勉強法のタグまとめ

勉強法」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには勉強法に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「勉強法」タグの記事(19)

  1. 【教栄学院blog】合格までのあと一歩!先輩方の工夫とアドバイス~小学校編~ - 教員採用試験と校長試験・教頭試験対策の教栄学院【きょうえい『ほっ』と情報】

    【教栄学院blog】合格までのあと一歩!先輩方の工夫と...

    試験勉強において、心がまえや試験に向けての学習スタイル、勉強をする上での工夫はとても重要です。今回は教栄学院の受講生で教員採用試験に合格された先輩方が、試験勉強においてどのようなことを心がけていたのか、工夫していたのかについてご紹介します。★第1回目は「小学校編」です!■年齢:23歳 ■受験回数:2回 ■受験都道府県:三重県(小学校) 特に力を入れたのは面接対策です。いかに試験官の印象に残る...

  2. 【再改定】(その14)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その14)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)■【Step8 :Stage2】速書・速話 ”メインテキスト”を使用・[Phase1] <英文>速写:約4分/回※”速写”とは英文を自分だけが読めればいい程度の文字でできるだけ速く(意味のかたまりごとに)書き写すことです。こ...

  3. ※修正【再改定】(その13)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    ※修正【再改定】(その13)成果を出すための効果的な考...

    前回の記事で”根本的に”誤った記載をしていたので修正いたします。スミマセン。 m(_ _)m※*(アスタリスク)付きの部分が修正箇所です1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)このステップからは”高速英語回路”を開発するため”意味→音→文字”の処理をするトレーニングをおこない...

  4. 【再改定】(その13)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その13)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)このステップからは”高速英語回路”を開発するため”意味→音→文字”の処理をするトレーニングをおこないます。■【Step7 :Stage2】速書・速話 ”メインテキスト”を使用・[Phase3]:<英文>日→英スピーキング:約...

  5. 【再改定】(その12)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その12)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)このステップからは”高速英語回路”を開発するため”意味→音→文字”の処理をするトレーニングをおこないます。■【Step7 :Stage2】速書・速話 ”補助テキスト”を使用・[Phase2]:<基本構文>日英スピーキング:約...

  6. 【再改定】(その11)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その11)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)このステップからは”高速英語回路”を開発するため”意味→音→文字”の処理をするトレーニングをおこないます。■【Step7 :Stage2】速書・速話 ”補助テキスト”を使用・[Phase1]:<基本構文>ディクテーション:約...

  7. 【再改定】(その10)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その10)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)■【Step6 :Stage1】(ボーカル)アイ・シャドウイング&音読 ”メインテキスト”を使用・[Phase3]:音読~ボーカル・アイ・シャドウイング(3回目):約8分/回※【Phase1:Part1~Part8】をもう一度一通りおこ...

  8. 【再改定】(その9)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その9)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)では、前回の続きから。■【Step6 :Stage1】(ボーカル)アイ・シャドウイング&音読 ”メインテキスト”を使用・[Phase2]:音読~ボーカル・アイ・シャドウイング(2回目):約9分/回※【Phase1:Part1~Part8...

  9. 【再改定】(その8)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その8)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)■【Step6 :Stage1】(ボーカル)アイ・シャドウイング&音読 ”メインテキスト”を使用・[Phase1:part8]:ボーカル・アイ・シャドウイング(1回目):約5分/回※CDの音に”ぴったりと自分の声を重ねる”のが目的ですア...

  10. 【再改定】(その7)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その7)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)では、前回の続きから。■【Step6 :Stage1】(ボーカル)アイ・シャドウイング&音読 ”メインテキスト”を使用・[Phase1:part6]:アイ・シャドウイング(3回目):約5分/回※CDで”読まれるスピードやリズム(息継ぎの...

  11. 【再改定】(その6)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その6)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)では、前回の続きから。■【Step6 :Stage1】(ボーカル)アイ・シャドウイング&音読 ”メインテキスト”を使用・[Phase1:part4]:アイ・シャドウイング(2回目):約3分/回※CDで”音法(おんぽう)[*1]の確認”が...

  12. ※加筆・修正:【再改定】(その5)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    ※加筆・修正:【再改定】(その5)成果を出すための効果...

