勝敗予想のタグまとめ

勝敗予想」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには勝敗予想に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「勝敗予想」タグの記事(111)

  1. UFN on ESPN+ 1の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN on ESPN+ 1の予想

    放送プラットホームが変わる、日本時間20日のUFNの予想。アレクサンダー・ヘルナンデス〇-×ドナルド・セローニUFC最多勝利記録を更新したカウボーイだが、相手のヘルナンデスはUFCデビュー前を含め8連勝中。まだまだ頑張ってほしいものの、今のカウボーイには厳しい相手か。ジョセフ・ベナビデス〇-×ダスティン・オーティス結局「フライ級永遠のナンバー2」のポジションのまま適正階級がなくなりそうなベナ...

  2. パッキャオvsブローナーの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    パッキャオvsブローナーの予想

    日本時間20日のWBA世界ウェルター級タイトルマッチ、マニー・パッキャオvsエイドリアン・ブローナーの予想を。衰えは否めない、と言われだしてからも相当な月日がたっているパッキャオだが、昨年のマティセ戦ではおよそ9年ぶりのKO勝利。ほどよい相手を選べばという留保条件付きではあるが健在ぶりを印象付けた。一方のブローナーはかつてメイウェザー2世と呼ばれていたのが懐かしくなるほどの低迷状態。ライト級...

  3. RIZIN.14の予想② - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    RIZIN.14の予想②

    後半戦の予想を。長野美香×-〇山本美憂今年はMMAファイターとして長足の進歩を見せた山本。天国のKIDに捧げる…とか余計なことは考えず、今の自分ができるパフォーマンスをしっかり見せてほしい。その先に結果は自然とついてくるはず。ダロン・クルックシャンク〇-×ダミアン・ブラウン気づけばRIZINライト級不動の外国人エースになっているクルックシャンク。今回も派手なKOを期待。ギャビ・ガルシア〇-×...

  4. RIZIN.14の予想① - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    RIZIN.14の予想①

    大晦日のRIZINの予想、前半戦から。RENA〇-×サマンサ・ジャン・フランソワ浅倉に連敗後、休養を宣言していたRENAがあっさり復帰。結果的に普通のMMA選手の試合間隔じゃん、という感じだが、メンタル面で一度切れてしまったであろう緊張感をどこまで取り戻せているか。興行に火をつける試合を期待。大尊伸光〇-×トフィック・ムサエフやや唐突に打ち上げられた感のある来年のライト級GPに向けた査定試合...

  5. UFC232の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFC232の予想

    日本時間30日のUFCの予想。JJにライセンスが下りないため大会まで1週間を切ってから開催地をロスへ変更。UFCの競技性なんて以前から信じてはいなかったが、さすがにこれは…。JJに振り回され過ぎでしょう。ダグラス・シウバ・デ・アンドラジ×-〇ピョートル・ヤン夜叉坊をリリースに追い込んだヤンに、しばらくは勝っていてほしい。アンドレイ・アルロフスキー×-〇ウォルト・ハリスアルロフスキーもいい加減...

  6. RIZIN 平成最後のやれんのか!の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    RIZIN 平成最後のやれんのか!の予想

    大晦日の試合順も決定したので、ぼちぼち勝敗予想を。まずは午前中のやれんのか!から。29日興行をなくしたのに、結局午前中に追加興行を押し込むRIZINの計画性たるや…。ムン・ジェフン〇-×朝倉海特段印象に残る試合はないものの日本で定期的に試合をこなしているジェフン。朝倉には昨年のRoad FCでKO勝利。朝倉は意外と手堅い試合運びもできる一方で詰めが甘い場面もあるので、ジェフンが返り討ちと予想...

