血液の数値を確認する為も有ります。今回は333回目の献血回数という事で、無事に献血出来るよう体制を整えて行きました。というのも、今年の五月まで数ヶ月、貧血の状態が続いていた事があり、睡眠や食事にも少し気を付けていま...

総件数:57 件

似ているタグ