冬山のタグまとめ

冬山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには冬山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「冬山」タグの記事(66)

  1. 冬山フェスタ参加 - Digital Photo Diary

    冬山フェスタ参加

    以前もご紹介しました冬山フェスタですが急遽、出展することが決まりました。今回のイベントは冬山を始めたいひと、冬山初心者さんを中心としたセミナーがメインの内容です。セミナー会場とブース会場の2会場がありその内のブース会場にて所属する日本山岳写真協会東海支部としてブースを設け冬山撮影の撮影ポイントやアドバイスなどをさせていただく予定です。その他、初心者の方でも行き易い山域の写真を数点展示と11月...

  2. 北アルプスは夏山終了ですね。 - 週末は山にいます

    北アルプスは夏山終了ですね。

    今日は蓮華岳に登ろと思い4時半に家を出発。30分ほどで扇沢に到着したんだけど、外気温は2度でナント!雪が舞っている状態。。。んだが、持って来た装備は夏山装備のみ。こりゃマズイってコトで、一旦家に戻って冬用の装備を引っ張り出して再出発。近いってイイね!6時過ぎに再び扇沢に舞い戻ってきました。立山に向かう人たちが行列を作っています。オレはあちらには行きません。登山口に着くと、どうやら今シーズンは...

  3. 猛暑お見舞い申し上げます八ヶ岳山麓・三番瀬2020/8/11 in Tokyo - むっちゃんの花鳥風月  ( 鳥・猫・花・空・山 )

    猛暑お見舞い申し上げます八ヶ岳山麓・三番瀬2020/8...

    2020年東京は特別な夏。新コロナ感染症と熱中症で再び巣ごもりの夏となった。さすがに夕方5時過ぎても池まで出かける気持ちにはならない。せいぜい植物に水をあげるくらいだ。もっぱらTV番組からこれ!と思う番組を選んで観ている。最近はまだ行っていない「奄美のシマ唄」「ニューオリンズ街角散歩」「世界の猫歩き」我が家の猫は私には見えない豆粒の猫が丘から降りてくるのを見つけて追っている・・・臨場感あふれ...

  4. 冬季赤岳登山登山同行 - 山と元太

    冬季赤岳登山登山同行

    八ヶ岳ブルーの中、今年の年末年始を赤岳展望荘で過ごしたいというお客様の要望に答え、マウンテンレスポンダー(レスキューサポート)で赤岳登山に同行しました。 ペースや休憩など、お客様の山行計画に合わせて同行します。 危険な箇所や安全について助言などを行います。「年をとって良いことは我慢強くなったこと」と本人がおっしゃるとおり、75歳、頑張りました!時間をかけて無事に登頂、年末はこれで一人でも行け...

  5. 登山冬山2020年2月4日・2月5日北海道 厳冬期のツェルト泊 - フクちゃんのフライ日記

    登山冬山2020年2月4日・2月5日北海道 厳冬期のツ...

    非常に寒い日が続いている2月。厳冬期の冬山でツェルト(簡易テント)泊に行ってきました。林道が雪で埋まっていたので登山口までスノーシューで。ザックをもうちょっと軽くしたいところ。冬以外なら車で走れるこの道をスノーシューで延々と歩きます。風の強い予報が出ていたので、樹林帯でツェルトを設営。しっかり踏み固めて寝心地を良くします。ツェルトの設営は四隅をペグダウンし、ガイラインをペグダウンして長さを調...

  6. 赤岳登山同行 - 山と元太

    赤岳登山同行

    先日、天気が崩れる前にトレイルランニング大会を開催するFunTrailsの代表でプロトレイルランナーの奥宮俊祐さんに同行して赤岳に登ってきましたトレイルランナーのスピードを考慮し、美濃戸から6時間の計画です結果は、往復5時間40分(休憩含む)で天気が崩れる前に下山できました流石、体幹・バランス・体力と申し分なく予想より早くなりました中でも、足の運び方が上手く歩く姿勢も綺麗でアイゼン歩行も難な...

