加計学園のタグまとめ

加計学園」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには加計学園に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「加計学園」タグの記事(1660)

  1. 今、宮迫博之・田村亮の二人の謝罪会見を聞いている。 - 御言葉をください2

    今、宮迫博之・田村亮の二人の謝罪会見を聞いている。

    二人は正直に言っていたと思う。たけしの番組で30分を越えるお二人の会見を見たが、そこから浮かび上がってくるのは、吉本興業岡本社長の言葉である。今詳しいことは書けないが、最近、吉本はおかしかった。安倍首相におべっかを使い、安倍政権に協力していた。お二人の言葉が本当なら、岡本社長は安倍首相と同類の人である。人気ブログランキングにほんブログ村

  2. 「退却」「敗走」を「転進」と言い換えてごまかした日本人 - 御言葉をください2

    「退却」「敗走」を「転進」と言い換えてごまかした日本人

    どこの国の人でも、どの民族の人でも、言葉で本質をごまかして、真実を覆う人たちはいるものである。言葉は本来、何か真実なことを伝えるのが本来的な目的であるはずなのに、事柄を覆い、本当のことが見えないように言葉を使う人たちがいるものである。「ヒトラーもいいことをした。アウトバーンという素晴らしい道路をつくった。」ということを言って、妙にヒトラーを応援したりする人たちがいる。また「戦争もいいことがあ...

  3. 明治維新の征韓論を思わせる安倍政権の姿勢 - 御言葉をください2

    明治維新の征韓論を思わせる安倍政権の姿勢

    西郷隆盛に関してがっかりさせられたのは、征韓論を彼が唱えたことで、わたしは、西郷隆盛に好意をもっていたので、長い間、信じられないでいた。しかし、今は、それが歴史的事実だったらしいということを認めている。最近の安倍政権の韓国に対する態度を見ていると、征韓論を唱えた日本の明治政府のありようを思い出してしまう。世論は、政府に忖度するマスコミに動かされて軽挙妄動するようにそそのかされている。しかし、...

  4. 安倍首相汚職・収賄で逮捕へ!7月17日松山地裁で証拠開示予定 - richardkoshimizu's blog

    安倍首相汚職・収賄で逮捕へ!7月17日松山地裁で証拠開示予定

    安倍首相汚職・収賄で逮捕へ!7月17日松山地裁で証拠開示予定https://www.youtube.com/watch?v=siOMD6cVwiQ特捜部も動向監視中。明日7月17日13:45から松山地方裁判所で加計学園の公金詐欺の証拠開示が被告の今治市と加計学園に言い渡される予定。安倍ちゃんの盟友の加計理事長さんが、獣医学部の建設費を2倍以上に水増しして提示して、半額を愛媛県と今治市に負担さ...

  5. 昔、日本は「鬼畜米英」と言って戦争した。今も同じことをしている。 - 御言葉をください2

    昔、日本は「鬼畜米英」と言って戦争した。今も同じことを...

    ウソの大本営発表した政府も悪いが、騙された国民も悪い。今は、戦争ではないが、同じようなことが起きていると思う。残念ながら、わたしは韓国の文大統領の言うことの方が正しいと思っているし、人間としても安倍首相よりずっと尊敬できる。しかし、多くの国民はそうは思っていない。どうしてなのか。やはり、日本人は先の大戦と朝鮮の植民地支配にあまり無知なせいがあろう。また、自分たちで自分たちの国の戦争責任・戦後...

  6. 安倍首相は、果たしてオリンピックまで総理でいられるだろうか。 - 御言葉をください2

    安倍首相は、果たしてオリンピックまで総理でいられるだろうか。

    安倍首相の不正に慣らされて、これほど国民の政治的モラルが低下していなかったら、安倍晋三氏はとっくの昔に、首相ではなくなっていただろう。ドストエフスキーは「人間はあらゆることに慣れる生き物である」と言ったが、アメリカでもトランプ大統領のせいで、かなり政治的モラルが低下しているようである。実際、独裁政権というものが、地上からなくなったことはないし、今も存在する。しかし、私は、今朝、新聞のあちこち...

