制裁のタグまとめ

制裁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには制裁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「制裁」タグの記事(10)

  1. アメリカ対イラン制裁復活、国際社会は反対 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    アメリカ対イラン制裁復活、国際社会は反対

    アメリカは核合意を一方的に離脱し、本日制裁復活。しかし、EUもイギリスもノルウェーもついてきません。アメリカは完全に浮いています!

  2. CNN、「対イラン制裁はアメリカ弱体化の要因に」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    CNN、「対イラン制裁はアメリカ弱体化の要因に」

    制裁の結果、アメリカが浮くだけに。欧州はイランとの貿易継続、インドもイラン産原油の輸入継続。

  3. スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」/中国、「イランに対するアメリカの圧力行使に屈しない」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」...

    スペインも中国もトランプ米国のイラン制裁に「屈しない」トランプ米国は、イランと取引する企業に対する制裁を呼号していますが、中国もスペインもこうした脅しには屈しない姿勢です。改めて、イランに因縁をつけて核合意を離脱したトランプ米国の孤立ぶりが明白になりました。スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」スペイン政府のイサベル・セラア報道官が、「わが国の政府は、アメリカの対イラン制裁に...

  4. 世界各国がアメリカの対イラン制裁復活に反対 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    世界各国がアメリカの対イラン制裁復活に反対

    7日、アメリカはイラン核合意からの離脱を事実上発効させ、制裁を復活。しかし、安倍ジャパンでさえも、アメリカによるイラン制裁復活に同調せず。もちろん、EUも中国もインドもパキスタンもトルコもイラクもアフガンもアメリカに同調せず。アメリカの影響力の低下を印象づける結果になりつつあります。

  5. トランプの対イラン因縁、IMFにも批判される - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプの対イラン因縁、IMFにも批判される

    トランプの対イラン因縁。IMFにも批判されています。

  6. 米中貿易戦争/Trade war勃発 知的侵害制裁なら6兆円規模 - 大和のミリタリーまとめxxx

    米中貿易戦争/Trade war勃発 知的侵害制裁なら...

    ◇米中貿易戦争/Trade war勃発知的侵害制裁なら6兆円規模

  7. 河野外相よ、「制裁」は一般市民を飢えさせるためではない - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    河野外相よ、「制裁」は一般市民を飢えさせるためではない

    朝鮮への制裁はそもそも、一般市民を飢えさせるためではなく、核・ミサイル開発を止めさせるためのものである。ところが、河野外務大臣は、木造船漂着について「制裁が効いているから」と言い出した。朝鮮の核・ミサイル開発を止めることが出来ていない時点で、制裁は失敗だったという「可能性」に思い至らないのだろうか?大本営発表にも程があると思う。「日本外交は危機的状況にある」「これまでのやり方ではダメだ」とい...

  8. トヨタ、クルマ一台イランに売っただけで謝罪へ - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トヨタ、クルマ一台イランに売っただけで謝罪へ

    トヨタが、たった、一台のクルマを在インドイラン大使館に売っただけで、謝罪に追い込まれるとは?!アメリカがイラン革命以降の35年間、対イランでやっていることは(その前のモサデグ政権転覆もですが)、無茶苦茶でした。そのことの名残です。ちなみに、2015年に核合意で自動車産業については、アメリカで活動する会社にイランとの取引を禁じる制裁そのものは解除されていますが、証券取引市場の監督官には取引の報...

  9. 国連安保理の採択 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    国連安保理の採択

    北朝鮮の大義「全面的な経済封鎖によってわが国と人民を完全に窒息させることを狙った、極悪非道な挑発行為の産物であり、全面的に排撃する」「われわれの自主権と生存権を守り、地域の平和と安全を保障するための力の強化にさらに拍車をかける」こうなることはわかっていたろうに。喧嘩は100%勝てる見込みがなければしてはいけないのだよ。米国の真意こういう有事をうまく利用する。本当に喧嘩がうまい。

  10. 北朝鮮制裁決議の採択 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    北朝鮮制裁決議の採択

    ・原油輸入の全面禁止→廃案・現状維持・金正恩の資産凍結→廃案・繊維製品輸入の禁止→採択・北朝鮮労働者の就労禁止→採択★中国とロシアの反発→全会一致バランスのとれた採択であっととおもう。有事における袋叩きの条件はそろった。

総件数:10 件

似ているタグ