函館マラソンのタグまとめ

函館マラソン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには函館マラソンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「函館マラソン」タグの記事(9)

  1. ランニング教室版大人のタイムトライアル - 函館マラソンを走る 

    ランニング教室版大人のタイムトライアル

    天気のずっと優れなかったGW後半の最終日。今朝もカーテンを開けると、第一回の函館マラソンを思い出させるような重く鈍い空。しかも気温も低い。ただでさえ少し敷居が高く感じるトラック練習なのに気持ちよく走ってもらいたかったなあと沈痛な思いで函館マラソンのスタート、ゴール地点でもある千代台へ向かいました。しかし!集合時間になると、雨も上がり風もなくタイムトライアルには絶好のコンディションに!ゼッケン...

  2. 2018大沼湖畔駅伝 - 函館マラソンを走る 

    2018大沼湖畔駅伝

    去年のヤキモキ感が何だったのかというくらいの晴天。GWの中日に桜が満開のタイミングが重なり函館市内は子供たちが「東京やな」という程通りには人が往来しています。その函館市内から、約1時間の場所に大沼公園や駒ヶ岳があります。大沼駅伝は駒ヶ岳の麓でチームで戦う大会です。今日はチームの結束力がモノを言う駅伝です。走る前から早速チームレジェンドは力に勝るチームヤングやコーチチームを牽制するように記念撮...

  3. スピード練習というジャングルへ - 函館マラソンを走る 

    スピード練習というジャングルへ

    先週の雨でスライドした4月3回目のランニング教室が行われました。ちょうど、この日は千代台で道南春季選手権が行われており、場所を五稜郭へ移動して練習しました。私は道南春季の審判をしていた為五稜郭へはいけなかったのですがコーチ陣が多かった事や宇佐美さんの鼻息が荒かったので、これは充実した(ハードな?)トレーニングになるなという予感はしていました。しかし皆さんにそれは伝えず心のなかで『グッドラック...

  4. 2018伊達ハーフマラソン - 函館マラソンを走る 

    2018伊達ハーフマラソン

    伊達のカルチャーセンターはいつになくランナーの熱気にあふれていた。露店のビニールプールで所狭しと酸素を求め彷徨う金魚のようにパクパク薄い空気を吸いながら集合場所を探す。きっといつものように関口さんが陣取りをしているはずだ。いつも頭が下がるおもいだがやはり入口を入ってすぐの所にシートを引いて待っていてくれた。それにしても例年以上に人でごったがえしているのは何故か・・それは外が雨だからである。そ...

  5. あきれる程ステキなペース走 - 函館マラソンを走る 

    あきれる程ステキなペース走

    すっかり春ですね。北海道では桜のつぼみが膨らむと新入生、新入社員、新入ランナーたちが希望に胸を膨らませる季節です。ランニング教室の4月2回目の練習はペース走でした。ペース走というのは、マラソントレーニングの中でも一番オーソドックスなトレーニングです。簡単に言えばジョッグではない(この意識が大事)比較的余裕のあるペースからなるべくレースペースまで徐々に近づけていくという練習です。これをビルドア...

  6. 2018春の函館山プレイバック - 函館マラソンを走る 

    2018春の函館山プレイバック

    4月の中旬から函館山は観光道路が開通します。雪が解け、まだ車が通らない函館山は『今が旬!』のランニングコースです。今年は千代台からスタートする人も増えてワイワイ賑やかに、まずは麓のふれあいセンターを目指します。千代台から函館山山頂を往復すると20k弱。山登りと距離のことを考えると少し気合とエネルギーのいるトレーニングとなる為、皆さんランニングバックを背負ってスタートです。私は、まだ坐骨神経痛...

  7. 大森浜にて砂浜トレーニング - 函館マラソンを走る 

    大森浜にて砂浜トレーニング

    マラソン練習は3か月といわれていますが、もちろん、これは全く走ったことのない人がゼロから走って3か月という意味ではありません。ある程度の土台があっての3か月です。逆に言えば、それ程、特別なマラソン練習をしなくても(40k走とか)定期的にしっかり練習が詰めている人はフルマラソンの大会に出てもいい結果がでることだって十分にある。大事なの日々の練習の継続ですね。さて、その土台作りには最適な練習を日...

  8. 2018ランニング教室START! - 函館マラソンを走る 

    2018ランニング教室START!

    今年のランニング教室(道南RC)が3月11日にスタートしました。北海道新幹線によって東北とつながった函館はより近く身近な地域になりました。東北の方にも函館マラソンを沢山の方に走っていただきたいなあと思います。さて、私も9時に千代台へ。30分前に行くと、もう大日向くんが「よろしくお願いします。」と来ていました。今年の意気込みを感じます!頑張りましょう!その後も続々と生徒さんがやってきました。今...

  9. たった一度の過ち - 函館マラソンを走る 

    たった一度の過ち

    年が明けてから、スピード練習を入れていますがケガをしています。古傷の坐骨神経痛(だと思う)が何年振りかに再発。発端は、じわじわと忍び寄る疲労の蓄積ではなく『たった一度の取返しのつかない過ち』という週刊文春がとびつきそうなタイトルを付けたくなる練習でした。メニューは400を5本オン・ザ・サンド。大森浜でのトレーニングでした。1月から週1回ペースで400mを1本づつ増やしながら、徐々にスピード練...

1 - 9 / 総件数:9 件

似ているタグ