動植物のタグまとめ

動植物」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには動植物に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「動植物」タグの記事(66)

  1. 下山 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    下山

    涸沢からの下りは通常より大幅に時間がかかってしまった。早朝から歩行時間が5時間を超え、足の筋肉が限界に迫っていた。S字ガレで小休止、本谷橋で行動食のロールケーキを食べたが回復せず、横尾まで40分も遅れて到着。泊まりは徳澤園を予約していたので未だ一時間も歩かねばならない。紅葉目当てに昇ってくる人が増えていて、それぞれが「こんにちわ」と声をかけてくる。涸沢からの下りでひっきりなしに挨拶される...

  2. 教育勅語の現代口語訳 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    教育勅語の現代口語訳

    小説家・高橋源一郎さんによる、教育勅語の現代口語訳「はい、天皇です。よろしく。ぼくがふだん考えていることをいまから言うのでしっかり聞いてください。もともとこの国は、ぼくたち天皇家の祖先が作ったものなんです。知ってました? とにかく、ぼくたちの祖先は代々、みんな実に立派で素晴らしい徳の持ち主ばかりでしたね。きみたち国民は、いま、そのパーフェクトに素晴らしいぼくたち天皇家の臣下であるわけです。そ...

  3. 花鳥園@富士 - Aloha Kayo-s Style

    花鳥園@富士

  4. 拡散 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    拡散

    H iroshi B Matsuuraさんより*【提言】「なぜ左翼やリベラルに今ひとつ勢いがないのか?」… 左翼やリベラルが劣勢な理由の一つは、大衆を神聖化しているからだ。赤提灯でクダを巻くおっさんやファミレスで井戸端会議のおばちゃんたちは、無知で下品でどうしようもないが、そういうことも含めて〈現実〉なのだ。保守派は、大衆が粗野で差別や格差が大好きなことを良く知っている。もちろん、それを「よ...

  5. チキンラーメン - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    チキンラーメン

    チキンラーメンは汁まで飲み干してしまう。TVが反韓キャンペーン?~「国民の暴走を抑えるのがマスコミ」と久米宏久米宏 ラジオなんですけどTBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「ラジオなんですけど」。2019年8月17日(土)のオープニングトーク、空白の12分は「TVが反韓キャンペーン?」でした。空白の12分「TVが反韓キャンペーン?」を聴くTBSラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」...

  6. 自宅のベランダ - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    自宅のベランダ

    汗を流してベランダで涼みながら冷たいエビス缶。夏場だけに見られる伊丹空港への北側からの着陸を確認。さらに向こうは大阪湾で、双眼鏡でみたら関空も眺められる。そして和歌山県との境の泉州の山並み。アナログ時代はテレビ和歌山も受信できた。8/17の池田と川西の花火、8/24の伊丹の花火はここから見物することにしようかな。憲法学者91人、河村市長らの言動批判表現の不自由展愛知県で開かれている国際芸術祭...

  7. 恐竜王国② - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    恐竜王国②

    山小屋と温泉宿ではご飯の食事ばかりだったから自宅でのパンの朝ごはんがシミジミシメジとヤタラメッタラ美味しい。新穂高からの帰路は東海北陸道が名古屋の一宮JCTが30kmの渋滞だったので、山越えで九頭龍から福井へスタスタスタと抜け北陸道から名神へ。草津から17kmの渋滞をグググッと我慢し、京滋バイパスと新名神でバババッと17時にハラホロハラヒレと帰着した。※画像は九頭龍で食べたきのこそば。「Nス...

  8. 恐竜王国 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    恐竜王国

    登山の帰り道で通った福井県の九頭龍は恐竜王国だった。恐竜は鳥類の祖先なのだからゴジラ(怪獣)やライオン(猛獣)みたいな吠え方、鳴き方はしなかったと考える。どっちかと言えば猛禽みたいな鳴き方だっただろう。それと爬虫類のような裸ではなく羽毛を纏っていたはず。孤独な男からあふれる涙…『ジョーカー』早くも「アカデミー賞は確実!」の声text:cinemacafe.net『ジョーカー』(C)2019 ...

  9. 「番場のチュン太郎」 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    「番場のチュン太郎」

    スズメが悲壮な鳴きかたをしている。雛が行方不明なのだろうか? 昔、息子が巣から落ちた雛をひろってきてしばらく育てたことがある。孤児だったので「番場のチュン太郎」と勝手に名付けた。残念ながら三カ月で死んでしまった。「三鷹事件」再審請求を棄却竹内元死刑囚長男が申し立て東京高裁毎日新聞駅前の建物に突っ込んだ暴走電車=三鷹市で1949年7月撮影戦後混乱期の1949年、旧国鉄三鷹駅構内で無人電車が暴走...

