初夏のタグまとめ

初夏」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには初夏に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「初夏」タグの記事(753)

  1. 中之条ガーデンズ④ * ナチュラルガーデン~リラックスの森♪ - ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~

    中之条ガーデンズ④ * ナチュラルガーデン~リラックスの森♪

    すっかり中断しておりましたが中之条ガーデンズ最終回ですもうひと月以上前なので、現在はもっと夏のお花が咲いて賑やかでしょうねふる里の野山広大な敷地の半分位まで来ました。先日出かけた野反湖を模した野反池だそうでうす♪訪れた方達が思い描くそれぞれのふる里を感じて欲しいと作られたエリアです。水音が心地良いナチュラルガーデン手を加えすぎず自然のまま育てるナチュラリスティックという考えのガーデン環境に合...

  2. マイナスイオンを - 小さな森の写真館 (a small forest story)

    マイナスイオンを

    滝壺は豪快な水音とたっぷりのマイナスイオンで満ちていました。

  3. 梅雨明け - アンのように生きる・・・(老育)

    梅雨明け

    にほんブログ村直ぐ目の前のお寺が菩提寺で主人の両親のお墓があるのに雨のあいだすっかりご無沙汰していまい、本日草取りに行きました。西日の強い午後の空を見上げると梅雨開けを感じました。これからまたあの暑い日々がやってくるとは思いますが、コロナ禍のオリンピックのいつもとは違う夏を皆さんでとにかく元気に無事に過ごして行きたいと思います。亡くなった義父のご弟妹つまり叔父様叔母様方からワインと手作りのク...

  4. ワクチン接種報告その2 - アンのように生きる・・・(老育)

    ワクチン接種報告その2

    にほんブログ村朝一の予約でしたので日曜日の朝、行ってきました。市民会館なので駐車場は心配なく少し早めにつきましたがすぐに対応していただきました。入り口にてワクチン接種クーポン・問診票・免許証での本人確認がありました。次の受付で検温そこで本日の体温を記録されます。3階が接種会場なので本日は3人ずつ全てエレベーターでの移動で開閉のボタンなども係の方が行います。続いて問診票内容の確認・別室で医師か...

  5. 大きなユリ - 日々 黄昏

    大きなユリ

    大きなユリばかり最近ユリってこんなに多きかったかな思う

  6. 7/7の教室 - てるてる記

    7/7の教室

    久々の撮影実習、朝は小雨でしたが水滴♪水滴♪とルンルン気分。今日は雨とあじさいがテーマですと先生の声。始まる頃には雨も上がりそれぞれに撮影を始めました。先生は葉っぱねらいでしょうか?立ってる人達よけてと声掛けして(教室仲間だから許して)動いてもらったのに(;´∀`)(~_~;)ちゃんと撮れなかった( ノД`)シクシク…ピントが・・・いやぁ~久々の撮影実習、楽しかったです。また実習中止なんてこ...

  7. 二度咲き菊(レーヌ) - 花空間PHOTO

    二度咲き菊(レーヌ)

    他の二度咲き菊よりも、一ヶ月遅れて、やっと開花した。今は、梅雨なので、ちょっと日照不足のため、花も小さくて、残念だ。

  8. 季節は巡りいつもの花は咲くけれど・・・ - 風と花を紡いで

    季節は巡りいつもの花は咲くけれど・・・

    JAの苗木コーナーに並んでいたキキョウ(桔梗)。夢のような花の色に魅了されて これはベランダに、と思いましたがもうふやさないと決めたのであきらめましょう。花びらに色を塗ったのはだぁれ?紅色のハートがぐるりと並んでいます。バーベナの”ピンクパフェ”愛らしくて笑顔になりました。そうそう、この記事に載せた→☆☆☆ピンクのニゲラはもう誰かが連れ帰ったようでどこにもありませんでした。買うことができなく...

  9. 2021年5月 『初夏の札幌』May 2021 "The Early Summer of Sapporo" - 小林皮膚科クリニック 院長ブログ

    2021年5月 『初夏の札幌』May 2021 &qu...

    風薫る、初夏の札幌。花が咲き乱れ、花の香りが街に漂う。日が長くなり、夕焼けも美しい。上は北海道大学構内のライラックの古木。花房の数は少ないが、濃い紫色で強い芳香を放つ。下は、ポプラ並木わきに咲いていたスズラン。可憐で香しい。下はオオアマナ。花弁は夜に閉じ、朝に開く。5月17日、18日、19日、三日連続で美しい夕焼けがあらわれた。壮大な宇宙ショー。

  10. がんばってるから応援したくなる・・・この芽はなんでしょう - 風と花を紡いで

    がんばってるから応援したくなる・・・この芽はなんでしょう

    六月の半ば過ぎのベランダで、プランターにはこんな芽が・・・なんだかわかるでしょうか?こちらは バルタン星人が出てくるかと思ったら・・・思わない・・?二日後、こんな姿になりました。これ、去年の秋に生落花生を食べた時、いくつか茹でずにおいて六月初旬に蒔いたものです。おおまさりなのでとても大きいです。そしてこちら、がんばって土の中から出て来ました。こちらは2018年の秋の落花生を食べずにいくつか蒔...

  11. 甘酢らっきょう漬け - 雲母(KIRA)の舟に乗って

    甘酢らっきょう漬け

    やるなら今の季節でしょ!簡単・美味しい常備菜や作り置きレシピを教えて!

