初見のタグまとめ

初見」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには初見に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「初見」タグの記事(183)

  1. クロマダラソテツシジミの蛹 - 堺のチョウ

    クロマダラソテツシジミの蛹

    写真は、クロマダラソテツシジミの蛹です。蛹全体が、ちょっと黒っぽいですが、いろいろなサイトで調べると、写真は、もう少しで羽化する状態のようです。蛹の状態での撮影は、経験が少ないので、すごく感激です。チョウの蛹を見つけるのは、なかなか大変な作業です。8月末に大量発生していたクロマダラソテツシジミは、10月になって、少し数が減少してきた感があります。▼写真12020年10月11日 撮影クロマダラ...

  2. ソリハシシギ - Mag's  DiaryⅣ

    ソリハシシギ

    鳥仲間から情報をいただいて、近くの川の河口に通うこと数回、やっとソリハシシギを観察することができた。餌を探して干潟を走り回る。ときどきじっとしていることがある。羽繕いなんぞをして。黄色い足が目立つ鳥だ。

  3. 8年ぶりに撮影したジャノメチョウ - 堺のチョウ

    8年ぶりに撮影したジャノメチョウ

    ジャノメチョウは、堺市内で絶滅のおそれのある危険度をランク分けにした、堺市レッドリストで絶滅ⅠB類に分類されています。今回、8年ぶりにジャノメチョウに出会えました。もうすでに、堺市内では、ほぼ絶滅したのかと思っていましたが、まだ元気に活動している個体がいたことに感激しました。ジミーなチョウですが、よく見ると翅の後ろの模様が、古い墨の流し絵のような模様をしていて、和風な感じがとても綺麗なチョウ...

  4. コイケマ - Mag's DiaryⅢ

    コイケマ

    イケマかなと思って撮ったが、調べてみるとコイケマのようだ。ハチクマを待っている間に見つけたのは初見の花だった。コイケマ(小生馬)キョウチクトウ科イケマ属こちらがイケマ。花の印象がずいぶん違う。2017.7.23四国カルストで撮影・・・・・雨が続く・・・・・在庫から・・・・・

  5. サカハチチョウ初見 - 秩父の蝶

    サカハチチョウ初見

    いつもの散歩道、サカハチチョウ Araschnia burejanaがみられました。初見です。今年は1化が見られなかったので、あきらめていました。

  6. イチモンジセセリ 初見 - 秩父の蝶

    イチモンジセセリ 初見

    いつもの散歩道、イチモンジセセリ Parnara guttataが見られた。初見です。超普通種ですが、この時期は珍品です。ここでの初見は通常6,7月なのですが、標高を上げる(700~800m)と早くなり5月に見られます。越冬し難い高標高なぜ?移動個体でしょうか。

  7. ハチクマ - Mag's DiaryⅢ

    ハチクマ

    10日ほど前のこと、カーナビの誘導するままに初めての道を進んでいたら、道端でカメラを構えた人発見。三脚に大きなレンズをつけたカメラ。「何かいるんですか?」と尋ねたら、「ハチクマだよ。」だって( ゚Д゚)数分後、ハチクマが目の前を通過したのだ、どぎまぎして撮れなかった( 一一)その日は別の約束があって、長時間の観察ができなかったので、何日か経って、出かけてきたのである。ハチクマは何度か飛んでく...

  8. キクガラクサ - Mag's DiaryⅢ

    キクガラクサ

    📳「キクガラクサが咲く頃ですよう。」 「はあい、ありがとうございま~す。」チョウ探索に行く道から外れてはいるが、うんと遠回りになるのであるが、せっかくだからと寄り道をして、キクガラクサの咲く渓谷を訪れた。初めて見る花は、葉の下に隠れるようにして咲いていた。なんてかわいらしい(*^-^*)キクガラクサオオバコ科キクガラクサ属広島県RDB絶滅危惧Ⅱ類初見

  9. ショウキラン - Mag's DiaryⅢ

    ショウキラン

    📳「ショウキランが咲いていますよう、少し見ごろを過ぎていますよう。」 「はあい、ありがとうございま~す。すぐに行きま~す。」今まで何度かショウキランを探して歩いたのだが、時期が合わなかったのか、探し方が悪かったのか、見つけられないでいた。今回、花仲間からの情報で、やっと観察することができた。初めての観察で、こんな大株の花を見ることができた。ショウキラン(鍾馗欄)ラン科...

