北斎のタグまとめ

北斎」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北斎に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北斎」タグの記事(363)

  1. 広重・北斎とめぐるNIPPON:細見美術館 - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    広重・北斎とめぐるNIPPON:細見美術館

    その多くが初摺というジョルジュ・レスコヴィッチの浮世絵コレクション展。春信、写楽、歌麿、北斎が並ぶ〈レスコヴィッチコレクションの精華〉に続き〈広重の風景世界〉へ。「六十余州名所図会」や「木曽街道六拾九次」。木曽街道(岐阻とか海道とか、いろいろな表記があります)では、「坂本」「須原」など初摺と後摺の違いが明確で、版画の面白さを知るようでした。英泉が担当した「深谷」の女たち、“きちん宿”の文字が...

  2. 日本の美[琳派、浮世絵版画から現代へ]富山県美術館 - 岡村ゆかりの“ときどきミュージアム”

    日本の美[琳派、浮世絵版画から現代へ]富山県美術館

    近くの水辺で遊びたいくらい残暑きびしい日、初めての富山県美術館。琳派から田中一光、山本太郎へ、時代を超える〈美術×デザイン〉をさぐる企画でした。琳派という言葉が大正期から使われたものだということを、今さらながら知りました。琳派を中心に屏風や工芸作品が並び、それに対面するように「浮世絵版画のデザイン力」として50点を超える作品が展示されています。光ミュージアム「誰ケ袖の図」に描かれたハート形の...

  3. ボールペン壊れた!! - A hokusai manga / 阿呆苦斎 漫画

    ボールペン壊れた!!

    日常ほとんどボールペンとシャープペンでモノを書く生活でしょ?最近だと鉛筆だって使いやしない。いや、むしろキーボードが主流かな!ましていわんや筆なんて、まー縁がありません。ところが、絵を描くとなると、特殊なペンと筆です。筆は仕方ないとして、私の場合ペンは相変わらず慣れたボールペンを使っています。顔料系のインクボールペン。ただ、絵を描くようには設計されていないのか、インクを使い切る前に大抵先のボ...

  4. 餓鬼の性癖1788 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    餓鬼の性癖1788

    丶;`Д´ 2019年09月10日韓国が制作した韓流冊子に葛飾北斎の劣化パクリ絵が掲載中全世界に恥を晒してしまう1:蚯蚓φ ★2019/09/10(火) 00:04:59.21 ID:CAP_USER▲今月初め閉幕した「2019国際地球科学オリンピアード」の英文情報誌。下「韓流(Hallyu)」紹介コラムの太極旗挿絵が日本近代「浮世絵」絵画である「神奈川沖浪裏」の中の波を合成したことが...

  5. 浮世絵! - A hokusai manga / 阿呆苦斎 漫画

    浮世絵!

    何気なく図書館に寄ったら、目の前にドーンと「浮世絵入門」という本が飾ってありました。何だか「おいで、おいで」と呼ばれているようで、借りて帰り、例によって暇つぶしの模写。昔から思ってたのですが、浮世絵美人の顔って、母方のばあちゃんに似ている。「明治だと、ばあちゃんも美人だったのかな〜?」と。でも、さすがに絵の顔は現実離れしてるわね〜。歴史によると1670年頃から200年以上、浮世絵美人はあの手...

  6. 北斎「富嶽百景」其角の句でしょ! - 憂き世忘れ

    北斎「富嶽百景」其角の句でしょ!

    前の記事関連で、「富嶽百景」のコレ。「墨入れ」の前の絵です。これも「梅枝」だと思う。「梅枝」=すみれ=相撲取り花コレ、変じゃない?何でポシャポシャ毛が生えてんの?北斎さん、元ネタは其角の、投られて坊主也けり辻相撲でしょ。*その心は、毛が(怪我)なくて良かったネ。だと思うのでーーす。北斎さんの愛するものは、源氏物語、業平、芭蕉、其角……。ワタクシと、バッチリ趣味が合うのでした!!!

  7. 信州  小布施  北斎館 - 中京箕輪会

    信州 小布施 北斎館

  8. 北斎「乳母が絵解き」蝉丸 - 憂き世忘れ

    北斎「乳母が絵解き」蝉丸

    ということで、続き。「乳母が絵解き」の蝉丸さん。百人一首10番これやこの行くも帰るも別れては知るも知らぬも逢坂の関解釈は前記事で。版下絵なので見づらいのですが。この版下絵を版画から復元したのが、日本人ではなくフランス人。感謝しなくちゃいけません!よーくご覧ください。気になること、ありませんか?これ、どうでしょう。この木が、このまま成長したら、どうなるの?「木の成長が心配」→「子の成長が心配」...

