冬のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには冬に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「冬」タグの記事(2008)

  1. 至福のアブラナ - ローマの台所のまわり

    至福のアブラナ

    中央から南イタリアにかけての冬の代表的な野菜といえばブロッコレッティ。チーマ・デ・ラパ等、各地方で呼び名が変わるけれど、日本にある菜の花と同じ家系のアブラナの一種。昨日、市場で美味しそうな無農薬飼料で育った豚のソーセージを見つけた相方から、ブロッコレッティとソーセージという、ブロッコレッティを使った定番料理のリクエストが来た。作り方は凄ーく簡単。洗ったアブラナをニンニク、鷹の爪、オリーブオイ...

  2. 冬木立 2 - 源爺の写真館

    冬木立 2

    曇りの日でも何か探せば何か見つかります。当たり前か・・・

  3. 冬の使者 - 陽だまりcafe

    冬の使者

    遠いシベリアからやってきた冬の使者。静かにゆっくり休んでいってね。今日は大寒。暦の上では一年で一番寒い日。撮影場所:茨城県古徳沼

  4. アイスバブル - Photo 森の声

    アイスバブル

    こんにちは、先日糠平湖にいって来ました糠平湖がどこかと言うと・・・過去にも何度か行った事があるスポットです(^ ^)↓↓↓朝日の三国峠とタウシュベツへちなみに過去記事は写真粗め(^人^)そして本題のアイスバブルって?何と思う方もいらっしゃると思います。有名スポットではカナダのアブラハム湖で見れるのが有名です他サイトより↓↓↓Travel BOOKより参照湖の底に溜まったメタンガスが厳しい寒さ...

  5. 冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ - 俳句 BLOG by DOSHI

    冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ

    冬と云ふ口笛を吹くやうにフユ川崎展宏「冬」というとき、口先が口笛を吹くようなかたちになる。また「フユ」という音も、口笛に似ている。「フユ」とカタカナで表記したことで、「フユ」という音が木枯らしのようにも感じられてくる。短い俳句の特性を活かした、凛とした句です。寒い日のつづく冬、散歩しながらふと口笛をふこうとしたときに口笛の音と冬の音が似ていることに気が付きひとりほくそえんでいる姿が思い浮かびます。

  6. 冬の山寺 - 自然と仲良くなれたらいいな2

    冬の山寺

    松尾芭蕉の「閑さや岩にしみ入蝉の声」で有名な山寺の冬景色を青空をバックにして見たいなと思って、天気予報を何度もチェックしながら晴れの予報を信じて先週出かけました。ところがご覧のように、天気の方は淡い青空が見れるぐらいでしたが、肝心の雪景色はどこかへ行ってしまったようで、降った跡がかすかに残っているような残念が外観となっていました。(PENTAX KP+DA16-85mm&DA55-300mm...

  7. 水仙 - 散歩日和

    水仙

    通勤途中に見かけた水仙ムズムズしたので仕事帰りに寄り道パチリ

  8. 冬空舞う - 一歩々々 ~いっぽいっぽ~

    冬空舞う

    冬空見上げてSun 3 Sunday!

  9. 居心地の良い場所 - Foretoile~フォレトワール~ アトリエと日々のこと

    居心地の良い場所

    寒がりのラビ。夫の膝の上が好きだけど最近長男の膝の上もお気に入り。最近あぐらがかけるようになった次男の小さな小さなあぐらの上もお気に入りになりつつあります。

  10. 支笏湖 - 小さなお庭のある家(パート2)

    支笏湖

    今日は久しぶりに雪の心配が無さそうでしたので、支笏湖畔をドライブしました。途中山越えの時は、氷点下6℃まで気温が下がりましたが、湖畔に降りるとマイナス1℃まで気温が上がり、穏やかで暖かく感じました。でも写真を見ると寒々しますね。↓画像をクリックすると大きくなります。樽前山(左)と風不死岳(右) 樽前山(1041m)恵庭岳(1319m)恵庭岳山頂

  11. 1923  観光客ひきまわされる寒の馬 - 紀本直美の俳句ブログ

    1923 観光客ひきまわされる寒の馬

    東北旅行にいきたいです!「観光客ひきまわされる寒の馬直美」(かんこうきゃくひきまわされるかんのうま)〔季語:寒の馬(冬)]