  7. 安倍晋三首相ほど平気でウソをつく首相を私は知らない。 - 御言葉をください2

    安倍晋三首相ほど平気でウソをつく首相を私は知らない。

    私も、71年生きてきて、その間に、こんなに平気でウソをつける人を見たことがないし、こんなに平気でウソをつける首相を見たことがない。マルティン・ルターは、「不信仰」を罪としたが、カール・バルトは、「高慢」「怠慢」「虚偽」を罪とした。にほんブログ村人気ブログランキング

  8. 野党、選挙結果予測にめげず、奮闘すべし! - 御言葉をください2

    野党、選挙結果予測にめげず、奮闘すべし!

    朝日、産経、共同通信と、参院選の予測として、自公で過半数、野党は伸び悩むと予測しているが、ここで野党は奮起してもらいたい。めげてはいけない。それならば、といっそう奮起して、懸命に選挙戦を戦うべきである。ここでめげたら。負けである。必勝の信念で、聴衆に訴えるべし。工夫すべし。沖縄の人たちに見習うべきである。「不屈」「諦めない」。にほんブログ村人気ブログランキング

  9. 「政権の安定が国家の安定になる」とその官僚は語った。 - 御言葉をください2

    「政権の安定が国家の安定になる」とその官僚は語った。

    わたしが、一番、映画「新聞記者」で印象に残った言葉である。内閣情報調査室のトップが語っている。実は、朝日新聞で3日間に渡って、自民党支持の若者にインタビューした記事に、若者たちの思いとして書かれていたのが「安定を求める」気持ちで、まさに「保守」の心情である。そして今、安倍首相はそのことを知ってかどうか知らないが、「政権の安定が大事」だと言い、民主党政権の時代の悲惨をまた味わいたいのですか、と...

  10. 「この国の民主主義は形だけでいい」と田中哲司演ずる内閣情報調査室のトップは言った。 - 御言葉をください2

    「この国の民主主義は形だけでいい」と田中哲司演ずる内閣...

    もちろん、今現在の内調(内閣情報調査室)のトップが実際に、そう言ったということではない。映画「新聞記者」は、今の日本の政治状況からヒントを得た作品だからである。だから、フィクションなのである。しかし、現在の日本の政治状況を色濃く反映しているし、内調のトップに電話があり、その電話の向こう側に首相がいるのは明らかな場面があり、その首相が、現在の首相を暗に示しているのは、観る者が観れば明らかである...

  11. 大日本帝国憲法には、違憲審査権は全くない。 - 御言葉をください2

    大日本帝国憲法には、違憲審査権は全くない。

    大日本帝国憲法には、違憲立法審査権など違憲審査権は全くない。さきほど、全文を読み直してみて、いかに大日本帝国憲法と日本国憲法が違うものであるか、強く感じた。結局、ただ平和主義だけでなく、「基本的人権の尊重」も「三権分立」も、先の大戦で、日本人を含む2000万人以上の犠牲があって、日本国憲法に存在するようになったのである。にほんブログ村人気ブログランキング

  12. 「小池晃」「動画」の二項目入力して検索すると475万の再生回数の動画が - 御言葉をください2

    「小池晃」「動画」の二項目入力して検索すると475万の...

    私は今、この動画を観たばかりであるが、既に475万回再生しているという。まだ観ていらっしゃらない方は、御覧ください。共産党の小池晃さんが、安倍首相を完全に圧倒しています。しかも、説得力のあること!2,3分間の短いものです。にほんブログ村人気ブログランキング

  13. 河村光庸(みつのぶ)プロデューサーが藤井道人監督にこだわったわけ - 御言葉をください2

    河村光庸(みつのぶ)プロデューサーが藤井道人監督にこだ...

