刺繍のタグまとめ

刺繍」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには刺繍に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「刺繍」タグの記事(3047)

  1. 2021.10月期の新講座「ロココ刺繍」 - ヴォーグ学園名古屋校ブログ  ~Happy Life With Handmade~

    2021.10月期の新講座「ロココ刺繍」

    10月生の募集まで残り1か月となりましたいつもBLOGをご訪問いただいている皆様に、新講座としてお迎えする講座をちょこっとご紹介いたしますロココ刺繍講師:林すま子皆様、ロココ刺繍ってご存知ですか?フランスで19世紀後半から人気が高まった刺繍で、主に細幅のリボンを使っている刺繍です。「ロココ刺繍(グラフィック社)」の本の著者である、林すま子先生をお招きして、ロココ刺繍満載!魅力たっぷりの講座を...

  2. 刺繍付ティッシュケース - かいて、つくる。

    刺繍付ティッシュケース

    前回手術した話を書きましたが、元気になりました✨普通の生活万才\(^-^)/ご心配おかけしました。しばらく大人しくしないといけないんだけど、ただ時間の経過を待つのももったいない…ということで、7月にアートフリマに出店申請しました🙌今のうちにためておこう✨申請はしたけど、開催されるかわからないし、久々の開催なら抽選かもしれません。でも手をあげるのが大事だと思いました(^...

  3. 苦手意識 - 平凡で幸せな毎日

    苦手意識

    少し前に買った刺繍の本をまねて花瓶用の敷物を作りました編み物と違い、針を刺すまでに、生地に図案を写し取る作業が入るためそれがとても面倒でずっとほったらかしのままでした面倒に感じてしまうのは「きっちり」下絵を写し取ることに苦手意識があるからです細かい作業は好きだけど「きっちり」が苦手・・・例えば。普段の作る料理は、目分量で作れるので苦手意識はありませんが、きっちり分量を量ったり、温度が決まって...

  4. 蒸し暑い('◇')ゞ。。 - 結び

    蒸し暑い('◇')ゞ。。

    昨夜、初エアコンしましたが喉がいがらっぽく咳き込みました26°Cに設定30分で止めました(笑)来週の24日がコロナワクチン2回目の接種予定体調は万全にしておかないとですそして、今日は7月から刺繍教室を再開する予定なのでコロナワクチンを無事に終えたとしてですけど(笑)それで、何を刺そうかと作品はどれにしようか??とため込んでいた図案を眺めていました↑これからだとクリスマス??中央の赤のハーダン...

  5. あれから5年 - 繍~ぬいとり~

    あれから5年

    「うちのお洋服に刺繍しませんか?」2017年店長のどいさんのひとことから始まったプリスティンさんとのおしごと真っ白なブラウスやワンピース、スカートをお預かりして、初めの年は白やグレーだけで刺繍して、翌年からそのお洋服に合うように色を入れながらさまざまなタイプの刺繍をしました今回中庭にはそんな懐かしいお洋服を着て来てくださるお客さまもいて、かつてのわたしとまた再会する嬉しさや少しの気恥ずかしさ...

  6. 中庭あと2日です - 繍~ぬいとり~

    中庭あと2日です

    気温が上がり始めた札幌昨日は朝少しだけ雨が降っていたけれど午後はまた気持ちの良い晴れ中庭もいよいよ今日と明日でおしまいです元々中庭は大丸にあるプリスティンさんの3ヶ月限定のポップアップショップ4月から作家さんを迎えての展示をひとつずつ、そしてお花やお人形作りのワークショップを開催して、最終月の今月はぬいとりの展示をさせていただいてクローズです(中庭さんは6月末まで営業です)真っ白なお城の中、...

  7. オルタンシアちびがま口へ - boutisseuse ou brodeuse

    オルタンシアちびがま口へ

    樋口愉美子さんの図案の紫陽花は楽しかったです。可愛いし。それで、小さいがま口に仕立てました。もしもの時の命綱の500円玉と小銭がいくつか入る感じの大きさです。紫陽花の刺繍は楽しかったけど、仕立ては苦しかった。小さい物の仕立ては苦しい。裏側は何か可愛い感じの小さいモチーフを...と、2日ほど考えたのですが、どうにも思いつかず。オルタンシアって名前刺して、2雫ほど雨垂れを刺してみました。何か残念...

