創価学会のタグまとめ

創価学会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには創価学会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「創価学会」タグの記事(15)

  1. 創価学会はフランスではカルト宗教に認定された。 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    創価学会はフランスではカルト宗教に認定された。

    創価学会はフランスではカルト宗教に認定されている。このことは昔創価大学の社会学の教授が書いた本で情報を得た。フランスで創価学会がカルト認定を受けたのは日本国内の創価学会の異様なところを指摘したのではなく国外から規模の大きい宗教が多くの人を信者に変えるのは好ましくないとの思いからそうしたことが起きたのだろう。日本での活動がわかればフランスでは堂々と創価学会をカルト認定できると思う。

  2. 公明党は平和の概念を捨てたのか? - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    公明党は平和の概念を捨てたのか?

    創価学会は平和だとか戦争反対と言っているがほとんど自民党の法案に賛成している。イラクにも自衛隊いき集団的自衛権も認めるようになり憲法改正も加憲だとか言い追加事項をできるようにすればいいとの考え方になっている。あれだけ池田大作氏が平和とか言っていたがそうしたことは完全に打ち捨てられている。こうした中、池田原理主義は捨てないが執行部には反旗を翻す会員たちが出てきた。これは本質をわかってない。利権...

  3. 顕正会は創価学会の偽本尊を批判しないのには理由がある。 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    顕正会は創価学会の偽本尊を批判しないのには理由がある。

    創価学会の偽本尊のことは顕正会はあまり言わないことはなぜかを考えてみたい。いうまでもなく創価学会の本尊は偽物である。簡単に話せば平成三年に破門されたのちに平成五年に独自で本尊を制作して会員に販売した。その時には日顕上人様の本尊と交換して本物の本尊を燃やして処分した。これも恐しいことである。かつて二代会長の戸田先生もご本尊は作ってはならないと戒めている。「ただ、大御本尊だけは、われわれは作るわ...

  4. インターネットから真実の情報が入り脱会する創価学会員② - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    インターネットから真実の情報が入り脱会する創価学会員②

    インターネットから真実の情報が入り脱会する創価学会員①のつづきです。創価学会では「インターネットはみるな」「SNSは嘘を言っている」などとひたすら情報隠しをしている。昔のことがばれたらまずいのかというような感じだ。インターネットから過去の情報が洩れると都合が悪いのだ。なぜかというと池田大作氏の情報が洩れると創価学会に不信を抱く人たちも多くなることだ。月間ペン事件で訴えたはいいが池田氏の行動を...

  5. 創価学会はなんだったのか? - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    創価学会はなんだったのか?

    私が創価学会に入会したのは平成6年であった。脱会したのが平成29年になる。そう考えると22年5か月の間であるが創価学会での信仰をしてきたことになる。結論から言えば無駄であった。100歩譲って考えた場合であるが、最近よく言われていることだが成年は訓練される場所がないと言われている。創価学会に入会して何かえたとするなら青年期に訓練されたということだ。あと宗教に対する考え方などは今までの人生の中で...

  6. インターネットから真実の情報が入り脱会する創価学会員① - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    インターネットから真実の情報が入り脱会する創価学会員①

    「インターネットから真実の情報が入り脱会する創価学会員」このタイトルで今後いくつかの記事を書いて見ることにする。インターネットとはどのようなものかであるがこれを語らなければなぜ創価学会んの脱会者が増えているかわからないだろう。インターネットはだれでもブログやホームページ、動画なども作れて情報発信がしやすいものだ。インターネットができる前はテレビやラジオ、新聞や雑誌などの書籍が主な情報の発信源...

  7. なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか④ - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか④

    短い書き込みで書いてきたが今回が結論として締めくくりたい。創価学会は新聞啓蒙という名の聖教新聞の勧誘を行うのはなぜなのかを考えてみてみたい。組織側の利益になるから行わせていることは確実だろう。その他の理由はいろいろ言っているが本心ではない。利益に関連したことに関してだが部数が増えれば利益だけでなく新聞広告などもかなり儲かるためであることは言うまでもない。婦人部などは新聞を多部数購読している人...