  10. ジャノメチョウ初見 - 秩父の蝶

    ジャノメチョウ初見

    いつもの散歩道で、ジャノメチョウ Minois dryasが見られました。初見です。昨年の初見も6/25でした。

  11. オオムラサキ初見 - 秩父の蝶

    オオムラサキ初見

    いつもの散歩道で、オオムラサキ Sasakia charondaが見られました。初見です。昨年は6/19でした。

  12. ミズイロオナガシジミ初見 - 秩父の蝶

    ミズイロオナガシジミ初見

    いつもの散歩道で、ミズイロオナガシジミ Antigius attiliaが見られました。初見です。昨年は6/6だったのでほぼ同様です。翅形を見ると♀の様にも見えますが、前肢ふ節がまっすぐ伸びているので♂のようです

  13. 偶然出会えた、ミズイロオナガシジミ。 - 堺のチョウ

    偶然出会えた、ミズイロオナガシジミ。

    今日は、6月に入ったので、アカシジミに出会えないかと里山に出かけました。期待していたクリの花は、まだ固いつぼみのままで、少し時期が早かったようです。何とか、1頭だけコナラの木の上にいたのを見つけましたが、近づけることができませんでした。ふと足元の下草に目をやると、ミズイロオナガシジミです。よく見ると、まだ生まれて間がないのか、とても新鮮な個体です。時間は12時ごろ。なぜこんな足元にいるのか不...

  14. ミドリヒョウモン初見 - 秩父の蝶

    ミドリヒョウモン初見

    いつもの散歩道で、ミドリヒョウモン Argynnis paphia が見られました。初見です。昨年は6/12だったので9日ほど早い記録ですが、過去のデータから見ると例年並みのようです

  15. メスグロヒョウモンとコチャバネセセリ - 秩父の蝶

    メスグロヒョウモンとコチャバネセセリ

    いつもの散歩道、メスグロヒョウモン Damora saganaとコチャバネセセリ Thoressa variaが見られました。メスグロヒョウモンは初見です。昨年は6/4だったので、ちょっと早めですね。

  16. ミスジチョウ初見 - 秩父の蝶

    ミスジチョウ初見

    いつもの散歩道、ミスジチョウ Neptis philyraが見られました。初見です。例年なら5/20前後なので、やや遅めでしょうか。写真の様に多くの蝶は羽化間もない時にコンクリートをよく舐めますね。

  17. コジュケイ - Mag's DiaryⅢ

    コジュケイ

    道の真ん中にコジュケイがいた。こんな時、曲がりくねった狭い山道はいいよね。すぐに止まれるスピードで走っている。隠れるまでシャッターを2度押す時間があった。今までコジュケイを目撃したことはあったのだが、撮れたのは初めて!(^^)!

  18. チュウシャクシギ - Mag's DiaryⅢ

    チュウシャクシギ

    花を撮りに行った川で、チュウシャクシギを見た。初見の鳥、花そっちのけで追っかけたょ。カメラを見た途端、飛び立って、すぐに見えなくなった。4羽いた。飛んで行った方へ探しに行ったのだけれど、姿無し。散歩をする人がひっきりなしに通るから、たとえいたとしてもまたすぐに逃げられると思って、鳥探しをあきらめた。ちなみに、探していた花はハマウツボ。浜にあってウツボグサに似ているので、ハマウツボ。寄生植物で...

  19. ハルオコシ - Mag's DiaryⅢ

    ハルオコシ

    白い花びらの周りに、緑色の花びらのような形をしたものが囲み、白と緑の2色咲きの花のように見える。花を見た途端、ふにゃっと優しくなる気分。ヨーロッパ原産のイチリンソウの仲間で、八重咲の園芸種。春一番に咲くので・・・ハルオコシ。ハルオコシ(春起こし)キンポウゲ科イチリンソウ属・・・在庫から・・・

  20. クロヒカゲ初見 - 秩父の蝶

    クロヒカゲ初見

    散歩道でクロヒカゲ Lethe dianaが見られました。初見です。今春は4月が寒かったためか、2015年以降最も遅い初見となった。また、発生初期は写真の様に木目風コンクリート柵でのミネラル?摂取がよく見られる。

総件数:183 件

似ているタグ