北岳のタグまとめ

北岳」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北岳に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北岳」タグの記事(30)

  1. テン(?)現る(N0.338) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    テン(?)現る(N0.338)

    ロックが激しく吠えているのがカーテン越しに見えた。ヒヨドリに吠えているのかな?それにしても激しい。いつもの正面でなく、右のほうを向いていた。隣の部屋に移って外を見ると、普段見ない小動物が庭に伏せて何か食べていた。全体が黄色っぽいんで、イタチではなくてテンではないだろうか。毛皮は人間に狙われることがあるらしい(そういえば滋賀にいた時、雪の中で黄金色のテンを見たことがあったなあ)。どうも、ヒヨド...

  2. 早春の南アルプス - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    早春の南アルプス

    新緑の木々の間から見えるまだ雪の残る南アルプスの山々。鳳凰三山北岳この時季の高原は車でどこを走っても美しい風景があふれています。

  3. 八ケ岳ブルー♪ - 風路のこぶちさわ日記

    八ケ岳ブルー♪

    きのうは外に出るのもちょっと覚悟がいる、という位の寒さ。暖房のきいた部屋から出たくないな~・・・と軟弱。きょうは!八ケ岳ブルー♪外に出ても気持ちの良い(と感じられるくらいの)寒さ!甲斐駒ヶ岳も美しい。北岳も少し。

  4. 目まぐるしく変わる天気・景色(No.304) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    目まぐるしく変わる天気・景色(No.304)

    今日も雪が降りました。昨日の暖かさからは想像もしなかった降雪です。目まぐるしく変わる天気、気温に体がついていきにくい季節ですね。今朝の南アルプス夕方の景色・もやがかかって雨交じりの雪・山が見えません2月25日の北岳山の姿は同じということがありません。苗木から7,8年たつ山椒バラの根元に小さな万年青が出ているのを見つけました。鳥の糞から芽生えたのでしょうね。昨日配布された地元の無料配布冊子に県...

  5. 山は白銀(No.320) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    山は白銀(No.320)

    本格的な寒波で山は冬山の姿に変わってきました。甲斐駒とその左(東)のアサヨ峰中央に北岳東京から100kmほどの南アルプスでもこの姿、200kmあるのかな?北アルプスは真っ白でしょう。干していた柿もあと一つになりました。初めて漬けたたくあんを出して食べてみました。ヌカと4%の塩だけでしたが、大根の甘さと辛みで、これはいけます。12月も半ばを過ぎて、師ではなくてもせわしなくなってきました。

  6. 「風の渓」 - 風路のこぶちさわ日記

    「風の渓」

    きょうの新聞の文化面「今月の押し!」に!実は2、3日前に長坂のきららの清文堂にあったのを発見!即購入したのでした。読むのが遅くて今は別の本のちょうど半分位なのですが・・・書評を読んだら、もう先にこっちを読みたい気がふつふつと・・・今読んでいる本もとてもいいのですが、夏実さんや静奈さん、メイやバロンに早く会いたい気持ちには勝てないかも。

  7. 雨上がりの夕焼け(No.289) - 薪窯冬青 犬と山暮らし

    雨上がりの夕焼け(No.289)

    夜から降っていた雨が夕方には上がっていました。真ん中には北岳が今日は茶碗らしきものを作ってみました。へうげものの茶碗故、なんでもありでしょ、ということではありますが、重そうなので、半乾燥の時に削ってみます。ひょうきんの本質は常識を破る表現それを面白がる人、物珍しさから手に取ってみる人がいるっていうこと桃山の時代がそれを許した、あるいは求めたってこともあるのでしょうね今の時代に、織部というと、...

  8. 北岳で出逢った不思議なヤマホタルブクロ??? - Nature World-隠れ野

    北岳で出逢った不思議なヤマホタルブクロ???

    今朝,北岳に住み込んでいる友人と話していて,ジャコウソウのように細いヤマホタルブクロと思われる花(1枚目)を数年前に見かけたことを思い出しました.今年確認に行きたいところですが,今年は入山できず,確認できません.コメントをいただけましたら,ありがたいです.比較のため,同日に北岳で撮影したジャコウソウ(2枚目)とヤマホタルブクロ(3枚目)も添付しておきます.どうぞ,よろしくお願いします.

  9. 「北岳山小屋物語」 - 風路のこぶちさわ日記

    「北岳山小屋物語」

    きのう、きららの本屋さん「清文堂」で買ってき(てもらい)ました。楽しみです!もう〇十年前ですが、一度だけでも北岳に登れて良かったな~!と、樋口さんの多くの本を読むたびに思います。八本歯のコルから北岳山荘のテント場についたときには、もう夕方で息も絶え絶え。次の日に山頂まで行きました。その時の記憶が、もうかなりあやふやとはいえ、本を読むたびに蘇り本の中に書かれている情景が浮かび上がります。今の体...

  10. 草刈りの合間を縫って。 - 四季燦燦 癒し系~^^かも風景写真

    草刈りの合間を縫って。

    自粛規制解除ですが、基本、終息したわけではないので外に出たら、マスクは必ずつけましょう。サービス業に従事する者としては、お客さまもマスクはつけて頂きたい。いや、もうこれからは、終息するまでは、新しい生活様式を徹底してもらいたい。ソーシャルデイスタンスと外出時はマスク着用、そして手洗い。新型コロナウィルスのワクチンが出来るまでは、このウィルスと共生して行かないといけないので、今までの価値観を、...