  7. 雪見に行きたい - 撃沈風景写真

    雪見に行きたい

    休憩中にライブカメラ見てたら、山の上の方には雪があるように見える。天気もそこそこ良さそうな・・・あ〜、休みの日にどっさり雪降らないかな〜写真は過去の雪山撃沈写真。

  8. 冬のカナディアンロッキーで絶対にやるべきアクティビティ 【スノーシュー&アイスウォーク】 - ヤムナスカ Blog

    冬のカナディアンロッキーで絶対にやるべきアクティビティ...

    ヤムナスカ・ガイドの篠崎ヒロです。突然ですが皆さん、夏山派?冬山派?どっちかで言うと私は断然、冬山派です⛄️カナディアンロッキーへの旅行も夏はハイキングや観光で有名が、あまり冬の時期はピンとこない方も多いのではないでしょうか?そこで、今日は私の好きなロッキーの冬の魅力とオススメの楽しみ方を紹介したいと思います。まずは冬山、雪山の5つの魅力をお話しましょう!魅力1. 空気が澄んでいる。冬は空気...

  9. 登山2020年1月23日・1月24日冬山テント泊 - フクちゃんのフライ日記

    登山2020年1月23日・1月24日冬山テント泊

    北海道の厳冬期にソロで冬山テント泊。やってみたい事の一つだったので行ってきました。冬山登山の装備、テント泊の装備、食料などでザック重量は20.6kgに。今年の北海道は例年より積雪が少ない。そして寒い!テントはmont・bell stellaridge 1(ステラリッジ 1型)。積雪期のテント泊に備えてスノーフライを追加予定でしたが、今回は間に合わず夏用のフライシートで。テントを設営したら明る...

  10. ビーコンのはなし - 週末は山にいます

    ビーコンのはなし

    注文していた荷物が届きました!海外通販で取り寄せたので、関税がかかりました(^▽^;)早速開封しましょうね!お!この通販サイトにしてはかなり厳重に梱包してあるよ!大抵は外箱にそのまま入っているか、新聞紙1~2枚入ってる程度なのに、今回はプチプチに包んである!中身は、、、ビーコンです!bca社の「TRACKER S」を購入いたしました!栂池のコース外に出るためのレクチャーを受けた際に、ビーコン...

  11. 八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ美ヶ原冬登山 - 山と元太

    八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ美ヶ原冬登山

    今年のご来光は美ヶ原から八ヶ岳や富士山が望めます年末年始はFlanに宿泊のお客様と過ごしましたこの冬に北アルプス単独登山を行うお客様、読図・ビバーク・ワカン歩行の訓練を行いましたFlanで読図の図上講習を行い、守屋山で実技講習を行いました場所を変えてビバーク訓練寒さを体験するため美ヶ原へ遮るものが何もない美ヶ原は寒さも抜群です朝一で王ケ頭に向けて行動開始ワカン歩行訓練です月光とヘッドライトの...

  12. 八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 木曽駒ケ岳雪上訓練 - 山と元太

    八ヶ岳リトリートハウスFlanのキセキ 木曽駒ケ岳雪上訓練

    早いもので今年も終わり昨年は多くのお客さに八ヶ岳リトリートハウスFlanにお越しいただきました素敵な出会いと素晴らしい思い出をいただきました今年最後のお客様は本日の年越しですどんな年越しになるのでしょうか?先日、29日に木曽駒ケ岳へ雪上訓練にいってきました参加してくださったのは、お母さんと小学6年生の息子さんFlanに一泊してのプランでしたお二人とも雪山は初です雪山に入る前には必ず道具の使い...

  13. 2019.02.23雪山を求めて千ヶ峰へ - Twenty Cross Blog

    2019.02.23雪山を求めて千ヶ峰へ

    気付けば今年2019もあとわずか・・ブログ記事一覧を見るとなんと「2月」だけが記事がない^^;そうです、わたくし担当の月です。スイマセン。構想10ヶ月、ようやくUPとなりました。2月の例会山行は雪山に行きたいなと思い、少し足を伸ばして兵庫県多賀町にある標高1005m「千ヶ峰」に行くことに。大阪から滝野社インターを経て登山口まで車で約2時間弱。見えて来ました千ヶ峰!さて雪はあるのでしょうか・・...