  8. 芍薬 - 繍~ぬいとり~

    芍薬

    随分前に、その土地は更地にしてしまうからと庭にあったこの芍薬の木を譲っていただきました野の花ひとみさんに手伝ってもらって2人で掘り起こして車に積んだっけ根付くかどうかわからないと言われたけれどたくましく、あれから毎年蕾をつけて何事もなかったかのように大輪の花を咲かせますバレエの衣装のようこのまま舞台に飛び出していきそうどんな演目に似合うだろうやわらかな色ゴージャスなフリルとてもきれいなのに残...

  9. 春の宵~浮かれ妖~ 制作工程 - とんでもひつじ日和

    春の宵~浮かれ妖~ 制作工程

    今回は「春の宵」で刺した妖たちの工程です。ぱぱ~っとダイジェストで。妖を刺し始めた頃は楽しくて夢中で、ほとんど写真を撮りませんでした(^-^;前半で残っているのは2点だけでした。まずは鶏。まず面を刺してから、アウトラインステッチを入れました。そして鎌鼬これは金糸も使って背景を刺してから、鼬を入れました。後半では、まず鯛これは台を刺してから、鯛の面を埋めて、そこにアウトラインしました浅沓は面を...

  10. 宿題ができてしまうとヒマ - 気まま、我がまま、あるがまま

    宿題ができてしまうとヒマ

    毎週木曜日に刺繍の教室に行く。そうすると、来週までに仕上げてくる範囲について、先生が刺し方や色遣いを先生が教えてくださる。1週間で間に合わないと嫌なので、ワタシはいつも少な目に宿題をいただいてくる。だから、本当を言うと火曜日や水曜日にはもう出来上がっている。そのくらいのペースがワタシには合っていると思うのだが、宿題ができてしまうとあとの日は正直ヒマだ。今日ももう宿題をやってしまったので、朝か...

  11. 私の手仕事♪ - わたしのくらし

    私の手仕事♪

    部活に入って日々頑張っている娘じつは、ずっと頼まれていた『ラケット入れ』手芸屋さんの端切れを買ってきて刺繍していたので時間がかかってしまいました(*´з`)でも、今日やっと刺繍だけ終わりました♪(↑下書きを洗い落として、、)むふ(´艸`*)我ながら、、、きゃわいぃぃぃぃぃ(*´з`)この、『ガット』のところ、、萌え萌えだわ~(*´з`)(´艸`*)(●´ω`●)持つ部分の質感、、いいじゃなぁ...

  12. オルタンシア - boutisseuse ou brodeuse

    オルタンシア

    紫陽花のコトをフランス語でオルタンシア(hortensia)って言うそうです。なんだかギリシャ神話の女神さまの名前みたいですが...今、紫陽花 盛りですね。ちょっと色が恋しくなったので樋口愉美子さんの『季節のステッチ』(文化出版局)から紫陽花刺してみてるところです。楽しいです。刺繍糸の色は手持ちのもので代用したので、色指示に従うともうちょっと違った感じになるのかもしれません...******...

  13. 今日のうれしいこと - 繍~ぬいとり~

    今日のうれしいこと

    春の楽しみわらび広場のわらび採りわらび広場は大きな空き地だけれどもちろんどこかの誰かの土地なわけでしかも昨年からなんと売り看板が立っていてじわじわとわたしのドキドキが高まっているわらびの他にも季節ごとにさまざまなな花を咲かせ、その年によって育つ花の種類や大きさが変わる、愛しいわたしのわらび広場先週、わらび広場に草刈りの音が鳴り響き男の人が広い坂の土地を草刈りしていたあぁ、まだわらびあったのに...

