包丁のタグまとめ

包丁」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには包丁に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「包丁」タグの記事(29)

  1. 今ごろ砥石、書いました。 - わたしの好きな物

    今ごろ砥石、書いました。

    包丁の切れがとても悪くなってきました。以前は研ぎ屋さんが定期的に御用聞きに来てくれて、庭のハサミなども頼んでいたのですが、いつのまにか来なくなっちゃって!!!簡易的なものは持っていますが、1回限りかな?砥石を買いたいと思っていたのですが、買いそびれていたところ生活クラブのカタログにあったので購入!!!早速やりましたよ。赤いゴム製の物に入れて研ぐとちょうどいい角度になるようです。砥石の下にはゴ...

  2. 包丁の活躍 - 流れる雲のように

    包丁の活躍

    今、次女が再び東京へ帰った。遅い夏休みを頂いたから実家である我が家に帰ってこれた。明日からまだ暗い3時過ぎに起きての仕事が始まる。事故と病気には気をつけてもらいたいものだ。この度、今町の包丁鍛冶屋さんから包丁を買って持たせてやった。その包丁は今は自分自身の為のものだが、誰か他の人の分まで使うことになる日がいつになるのか?待ち遠しいやら、寂しいやら。カオスより複雑な心境だ。

  3. 東京包丁のご紹介 - 森平

    東京包丁のご紹介

    今回は東京包丁をご紹介致します。今回ご紹介する包丁は現在の物と比べると、鋼が非常に砥石となじみ易く短時間で鋭い刃を付けられます。また、持った時のバランスが良いのも特徴です。製作された年代も古く、丁寧に作られたものです。※包丁の霞や本焼きの刃紋を見えやすくする為、写真を一部加工してあります。・菊光上作柳刃尺・久元タコ引き尺東一刀斎銘・久元タコ引き尺1本焼き・久元先丸タコ引き尺2・久元柳刃尺青1...

  4. リメイク - 金属造形工房のお仕事

    リメイク

    わが家にある全然使わなくなっていた包丁をリメイク。スケルトン風のハンドル刃長も小さくしてみました。平らになりますのでキャンプにいいです。まな板に沿います・・・w

  5. 三徳包丁手造り体験教室 - 工房あんと便り

    三徳包丁手造り体験教室

    こんにちは。沖縄に続いて九州、四国と梅雨入りし、私の暮らす関東にも、ジメジメムシムシとした不快な暑さが押し寄せています。幼い我が子は、寝言でも『あづくて眠れないよぅ…』と文句が出るほどです。皆さま、体調管理にご注意くださいね。さて、ここで更に暑(熱)さ倍増のお知らせです!工房あんとには、近頃、『包丁づくりって、教えてもらうことはできないんですか?』『今度結婚するんですけど、プレゼントに包丁を...

  6. 固定観念 - ドットのちいさなおうち♪ 東京→新潟 ふりだしにモドル since Summer 2017

    固定観念

    いつだったか誰だったかある女優さんが「私野菜切るとき包丁は一切使わないの。キッチンばさみで」とTVで言っていたのを聞いて「へえ~変わってるなぁ、さすが大物女優だわ」と思っただけで結婚してウン十ウン年ずーっと疑いなく食材は包丁で切ってきましたでも最近思い出してキッチンばさみで切ってみたんです青ネギを・・・いやぁ~目から鱗とっても楽ですね~♪包丁だと涙が出るしまな板が青くなるしで切るのが億劫でし...

  7. 新しく仲間入りしました - MotoのNY料理教室ライフ

    新しく仲間入りしました

    一昨日誕生日でした。若い頃は誕生日って靴買ったりしてたけど、もう服欲はあんまりないし、Marshallsとか安売りでないと買う気にならない(定価で物を買えない人間になりました)ので、今年は何を買おうかと思ってました。で、買ったのがこれ。高村の包丁です。ここの包丁全部で5本持ってます(ギフトで3本買ったから全部で8本買ってるわ)。ほんまによー切れます。手術のメスくらいよく切れるので指とか切っ...

