動物たちのタグまとめ

動物たち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには動物たちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「動物たち」タグの記事(31)

  1. 大阪FM802🌸スイスの動物愛護精神はスゴイ?! - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    大阪FM802🌸スイスの動物愛...

    大阪FM802、毎週日曜日の朝8時~11時20分まで放送中のSuperfine Sunday!その中の海外レポートコーナー『HORIBA GLOBAL TIMES』収録でした。今回のお題は「スイスの動物愛護・保護精神」。スイスの動物愛護精神は、時によって日本人の目には「えっ、そこまで徹底?!」と驚くことも時々あるのですが、そんな中でこんな生き物も大切にされている…という話題。本当は色々...

  2. さて困った。 - asatologⅢ

    さて困った。

    ソクラテスパークの作品の一つ。周りの風景とマッチしているのに、人型だけが異空間でグニャッとなってて面白い作品だなと思った。アストリアは基本的にNYCなんだけど、ここはあの大都市か?と思うほどのんびりしていて、野生動物も多い。私の住む地域がイーストリバーに近いからか、夜ゴミ捨てに行くとアライグマの親子がいたり、フェンスの上でじっとするオポッサムがいたり。。。リスさんたちももうそれぞれの顔がわか...

  3. 辛抱強く、じっと待つ! - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    辛抱強く、じっと待つ!

    夫と町を歩いていると、スーパーの入り口にこの子発見。アスリート(?)な衣装に身を包み、じっと入り口の端の方で飼い主さんを待っている様子。スイスのワンちゃんたちは、本当によくしつけられていてお利口さんが多いのですが、このワンちゃんもそのよう。しかもよく見たら、リードもついていない。入り口に立っているので、出入りする人々がワンちゃんに声をかけていったり、見られたりしているのですが、そのたび申し訳...

  4. 憲法便り#3891:「水稲荷神社の白い小馬と白い小ヤギ」を紹介します! - 岩田行雄の憲法便り・日刊憲法新聞

    憲法便り#3891:「水稲荷神社の白い小馬と白い小ヤギ...

    2020年12月14日(月)(憲法千話)憲法便り#3891:「水稲荷神社の白い小馬と白い小ヤギ」を紹介します!今朝、9時半に家を出て、写真撮影をしてきました。早稲田大学近くの水稲荷神社は、流鏑馬(やぶさめ)で有名な神社。ふたりはとても仲良し社務所の正面玄関の左脇に厩(うまや)があります。

  5. 黒鼻のヒツジたちに遭遇 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    黒鼻のヒツジたちに遭遇

    家の近所の牧場あたりを歩いている時、牧場に数匹のヒツジたちが草を食んでいるのに出会いました。普通のヒツジたち…にしたらちょっと顔が丸く、普通のヒツジよりもモコモコ感が多いような。それに愛くるしいぬいぐるみを彷彿とさせるような、真ん丸のお顔。この子たちはまさか、ヴァレー州原産のブラックノーズ種のヒツジさんたちでは?🐑🐑🐑ツ...

  6. 視線。 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    視線。

    数日ドイツのコンスタンツ(Konstanz)に滞在していた時、通りかかった店の前からなぜか執拗な視線が……。このワンちゃん、ぬいぐるみかと思っていたのですが、顔が左右に動いたりしていたので、ホンモノだったようです💦。もこもこすぎて可愛い♥こうしていつも通りを歩く人をウォッチングしているのでしょうか――。

  7. スイスの「トロフィーハンティング」事情 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    スイスの「トロフィーハンティング」事情

    毎週日曜日の夜に、スイスフランス語圏のTV、RTSが放送している番組があるのですが、それを見て少なからずショックを受けました。番組そのものは、最近の時事(ブレクジットなど)などいくつかのトピックを取り上げる、というものなのですが、先週の番組はスイスにおける「トロフィーハンティング」が紹介されていたのです。トロフィーハンティングは、近年よく耳にするようになりました。つまり食用とするのではなく、...

  8. 1月の動物たち - mikazukinonamida

    1月の動物たち

    あっと言う間に2月ですね今日は節分ですが鬼は払い福を呼び寄せましたでしょうか?1月は結構写活に励んだので在庫が盛りだくさん使えるか使えないかは聞かないで下さいね現像も全然やってもいないのもあります横目でこちらを見ながら平気に横断してる鹿クン手は挙げてませんが角が立派なので許しましょう笑雪の中ぼっちでいるオオワシクン波とコミミズク私のレンズでは太刀打ちできなかった周りはコマンドのシュワちゃんみ...

  9. 必然 - mikazukinonamida

    必然

    新しいマウントむかーし少しだけ遊んだことがあったんですがsonyに染まってる自分にはいきなり外国へ飛ばされたくらいワケわかんない…ってな状態です。。。。前日にあのちーさな取説で色々いじって翌日外へ持ち出しましたがなんでかJPEGしか撮れてなかったもう初心者講習受けないといけませんですわ。。。wwwマウントを替えると決めたんですから少しずつ頑張るしかないよ~自分!と言うわけで何もいじってない初...

  10. FM802収録~スイスのペット事情🐶🐶🐶 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    FM802収録~スイスのペット事情&#1280...

    毎週日曜日朝7時~12時まで放送中のFM802SUPERFINESUNDAYの<HORIBA GLOBAL TIMES> コーナーの収録がありました。今年最後の出演になりますが、トピックは「スイスのペットたち」。5年半ほど前に、「イヌを飼うには免許がいる」といった話をしたことがあったのですが、今回はイヌに限らず、動物全般の話――どういう動物がスイスでは一番飼われているのか、スイス独特のペット...

