出張撮影 伊勢のタグまとめ

出張撮影 伊勢」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには出張撮影 伊勢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「出張撮影 伊勢」タグの記事(68)

  1. 家康の小径 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    家康の小径

    気になる那須塩原。ちょいとグーグルマップでチェックで。12月の軽井沢は、車では道中が厳しいだろうし無理かな、なんて。編集作業の合間に、ちょいちょい、よそ見よそ事をするのがまた楽し。(笑)明日からは6件の撮影が控えているので、今日はカメラとMACの中を整理整頓。割と切実に、体が資本を重んじれる年齢になってきたので、温泉でも行こうかとも考えたり。欲しいレンズを買うか買わぬか迷って迷って、ポチッと...

  2. 大海原の先は - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    大海原の先は

    『Zipper』ですよ。廃刊だとか。ここ数年めっきり脳内にありませんでしたが。ごめんよ・・・(´・ω・`) この雑誌には大変思い入れが強く、かなり恩恵を得たわけで。あの頃は、楽しいことも悔しいことも盛り沢山。それも、もう20年も前になるんですね・・・大阪で始めた古着屋のオープンが97年の1月。その翌々月である3月号のアメ村特集に載せて頂いてから、一気に売上が上昇。(笑)なんだか、一にも二にも...

  3. ワルツは続く - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    ワルツは続く

    もっぱらの栄養源。それはあの人の唄声で、疑う余地なく。私の『ロックよ静かに流れよ』とはまさにこれで。『男闘呼組』ではないですけど、あちらはあちらで想いはあれど(笑)頭脳をはじめとした、体内に染み渡る、私のイオンサプライ。ヾ(´ω`)ノ今朝方、とあるフォトブックも無事入稿。そして、ここで一曲。『もうこれ以上歩けない・・・』♫ なんて。(笑)人生とは自分でテーマ曲を流し、イメトレし、立ち向かい、...

  4. 人生の叡智 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    人生の叡智

    一階のエビ屋の水槽の恩恵で。二階のスタジオ&デスクはポカポカです。なので、編集作業も効率よく。ええことがポンポン頭に浮かびます。(笑)作業の効率化推進や、そこに創造性を要した場合、この環境は、やはり楽しく仕事が出来るわけであり。大好きな『雪印』以外の『珈琲』が嗜みたくなります。(笑)今週末は極寒みたいだし、風邪ひかぬ様、ええ仕事しますよ。(b`・з・)b))そうそう、NHKで見た、沖縄を撮り...

  5. 都政と大業 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    都政と大業

    小池劇場が終焉。と言いますか任務完了でしょうか。前原劇場はすでに終焉。シナリオ通りに事は進んだのか否か・・・この世は闇だらけ。さて、寒くなりましたが、週末は極寒みたいで。お風呂に入ってもあまり体が汚れてない気がして。寒くなってもきたし、撮影に出ないと、汗もかかない様な。しかし、脳内と心の内は、創造性豊かにフル稼働な、束の間の中休み。今日も編集作業は終わる事なく。ヾ(・ω・`;)ノ手作業は愛で...

  6. 哀愁と渇き - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    哀愁と渇き

    寒くなってきましたね。今日は鍋かな。(。・ω・。)ノおっと違うぞ、今日はパスタにするんだった。(笑)さてさて、今日はようやく空くので、一日編集作業ですよ。フォトブックもあと5冊ほど作成待ちなので、速やかに取り掛からないと、納期に間に合いません。うちのフォトブックは、メインプランで約30ページ、使用写真約80点。最近の実績で、全データ約700点付き。題名から考える、じっくりと作り込んだ、ちゃん...

  7. 仏の夢は - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    仏の夢は

    呼んで江ノ島。叫べば由比ヶ浜・・・(笑)足繁く通うこの場所で、束の間の休息を。なかなか予定が組めず、時期がズレたのが功を奏したのか、箱根も秋化粧全開に近く、山中138号線を快適ドライブ。ヽ(*´∀)ノ゚朝富士も、スッキリ全開の、優美なお姿でのお出ましに、心が浄化。最近は、多いと一日3件、ロケの撮影予約が、ありがたくあるのですが、まだまだ若いと思うものの、少々フラフラになるんです(笑)そんな最...