  7. UFN142の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN142の予想

    2日のオーストラリア大会の予想。廣田瑞人×-〇クリストフ・ギアゴス中村K太郎×-〇サリム・トゥアリ岡見勇信×-〇アレクセイ・クンチェンコ日本人ファイターが大挙3名出場。とはいえ今年の日本勢の惨状を考えると…。岡見あたりにはぜひ頑張ってほしいのだが、シビアに当てにいって全敗と予想させてもらいます。マウリシオ・ショーグン×-〇タイソン・ペドロKO負けからの再起戦となるショーグン。相手のペドロはU...

  8. TUF 28 Finaleの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    TUF 28 Finaleの予想

    日本時間1日のTUFの予想を。ジョセフ・ベナビデス〇-×アレックス・ペレス前回の試合が相手の負傷で流れてしまったベナビデスが仕切り直しの一戦。相手のペレスは8連勝中だが大物食いの実績はなく、上位ランカーの強さを見せたいところ。勝敗に関係なくフライ級の存続自体が危うい状況ではあるが…。ハファエル・ドス・アンジョス〇-×カマル・ウスマン暫定王座戦に敗れタイトル戦線からは一歩後退のRDA。対するウ...

  9. 勝敗予想(11月の決算) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    勝敗予想(11月の決算)

    11月の勝敗予想の集計。11/3K-1(8/14)11/4UFC230(2/4)11/11UFN139(1/2)11/17RISE129(5/6)11/18UFN140(1/3)11/21Krush.95(2/2)11/24UFN141(1/4)11/25パンクラス301(1/2)合計は21/37で的中率56.8%。K-1トーナメントで一回戦敗退と予想したゲーオが優勝しいきなりの大崩れ。その...

  10. Krush.95の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    Krush.95の予想

    21日のKrush10周年大会の予想。全日本キックがK-1ルールの大会を開催、という展開にワクワクしつつ微妙な居心地の悪さも感じたものだが、あれからもう10年。つくづく時の流れは早い。牧平圭太〇-×渡邊俊樹牧平は2月のタイトルマッチで敗れて以来の再起戦。ウェルター級の層が一気に分厚くなってきた中、巻き返しなるか。山本真弘×-〇里見柚己メインにはKrush旗上げ戦でもメインを務めた真弘が出場。...

  11. UFN139の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN139の予想

    11日のUFC25周年記念大会の予想。ジョセフ・ベナビデス〇-×レイ・ボーグ前戦でペティス弟に敗れたベナビデス。DJ離脱でフライ級戦線が流動化しそうな中、古豪の意地を見せて踏ん張ってほしい。ドナルド・セローニ〇-×マイク・ペリー気づけばここ5戦で1勝4敗のカウボーイ。ペリーは同じストライカーで上位陣相手の目立った戦績はなし。セローニにUFC最多勝利記録を更新してほしいなあ。ジョン・チャンソン...

  12. UFC230の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFC230の予想

    明日のMSG大会の予想。デレク・ブランソン×-〇イスラエル・アデサニャキャリア14戦全勝の注目株・アデサニャが登場。身体能力の高いストライカー、というかつてのアンデウソンを彷彿とさせる選手なのでトップ集団に絡んでくることを期待。デイヴィッド・ブランチ〇-×ジャレッド・キャノニエ元WSOF二冠王のブランチ。ここ4戦で1勝3敗のキャノニエにはキツい相手か。クリス・ワイドマン〇-×ホナウド・ジャカ...

  13. K-1の予想(ワンマッチ編) - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    K-1の予想(ワンマッチ編)

    加藤久輝〇-×RUI今後盛り上がるか未知数のクルーザー級。加藤は展開次第で中心選手になり得る存在なので楽しみ。KANA〇-×ヨセフィン・ノットソンKANAが2度目のK-1参戦。勝つのは当然、問われるのは内容。城戸康裕〇-×ジョナサン・トゥフ急に激戦区と化したウェルター級。負けた瞬間トップ集団脱落という状況なので、城戸としては気が抜けない。というかパプアニューギニアにもキックの選手いるのね。卜...

