冬至のタグまとめ

冬至」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには冬至に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「冬至」タグの記事(146)

  1. 私の冬至 - 函館マラソンを走る 

    私の冬至

    ずっと夜に背中をむけて走っていた日の出時間は、本日より折り返し地点を回り夜に向かって走り出す。冬至は少し前にもう過ぎているが、朝練習が中心の私としては、日の出時間が春へと向かう今日が、本当の冬至だ。そのテンションの上がる1月5日よりランニングを再開してみる。いつも通り、自分が一人で走る時は、寒いので体操はなし。その代り、走り出す1時間前には起きて、ホットカーペットの上でストレッチをしている。...

  2. オホーツク湧別漁港 - 『文化』を勝手に語る

    オホーツク湧別漁港

    『つららはうす』から湧別漁港はすぐ。B棟の玄関の詳細を決めて一段落、漁組の直営店『湧鮮館』のある漁港に行ってみる。でもあいにく定休日、漁港探索に切り替えてブラブラしてみる。それにしても広い。施設も立派で大きい。港湾工事のゼネコンらしきものの社屋も目立つ。冬に備えて岡にあげられた漁船群、これまた立派で壮観・・漁組の裕福さを物語っている。街の施設にも相当税金が投下されてるようだ。単純にgoogl...

  3. 冬至が過ぎた - 一天一画   Yuki Goto

    冬至が過ぎた

    そういえば冬至は過ぎた。何が嬉しいってクリスマスより何より冬至が過ぎる事だ。これから太陽が空にいる時間が少しずつまた長くなっていく。これからもっと寒くなるはずなのに、なんでだろう。春はもうすぐって気分になるんだな〜

  4. 2020年一陽来復 - jujuの日々

    2020年一陽来復

    イブですがずれずれの忘備録です新年のお詣りは時期をずらして等の報道を耳にしていたので冬至のこの日如何したものか?と迷いながらこんな時に意外に役立つ「ツイッター」覗くのみなのですが遠出時等検索すると呟いてくれていますこの日の神社は朝はそれなりだった様ですがお昼過ぎ空いているとのツイートを拝見ノーメイク家着のまま急いで向かいましたお札を授かる列はなく待ち時間なし有難く頂戴致しましたその後のお詣り...

  5. 冬至のゆず湯と重陽の節句 - ぎゃらりー竹斎堂

    冬至のゆず湯と重陽の節句

    今年一年はあわただしい一年だった。例年なら重陽の節句には「着せ綿」、冬至には「ゆず湯」を忘れることのないソーコーの妻が、どういうわけか今年はどちらも忘れていた。年老いた母親の介護疲れと、新型コロナウイルス対策で心身ともに疲労していたようだ。近ごろは、銀行に預けているお金(大した金額ではないのに)が詐欺に遭わないように、などと言っては解約に走り回っている。新型コロナが蔓延してから女子会でのお喋...

  6. 冬の夜長 - 本当に何でもありなボルゴウ

    冬の夜長

    【今年は12月21日】冬至の過ごし方冬至ですねー最も夜の長い日ということで、これからはだんだんと昼が長くなると明るい時間がどんどん長くなるといやーいいですねやっぱり昼ですよ昼だって日没の時間が早くなると悲しいからねしかしまだまだ気温はこれからも下がるから耐えなきゃなーと、いうわけで冬至も普通に過ごしちゃいましたうーーん柚子湯やればよかったな

  7. 2020冬至を迎えて。 - じぶんを知ろう♪アトリエkeiのスピリチュアルなシェアノート

    2020冬至を迎えて。

    ここから、良くも悪くも、自分の意識が具現化するスピードが増していく。そんな感覚がここ数日、強くなってきました。例えば最近の私の場合、スピの活動がひと段落したので、ジュエリー作家としての近況を古くから応援していただいているお客様に報告をしようとクリスマスカードの制作に入った途端、それまで静かだったネットの手作りサイトで立て続けに作品の購入の連絡が入り対応に大忙しになったり、午前中に母と久々に「...

  8. 冬至の次の日 - 風路のこぶちさわ日記

    冬至の次の日

    きょうは通院の付き添いでお昼ごろ出発。往きは富士山、帰りは南アルプス鳳凰三山。もう少し行くと八ヶ岳が正面に。結果はまあまあ現状維持とのこと、また半年後に検査です。家についたらもう暗くなっていました。きょうから日が長くなる・・・と思うと、ちょっとうれしい。

  9. 冬至のよるに - あすに架けるメシ ~Bridge to a brand-new day

    冬至のよるに

    さて昨日、今年は21日が冬至でしたが出来合い満載の食卓に、ゆず湯・・・と思って柚子買いに行ったのに柚子を買い忘れ(それを買いに行ったのにそれを買い忘れる、というのは私はよくやる話で、一番自分でショックだったのは朝、その朝に食べるパンがなくてコンビニに行ったのに酒とつまみを買ってきてパンを買ってこなかった時です。朝ですよ!?もうダメだと思いました)ゆず湯の風習を広く「柑橘」と捉え夏のかぼすと、...

  10. 冬至の夜のかぼちゃ御膳 - おばちゃんとこのフーフー(夫婦)ごはん

    冬至の夜のかぼちゃ御膳

    こんにちは~(*^-^*)今日のおばちゃんとこの気温最高気温7℃/最低気温ー1℃晴れパソコンちゃんが、ご機嫌斜め~(T_T)/~~~書きとうて~書きとうて~うずうずしてたの~やっと復活(*^-^*)楽しいわ~(^^♪昨日の冬至は、おいしいご飯食べましたか?おばちゃんは、おじさんとおいしいかぼちゃ御膳でのんびりおうちごはんを楽しんだんやで(*^-^*)肉じゃがならぬ~肉かぼちゃ(^_-)-☆甘...

