冬越しのタグまとめ

冬越し」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには冬越しに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「冬越し」タグの記事(29)

  1. 春だ~♪ - Y's Handwork Days

    春だ~♪

    去年秋に、ほとんどのクリスマスローズを実験的に条件の悪い小庭に地植えしました。12-3株ほどあります。あと鉢植えが5鉢。これまでは鉢のまま家の中にいれて冬越しさせ、冬のあいだに開花し、春まで家の中で楽しんでいました。ただ我が家は冬場、家の中での管理だと日当たりの良い場所の確保がとにかく厳しい。ゼラニュームも似た場所が冬越し用に必要で、大好きなので鉢数も増え、もう限界。そこで去年から今年にかけ...

  2. 雑草の芽生え - 自然観察大学ブログ

    雑草の芽生え

    越年草は秋に芽生えて冬を越し、春に開花結実する。(雑草だけにもちろん例外も多いが…)この写真は昨年秋に撮影したものである。ロゼットになるものやそうでないもの、あるいはイネ科など、いろいろな雑草がせめぎあっている。ロゼットで冬越しする雑草は昨年クイズをさせていただいたので、今回はロゼットをつくらない雑草を観てみよう。カラスノエンドウ去年の秋10月初めのカラスノエンドウの芽生え。(茨城県で撮影)...

  3. 雑草の冬越し2021 - 自然観察大学ブログ

    雑草の冬越し2021

    厳冬期のナズナのロゼット。ナズナといえば七草粥が思い起こされるが、この時季のナズナはとても食べる気はしない。こちらもナズナだが、食欲どころかナズナかどうかの識別も難しいほどである。(こんな状態でも花をつけているのはサスガ!)こちらはセイタカアワダチソウ。多くは寒さで枯れているが、一部はなんとか踏ん張っているようだ。次はユウゲショウのロゼット。ここでは3株とも真っ赤。寒さに耐えているのだろうが...

  4. パッションフルーツ 2021さすがにダメっぽ。 - にゃんてワンダホー!

    パッションフルーツ 2021さすがにダメっぽ。

    最強寒波到来~!!!・・・って天気予報で言ってたけど、ホントに最強だった。一夜にしてパッションフルーツ逝ったっぽい。年末大寒波では、結構大丈夫そうで生き生きしてたのに。主幹にいっぱいヒビが入った~これは幹が凍った証拠。ばっくりと割れています。傷口から樹液が出ていて痛々しい。こちらは室内越冬2年目の苗。イマイチ不調なんだよね~。ネキリムシの被害が甚大です。ルークの尻↑そして左側は越冬1年目の挿...

  5. 落ちないひざ掛けと冬越し植物 - 猫とウサギとPちゃんと

    落ちないひざ掛けと冬越し植物

    今日も氷点下の駄猫地方雪もチラチラ舞って数cm積もっています先日のアネモネ雪のかからない車の後ろにおいて置いたら何者かが赤い花を持って行ってしまっていました鹿が入れるような場所じゃないしもしかしたらヒヨドリ…?朝からヒヨドリが賑やかだったしアイツら雪から出てるもの何でも食べちゃうからなぁ(# ゚Д゚)こう寒くっちゃひざ掛けがないとパソコンの前に座っていられません我が家はいくら寒くても10時を...

  6. 雑草のロゼットの名前当てクイズ(3) - 自然観察大学ブログ

    雑草のロゼットの名前当てクイズ(3)

    今回の(3)はロゼットクイズの最終回です。いろいろな科のロゼットがあるので難しいかもしれません。ですので、ヒントを多く記しています。よく読んでください。写真は今年の10月末~12月はじめに千葉県、埼玉県、茨城県で撮影しました。名前を伏せておくので、みなさん考えてみてください。● 前回のクイズは こちら (1)⇒(2)⇒これまで同様に、クイズの作成に当たっては岩瀬徹先生、飯島和子先生のお二方に...