  8. 雨音と玉音 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    雨音と玉音

    今秋の今週。撮影予約たくさん頂きまして感謝感激。(´ゝ∀・`)ノシ『もうあかん!』(・´ω`・)て思うほど、連日、シャッター押すことが出来ました。(笑)一日3件はさすがに体が悲鳴をあげます。ヾ(・ω・`;)ノ15日以降も、七五三を中心に、まだまだたくさん入ってるのですが、時ほどよく、卒業式シーズンのご予約もチョロっと入ってきております。また、たじま氏ならではの、(笑) 湘南鎌倉、沖縄フォトブ...

  9. 寵児と異端児と - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    寵児と異端児と

    72時間とか言うと。NHKのあの番組がありますが。今に限って言えば。『新しい地図』の『72時間TV』を思い浮かべる方が多いはず。出演者の一連の事情はどうであれ。そこは、どんな世界でも、人が寄れば色々あると言うことで。書き留めておきたいのは、そう言うことではなく。この『AbemaTV』の彼らを見て思うこと。それは、久々のカルチャーショックに近いものであり。世代的なこともあるのだろうけど、要は結...

  10. ナナイロと亜麻色と - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    ナナイロと亜麻色と

    暖かい夜ですが。久々に日曜劇場感たっぷりの『陸王』を録画で拝見。前クールの長瀬くんのも悪くはないのですが、テイストがちょっとな感じで。その『陸王』の話ですが、老舗足袋屋の『こはぜや』さんが舞台であり。今後の展開が楽しみな良き作品です。ご覧あれ。(b≧∀)グッド♪そして今日の撮影は、神宮護りし伊勢は内宮で。そんなタイムリーな『足袋』を履いた、女性の車夫さんとコラボでした。d(*´▽`*)b...

  11. 栄光こそ芝浦 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    栄光こそ芝浦

    『サザエさん』遂にと言うか。とうとうと言うか。東芝がメインスポンサーじゃ無くなる様で。変わらないものは、良きことと思える、そんな代名詞だったのに。『東京芝浦電気』。まだそんな時代の、50年近く前になるのでしょうか?その頃の表記のある、年季の入ったスタジオの発光器がありまして。先日発光チェックしたのですが、これがまた明るく、なんだか新しく。とても有効的だったので、処分を思い留めましたが。テレビ...

  12. 虹はくぐるもの - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    虹はくぐるもの

    虹を追いかけて。いつかによく聴いたあの曲のタイトルみたく。走れど走れど、追いつけぬのが、やはり虹であるわけで。うっすらと、徐々に霞んでいく様が、とても幻想的かつ儚くて。台風が抜けて、まさかまさかの天のはからい。いつもの撮影スポットに向かうも、思うように撮れず。何をやってるんだろう。(笑)この日は台風のせいで撮影は中止。そしてからに、パソコン周しの配線を再構築。と、これが思いがけない困難で、夕...

  13. 宝船も泥舟も - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    宝船も泥舟も

    先急いだ人生も。見渡せぬながらにも、きっとある、この先の長さを考えて。これこそ最善の、良き人生の流れになってきたかと。そんな近況を想い、子を目で追うと、幼き日の自分に重なる様な。昨日にふと脳裏に蘇った、とある場所で、作文の様な文章の最後を締めくくった言葉。これには祖母ではなく、祖父が出てくるのですが、この道を選んだ事にも、大きく影響を与えた人物だったのかもしれません。幼き頃、その祖父の車の助...

