加齢のタグまとめ

加齢」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには加齢に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「加齢」タグの記事(50)

  1. 暖簾に腕押し - Life is Soooooo Good!

    暖簾に腕押し

    WHAT : 長崎市稲佐山からの夜景CAMERA : Leica M10. Summicron 35mm.これは大変に幸運なことであるが、私にはまだ髪が生えている。しかし流石に変化も認めざるを得ない。変化は二つに集約される。一つは鬢(びん)の白髪が増えたこと。そしてもう一つは、髪にコシが無くなった。手術のある日は、紙でできた使い捨てのキャップを被る。30代、40代の頃は、これを一日中被ってい...

  2. 寄る年波 - Life is Soooooo Good!

    寄る年波

    CAMERA : トイカメラのHOLGAFILM : Lomography X-pro 200。自宅でクロス現像。先週は、夜が大変に忙しかった。などと書くと、夜間の緊急手術が連日立て続けに入った、と思われる善男善女もいらっしゃるに違いない。ところがどっこいギッチョンチョン。私は夜の娯楽で忙しかったのだ。1週間の間に、TOTO、Deep Purple、Celine Dion、と3回もコンサート...

  3. 風邪ひいた - うまうまひんひん

    風邪ひいた

    去年12月以来見かけなくなったぶっちゃーが戻ってきた。台風でリサイクルゴミの収集がなく、段ボールをそのままにしていたらその中に入っていた。我が子よよくぞ帰ってきた(聖書風に)。朝から小雨だったが乗馬するつもりで出かけたが車を降りたとたんに「さむっ」と寒気が襲ってきた。受付に着くころにはすっかり悪寒がしてこれ以上いれないくらいつらくやる気はどこへやら大急ぎでキャンセルして帰宅した。寒くてたまら...

  4. 加齢なるチェック2種、できます? - 幾星霜

    加齢なるチェック2種、できます?

    高齢者が多くなったせいでしょうね、老化や加齢現象に関す話題をよく見ます。ええ、もちろん 興味アリアリですよヨ。(^_^;) 対象者ですもん。その中に こんなテストがありました。① スキップが出来るか?稀に 子供の時から出来ない人もいるにはいます。でも、大半はやれますよね。ドラマ「ドクターX」でも、岸部一徳さんはあのお歳で華麗にスキップををしていたのが印象的でした。ワタクシ ➡︎ 出来ます! ...

  5. まつげが消えた - うまうまひんひん

    まつげが消えた

    朝いちばんの鏡を見ると、顔に違和感がある。目がおかしい。眼球の上がすぐ肉になってる。まつげがない!眼瞼下垂で、まつげが肉の下に挟まってしまったのは前からだが、それでも目の際にはまつげの先端がライン状にあったので、目は黒い線に縁どられていた。今回は、黒い線がなかった。眼球の上がいきなり肌色だ。かなり違和感。へんてこ顔。まつげは長さやカールがかわいいだけではなく、黒いラインを作るだけでも目をかわ...

  6. 本「烙印」パトリシアコーンウェル - うまうまひんひん

    本「烙印」パトリシアコーンウェル

    年一回新刊が出るはずが去年はなかったような。年々薄くなって高くなっていく文庫本だ。ページをめくることに夢中だった。本が面白くて読みが止まらないという比喩ではない。文字通り、ページをめくることが最大目的であった。読み終わることが目的。内容は期待しない、意地で読んでるだけだとわかっちゃいるから早くページをめくり終わりたい。いつものようにベントンをほめたたえるスカーペッタであるがベントンのどこがい...

  7. 初ゆずられ記念日 - うまうまひんひん

    初ゆずられ記念日

    同行者と電車に乗りましたらひとつだけ席が空いていてあなたどうぞいえいえあなたがではありがとうヨッコラショ。荷物もちますわ大丈夫ですわいえいえご遠慮なさらずいえいえ隣の女性が「あの、どうぞ」立ち上がりかける。いえいえ!いえいえ!隣の女性も一度座る。シーン。。。がたんごとん隣の女性はやがてすぐ居眠り初めてゆらんゆらん寄りかかってくる。寝てる。押しやりたいが、親切な申し出をしてくれた優しい人なので...