  14. UFN138の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFN138の予想

    28日のカナダ大会の予想。マイケル・ジョンソン〇-×アーテム・ロボフかつてのライト級上位ランカーのはずがここ3年は惨憺たる戦績のMJ。とはいえ前戦で連敗は脱出したし、さすがにロボフ相手に取りこぼしは避けたい。ヴォルカン・オズデミア×-〇アンソニー・スミス破竹の連勝でタイトルマッチにこぎつけたもののコーミエに完敗したオズデミア。対するスミスはエヴァンス、ショーグンと元王者を連続KO。とはいえと...

  15. Krush.94の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    Krush.94の予想

    28日のKrushの予想。伊澤波人〇-×鷹大勝率は悪くないのだがなかなか突き抜けた印象を残せない伊澤。フェザー級はK-1も混戦模様なので、浮上のきっかけを作れるか。金子晃大〇-×隼也ウィラサクレックメインはバンタム級タイトルマッチ。豊富なスタミナと手数で王座を奪取した金子の防衛を期待。

  16. DEEP86の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    DEEP86の予想

    27日のDEEPの予想を。元谷友貴〇-×釜谷真RIZIN名古屋大会では動きのあるいい試合の末に一本勝ちを収めた元谷。フライ級王者になった時の「どこまで強くなるのか」というワクワク感は正直薄れてきているが、バンタム級戴冠で次のステップへと進みたい。北岡悟〇-×武田光司RIZINでは結果が出せない状態が続く北岡。虎の子のDEEPのベルトを失うようだと、本人の気持ちはどうあれ進退を問う声も出てくる...

  17. ベラトール207&208の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ベラトール207&208の予想

    日本時間13日&14日のベラトール。ヘビー級GP準決勝の予想を。マット・ミトリオン〇-×ライアン・ベイダーまずは13日。直近の実績・内容を考えると本命というべきミトリオンと、対抗のベイダー。これが事実上の決勝か。一回戦は瞬殺KOで勝ち上がったベイダーだが、やはりミトリオン相手だと体格差が苦しくなりそう。ミトリオンKO勝利と予想。エメリヤーエンコ・ヒョードル〇-×チェール・ソネンこちらは14日...

  18. UFC229の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    UFC229の予想

    WOWOW中継復活第一弾にして、UFC史上最大の興行となりそうな明日のニューヨーク大会の予想を。セルジオ・ペティス〇-×ジュシエ・フォルミーガフライ級上位グループ対決。ここ6戦5勝1敗のペティスが勢いでは上回っているか。デレック・ルイス×-〇アレクサンダー・ヴォルコフUFC参戦以来4連勝、前回は元王者のヴェウドゥムをKOしたヴォルコフ。ここで勝てばタイトル戦線が見えてくるか。コーミエがタイト...

  19. ベラトール206の予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ベラトール206の予想

    日本時間30日のベラトールの予想。今回からDAZN中継開始だが、RIZINと同日なのでとりあえずライブ観戦は断念しておこうと思う。クイントン・ランペイジ・ジャクソン〇-×ヴァンダレイ・シウバランペイジとヴァンダレイの4度目の対戦。さすがにお互い旬を過ぎちゃっており、「見なければ良かった」というグダグダの展開になるリスクもはらんだ試合。年1ペースで試合をこなしているランペイジの方が、相対的にコ...

  20. ゴロフキンvsカネロの予想 - アントニオ・ホドリゴ・ヌゲイラの格闘日記

    ゴロフキンvsカネロの予想

    16日のWBA・WBC世界ミドル級タイトルマッチ、ゲンナディ・ゴロフキンvsサウル・カネロ・アルバレスの予想を。ドローに終わった1年前の激闘から満を持してのリマッチ…となればよかったのだが、5月に決まった試合がカネロのドーピング騒動で流れ、ミソがついた形になってしまったのが残念。この両者の対戦は基本的に時間が経てば経つほどカネロの勝率が高まるはずで、その意味では試合を後ろ倒しにできたのはカネ...

総件数:111 件

似ているタグ