北前船のタグまとめ

北前船」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北前船に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北前船」タグの記事(3)

  1.  コラムリレー(第110回)福山波止場~北前船寄港地松前を支えた港湾施設~ - 道南ブロック博物館施設等連絡協議会ブログ

    コラムリレー(第110回)福山波止場~北前船寄港地松...

    松前町郷土資料館の佐藤です。 平成29年に、松前町を含む全国11市町が、日本遺産「荒波を越えた男たちが紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~」に認定され、1周年を迎えました。さらに平成30年度は、27市町が追加されて3市町での認定となりました。そこで今回は、北前船が寄港した港湾施設「福山波止場」をご紹介します。 松前の福山城下町は、北が山にもたれ、南は津軽海峡に面し、海岸段丘にはりくつように...

  2. 面白い狛犬たち(2) - 北海道photo一撮り旅

    面白い狛犬たち(2)

    面白い狛犬たちの二回目です。北海道の狛犬を追いかけてみれば、日本海側に古いものが多いですね~江戸期から蝦夷地との交易が盛んで航海の安全や豊漁を願い奉納したものと思われます。北前船の航路には狛犬に適した石材を産する地域が多くあり、御影石、笏谷石、小松石、来待石などがあります。それぞれの地で個性をもった狛犬が作られ北前船のバラストも兼ねて遥々、蝦夷地の神社に奉納されたのでしようか、北海道産狛犬が...

  3. 積丹神社(積丹町) - 北海道photo一撮り旅

    積丹神社(積丹町)

    積丹半島の先端部に近く、北前船の時代なら半島の荒波を乗り切ればもうすぐオタルナイ(小樽)で船頭や水主たちも長い航海も終わりも近いと安堵した事でしょうね~今日の狛犬は積丹半島の先端部の近くに鎮座する「積丹神社」です。由緒では「万延元年稲荷神社として創建される。明治八年村社に列せられる。明治二十年三月二日社名を積丹神社に改称する。同年四月十三日に市岐島姫命の合祀が許可される」とありました。小さな...

総件数:3 件

似ているタグ