  11. かぼちゃと柚子湯 - ふたり暮らしの生活向上委員会

    かぼちゃと柚子湯

    冬至といえばかぼちゃを食べて柚子湯に浸かるが定番だけれどかぼちゃはイイとして柚子湯がちと困るお湯に浮かべるととても良い香りでプカプカと浮かぶ柚子を見ながらの入浴は気持ちが良いのひとことに尽きるのだが如何せん、肌が弱い(私が)柚子に限らず桜島小みかんの皮を干してお湯に浮かべるのも冬になるとやってみるのだが必ずピリピリとした刺激を感じるそんなわけで今年の柚子湯はおっとその前ににかぼちゃだがかぼち...

  12. 冬至鍋。 - N-style

    冬至鍋。

    皆さま、こんにちは~♪♪♪ ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)昨日は、冬至でしたね…。我が家では、柚子を浮かべて、いつもよりも温まるお風呂を愉しみました。隣の善き人も、出てから熱いくらいだ!と柚子の効能に感激しきり。( *´艸`)冬来たりなば春遠からじ陰極まりて陽となる極致となれば、反復作用でまた反転して参ります。今、感染拡大の状況であっても、必ず、国民の心をひとつにすれば、virusを沈静化させるに至ると...

  13. 12月22日  「鞴(ふいご)祭」の日・柚子の実 - 煎茶道方円流~東京東支部~

    12月22日 「鞴(ふいご)祭」の日・柚子の実

    今日は、鍛冶・鋳物などの金属加工に携わる人達のお祭りである「鞴祭」の日。鞴は、金属を加熱するために使われる送風装置。この祭りの日には、仕事を休み、鞴を清めて注連縄を張り、穀物や肴などを備え、鞴の神や守護神の稲荷神を拝む行事が行われるそうです。鋳物とは、高温で溶かした金属を、砂などで作った型の空洞部分に流し込み、冷やして固めた製品のこと。写真は、東京芸術大学の原正樹先生の作品で、「梅花文鋳物皿...

  14. 冬至の夕焼け! - 平野部屋

    冬至の夕焼け!

    冬至の夕焼け!16時半頃の南西方面。昼が短く、夜が長い冬至。かぼちゃを食べてゆず湯に入る風習があります。今日は定期健診で近所の病院に行ってきます。ではまたね。

  15. 風の時代に / 冬至 - f o l i a g e  |  b l o g

    風の時代に / 冬至

    200年続いた「地の時代」から、とうとう「風の時代」に。軽やかに、そして、真の自己を生きる時代。自分らしく生きる時代に突入です。この特別な冬至を前に、少し前から、「サンキャッチャー」のメッセージが来ていました。一昨日、「そうか!!自分で自分のために作るんだ」と閃いて、作ってみました。ビーズなどは、娘がまだ幼かった頃に少々作ったことがある程度。でも、素人ながらに、好みのものができました。一年で...

  16. 冬至から、どん、どん、ドンと! - 癒しの文鳥とメダカと私とお庭

    冬至から、どん、どん、ドンと!

    さてさて、雪コッコでございます。昨日からは冬至昼の時間が1年で1番短い日です。この頃を境に昼間の時間が日に日に伸びる一陽来復。調べて見ると冬至は世界でお祝いされる太陽の復活祭らしい😄ダン君は毎朝5時に起きてお星様が瞬く、まだ明けぬ空を眺めながらの出勤はとても辛くてこの季節の終わりを切に願っていたので微々たる変化でも嬉しいのではないかな。冬至には南瓜を食べて柚子湯に入る...

  17. 食器は洋服、時々はおしゃれに - 美的生活研究所

    食器は洋服、時々はおしゃれに

    12月21日。昨日は冬至。お庭で採れた柚子を頂きました。イイ香り。お皿は1月にパリで買ったもの。和と洋のミックスだわ。第五回プラチナブロガーコンテスト開催!インテリア・収納部門に参加します。インテリアのきほんとコツで、素敵な暮らし。埼玉県のインテリアコーディネーター/ライフオーガナイザー🄬のやましたです。クリスマスも好きだけど、日本の四季を感じる行事は大事にしたい。子...

  18. 冬至には根菜類を - Hermit's Hut  明玄道士的庵:不老不死のためのスキル

    冬至には根菜類を

    冬至ですね。 陰が極まり、陽に転じていくという転換点、節目でもあります。 底を打って上昇していく、ジャンプ力を上げるためにも地面を蹴る力をアップしておくのが良いですね。下半身力には、やはり根菜類がよいとか、レンコン、芋類など。ということで、今日は根菜類も加えた食事メニューとしました。ビーツも含めて。

  19. 宇宙を感じる日 - まほろば日記

    宇宙を感じる日

    例年よりは時間に余裕のある年末ですが、暮れに押し迫ってくると、やはり何かとすることがありますね。やっと一息ついて、PCに向かっています。今日は冬至。さきほどゆっくりと柚子湯に浸かりました。毎年この日になるとテレビのニュースでは、カピパラが柚子湯に浸かっている映像が流れますね。あの映像、私大好きなんですよ。可愛くて、一緒に入りたい、なんて思ってしまいます。笑窓の外にはお月様。先日来、フォローさ...

  20. 冬至と言えば… - Muguet's blog

    冬至と言えば…

    冬至ということをすっかり忘れていたけれど夫が会社の方から柚子を貰ってきてくれて柚子風呂にしてみました忘れていたから何の用意もしてなかったのに思いがけず季節を感じることが出来ました香りも良いしこの時期に温まります♪感謝感謝!!!

総件数:146 件

似ているタグ