北アルプスのタグまとめ

北アルプス」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北アルプスに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北アルプス」タグの記事(644)

  1. 鉢ヶ岳(鉱山道ピストン) 2020/9/12 - douでっか 山でっか

    鉢ヶ岳(鉱山道ピストン) 2020/9/12

    鉢ヶ岳。白馬連峰、三国境から雪倉岳へ向かう途中にある2563峰登山道が無いこの山に、わざわざ登りに来るのは新潟人。だって新潟百名山だもの。2020年9月12日、いっちゃん、リーナちゃん、Fuuちゃんと4名で、蓮華温泉より鉱山道で鉢ヶ岳を目指す。久しぶりの車中泊で、あまり眠れず。体調に不安を感じながら4時蓮華温泉を出発。因みに、鉱山道は明治時代の蓮華銀山の採掘場の作業道。勾配は緩いんだけれど、...

  2.  涸沢小屋 秋色に染まる - ぎゃらりー竹斎堂

    涸沢小屋 秋色に染まる

    初めて泊まった山小屋が涸沢小屋だった。何度も、なんども雪に押しつぶされ、流されては再建された涸沢小屋。幾千人、幾万人の岳人が、ここから巣立っただろうか。お気に入りの場所やお勧めスポット・お店を教えて!

  3. 涼を求めて沢歩き - 思い出を残して歩け。

    涼を求めて沢歩き

    暑いので沢へアブにモテモテであった

  4. 信州 長野県東御市御牧原地区よりみる冠雪した北アルプス - マルシェ ナチュレル

    信州 長野県東御市御牧原地区よりみる冠雪した北アルプス

    信州を写すフォトグラファー H.YOSHINARI の信州の風景写真タイトル信州 長野県東御市御牧原地区よりみる冠雪した北アルプス長野県東御市の御牧原地区を𣘺いていると冠雪した北アルプスが見えるところがありました。御牧原地区にはたくさんのため池が点在しています。(c)H.YOSHINARI - 画像素材 PIXTA - この写真は写真素材【PIXTA】から購入できます。

  5. 黒部五郎岳4 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳4

    念願の黒部五郎岳登頂を果たし、登山開始から4日目にしてようやく新穂高温泉へ下山します。空が明るくなってきました。三俣山荘からは3000m級の山に遮られているため太陽が見えるころには明るくなりすぎてます。ご来光を見るには鷲羽岳頂上へ登る必要があります。右奥が槍ヶ岳。振り返って左側が三俣蓮華岳、右側が鷲羽岳。ここも立派なカール地形です。双六キャンプ場付近から笠ヶ岳方面を望む。右奥が笠ヶ岳。鷲羽岳...

  6. 今日の白馬岳 - 週末は山にいます

    今日の白馬岳

    憎らしいほど晴れています!午前11時でコレだもの…。来月からは小谷の現場が始まるので、毎朝夕にこの風景が見られるんだ!はぁ~っ、いいなぁ~!

  7. 盛夏の唐松岳(5) - Photolog

    盛夏の唐松岳(5)

    山荘前での滞在は45分というひとときだった。11時30分、下山開始です。この時間になると、登り客と下り客が交差しだすので、狭い冬道の岩稜帯では登り優先のため混雑は避けられなかった。みんな譲り合って登り下りするこの感じ、世界ではどうかわからないが、実に日本的で良い慣習だと思う。自分自身11ヶ月ぶりの登山で、最近では自転車を漕ぎ回していたこともあって、それほど体力に不安はなかったが登りがそうであ...

  8. 白馬岳20200814-15後半 - 週末は山にいます

    白馬岳20200814-15後半

    前半からの続きです!稜線に出てみるとガスっていた白馬山頂がようやく顔を出しました!この時山頂に向かっていれば、、、と後になって思うんだけどね(^▽^;)すっかり酔っぱらって、気分よくなっててフワフワです。。それにしても凄まじい風が吹いてる。厳冬期の稜線並みの暴風です。白馬三山の杓子岳か辛うじて見える。白馬鑓ヶ岳はガスの中です。岩岳スキー場とその奥に白馬の街並み。何度もあっちから見上げてたけど...

  9. 白馬岳20200814-15前半 - 週末は山にいます

    白馬岳20200814-15前半

    お盆休み後半に1泊2日で白馬岳に行ってきました!えぇ、いきなり結論から言うと、今回山頂には行っておりません。いつものコトっちゃあ、いつものコトです。それでは行きましょう!スタートは白馬駅から猿倉行のバスに乗ります。因みに白馬駅まではバイクで来ました。今回の計画では2日目に白馬大池方面に抜け、栂池高原スキー場から下りてくる予定なので。。猿倉に着いたら登山計画書を提出して出発です。最初は林道歩き...

  10. 盛夏の唐松岳(3) - Photolog

    盛夏の唐松岳(3)

    午前10時、唐松岳頂上山荘にザックをデポして身軽になり、晴れてきそうな気配も感じられたので意気揚々と山頂を目指した。山荘からは15〜20分程で着く距離感だ。そして10時20分、日本三百名山の唐松岳(2,696m)に自身2度目の登頂を果たした。山頂は完全に「密」です(笑)3〜40人は取っ替え引っ替えいたと思います。狭からず広からずだけど、休憩するにはまだ余裕があった。しかし自分は山荘にザックを...

  11. 黒部五郎岳3 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳3

    前年度途中でリタイアした黒部五郎岳(日本百名山2839.6m)への登頂を無事に達成し、気分良く三俣山荘へ向かいます。普通夏山は午前中は晴れていても午後からは霧が発生し一面真っ白になりますが、この日は午後からも雲一つない快晴。小屋で少し休息後、目の前にそびえる鷲羽岳(日本百名山2924.2m)へそのまま登頂することにしました。左から水晶岳、祖父岳、鷲羽岳鷲羽岳と三俣山荘中央の赤い肌の山は赤岳、...