  10. 観光は残酷 - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    観光は残酷

    旅行先で動物虐待を何度か目撃したことがある。タイ・バンコクのローズガーデンで、仔象と記念写真(有料)を撮るコーナーがある。見ているとシャッターの瞬間に係員が右手に持っている五寸釘で仔象の耳裏にある急所を突く。痛さのあまり仔象は絶叫し鼻を丸める。その瞬間にカメラマンがシャッターを切るのだ。インド・ジャイプールの風の宮殿で〝象のタクシー〟に乗った。象使いは客にチップをはずんでもらうのに前を行く象...

  11. 今日のお気に入り1枚♥ - Aloha Kayo-s Style

    今日のお気に入り1枚♥

  12. 集中読書② - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    集中読書②

    配偶者の書棚にあった『1週間に1つずつ。毎日の暮らしが輝く52の習慣』(グレート・ブルーメーソンソール著)のつづき。22/52創造力を養う創造力を使い尽くすことはできない。使えば使うほど増えるのだマヤ・アンジェロウ(アメリカの詩人)やっぱ本物の詩人はわかっているね。詩とか俳句とか誰でも参加できるけど、本質を洞察しないとなかなか心を捉えるものは切り取りできないものだ。著者が書く「創造的なことに...

  13. 回想④ - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    回想④

    【回想4】ラウンジ飛鳥はLHの搭乗を控えて席は満席に近かった。フードは菓子パン程度しかないし、ドリンクも少ない。それでも途中外から観察したゴールドカードラウンジの六甲はもっとチンケでお話にならない。無線LANでFBをひとつアップして11番搭乗口から優先搭乗。地球外生命体の宇宙船じゃない。オウムアムアは自然物として説明できる研究結果が公開松村武宏ハワイ大学天文学研究所は7月1日、2017年に発...

  14. みなとみらいで見っけ!(笑) - Aloha Kayo-s Style

    みなとみらいで見っけ!(笑)

    先日、友とみなとみらいへ♪グランモール公園のユリとアジサイが満開でとってもきれいで☆香りを嗅いだり。お写真撮ったり。そんな中、見っけ!私の目に飛び込んてきたのは、これ!ユリの葯(花粉の塊)になりすました?オレンジ色の芋虫〜。ふふふ。なんか受けました(笑)

  15. 夏至の朝のホトトギスやウグイスなど野鳥のなきごえ - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    夏至の朝のホトトギスやウグイスなど野鳥のなきごえ

    21時~5時、白河夜船。寝るのが早くなったけれど、夏至の頃なのでちょうどいい。朝の風呂で聞こえてくるホトトギスやウグイスなど野鳥のなきごえがいい。今朝は『一億総洗脳化の真実国家の恥』上杉隆(ビジネス社)を読もう。司馬遼太郎が見つめた日露戦争後の日本の「狂躁」藤田直央作家・司馬遼太郎(1923~1996)は半世紀前、長編小説「坂の上の雲」で日露戦争を描いた。講和反対の「国民大会」に端を発する東...

  16. 雀ちゃんの子育て姿♥ - Aloha Kayo-s Style

    雀ちゃんの子育て姿♥

    今年も観れたし、撮れちゃいました!(*^^*)v雀の母さん(父さんかも)が、口移しでエサを与え中。先日撮った赤ちゃんチュン子は、ずっとチュンチュン鳴いて親に着いて回ってたけど、この子はもう少し幼いのか、鳴き声も可愛らしいボリュームのチュンチュンで、親もそれはそれはせっせとエサを口移ししてあげてて。子の性格や発達段階も違ければ、親の性格や子育て姿も色々なのかな〜なんて思ったりして。はい。観察大...

  17. 赤ちゃんチュン子♥ - Aloha Kayo-s Style

    赤ちゃんチュン子♥

    撮れました〜!可愛いのぉ。(*^^*)チュンチュンチュンチュン母さんを呼んで鳴いてうるさいけどね(笑)

  18. 5/12 /2019 - Aloha Kayo-s Style

    5/12 /2019

  19. 雀ちゃんなう♥ - Aloha Kayo-s Style

    雀ちゃんなう♥

    雨ニモマケズ風ニモマケズびしょ濡れですケド、ナニカ?(笑)たくましくて、愛おしい♥そういうものにワタシハナリタイ・・かな?(^_-)-☆

  20. 動物虐待 ③ - NEWS-SELECT ★彡Amenbou Premium★彡

    動物虐待 ③

    エジプトのラクダ乗りも嫌な記憶だった。スフィンクス見物の後にラクダ乗りがあった。場所はスフィンクス(目の前がケンタッキーフライドチキンのお店がある)からすぐに街に入ったはずれで、アスファルトにはラクダの糞がいっぱいでたいへん臭い。そして、こき使われ機嫌が悪いのか、何頭かのラクダが怒りんがら立ち上がる際に人間めがけて唾液を吹き付けてくるのだ。砂漠地帯は午前中は気温が低く、爽やかな風が吹いている...

総件数:66 件

似ているタグ