    ※少し加筆・修正しました。1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)では、改めて前回の続きから。■【Step6 :Stage1】(ボーカル)アイ・シャドウイング&音読 ”メインテキスト”を使用・[Phase1:part2]:アイ・シャドウイング(1回目):約3分/回※CDで”発...

  13. ※訂正:【再改定】(その4)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    ※訂正:【再改定】(その4)成果を出すための効果的な考...

    ※※【Step6:Stage1】に関して以前のStepと内容が混同しておりました。スミマセン m(_ _)m。訂正いたします。1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)では、前回の続きから。■【Step5 :Stage1】”メインテキスト”を使用・[Phase2]日<=&...

  14. 【再改定】(その3)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その3)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ]:(補助テキスト)では、前回の続きから。■【Step4:Stage1】・[Phase1]Part Ⅴ& Ⅵ 練習問題:2分/回※"TOEIC問題集"をお持ちであればそちらを使用→6問を1回目は2分で解いてみます※なければ前述の”補助テキスト”を使用...

  15. 【再改定】(その2)成果を出すための効果的な考え方・実践法 - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】(その2)成果を出すための効果的な考え方・実践法

    1.速読速聴・英単語 Core 1900 ver.3:基準書(メインテキスト)2.必ずものになる話すための英文法 Step3 [初級編Ⅰ] :(補助テキスト)では、前回の続きから。■【Step3:Stage1】・[Phase1]「英文:日本語訳」速読スピード比較:約2分/回※音読せず、指で文字をなぞったりせず一気に読む※時間を計りメモする [*1]■【Step3 :Stage1】・[Phas...

  16. 【再改定】成果を出すための効果的な考え方・実践法("2017年 10月 15日"の記述) - IT技術者の初めての英語3文日記

    【再改定】成果を出すための効果的な考え方・実践法("2...

    先日(10/15)に記載した記事に関しAmazonのサイトを閲覧したところ筆者が推薦する書籍『TOEICテスト900点を突破する集中トレーニング』が”ふつう”に購入できないことがわかりました。※申し訳ございませんでした。ので、別途購入はしないで次のようにした方がよいのではと考えました。※実践方法はあくまで『TOEICテスト900点を突破する集中トレーニング』に準拠したいな、と思います。※利用...

  17. 『ゼロから始める英単語3000』MEMOランダム - 1000日読書

    『ゼロから始める英単語3000』MEMOランダム

    この本好き!自分が賢くなった気になれて、気持ちよく勉強できる。3000語っていうけど、日本人にとってほぼ知っている単語だ。日本人ってどうして英語ができないのか?単語を知っていても、使い方がわからないのか?例文を音読、日本語訳、英語訳して文章ごと暗記すべきなのか?中国語、広東語、フランス語、スペイン語と流してきて思ったのが、発想法が日本語とは異なる、こと。だから翻訳する際に、英語脳でないと、英...

  18. 『私の英単語帳を公開します! 尾崎式の秘密』尾崎 哲夫 - 1000日読書

    『私の英単語帳を公開します! 尾崎式の秘密』尾崎 哲夫

    マインドマップだ!関連付けて単語を記録しておく方法なんだな。タイトルを決める。「大量破壊兵器」「part」「星座」「線の種類」とかいろんな切り口がある。普通のノートにポストイットを貼っているのかな?私だったらどう作る?例えば『十万個為什麼』の食べ物バージョンで作ってみるか?「食べ物」「面包」「跳跳糖」「鴨蛋」「鶏蛋」「牛女乃」「酸女乃」で、面白いのが「化学物質」「化学用語」だ。「乙火希」エチ...

  19. 『マルチリンガルの外国語学習法』石井 啓一郎 - 1000日読書

    『マルチリンガルの外国語学習法』石井 啓一郎

    旅行会話レベルでいいわ~なんて軽い気持ちで読むとタイヘン。著者は、ある本が読みたいが為に、その言語をマスターしているだけ、らしい。20世紀初頭あたりの外国の文学…20世紀初頭って日本で言うところの、芥川龍之介あたりなんだろうか?日本文学にも興味がないのに、外国の文学になんて興味ないし…いや、芥川は好きだ、森鴎外も好きだ、何故だ?私は文学より歴史モノが好きなのだ。1000日読書でもわかったが、...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