    6月28日づけの「週刊金曜日」に映画「新聞記者」の藤井道人監督に阪清和がしたインタビュー記事が載っていた。読んで、「なるほど」と思った。河村光庸プロデューサーは、政治に無関心である若い藤井道人監督に敢えて白羽の矢を立てたのである。藤井監督は、最初の時点では断ったのだという。「自分の暮らしへのリフレクション(反射)としての政治に対して強い思想があるわけでもない。新聞を日常的に読むという習慣もあ...

  14. トランプ大統領が「アメリカの恥」であるとすると - 御言葉をください2

    トランプ大統領が「アメリカの恥」であるとすると

    安倍首相は「日本の恥」である。にほんブログ村人気ブログランキング

  15. 日本も「トランプ化」=対韓輸出規制で(ウォール・ストリート・ジャーナル) - 御言葉をください2

    日本も「トランプ化」=対韓輸出規制で(ウォール・ストリ...

    時事通信が伝えてくれているウォール・ストリート・ジャーナルの記事をYAHOO!ニュースが今日9:16配信したもの、「世界」が今の日本をどう見ているかその一端を知らせてくれている。【ニューヨーク時事】2日付の米紙ウォール・ストリート・ジャーナルはコラムで、日本が韓国に対し、半導体材料の輸出規制を表明したことを取り上げ、「世界の政治がトランプ(米大統領)化している」と指摘した。コラムは、徴用工問...

  16. #河村光庸で検索 - 御言葉をください2

    #河村光庸で検索

    プロデューサーの名前がわかったので検索してみると、これまたいろいろわかってきた。驚いたのは、河村光庸氏自身のツィッターの文章で「第一に自民党員に観てもらいたい映画」と書いているところだった。そして、明らかに参院選前に放映しようとして、実行したということである。それからこの映画づくりの困難さは、十分に想像できるものだったが、すでに7月1日、そのことを集会で話したらしい。河村光庸という人の写真を...

  17. 「#新聞記者」のツィッターをぜひ - 御言葉をください2

    「#新聞記者」のツィッターをぜひ

    ツィッターを調べてみた。質の高い、熱い意見が多い。いろいろ情報も得られる。ぜひ、読者の方たちにおすすめしたい。プロデューサーは河村光庸という人である。名前を覚えた。検索してこの人のことをできるだけ知っておきたい。にほんブログ村人気ブログランキング

  18. 新聞記者が語る映画「新聞記者」ーをぜひ検索 - 御言葉をください2

    新聞記者が語る映画「新聞記者」ーをぜひ検索

    三人の記者が鼎談している興味深いものである。外に松坂桃李「新聞記者」公式サイトのパンクに驚くの検索も。藤井直人監督ももともと政治に関心の強い人ではなかったようである。人気ブログランキングにほんブログ村

  19. 日本の韓国に対する経済的措置は、参院選を有利にしようと企みだろう。 - 御言葉をください2

    日本の韓国に対する経済的措置は、参院選を有利にしようと...

    今度の安倍政権のとった政策は「悪辣」とでも言うべきものであろう。参院選をなんとか勝ち抜こうと、日本人の民族感情に訴えて、票を獲得しようとしているのだろう。しかし、日本人はわが同胞ながら、なぜ、これほどまでに韓国の人たちや中国の人たちを見下げるようなことをしたがるのだろう。日本の方が、戦争中あるいは、朝鮮を植民地にしていた間に悪いことをしていたのである。おそらく、そのことを正視しようとせず、反...

  20. 望月衣塑子原案の映画「新聞記者」を今日、観に行く。 - 御言葉をください2

    望月衣塑子原案の映画「新聞記者」を今日、観に行く。

    昨日、妻が教会員の方とこの映画を観に行って、中身を報告してくれた。わたしは、ドキュメンタリーかと思ったのだが、独特なものらしい。望月さんの著作が「原作」なのではなく、「原案」というのがみそで、内閣情報調査室の場面まで出て来るというのだから観て来なければならないと思った。この映画製作は社会的リスクを負ったもので、こういう映画そのものをつくるということが、勇気の必要なことだったと思う。後は、観て...

総件数:1660 件

似ているタグ