  14. 登山冬山2019年12月17日北海道大雪山系 旭岳 - フクちゃんのフライ日記

    登山冬山2019年12月17日北海道大雪山系 旭岳

    4年前に登山を始めて、今回が100回目となる記念の登山。どこに登ろうか色々思案した結果、登山第一回目の時に登った旭岳に。しかも今シーズン初めての大雪山系。中標津から300kmちょっとの距離があるので、夏山登山の時期はなかなか時間がとれなかった。始発の9時の旭岳ロープウェイに乗ります。もちろん登山者は誰もいません。。。姿見駅に到着するとガスガスで、テンションの上がらないスタート。とりあえず避難...

  15. スノーシューツアー - 山と元太

    スノーシューツアー

    2019.3 入笠山スノーシュートレッキング本格的に冬到来です秋から冬に移り変わる中で、多くのお客様にFlanにお越しいただきました少し忙しく、ブログを書けませんでしたが久しぶりに青い空、白い雪原、冬だからこそ楽しめることがありますそれがスノーシューです特に装備もいらず、夏山の経験があれば簡単に行けますもちろん、山の経験が無くても大丈夫!プロが一緒に行くので安心ですそんな、雪山&スノーシュー...

  16. 芦別岳本谷 - バビシェ日記

    芦別岳本谷

    5/6GW唯一の休みは、あやちゃんからリクエストされてた芦別岳本谷へ行ってきました!天気予報は微妙でしたが、晴れて風も弱く雪の状態も登りやすく、山頂直下からのロング尻滑りも楽しんで終始笑いのたえない楽しい山行になりました!メンバーCLしん、あやちゃん、ちっち、まなみー、会員外2核心の丸太橋は傾斜があって進めないのでロープで引っ張る!ゴルジュはまだまだしっかり埋まってました!デブリ祭り!登頂の...

  17. 焼岳南峰 - 山と元太

    焼岳南峰

    山頂の南峰から北峰方面笠が岳・西鎌尾根・槍ヶ岳・穂高稜線が良く見えました焼岳は北アルプスでも有名な火山であり、南峰は崩落しやすいため登山が禁止されていますしかし、冬になると雪で覆われ南峰にも登れるようになりますルートは新中の湯ルートで2000m付近の広場まで行き、そこから南稜にとりつきます夏道は雪崩の危険性があるので使いません特に難しい場所はないですがトレースがないと終始ラッセルになるので時...

  18. 冬の楽しみ - アトリエCANOE店主 日々の事柄

    冬の楽しみ

    またまた、前回のブログ更新から遥かな日にちがたってもうた(_)今年の冬も(現在は2019/3/15)沢山、八甲田にて遊ばせてもらいましたほんと八甲田には一年を通してお世話になっております骨になっても八甲田の土になれたら本望ですハイ!いったん春が顔をちょろっと覗かせて、家族は油断してもはや夏タイヤに変えたりしてるのを横目で見ながら仕事をしてましたやはり、この最高のコンディションが来ましたねそう...

  19. 登山冬山2019年3月13日大雪山系 旭岳 - フクちゃんのフライ日記

    登山冬山2019年3月13日大雪山系 旭岳

    休日の朝。起きると晴れていたので旭岳に行ってきました。いつも休日は悪天候なのに珍しい!ちょいと膝が痛いけど、登れる所まで行こう。スタートはスノーシューで。つぼ足でも埋まらなそうだけど、実際やったら埋まります・・・。姿見にある避難小屋はちょっと雪に埋もれていますが、例年より雪が少ないのでけっこう見えていますね。堅い雪の尾根歩き。斜度はさほど無いのでそのままスノーシューで高度を上げます。8合目を...

  20. 北八ヶ岳  雪の造形 - 風景写真 山岳写真  日々のスナップ などなど…

    北八ヶ岳 雪の造形

    カメラキャノンパワーショットG1XマークⅢ日時平成31年3月2日場所北八ヶ岳縞枯山カメラキャノンパワーショットG1XマークⅢ日時平成31年3月2日場所北八ヶ岳茶臼山

総件数:66 件

似ているタグ