  12. 盛夏の唐松岳(2) - Photolog

    盛夏の唐松岳(2)

    八方池から先は行楽客は立ち入ってはダメ。初級コースだとは思いますが、登山届を出し、登山装備のある人だけの領域です。軽い樹林帯がはじまり、標高も2,000mを越え、植生もそれまでのものと変わってきて、さらに高山植物の種類も増えてきます。ほんのひとときの盛夏を謳歌しているように咲き乱れていました。目に入ってくる安らぎとは裏腹に、登りの方は中盤の勝負どころといった感じでしょうか。時折、勾配のキツイ...

  13. 盛夏の唐松岳(1)#山の日#登山#北アルプス#山 - Photolog

    盛夏の唐松岳(1)#山の日#登山#北アルプス#山

    夏真っ盛り。お盆真っ盛り。でもコロナ禍神奈川県真っ盛りなので、そんなに渋滞や混雑はないのでは?と、行ってきました北アルプスは後立山連峰「唐松岳」実に11ヶ月ぶりの山登りです。こんなに山に入ってないのは10年ぶりくらいでしょうか。久しぶりだろうが何だろうが、相変わらずの弾丸登山です。夕方、神奈川の自宅を出発して、ロングドライブを堪能するため一般道で甲州街道を完走し、塩尻、松本、安曇野を経由して...

  14. 黒部五郎岳2 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳2

    登山開始三日目にしてようやくお目当ての黒部五郎岳登頂に向かいます。家を出てからは四日目ですけどね。今回の登山の目的は黒部五郎岳へ登頂することはもちろんですが、一番の目的は五郎カールに朝陽が当たり山肌が赤く染まるモルゲンロートを撮影すること。晴れることを祈って早朝に小屋を出発します。黒部五郎岳山頂付近に朝陽が当たってきました。ご来光。コバイケイソウと薬師岳朝陽に照らされた五郎カール。思ったより...

  15. 憧れの燕岳を満喫の2日目。 - domani sara' un giorno migliore

    憧れの燕岳を満喫の2日目。

    二日目は3時半頃に外へ出ると、そこはまさに満点の星。見たこともない数の星々がそれこそ降るように存在していて、天の川はもとより時々流れ星も見えました。東の空が徐々に色を帯びて、ご来光です。雲海の向こうに見える太陽には素敵な日になる予感しかありません。槍様も威風堂々とその姿を現していました。ダウンとレイウエアを着込んで、カメラ片手に静かなる大興奮状態です。燕山荘が朝日に輝いていました。槍様もね。...

  16. 憧れの燕岳1日目。 - domani sara' un giorno migliore

    憧れの燕岳1日目。

    梅雨明けを狙って、燕岳に行ってきました。月並みですが、登山をはじめた頃いつか行きたいと思っていた「燕岳」と「紅葉の涸沢」。昨年までは、高低差1200メートルを一人で登るなんて無理と思っていたのですが、根拠もないのに「行けるかも」なんて思いはじめ、木曜の夜に燕山荘と夜行バスを予約。金曜日は普通に仕事して家に帰ってから荷造りして、深夜バスでゴー。我ながら呆れるほどの行動力です。昨年の唐松岳のとき...

  17. 黒部五郎岳 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳

    今日は山の日ですね。NHKBS放送では朝から山の番組がたくさん放送されています。私も山へ行きたいところですが今年はまだ長雨、コロナ禍のためなかなか行けません。暑い日が続いてますので、2013年の夏に登った黒部五郎岳の画像を見て涼しい気分になってみてください。この年の前年に富山折立から入山し、薬師岳を登ってから黒部五郎岳に向かいましたが、途中の中俣乗越で熱中症になり途中で引き返しました。翌年リ...

  18. OSK錫杖岳登山 - 山にでかける日

    OSK錫杖岳登山

    2020年8月2日(日)晴れ北アルプス錫杖岳OSK山行(参加10名)槍見無料駐車場5:10–登山口5:20–錫杖谷出合6:50–錫杖岳稜線鞍部9:50–山頂11:00〜30–錫杖谷出合15:50–無料駐車場17:40まるで魔界の宮殿を守る城壁のように天空に向かって聳える巨大な岩塊群。その城壁を陥れようと挑むクライマーは後を絶たない。今日もそんなクライマー達のコールが紺碧の空にこだまする。ここ...

  19. 山登り - ワタシ流 暮らし方   ☆アトリエきらら一級建築士事務所☆

    山登り

    一昨年登りました白馬岳。坂の上の雲のエンディングテーマにもなった景色。季節の草花に雪渓。青空広がる風景に澄み切った空気が気持ちよく、忘れることができません。大学時代にワンダーフォーゲル部でした父が百名山制覇したいという事で、母は55歳から登山を始めました。有酸素運動ですから、体にも良いのでしょう。体も若々しく保つことができるのでしょう。私と登った時、母は75歳でしたが、今でも体型が変わりませ...

  20. 蝶ヶ岳20200801-02山で迎える朝 - 週末は山にいます

    蝶ヶ岳20200801-02山で迎える朝

    目が覚めると実に良い天気です!風が強くて、少し肌寒い。先ずは炊飯からスタートです。ん、明けそうだね!明けました(^^♪本当に久しぶりに山でのご来光です!本当に気分がいい!穂高も、、槍も薄紫に染まります。みんなそれぞれの一日の始まりです!そして朝日に染まるのは、、、キジ飯です(*´з`)いつもの朝カレーね!力が出るよ!本当に良い天気!蝶には2度来ているが、2度とも槍穂はガスが掛かってみることが...

総件数:644 件

似ているタグ