  7. 3年目のマーガレットと冬越しの支度 - 猫とウサギとPちゃんと

    3年目のマーガレットと冬越しの支度

    今日は昨日と打って変わっていいお天気風もなくて暖かい日でしたこうやって寒い日と暖かい日と繰り返しながら冬へと突入していくんでしょうね心構えをしていかなくては…サントリーフィオリーナオーロラ色幅が結構あるみたいで紫っぽいものを選びました色変わりするらしいけどどんな感じになるのか楽しみです寄せ植えよりも単独で植えるほうが花の良さを生かせるかもね3年目に突入したマーガレット最初の年は寄せ植えで家の...

  8. プリペット - sola og planta ハーブを育てながら

    プリペット

    プリペッド函館では戸外での冬越しは厳しい。ということでしたが、実験で置きっぱなしにしてみましたところ、ポットのプリペットは見事に枯れてしまったのですが、一つ、根付いてしまったプリペットがこんなん事になってしまいました。宿根草の苗コーナーに大きく枝を広げてしまい、通り辛くなってしまって(汗)ですが、ここで引っこ抜いたら、確実にダメになってしまいそうで、迷っております。なぜ、ここで実験してしまっ...

  9. パッションフルーツ 2020 グリーンカーテン撤収&鉢上げ - にゃんてワンダホー!

    パッションフルーツ 2020 グリーンカーテン撤収&鉢上げ

    2020/09/20パッションフルーツ最後の実を収穫。今年は49個収穫できました~!友人や同僚に配っても、まだこんなにたくさんあります♪やっと涼しくなったので、グリーンカーテンを撤収します。9月になって、いっそうモサモサに茂っていますが・・・・・・こうなりました。こちらの株は、室内越冬組の3年モノ。2年モノよりも、収穫量・サイズ共に劣るので処分しました。そして今年の主力だった2年モノも、きっ...

  10. 寒冷地のダリア冬越し - Y's Handwork Days

    寒冷地のダリア冬越し

    白バラとダリーナマキシとを活けてみました。この色がとても好き色がいまひとつのものもありますが、一応「黒蝶」です。ここまでくるのにもう大変でした誰も教えてくれなかった「寒冷地での鉢植えダリアの冬越し」方。去年~今年の冬越しでわかりました。秋にバッサリ根元で切って鉢を家の中に入れ、一切水を切る。春暖かくなったら、鉢を外に出し、水遣りを始める。そうすると枯れた茎のそばから新芽が出てきます。このやり...

  11. 高配当あり配当無しあり - Y's Handwork Days

    高配当あり配当無しあり

    こちら「配当なし」の方。生きているだけで奇跡的津軽にも春がやってきました。今日は素晴らしいお天気で、チューリップの芽もぐんぐん伸びてきています。もう春だと思うので(笑)去年から水もやらずに鉢のまま冬越しさせたダリアの鉢を4つ外に出しました。芽が出るかは、全くわかりません。「無配当」どころか消滅の可能性もあります。完全に水を切ったのは初めてで、これまでは「完全に水なし」も不安なのでほんの少しだ...

  12. 屋外で越冬しちゃったパッションフルーツ 2020 - にゃんてワンダホー!

    屋外で越冬しちゃったパッションフルーツ 2020

    今年は本当に信じられないくらいの暖冬です。だってパッションフルーツが、何の対策もしないで屋外越冬しちゃったっぽいんだよね!2020/02/23外に植えっぱなしだったパッションフルーツ※12月の様子はこちら↓↓↓その時実っていた果実は、正月頃切り取って放置してありました。なんかそれらしく色付いて来てるので切ってみたら、ちゃんと良い感じになってるよ~!!食べてみたら、激マズ~~ッ!!!!香りも甘...

  13. イチゴを軒下から出す 2020 - にゃんてワンダホー!

    イチゴを軒下から出す 2020

    2020/02/02軒下で管理していたイチゴの様子です。今年は暖冬のせいか、葉っぱが紅葉しなくて生き生きと立ち上がったままの状態が続いています。※紅葉した2019年の様子はこちら↓↓↓深型プランターに植えたのも元気で~す!左の奥にチラッと見えている棒が、水に浸かったスチューベンの挿し木用 剪定枝。2020/02/181000倍希釈の液肥を上げて、軒下から出す。先週くらいから、アリがウロウロし...