  14. 中庭にて - 繍~ぬいとり~

    中庭にて

    陽がすっかりと長くなり19時の閉店で店長の土井さんとお店を閉めて出ると西の空に美しい雲が広がっていました建物に遮られ途切れ途切れのやわらかな色に目を奪われ、今日も変わらずに幸せないちにちを終えられたと笑顔で「おつかれさま」週末の2日間はお天気もよく、展示を楽しみにしてくださっていたお客さまが来てくださりちょうど密にならない程度にゆっくりとご覧いただけましたクッションカバーは驚く人気で追加した...

  15. プラナカンビーズ刺繍生徒様の作品 - プラナカンビーズ刺繍  ビーズワークと旅

    プラナカンビーズ刺繍生徒様の作品

    東京教室の生徒様の作品のご紹介をさせていただきます。鯉のぼりのモチーフが仕上がりましたと教室の時に持ってきてくださいました。季節のものとはなりますが、仕上げてくださり、飾っていただいたようで嬉しかったです。今回は柄の布に刺繍してくださっています。また来年お部屋に飾っていただけたら嬉しいです。

  16. プラナカンビーズ刺繍がま口ポーチ - プラナカンビーズ刺繍  ビーズワークと旅

    プラナカンビーズ刺繍がま口ポーチ

    こんばんは。ここ数日は教室の準備や図案作り、そしてがま口ポーチの二作目も刺繍していました。こちらの図案は生徒様も刺繍しておりますが、それぞれ少しづつ色合いを変えてキットをお渡ししています。私のキットは一つ一つ少しづつ色合いを変えています。生徒様それぞれ世界で一つだけの色合いをと考えています。私の頭の中での色合わせなので実際に刺繍する事なくお渡ししているので正直不安もありますが、このスタイルを...

  17. camper 4 - のらりくらりと

    camper 4

    camper 4無事完成しました。図案樋口愉美子季節のステッチよりcamper の1部布表麻布母の古いストック端切れ。多分刺繍にとあったのだと…裏布クルールスピーマコットンストライプスプリングラテファスナーパターンレーベル20センチ出先なので、小さな家庭用ミシンとお繕いをする様なソーイングセットしか無く…まち針がないとこんな小さな物も大変なんだなと思いました。いつものミシン、裁縫箱に感謝。本...

  18. 追加クッションカバー - 繍~ぬいとり~

    追加クッションカバー

    中庭さんでの展示は今日で5日目雨と風が通り過ぎて昨日は夕方から晴れてきました。今日明日は気温も上がりそうです。6月は北海道の1番よい季節。湿気もなく気温も過ごしやすく、日によっては少し暑いほど。初日のあとすぐに生地の準備をしてクッションカバーの「綿毛」を制作しました。2点だけ出していたものが早々にお選びいただいたようで、2週間という長い会期なのでできるだけ追加作品を出せたらと思っております。...

  19. camper 3 - のらりくらりと

    camper 3

    camper 3刺繍が終了しました。図案季節のステッチ樋口愉美子著よりcamperから一部底は剥ぎなしなので、上下逆さになる様に刺しています。こんな感じ。正面はこちら。裏は、クルールさんのセール品スピーマコットンストライプスプリングラテ気持ちの良い、滑らかなコットン。刺繍した部分に接着芯を貼っています。山登りが趣味の旦那さんへの誕生日プレゼントです。さて、あとはお仕立てです。少し前の春を呼ぶ...

  20. 雨の日は刺繍 - 気まま、我がまま、あるがまま

    雨の日は刺繍

    この葉っぱ・・1.まず周りにボタンホールステッチをする。2.続いて右半分を二目パンチ。3.パンチの穴を目立たせるためにチェーンダーニングステッチを糸だけすくいながら続けてかける。4.左半分に糸を渡す。5.渡した糸をナッツダーニングステッチで押さえる。6.真ん中にアウトラインステッチ。7.最後に内側の周りにチェーンステッチをかける。てな具合。いったい何通りの刺繍をしたことか。葉っぱ一枚にどんだ...

総件数:3047 件

似ているタグ