  8. なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか③ - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか③

    昨日も創価学会の新聞啓蒙ならぬ勧誘のことを話したが金儲けのための新聞の勧誘をやらせているという結論でくくった。今回は金銭的負担面で考えてみたい。新聞は2000円、月、一部の値段だろう。自分で新聞をとる分にはそれほどでもないが月、10部も新聞を取っていれば単純計算しても1年で24万円にもなる。以前経済的負担でどのくらい創価学会員がかかるか婦人部の活動の費用は私が計算したところ37万円という結果...

  9. なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか② - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか②

    なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか①のつづきです。こちらを見て見てください。新聞の勧誘ができないから老人を犠牲にする。これは正しいですか?創価学会員は考えてください。新聞啓蒙(勧誘)など功徳もないし時間とお金の浪費でしかない。よく考えてください。●●●●●●●●●●●●●●●●スポンサーサイト出会いのサポート!【フィオーレパーティー】低価格の婚活イベント!男性2000円~/女性500円~参加...

  10. なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか① - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのか①

    なぜ宗教団体が新聞の勧誘を行うのかを深く考えてみたい。そのためこのことはシリーズとして書きます。創価学会では新聞啓蒙という言葉をいって信者たちに新聞の勧誘を強要している。これはいったい何なのかだ?普通で考えても宗教のことを書いた機関紙などは信者しか見ないのが普通だ。他人に勧めても見ないで捨てるのは決まっている。それでも勧める。あるいは友人のためにお金を払い友人はしぶしぶ新聞をとる。このような...

  11. 衆議院選挙があるのか? - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    衆議院選挙があるのか?

    いろいろな情報を集めた結果、今年中に衆議院選挙があるらしい。選挙、選挙と創価学会員も大変であることはわかっているしこき使われてかわいそうだ。自民党がめざしているのは何か?安倍総理がめざしているのは戦前への回帰の可能性もある。自民党自体はいろいろな考えがあるので一枚岩ではない。戦前への回帰は大日本帝国の復活だろうがそれと並行して経済のシステムはアメリカやイギリスの弱肉強食の資本主義的に改造され...

  12. 映画『息衝く』 - 大木道惠の創価学会問題とその周辺

    映画『息衝く』

     予断を与えたくないので感想のようなものは上映終了後にする。鑑賞終了後に短い時間だが木村監督とも話せた。ネットでは某教団のひとたちの評判は良くないが、あまりにもテンプレ的な反応が散見できる。 本作は某教団をモチーフとして借りただけで、当該教団を否定するようなものではないだろう。 全体を貫いているのは「問い掛け」である。  故郷からのディアスポラ・東京という都市・親子関係・異邦人・疎外感・宗教...

  13. 御本仏は釈尊なのか? - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    御本仏は釈尊なのか?

    創価大学の教学アドバイザー宮田幸一教授は日蓮大聖人を末法の御本仏ではないと言っている。この件に関しては動画も見れるので見てほしい。私は平成6年に入会して去年脱会した人間から見てもかなりおかしい。任用試験を受けたときには人法一箇大ご本尊様、日蓮大聖人様=大ご本尊様=末法の御本仏と習いましたがいまは宮田氏がこのようなことすなわち釈迦本仏論を創価大学で講演してその責に原田会長がいても何も言わないと...

  14. 創価学会版の新たな本尊が出る? - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    創価学会版の新たな本尊が出る?

    創価学会が新しいご本尊を製作するのではといううわさが流れている。どんなものかは不明であるが??動画を見てもらいたい。恐ろしいね!

  15. 創価学会員は魔の通力でもなく、インチキなことをする奴が多いかも。 - 人生、宗教、正しい信仰を考えるブログ 創価学会員、顕正会員はすみやかに脱会しましょう。脱会しないと人生を棒に振ります。

    創価学会員は魔の通力でもなく、インチキなことをする奴が...

    「若し衆生生死を出でず仏乗を慕はずと知れば、魔是の人に於て猶親の想を生す」(種々御振舞御書)この御書は魔がご褒美をくれると言う意味でしょう。偽本尊を強く信じて疑わなければ魔の通力により功徳らしいものが出るのです。この御書のとうり創価学会で偽本尊を信じて魔の通力により功徳らしいものが出ている方はいるのかと考えました。確かにそうした方もいるでしょう。しかしそうでなく創価学会の系列の会社にコネで就...

1 - 15 / 総件数:15 件

似ているタグ