  14. 知性と感性と - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    知性と感性と

    秋めいて。ときめいて。(u_u*)富士を想えば、じゃらん検索。(笑)なかなか予定が組めず、少々足踏み状態だったのですが、来週あたりのスケジュールの谷間で、どこかにいけそうな・・・わたしが思うに、四十代前半は、知性と感性を、追求し磨く時であり。母親たちが還暦超えた頃から、病気や病院、食の話が多くなってきたのも後押しで。少々、多少は、無理に位置づけてでも、遊びに行かないと。(*´д`*)とはいえ...

  15. 直感と合図 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    直感と合図

    久々に起きました午前3時。ヽ(・д・)ノハォー!最近は寒くて二度寝で朝を迎えることが多く。集中力が増す朝方にかけて、少々、写真の編集作業。ヾ(。・ω・)ノお客様注文のフォトブックを作成するのですが、うちの場合は、タイトルから、レイアウトのバランスから、しっかりと考えて作っていきますので、集中力を要す訳で。ノッてくると楽しくなり、こんな時は写真家冥利に尽きると言いますか。それは撮影中も同様で。...

  16. 民主主義のカケラ - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    民主主義のカケラ

    我が家はギリ浸からず。選挙&台風明けの神宮護りし伊勢ですが。それにつけても。日本を取り戻すと。日本を守り抜くとポーズを決め。威勢は志に溢れた、まるで真日本人ですが。今回の選挙のシナリオと言いますか、筋書きとも言いますが。またこれ演出も連日の雨からの、仕上げに大きな台風と。人の世は末期で。もはや神要らずです。民主主義のカケラまで伊勢では流された様な。モヤモヤした気持ちと、慌ただしさと。一生忘れ...

  17. 雨と花火と大禊 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    雨と花火と大禊

    台風ですが。ロケ撮影のデメリットは雨天。なんて。ヾ(‘д’*一般的には思われがちではありますが。そうでもないんですよこれがまた。むしろ。少々ワクワクするのは私だけでしょうか。( ´∀`)Σ(笑)行動しやすいのは当然晴天で、写真的には少々雲がある方がいいわけで。されどかれど。雨には雨の風情があり、しっとりとまったりとした時間を演出してくれます。そんな本日は雨天でのロケ撮影。窓を開けて、しばしザ...

  18. 雨ふらしと駐車場 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    雨ふらしと駐車場

    毎日雨ですか。明日も雨みたい。(-ω-`)どうなってるんだか・・・まあ。そんな時は直太朗氏の駐車場の歌がフィットする。体内まで染み渡るメロディ。彼の歌は波長が合うというのか、実に心地よく。100%雨マークの日々でも、心はポカポカに。歌と活字と写真。うん。なんだか、いろいろ、いいこと思いつきそうな朝だ。ヽ(`∀´)ゝ雨はザアザアと。写真の編集日和かな。昨日は大阪だったのですが、ええ椅子をGET...

  19. 秋桜と一国と - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    秋桜と一国と

    選挙月間の三重県地方。雨のせいもあって、さらに台風も来てるとあってこれはもう、誰やらの力が、蠢いてるとしか思えませんが。今朝は寒く、私は寒さには強いつもりなのですが、エビが寒そうにしてるので(笑)お初の暖房を入れました。暖は上に溜まるので、二階のスタジオは一石二鳥でポカポカになります。今日もありがたく撮影です。.(人´ω`●)゚急遽大阪行きが入ったので、明日以降、日程を少々調整します。それに...

  20. 看板に万感 - 写真家 田島源夫ブログ『しゃごころでっしゃろ!』

    看板に万感

    古い看板をお手入れ。20年前に作った古着屋時代のもの。まだ何もなかった頃の堀江の外れのホームセンターであれこれ調達して、自分でDIY。 せっせと、面倒臭いと思いながら、きっと作ったはず。(*´□`)ノ(笑)ベージュのバックに青と赤で屋号と文字が入りますが、この頃からこの感じが好きだったのかと。 ((。´д`)oダナ!!もう捨てよかな。そうも何回も思ったのですが、なかなか捨てれず。店を創り上...

1 - 20 / 総件数:68 件

似ているタグ