  8. 難しい包丁砥ぎ銀紙包丁正次V-Ⅱ - 快適!! 奥沢リフォームなび

    難しい包丁砥ぎ銀紙包丁正次V-Ⅱ

    砥屋アサクラハウスですお客様自ら包丁砥ぎをされますがこの包丁はどうしてもうまく砥げないそうです銀紙と言う特殊ステンレス鋼とても薄くて硬いお客様が刃先をとても鋭くしていますお客様が砥ぐと刃が欠けるそうです正次V-Ⅱ預かりました写真は220番の荒砥柔らかい荒砥で刃先を修正します300番の荒砥で刃先を作ります800番1200番ソフトで刃先を整えます3000番で仕上げて終了ですかなり繊細な包丁砥ぎで...

  9. シザーハンズ - 暮らしのおともに

    シザーハンズ

    昨日の記事でグローバル包丁をダメにしてしまった件を書きグローバルさんの気持ちを好き勝手に面白おかしく書いたせいか何だかとても恐い夢を見た。包丁を処分しなきゃと手にした途端、包丁が手にくっついて離れない。焦って引き剥がそうとすればするほどみるみる包丁が手と一体化していく(まるでホラー)。『私もとうとうシザーハンズに…(泣)』なんで“私も”なんだか“とうとう”なのか意味不明(夢だから)だけど朝一...

  10. パンを焼く - わたし。 ~手芸と日録~

    パンを焼く

    久しぶりにパンを焼きました。…パン焼き機が(笑)うちの子はどちらかと言うと、ご飯よりパンが好きなようで、久しぶりのホームベーカリーです。「幼稚園から帰ってくる頃には焼けるようにしておくね~」という事で、ポチッとな♪普段は面倒だから買っちゃいます😅元々このベーカリー機は、娘のために買ったようなもの。生まれたときから食が細く、案の定、離乳食期にも悩まされ続けました。何が好...

  11. 新生活のための包丁フェア - Kitchen Paradise Aya's Diary

    新生活のための包丁フェア

    キチパラセレクト新生活包丁フェア追加期間:2018.2.20(火)-3.31(水) 割引対象: シェフナイフ19cm(グリーン) ミソノ三徳包丁モリブデン キチパラオリジナル三徳包丁 価格:対象商品20-30%OFF新生活を始めるときは必ず包丁を揃えます。どんなものを買ってもなかなか買い替えることがない包丁で長い付き合いになります。ですが、最初の包丁ですぐ切れなくなったり、持ちにくかったりし...

  12. 近況ご報告 - きつねこぱん

    近況ご報告

    このところずっとバタンキュー(古い)でブログ更新ができませんでした。近況として、解凍したバターを切っている時に手が滑って左手の甲を負傷してしまいビビりましたが、ばっくりと開いた穴を絆創膏でギューっとくっつけ続けて何とか縫わずに済みました。バターは写真真ん中の普通の包丁で切っていたのですが、今回のこともあり(重)が上のでっかいのを買ってきてくれました。平らで押し切りしやすいのですが、何しろでか...

  13. 有次の包丁 - maname blog

    有次の包丁

    いきなり京都!「有次」で人生初 my 包丁 を購入 ♪( ´▽`)まずは万能三徳包丁!!名前も彫ってもらってテンション👆アゲアゲ🔺🔪🔪🔪🔪🔪🔪隣の白人さんは「富士山 二〇一七 」って彫ってもらってた……...

  14. 包丁も夏休みを取るのが良いのですって - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    包丁も夏休みを取るのが良いのですって

    包丁も夏休みを取るのが良いのですって、、、、なんてそれっぽく言ってみましたけれど、毎日、働いている包丁もリフレッシュが必要です。うちは夫が包丁研ぎが好きなのですが、できればプロに任せたい。包丁にも夏休みを取ってもらおうと思います。今時の包丁はそれなりのお値段のものであれば初回の研ぎ直し券が付いています。三星刃物の「和(NAGOMI)」も付いていました(三徳とペティ)。ということでお盆休みでち...