  8. 口ひげの難しさ - うまうまひんひん

    口ひげの難しさ

    前回くちひげ剃りに挑戦してブッっと肉を切ってしまい断念していた。老眼鏡をかけて洗面台にライトオンして再挑戦だ。恐れない。。恐れないわ。鏡。老眼鏡のおかげさまでよく見える。びっくりした。顔が、さてつだらけだ。黒い点々が顔じゅうに。なんだろこれ。カビだろうか。まあいいや。無視。口ひげを剃る。上手くできない理由がわかった。しわしわだからだ。ぴんと張った風船としなびた風船の違いを考えればわかる。しな...

  9. かげばんうらばん強いのは - うまうまひんひん

    かげばんうらばん強いのは

    ひげが生えてると隣の男が指摘するのを10年以上ほっておいたが、もみあげを剃るついでに口ひげを剃ることにした。鼻と口の間にあてたら、ブッという音がして切ってしまった。かみそりで肉を切ると「ブッ」という音が出る。マンガみたい。すぐにぷむぷむと血が沸いて、ふろ場でこれはやばい、自殺になってしまう。隣の男に殺人の罪をかぶせなければと焦っていると、すぐに血は止まり傷口は線になって目立たなくなった。切れ...

  10. DVD「トイストーリーオブテラー」 - うまうまひんひん

    DVD「トイストーリーオブテラー」

    人身事故で電車が来ない。二日連続人身事故とは驚く。昨日と同じ時間に事故が起きている。昨日は支線でだったが今日は本線のボトルネックになっている部分でだからか20分待っても来ず、「振り替え輸送をご利用ください」涼やかな音声アナウンスが流れるが、どこで何に乗れば振り替えられるねん!いらいらした。やっと来たら激混みだったから休むことにした。ここで混んでたら駅に止まるたびに混んでいく。無理無理。頭爆発...

  11. 思い込み - うまうまひんひん

    思い込み

    朝。いつもの電車に乗ろうとしたら出てしまったようで(間に合うと思ったのにおかしいな)ホームは人がいない。次の電車を待つ。次の電車は、嘘みたいに空いてる。座れる。人がいなくなった。昨日地震があったと聞いた。なにか大きな力が働いて、世紀末がやってきたんだ。人口が半分に減ったんだ。直感で、確信した。地下鉄乗り入れ駅で乗り換えても、電車はがらがらだ。時間は、間違えていない。いつもの時間だ。世紀末だ。...

  12. おなが - うまうまひんひん

    おなが

    窓の外に、頭が黒くてしっぽが水色の大きい鳥が来ていた。ぎぃいーぎぃいー錆びた開き戸みたいな声で鳴く。検索する。おながだって。名前は有名だが初めて見た。ひよどりやむくどりよりでかい。水色がきれい。英名だとアじゅーるテイルドマグパイという。青いしっぽ。わかりやすい。マグパイはかささぎのこと。カササギも見たことないなあ。アジュールウイングドマグパイだった。丸一日間違って覚えていた。--------...

  13. 加齢を自覚する。 - うまうまひんひん

    加齢を自覚する。

    目が覚めるとごぎぃごぎぃという音が消える。目が覚めるまではごぎぃごぎぃという音が鳴り響いている。いびきだ。このアタクシがいびきをかくなんてありえないと思っていたが事実。今回またすごいことに気づいてしまった。寝室がくさい犬も猫もいなくなって、完全に一人で寝室を使うようになって半年。犬と猫がいたおかげできづかなかった加齢臭が気づくようになったんだと思う。あるいは、最近くさくなってきたのか。寝室が...

