別居のタグまとめ

別居」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには別居に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「別居」タグの記事(6)

  1. 息子のこれまでの経過。 - 母の仕事はいつまで続く。精神障害のある息子との同居開始。

    息子のこれまでの経過。

    息子は今30代後半。大学3年生の時に統合失調症を発症して、かれこれ15年くらい経っている。初発からなんとか自宅療養でしのいできて入院の経験はなし。入院を勧められたが本人が嫌がり自宅療養となったが却って入院した方がデイケアなどに繋がりやすかったかもしれないと、私は感じている。大学は退学。発症から4,5年間は自宅で療養生活。この時期は本人も私も本当に苦しい時期だった。(この頃私の母が認知症発症。...

  2. 暮らしの紡ぎ方 - トランクひとつの貴婦人になりたい

    暮らしの紡ぎ方

    ドミニック・ローホーや暮らしの紡ぎ方のご夫妻に憧れます。実際は汚部屋に近いわたし。広範性発達障害を抱えながら、人生の折り返し地点で皆にいいなと憧れられたい暮らしを離れて、自分の軸を今更ながら持っていきたい。羽仁もと子の友の会の会員です。離婚しています。子は長男4歳。親権は持っています。元の夫とは会ったり、手伝いあったり、週末婚のような関係。保護も受けています。それでも恥じず、自立を数年後に目...

  3. 転勤の意向調査 - 懲役27年

    転勤の意向調査

    今日のお昼は焼肉焼きジャケ弁当。きのう会社でちょっとしたことがあった。昨日意向調査があり上司と面談した。内容は長期出張について。①是非行きたい②望んでないが要請が有れば仕方なく行く③どうしても行けない事情がある離婚以外でまるく納まる選択肢は別居なんだが、二重生活は経済的に厳しい。だが、会社の要請なら寮費の負担もあり、なんとかやっていけそう。希望が通るといいなぁ。

  4. 死後別居はしていました。(死後離婚の続き) - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    死後別居はしていました。(死後離婚の続き)

    さきほどの"死後離婚"の記事には、オチがありました。納骨も終わったので、実家に置いていた遺影写真をホームに居る母の所に持って行ったところ、「要らない」と言われてしまいました。最近、美白化粧品とかこっそり通販で購入しているので、お気に入りのヘルパーさんがいるのか?やはり、亡くなっても思い出は美化されずうっとうしいのか?弟にも受取拒否されたので、しかたなく、自分の家に持ち帰り...

  5. 死後離婚 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    死後離婚

    書類を整理していたら、母の為に調べたお寺のパンフレットがでてきました。実は、母、2年前に"死後離婚"宣言をしたのです。いつものようにお正月に実家に挨拶に行ってみたら、父が、「わしは墓はいらん!存在していたことも消したいんじゃ。骨は海にばら撒け。」と騒いでいました。よく二人の話を聞いてみると、母が "別宗派のお婆さんと叔母さんと同じ墓に入る" 宣言をした...

  6. 菊川怜、結婚発表から1か月後も別居状態で「とくダネ!」降板まで囁かれた!? - 芸能スクープ☆激ヤバ情報

    菊川怜、結婚発表から1か月後も別居状態で「とくダネ!」...

    4月28日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)で結婚を発表。40歳を前に幸せを手に入れたかに見えた菊川怜。ところがその後、相手に離婚歴があり、3人の女性との間に4人の婚外子がいることが報じられた。そして、入籍して1ヵ月がたった今も別居のまま、新生活をスタートしていないという。所属事務所サイドは「仕事が忙しく引越しする準備が進んでいないだけ」だとコメントしているが、菊川の近況についてスポーツ紙...

総件数:6 件

似ているタグ