  12. みちのく吹雪く日2 - みちのくの大自然

    みちのく吹雪く日2

    日時場所:1月18日 雫石町camera :nikon d7200 PL使用 lense :af-s dx zoom nikkor ed 12-24mmf4g(if)software:nikon capture nx-d

  13. 冬晴れ 2 - 源爺の写真館

    冬晴れ 2

    今日の霧ヶ谷-7℃

  14. えらいぞ菊芋ポタージュ - ローマの台所のまわり

    えらいぞ菊芋ポタージュ

    週の4日は、家に帰るのが夜の10時になることが多い。帰ってからご飯の支度は温めるだけで済むものを用意して出掛けるのが日課になっている。冬の定番は、消化しやすそうで、体も暖めてくれるスープ。今日は菊芋とじゃが芋を適当な割合でニンニクとローズマリーを加えて、出汁はなかったのでただの水で煮てみた。野菜に火が通ったらブレンダーをガーッと回して滑らかなポタージュ状にする。うちに帰ってポタージュを温め、...

  15. 冬の華厳の滝 - 自然と仲良くなれたらいいな2

    冬の華厳の滝

    奥日光の湯ノ湖から流れ落ちる滝が「湯滝」、中禅寺湖へ流れ落ちる滝が「竜頭の滝」、そして中禅寺湖から流れ落ちるのが「華厳の滝」です。奥日光へは何度も出かけているのですが、華厳の滝を見るのは中学の時の修学旅行以来です。イメージしていたよりも水量が少なかったのはきっと冬だからでしょうね。(PENTAX KP+DA55-300mmPLM/栃木県日光市)

  16. ✾2019年付知峡キャンプ場だより⛺ - 付知町観光協会情報

    ✾2019年付知峡キャンプ場だより⛺

    いよいよ「宮島・アオミキャンプ場」の今シーズンの予約受付が2月1日(金)から始まります。1月のキャンプ場は、町なかには全然雪がなくても、陽のあまりあたらない場所は白くなっています。今シーズンの冬は、大雪の日が今のところなくて、1月(?)と今の季節を忘れてしまいそうです。アオミキャンプ場入口手前の新ごんげん橋(道路)アオミキャンプ場下り口アオミキャンプ場管理棟アオミキャンプ場マス釣り場宮島第2...

  17. ベニシアさんとハーブのある暮らし - 花空間PHOTO

    ベニシアさんとハーブのある暮らし

    去年からNHKのETVの「猫のしっぽカエルの手」を見ている。たまたまだったが、私も、京都に生まれ、小さい頃に祖父と大原に行った記憶があって、すこし懐かしかったのかもしれない。何回か見ているうちに、彼女のハーブのある暮らしぶりが、すごく自然で、うまくとりいれていることに感銘した。やはり、イギリス人の伝統的な暮らしがベースになっていると、こんなに自然な感じがするのかなと思った。私も、ハーブが好き...

  18. 冬に咲くさくらライトアップその2(弘前市) - こんざーぎのブログ(Excite支店)

    冬に咲くさくらライトアップその2(弘前市)

    以前本家ブログで、弘前市の冬のイベント、「冬に咲くさくらライトアップ」について書いたことがあります。良かったら見に来てください(^ω^)http://blog.livedoor.jp/conzaghi/archives/52088861.html

  19. 武蔵野紀行14 - はーとらんど写真感

    武蔵野紀行14

    次太夫堀の反対側の竹林が夕陽を受けていた光と影民家園を出た手前には次太夫堀公園があり落葉樹は、すっかり葉を落としていた光蜥蜴冬枯れの枝垂れ桜冬の夕暮れ時続く

  20. ゆでたまご♪ - Lovely Poodle

    ゆでたまご♪

    毎年思うことですが、水仙を見ていると、ゆでたまごを思い出すのです。白い周りの真ん中に黄色い丸。ほら~食いしん坊が出た!って言われそうだけど・・・私が思うに・・・食いしん坊に悪い人はいない~なんて勝手な事をいつも言っていますね。でも年々年を重ねる毎に、そろそろ食いしん坊は控えめにしておかないといけませんね。美味しく食事が出来るって、とても有り難い事なんですよね。体調が良くない時は、食べれなかっ...

総件数:2008 件

似ているタグ