  11. 動物たち - 僕の足跡

    動物たち

    動物たちー青梅、奥多摩の旅のお土産ーー夏の青春18きっぷの旅のお土産ーー合成写真ーD750+SP AF90mm F/2.8 Di MACROにほんブログ村

  12. フランスのサービスエリアの珍客たち - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    フランスのサービスエリアの珍客たち

    ドイツのツヴァイブリュッケンから、スイスへ戻ってくる時、主にフランスはアルザス内の国道と高速道路を使ったのですが、その途中昼ご飯に立ち寄ったサービスエリアで……シラサギ?ではないし、タンチョウヅルでもないし――どう見ても…コウノトリですね(^^;。サービスエリア内の駐車場を10羽ぐらいのコウノトリが、闊歩(かっぽ)していました。ちょうどランチタイムで、駐車場の周辺の公園部分で、ピクニックをし...

  13. 言葉が変わるとイメージも変わる - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    言葉が変わるとイメージも変わる

    日本でも上映が始まった『ピーターラビット』実写版映画。スイスでも3月中旬ごろから、映画館で好評上映中らしいのですが、オリジナル言語(英語)があまりなく、ほとんどドイツ語版・フランス語版に吹き替えをされているので、まだ見に行けずにいます。小さい頃、『ピーターラビットのおはなし』シリーズは、一番お気に入りの本の一つでしたし、小学校の頃から、ピーターラビットっぽいウサギと育ったこと(今も実家に帰省...

  14. カエルさんが通る - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    カエルさんが通る

    3月に入っていよいよ日も長くなり、空気もなんとなく春の香りがするようになったなあ(私の野性的鼻感覚…(^^ゞ)~と感じるようになったのですが、それと同時に道路で、『カエル注意!』の看板を時々見かけるようになりました。(画像AARGAUER ZEITUNGより)つまり、気候が良くなってくると冬眠から覚めたカエルなど両生類が、産卵のため池や沼へと移動を始める際に、道路で自動車やバイクにひかれてし...

  15. We should talk face to face. - Nick's Favorite things

    We should talk face to face.

    たまにはメールとかじゃなくってちゃんと向き合って話し合おうよ

  16. 海の魚介類にも安楽死を…? - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    海の魚介類にも安楽死を…?

    今年の3月から、ロブスター(オマール海老)など海の甲殻類の調理方法が変わりそうです。スイス政府が、レストランなどロブスターやカニなどの甲殻類を調理する場合、生きたまま熱湯に放り込んで死なせず、事前に気絶させてから調理する法律を施行するとのこと。私はレストランや調理関係の仕事に従事したことがないので、この辺り無知なのですが、スイスでは(他の国も?)レストランなどでオマール海老等を調理する場合、...

  17. イノシシたちにとっても「食欲の秋」 - ヘルヴェティア備忘録―Suisse遊牧記

    イノシシたちにとっても「食欲の秋」

    スイスにいてあまりピンと来ないけど、日本に帰ってきたとたん耳にするのが山の動物たちとの遭遇。クマに襲撃されて命を落とされた方の話を、本当によくニュースで見てしまうので、アルプスだらけのスイスより低い山が多いはずの日本での山入りは、違う意味で危険だなといつも思い知らされます。私の実家は決して山奥ではないのですが、山に囲まれているため💦(←山奥やん)頻繁にイノシシやサル、...

  18. いろいろ出てきます!! - 菜やの便り

    いろいろ出てきます!!

    UFO??隕石??くるみの実??こうしてUFO写真は捏造されるのでした・・・。てな感じ。偶然とは恐ろしいもので、蜘蛛の巣に引っかかった胡桃の実でした。しまっておいた水道管の保温材の筒状の発泡スチロール(内径20mm程)を水道管に巻こうとしたら、何かが押し出されてきました。子ねずみ?鳥のヒナ??葉っぱ???と、引っ張ってみるとコウモリさん。冬眠には早いと思うのだけれど、急に冷え込んできたので気...

  19. 夏のギフトにミニカードを添えて - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    夏のギフトにミニカードを添えて

    かわいい愛おしい動物たちのみずみずしいタッチに心やすらぐミニカードかわいい子うさぎ、赤りす、好奇心いっぱいの子キツネ、バッジャー、マツテン、丸まったハリネズミの6種類プレゼントや花束などの贈り物に添えるメッセージカードとしてぴったりのミニカードです。プレゼントと一緒に手書きのメッセージが添えてあると、贈ってくれた方の人柄が伝わり、うれしさも増します。イラストの動物たちは、スコットランドで活躍...

  20. 荒野(ムーア)を紫色に染めるヒースの花 - ブルーベルの森-ブログ-英国のハンドメイド陶器と雑貨の通販

    荒野(ムーア)を紫色に染めるヒースの花

    7月から9月にかけて紫色の花をつけるヒースが見ごろとなっています。ダートムーアに行ったとき、見渡す限りどこまでもヒースが続いていました。ウォーキングに来ている人もいます。歩くには、コンパスと地図が必携だと聞き、景色をみて納得。目印となるものがほとんどなく、同じような景色が続くため1キロも歩くと迷子になりそうだと思いました。ヒースはたくさんの鳥たちや動物のすみかにもなっており、ヒースを守る活動...

総件数:31 件

似ているタグ