  14. 我が家386 - 診療室日記

    我が家386

    50代も半ばとなり、中年にどっぷりと浸かっている感じがする(笑)。まず、体力・筋力が落ちた。ペットボトルが開けづらくなった。昔は女性離れした握力が自慢だったのに。若い頃は、なぜだか筋力はどんどん伸び、握力は30歳くらいの時でも、右は40kgを越え、左ですら40近くあった。これという運動もしていないのに~。どうも右手をよく使う仕事のため、めきめきと筋力がついていたようだ。ま、小学校高学年ですで...

  15. 花粉症でしわがなくなる - うまうまひんひん

    花粉症でしわがなくなる

    美容院で鏡を見てしまったときにあごが二つに割れていることに気づいた。後天的に割れ顎になるんだろうか。びっくり。おもしろい。ほんとに二つに割れている。(笑い)でもよく見るとちがった。垂れ下がった皮膚が、あごの先で合流しないでふたつの垂れになっているのだった。加齢による割れ顎。。。。。加齢はいつも予期せぬ変化を見せてくれる。今回もショック。。。今年の花粉症は深刻で、鼻をかみ続けるからいつも鼻血が...

  16. 化粧・・その小さな抵抗・・・(笑) - arakann mayu

    化粧・・その小さな抵抗・・・(笑)

    年と共に目元が寂しくなって来ていまして社交ダンスをしていると発表とか付けまつげを付ける事も有る訳です(私はまだ付けまつげデビューしてませんが)先輩達のそういった付けまつげ事情を見ていると・・・どうも・・・寂しい何故だろうと思っていたらつい最近「これか?」と思う事がありまして加齢とともに瞼が下がる?ので目が小さく感じる・・・・そのついでに書いてあったんですよ・・・高校生女子の必須アイテムアイテ...

  17. ヤバイ……かも - まほろのうたかた日記

    ヤバイ……かも

    夜、息子を迎えに駅まで車を走らせたところ、乗り込んで来た息子に驚かれてしまいました……。眼球から出血してて……ここ1年ほど血圧がずっと高かったのに、病院に行っていなかったので、それがとうとう身体症状に表れてしまったのかもしれません。実は、初詣で参拝した明治神宮の鳥居の前で、一緒に行った夫に写真を撮ってもらったのですが、私の両目が真っ黒だったんですよね……。同じ位置で撮った夫は、そんなことはな...

  18. 早足がのろい - うまうまひんひん

    早足がのろい

    始発電車が崩れたブロック塀にぶつかって不通になったので歩いて出かけた。早足はずっとひとより早いと思っていたが後ろから抜かれ前を歩く人からは置いていかれる。早いはずだったのに、おかしい。おかしい。前を歩くパンプスの女性に追いつけない。右足と左足の交換速度をあわせてみると、すごく早い。高速回転のように感じる。右足と左足を地面に置く速度をあわせると遅れないようになった。かなり早く感じる。もう、歩く...

  19. 昔はニオイに敏感だったのに・・・ - ”はるもにあ” 醸す生活、葛力と日々考えていることを綴ります。

    昔はニオイに敏感だったのに・・・

    私、最近自分の嗅覚が衰えているような気がしています。というのも、昔は何か匂っていると思うのが、周りの人より早いことが多いから。冬、石油ストーブの灯油漏れの匂いにいち早く気づいたりしてました。臭いに敏感ですから、ネギ、セロリ、ニンニク、ニラ、らっきょう、納豆は大の苦手でした。それが、今はらっきょう以外は、全然匂いが気にならない。な~ぜ~なのか~⁇らっきょうの匂いは、今も昔どうように匂います。あ...

  20. 年をとることについて - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    年をとることについて

    私は小心者らしい。今朝に廃棄するために昨日に思い出の品を整理したら、案の定、情緒不安定になって寝るのが嫌になりYoutubeで懐かしい曲を聴きながら酒飲を上げてしまった。ロマンスという曲を聴いたら初めて買ったダイエー・プライベートブランド"BuBu"のモノラルカセットテレコで聴いていた高校生の日々を少しだけ思い出した。父親のステレオでエアーチェックをしてマイテープを作って...

総件数:50 件

似ているタグ