  12. 初夏のベランダの小さな愉しみとちょっと心配なこと - 風と花を紡いで

    初夏のベランダの小さな愉しみとちょっと心配なこと

    ひとつ目の花が散ってしまって、もう終わりだと思っていたらつぼみがたくさんできていたのは・・・紫花豆の花。こんなにいくつも咲いてしまったら、きっと紫花豆はできないでしょう・・・。でもここまで育ったつぼみを摘んでしまうのはかわいそうなのでこのままにしておきます。紫花豆を煮たときに、面白半分一粒蒔いたら育ったものです。ひとつ目の花はこちら↓です。風船唐綿もつぼみをつけました。実の中の種を蒔いてから...

  13. スモモジャム - 織部 服部泰美 hattori yasumiの陶芸と日々雑感 <越前の土のぬくもりを届けよう会>

    スモモジャム

    スモモもぎ10kg再び&amp;#127793;ビワも&amp;#129389;ジャムの中ではスモモジャムが1番好きかも。酸っぱくて。

  14. ハンカチの花 コンロンカに椿を思う - 風と花を紡いで

    ハンカチの花 コンロンカに椿を思う

    JAで珍しい花を見かけました。アカネ科のコンロンカ(崑崙花)です。別名が「ハンカチの花」。遠目に見ると白い花が咲いているように見えるのですが白い花びらではなく白い葉でもなくガクなのです。黄色い小さな星のような花が咲きます。コンロンカの”崑崙”ってなぁに?と気になって調べてみたら中国の伝説上の山「崑崙山」が由来だそうです。白いガクを崑崙山の雪に見立てたとのこと・・・なるほど・・・と思うと同時に...

  15. 抹茶味とみずみずしいきゅうり - 風と花を紡いで

    抹茶味とみずみずしいきゅうり

    おやつあれこれ。抹茶味のものをいくつか。北海道の「三方六(さんぽうろく)」バウムクーヘンです。薪のことをそのサイズから「三方六」と呼んだことからこの名前にしたそうです。抹茶味は初めて・・・和と洋のコラボレーション。こちらは生協で注文したういろう。「本くず上りういろう」ほのかな甘みと抹茶の香りがうれしい岐阜県の和菓子です。もっとたくさん食べたくなります。ういろうと言えば何十年も前(だったと思う...

  16. 初めて見る花びらのない花葉っぱはよく知っていたけれど・・・ - 風と花を紡いで

    初めて見る花びらのない花葉っぱはよく知っていたけれど・・・

    初めて歩いた道で出会った初めて見る花、これはつぼみ?あなたはだぁれ?これが花?つぼみの時の白いものは花びらではないの?どこへ消えたのでしょう。折りたたんでおいたら折り目が取れなくなったかのよう・・・。おもしろい花だと思ってふっと葉を見たらこれ、子供の頃から知っています。とっても大きく育ったタケニグサ(竹似草)、ケシ科です。茎が空洞で竹に似ているから「竹似草」という説と竹と一緒に煮ると竹が柔ら...

  17. スモモ - 織部 服部泰美 hattori yasumiの陶芸と日々雑感 <越前の土のぬくもりを届けよう会>

    スモモ

    ご近所様でスモモをもがせていただきました。枝がしなるほどにタワワに実っています。ジャムとお酒とサワーにします♪楽しみ&amp;#129346;夏椿が満開です。

  18. 「菖蒲華 あやめはなさく」と色を生ける - 風と花を紡いで

    「菖蒲華 あやめはなさく」と色を生ける

    きょう二十六日から三十日までは二十四節気「夏至」の次候、七十二候の「菖蒲花・あやめはなさく」。あやめの花が咲く頃、梅雨到来です。この「あやめ」ですが花の時期から「はなしょうぶ」ではないか、という説もあります。「あやめ」も「はなしょうぶ」も、そしてそっくりの「かきつばた」もアヤメ科です。ややこしいことに「あやめ」も「しょうぶ」も漢字表記は「菖蒲」。さらに端午の節句で「しょうぶ湯」に入れる「しょ...

  19. タワシの木みぃつけた!! - 風と花を紡いで

    タワシの木みぃつけた!!

    初めて歩いた散歩道でタワシ発見!でもタワシのはずはないから・・・と近づいてみたらやっぱりタワシ・・・なんていうことはなくていったいこれはなんでしょう???とっさに「枯れたブラシノキ」だと思ったのですが葉を見るとこんなに元気。松の仲間??この葉っぱ、見たことがあるような・・・オーストラリア原産のブラシノキやリューカデンドロンの仲間?ピンクッションの親戚?などとと考えていたら使いふるしたタワシま...

  20. なんの花でしょう? - 風と花を紡いで

    なんの花でしょう?

    ある朝ベランダでみつけた小さな花マメ科の白い花だとばかり思っていたのに赤い花が咲きました。なんの花だかわかるでしょうか・・・?去年の秋、面白半分蒔いてみたら芽が出で育ったのですが・・・やはり冬に向かう時期だったので寒くなるにつれ、葉を落として、ついには茎一本になってしまいました。三月の初めの姿です。もうダメだろうなぁと思いつつ、土をこのままにしていたら三月半ばには小さな芽が出て三月の終わりに...

総件数:753 件

似ているタグ