創価学会のタグまとめ

創価学会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには創価学会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「創価学会」タグの記事(6)

  1. 創価学会の本尊は偽本尊である。 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    創価学会の本尊は偽本尊である。

    平成3年に創価学会は日蓮正宗から破門された。そこまで至るまでには長い道のりがあるようだ。池田会長のころ昭和52年路線などから平成三年の破門はつながっている。今回は創価学会の本尊がなぜ偽物なのかをお伝えしたい。私が創価学会に入会したのは平成6年である。当時はまだ創価学会で本尊が会員に授与することはできなかった。宗門から破門されたためである。平成五年からすでに創価学会が作った本尊(偽本尊)が配布...

  2. 顕正会とはひどい宗教だ。 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    顕正会とはひどい宗教だ。

    創価学会もひどい宗教だが顕正会はさらに輪をかけて酷いかもしれない。彼らの主張は「国立戒壇」であるがこれは天皇制を復活させて、天皇を折伏して(おそらく顕正会員にさせる)日蓮正宗の教え(本当は浅井昭衛のわけのわからない教え)国教にするとの考えらしい。国家の財政により大ご本尊様をご安置する建物を作るとのことだ。これが顕正会は広宣流布と思っているらしい。この考えだと天皇制を復活させるなど時代錯誤でも...

  3. 池田大作氏を仏として崇拝する愚かな創価学会員 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    池田大作氏を仏として崇拝する愚かな創価学会員

    そういえば創価学会にいたときに「池田先生は主、師、親の三徳を備えている。」これは幹部も言っていたが池田氏の口からも出た発言である。主、師、親の三徳というのは仏が備わっているものですよ!池田さんは本仏なのか?こんなことを無条件で信じる創価学会員はどうかしているとしか思えません。動画を参考にしてください。

  4. 創価学会の活動家のかたに - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    創価学会の活動家のかたに

    創価学会の活動かの方に!本当に幸せですか?1ヵ月に半分も活動に参加されることがありますが時間を搾取されてませんか。新聞啓蒙なる新聞の販売行為を強要されてませんか?多部数購読などお金がかかりますね。宗教活動ではありませんよ、それ以外にも選挙活動も宗教活動ではありませんよ。財務などに金など使うのはお金がもったいなくありませんか?この続きはまたあとでゆっくり書きます。

  5. 遅れました。自己紹介 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ

    遅れました。自己紹介

    2017年2月まで創価学会員でしたが脱会して日蓮正宗に入信しました。創価学会に入会したのは平成6年です。それから平成29年2月までは苦しみの人生でもありました。人生とは、正しい宗教とは信仰とはを多くの人にお伝えしていきたいと思っております。創価学会での経験ですが病気になったり家が火事になったり罰の現象が出ました。健康状態も悪くなりました。創価学会で信仰すれば一時的によくなるのは聞きますがその...

  6. 宗教がいっぱい - 楽なログ

    宗教がいっぱい

     稲田朋美という政治家は元々は弁護士で、ヘボ弁護士だから政治家に転じたような経緯だが、それにしてもいちおう弁護士であるはずなのにそうとは思えない法的無知ということを色々と指摘してきた。その一つが出世の足掛かりとなった朝日新聞への嫌がらせ訴訟であった。この件は拙書『朝日新聞の…』でも述べたとおりである。 ただし、このところの問題発言のため、稲田防衛相はあれでも弁護士かと言う人が増えたけれど、橋...

1 - 6 / 総件数:6 件

似ているタグ