  14. どんぐりの冬越し - 自然観察大学ブログ

    どんぐりの冬越し

    12月なかばに都立林試の森公園で行われた樹木の観察会に参加させていただいた。この公園はかつての林業試験場の跡地で、ほかの公園では見かけない木が多数ある。アベマキもその一つで、この日はみんなでアベマキのどんぐりの冬越しを観察した。一面に落ちたアベマキのどんぐりを見ると、発根して地中に伸ばしはじめているものがあった。「ここにもあります」「おぉ、こっちにも」などとワイワイやっている間に、メンバーの...

  15. どうした?!マンゴー 2020 - にゃんてワンダホー!

    どうした?!マンゴー 2020

    マンゴーを種から育てるのは3回目ですが、今回の実生マンゴーは、とにかく勢いが半端無い!!2020/01/13越冬中の様子。種蒔きから6ヶ月全くダメージ受けてません。それどころか、新芽まで伸びちゃってるし。先端の赤い部分は12月から伸び出して、約1㎝育っています。※前回は、12月中に寒さのダメージ受けまくってました。↓↓↓これなんて、既に枝分かれしようとしてる!株元も、少し太くなって約1㎝。な...

  16. イチゴ 12月の様子 2019 - にゃんてワンダホー!

    イチゴ 12月の様子 2019

    今年も残すところ5日だなんて信じられない!なんて1年が早いんだろう・・・そうだ、イチゴの様子でも見てみようっと。←現実逃避今回は、ちゃんと子苗をポットで受けたので、すごく良い感じで育っていま~す。12月初め頃に、軒下に移動しました。新たに購入した、6号スリット鉢の生育状態が特に良いんだよね。大きな角鉢には、4つも植えちゃったけど元気そう。それに引き替え、やっぱり生育不良のプランター。下のプラ...

  17. 胡蝶蘭 越冬中 (^-^) - 緑と手仕事 ワンダーライフ

    胡蝶蘭 越冬中 (^-^)

    二年前に頂いた胡蝶蘭です。事務所の移転祝いだったそうですが、花も終わり、お世話が大変ということで我が家に……。ハウス栽培で咲かせてあったものですから、我が家の常温栽培に合わせるには、丸一年お花はお休み。3鉢の寄せ植えを素焼き鉢にそれぞれ植え替え、体力を蓄えて葉も増えました。そして、現在は……①②③①と②は、花芽らしきものがでてきました。③は、まだ気配なし。昨年は、室内で衣装箱に3つ並べて、開...

  18. そろそろ冬支度 - Y's Handwork Days

    そろそろ冬支度

    この花のおかげてゼラニュームが好きになりましたゼラニュームレッドスプラッシュ。手入れをしていたら鉢の隅にタグが残っていました今日11月14日、初雪が降りました。今日までに外の鉢花で寒さに弱い物は家の中に入れ、球根類は全て植え終えています。まだバラは剪定や一部植え替え・土替えもしたいところですが、寒さに強いので急ぐ必要はありません。今年外で良く咲いてくれたアイビーゼラニュームのトムキャットとメ...

  19. 多肉と観葉植物の冬越し - Jam packed

    多肉と観葉植物の冬越し

    冬越し対策多肉と観葉植物はどうしても冬越しが難関。屋内に取り込むと気温は大丈夫だけど、日当たりが悪くなる。温室があれば良いのだが、温室だと見栄えがねぇ~

  20. 実生マンゴー 2019 室内取り込み - にゃんてワンダホー!

    実生マンゴー 2019 室内取り込み

    2019/10/22今年7月に種蒔きした実生マンゴーを室内に取り込みました。マンゴーの新芽は、綺麗な赤い色をしています。もの凄いスピードで、びろぉ~~んと伸びてくると、黄緑色になり、薄っぺらく垂れ下がります。おや?奥でルークが寛いでいますね~サイズが分かる様に、手に乗せてみた。ホントでかい。それが更に成長すると、みるみる縮んで固くなり緑が濃くなります。同じ木の下の方の葉っぱです。2017年に...

総件数:29 件

似ているタグ