  15. わたしの趣味 - わたしのくらし

    わたしの趣味

    毎度おなじみの包丁でゴザイマス(笑)趣味と言うのは包丁を研ぐことですそんなに上手ではないけど定期的に研ぐとやはり、切れ味が良くなります。わたしの包丁を研ぐ目安はトマトです。前にも書いたことがあるんですがおばあちゃん育ちのわたしはお手伝いの時、おばあちゃんが『トマトの皮が口に残って食べにくい』と、言っていたので、トマトの皮を剥いていました。その時の、トマトの皮を剥く癖が付いたまま今も剥いていま...

  16. 刃物の柄付け - 漁・猟師(直売有)の主人と島で田舎暮らし~

    刃物の柄付け

    家の前のお母さんが「柄を交換してほしい」とお気に入りの包丁を持ってきて、、ここまでは完成。あとは綺麗な色の紐を巻いたり、お洒落に仕上がる予定😊お手製の輪っか直径いろいろ選べますついでにこの前、県外から来た刃物屋さんで見つけたセーラーナイフのさや作りへ板を切り取り重なるように削りますセーラーナイフに合わせてこんな感じに横から見ると木工用ボンドでくっつけて、仕上げは全体を...

  17. 夏のかぼちゃを切るには? - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    夏のかぼちゃを切るには?

    夏のかぼちゃ。かぼちゃって冬のイメージがありますが、夏にもカロテンなど栄養が取れます。ただ、、、かぼちゃを切るのが大変苦手です。イメージしたサイズに切るのは、結構難しく、えいや!と刃を入れます。三ツ星刃物の「和(NAGOMI)に出会ってからは、なかなかうまく切ることができますよ。まず大きな三徳でかぼちゃをざっくりと切ります。スパッと切れるというより、刃が優しいというか、まあるいというか(切れ...

  18. 私にとって包丁で大切なこと - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    私にとって包丁で大切なこと

    私にとって包丁で一番大切なことは、切れすぎることでも、職人魂が込められていることでもない。毎日、気軽に使えること。それが実は一番大事だったりする。それを最も痛感するのが、使った後。食事の用意はバタバタしてしまう。濡れたまな板の上に置きぱなし。シンクで他の洗い物とごちゃっと置かれちゃう。本当はもっと丁寧に扱いたいけれど、素人の日々の料理の作業なんてそんなもの。この「和」(なごみ)は、気取らず、...

  19. 誕生日プレゼントに包丁 - kitchen journal  「キッチンのこころ」

    誕生日プレゼントに包丁

    「縁が切れる」から、贈り物に刃物はなし。長いこと、そんな常識が続いていましたが、快適な包丁って大切じゃないかな、と最近思います。というわけで妹がいい包丁知らないー?とラインしてきた時、ん?と思ったのです。ちょうど彼女の誕生日の前。私がなぜか毎日使ってしまう「和(なごみ)」という包丁をプレゼントしようと思ったのです。私は全然、発想がなかったのですが、贈り物にする刃物に「名入れ」ということができ...

  20. マイ包丁 - 旬な暮らし        ~~~ 岩田さんのおやつ ~~~

    マイ包丁

    昨日はオーガニックマーケットが終わったらすぐその足で別府へ・・・SPICAさんで昨日から始まったomoto『生活の中の布と鉄」展にて1年前に友人が使っていた包丁とそのケースに一目惚れし、自分の包丁はぜったいomotoさんのにする!と決めていた包丁を手に入れました。43歳にして初のマイ包丁〜いや、正確には自分で自分の為に買った鍛冶職人さんの包丁。菜切りや牛刀など数種類ある中から、この捌き包丁に...

総件数:29 件

似ているタグ