  11. 雲の隙間に - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    雲の隙間に

    なんだかお天気が続きませんね。昨日はとても良いお天気だったのに今日は朝からどんよりです。八ヶ岳も富士山も雲に隠れて姿を現さず北岳付近だけが、僅かな雲の隙間から見えておりました。今朝の南アルプス北岳の辺りだけ、ぽっかりと見えていました。鳳凰三山本来ならば青空の続くこの時季ですが今年はこの後しばらく曇り空が続くようです。やっぱり、今年の冬はおかしいですね。このまま春になってしまうのかしら???

  12. う~寒っ!山はきれい♪ - 風路のこぶちさわ日記

    う~寒っ!山はきれい♪

    きょうの朝は寒かった~!ストーブを点けてもなかなか温まらないので、風路温泉にGO!温まりました。窓からお隣の林の向こうに朝陽がちょうど昇るとき。フェイスブックにはご近所さんや知り合いが何人も朝陽を浴びた美しい山々の写真を載せていました。きょうの工事は午後からなので、午前中は姉の付き添いでクリニックへ。途中、車の中から八ヶ岳と・・・北岳?ここまで来るとこんなに大きく見えるのか。午後から遅くまで...

  13. 両俣小屋の山小屋番に密着! - モルゲンロート

    両俣小屋の山小屋番に密着!

    今夜23:00~、フジテレビ系「セブンルール」は、「南アルプス北岳の標高2000m地点にある両俣小屋の山小屋番に密着!」だそうです。番組紹介を写しますと――富士山に次ぐ日本で2番目の高さを誇る北岳。春から秋のシーズンに多くの登山者が集まる人気のスポットだ。この地で、標高2000m地点にある山小屋、両俣小屋を取り仕切る女性がいる。星美知子、 福島県南会津町出身69歳。10代の頃に結核を患い、入...

  14. 北岳〜ご来光と富士山〜 - GreenLife

    北岳〜ご来光と富士山〜

    就寝時刻を過ぎた頃、またしても雨音が聞こえる夜中2:00トイレのため小屋の外へと出る雨はまだ降り続けている明け方4:00起床雨は・・・止んでいた!4:30過ぎ、北岳山頂を目指し登り始めるが、早くも途中で太陽が顔を出し始めた!鳳凰三山の右手、雲の間からのご来光である夜中、布団にくるまりながら「こんな降りじゃぁ、ご来光も北岳登頂もムリだな・・・」と、正直諦めていたんだ・・・「山の神様、ありがとう...

  15. 北岳〜北岳山頂へ?〜 - GreenLife

    北岳〜北岳山頂へ?〜

    北岳登山二日目夜中中降り続いた雨は朝になっても止むことはなく窓の外は真っ白な世界当初の計画では、この日のうちに北岳山頂を越え、北岳山荘まで行くつもりだったが、お昼近くなっても止まない雨・・・雨のなか強行する気はないため、もう一泊ここでお世話になることにした2階で布団にもたれ、山岳雑誌を眺める気持ちは秋の紅葉の山へ。。。が、1階がなにやらザワつき始めた時間は15:00を過ぎたくらい窓の外を見る...

  16. 北岳〜肩の小屋を目指して〜 - GreenLife

    北岳〜肩の小屋を目指して〜

    お待たせしましたーーー!令和元年夏、初の登山は富士山の次に標高の高い山『北岳』に登ってきました!山行を予定していた日程の天気予報は連日「曇りのち霧か雷雨」⁉︎出発ギリギリまでやめようか、または行き先を変更しようかと悩んだのだが、、、最終日の小さな⛅️に望みを託し、、、いざ!出発!吊り橋を渡り、大樺沢二股を目指して川沿いに進む雪渓が見えてきた大樺沢二股からは初心者向けの右股コースを選択振り返る...

  17. 白い標的 - 風路のこぶちさわ日記

    白い標的

    きょうは眼科へ。やはり検診で、ひっかかったので。視力を測って検査日を決めてきょうは終わり。帰りにききらで買い物。かならず行くのは本屋さん。(清文堂)樋口明雄コーナーでこの本を買いました。以前から表紙のイラスト評判になっていました。静奈さんと夏実さんのイメージにぴったりと。また北岳を舞台にハラハラさせられることと思われます!「宝島」も注文してきました。

  18. 2019年 厳冬期北岳登山【備忘録】2 - moroyanのドタバタ夜景日記

    2019年 厳冬期北岳登山【備忘録】2

    1月2日朝5時過ぎにテントを出発夜中にはヤマテンの予報通り風雪となりテント回りも積雪があった。おかげで水作りは幾らかはかどったが水が希少なのには変わりない。ボトル一本持って出発…結局この日はのどが乾いたら雪を食べる(汚いけど)の繰り返しだった。【山と高原地図アプリ画像】「トレースはバッチリ!」との事だったけど…雪が降ったのでほぼほぼ消えている。それでも城峰からしばらくはトレースの跡がかすかに...

  19. 2019年 厳冬期北岳登山【備忘録】1 - moroyanのドタバタ夜景日記

    2019年 厳冬期北岳登山【備忘録】1

    2019年は元旦から3泊4日での北岳登山が初登りとなった。厳冬期の北岳へ行くことを考え始めたのはたぶん2年前の今頃?ただ本気で行ってみようかな?と思うようになったのは一昨年のGW北穂からの帰りに上高地で知り合ったFB友達に話を聞いてからかな…【山と高原の地図アプリ画像】出発は夜叉神峠登山口駐車場鳳凰山(夜叉神ルート)への登山口もここにある夜叉神ゲートを左から回り込み林道へ入る--------...

  20. 雪山初め - moroyanのドタバタ夜景日記

    雪山初め

    遅くなりましたが本年もどうぞ宜しくお願いいたします年が明けて四日ほど山に行ってきました。2019年が皆様にとって素適な年でありますように☆

総件数:30 件

似ているタグ