  9. 北斎話2 - 風流荘風雅屋

    北斎話2

    富士越龍図九十老人卍https://hokusai-kan.com/blog/520/2019年07月07日【悲報】葛飾北斎さん、うっかり晩年にふざけた名前にしてしまう1: 風吹けば名無し2019/07/07(日) 06:32:38.61 ID:GbD9QK30dあかんやろ…葛飾北斎名義作品画狂老人卍名義作品墓はもちろん北斎ではなく画狂老人卍となっている4: 風吹けば名無し2019/07/0...

  10. 北斎話2 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    北斎話2

    富士越龍図九十老人卍https://hokusai-kan.com/blog/520/2019年07月07日【悲報】葛飾北斎さん、うっかり晩年にふざけた名前にしてしまう 1: 風吹けば名無し2019/07/07(日) 06:32:38.61 ID:GbD9QK30dあかんやろ…葛飾北斎名義作品画狂老人卍名義作品墓はもちろん北斎ではなく画狂老人卍となっている4: 風吹けば名無し2019/07...

  11. フリーア美術館の北斎展 - 5W - www.fivew.jp

    フリーア美術館の北斎展

    久しぶりにすみだ北斎美術館に行きましたフリーア美術館の北斎展が開催されてます

  12. 北斎とジャポニスム - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    北斎とジャポニスム

    北斎とジャポニスムHOKUSAIが西洋に与えた衝撃国立西洋美術館公式サイト開催期間:2017年10月21日-2018年1月28日主催:国立西洋美術館・読売新聞社・日本テレビ放送網サイズ:A4

  13. 北斎先生、松下村塾にダメ出し - 憂き世忘れ

    北斎先生、松下村塾にダメ出し

    この絵です。前の記事です。北斎のイタズラ心「能ある虎は…」https://tamegoro.exblog.jp/28845743/これも、絶対に、この先があるはずだと考えました。北斎85歳というと幕末ですから、何かと混乱していた時期。えーと、1845年ですね。最近人気の吉田松陰。竹の上にいるから「松」を表している?寅=インと読む。これは松陰と関係ある?と調べてみたら、松陰さんは当時まだ15歳...

  14. 武士道とキリスト教 - 憂き世忘れ

    武士道とキリスト教

    「源氏物語」を思う度に、イメージがキリスト教なのです。死=神の国へ行くという発想。「源氏」の表のストーリーでもそんな場面がある。あくまでも「仏教」ということになっていますが。「源氏」が「死」の物語で、「暗夜行路」「和解」「細雪」と、「死因の物語」が受け継がれている。一方で、芭蕉や其角などにキリシタンの影がちらつく。大高源吾の仇討ちを「殉教」ととらえていると思われる句がある。北斎も雅号が卍。北...

  15. 北斎「ぎやうとく〜」アナタは試されている(その7) - 憂き世忘れ

    北斎「ぎやうとく〜」アナタは試されている(その7)

    「ぎやうとく〜」つまり「行徳塩浜より登戸の干潟を望む」という長ったらしい題。「洋風版画」の一枚、手もとの画集では最後の一枚です。これも左の「虎柄」が気になる。見えにくいので、この部分、アップでどうぞ。飛んでいるのは雁ですね。絵を描いている皆様、どうでしょう。ここでまた、最近はちょっと「ちょーしこきぎみ」の不良少年A君の意見を聞いてみます。「はぁ?鳥なわけないじゃん!自衛隊のインパルスでしょ。...

  16. 北斎「くだんうしがふち」オバケ出たーっ - 憂き世忘れ

    北斎「くだんうしがふち」オバケ出たーっ

    北斎「くだんうしがふち」「洋風版画」の一つです。この絵は、ずっと「気味が悪い」と思っていました。やっぱしねー。オバケが描かれていた。探してみて下さい。見づらいのでアップ。解りましたか。コイツです。「オバケが居」オ=欧バ=八=下九=が食うケ=毛=もう=牛が居=飼い欧が食う牛飼いあるいは、「オバケ毛深い」欧が食う牛も不快いろいろに読めます。いずれにしても、「牛」がらみで西洋人の悪口かなって思う。

  17. 北斎「日本堤ヨリ田中ヲ見ル之図」アナタは試されている(その6) - 憂き世忘れ

    北斎「日本堤ヨリ田中ヲ見ル之図」アナタは試されている(...

    北斎の「洋風版画」は「西洋の悪口シリーズ」ということで、「橋」以外にも興味津々。色が汚いし、なーんか「異様」な雰囲気だったから「鑑賞」する気がしませんでしたが。「日本堤ヨリ田中ヲ見ル之図」です。日本堤といえば、落語でおなじみ、吉原への道ですね。右側が田んぼでしょう。さあ、じっくり見て「変なところ」を見つけて下さい。左の用水路みたいなところのアップいきます。こっちが田んぼ。志ん生師匠の枕で、蛙...

  18. 北斎「吾妻橋ヨリ〜」美系のアナタに見て欲しい - 憂き世忘れ

    北斎「吾妻橋ヨリ〜」美系のアナタに見て欲しい

    北斎「吾妻橋ヨリ隅田ヲ見ル図」「アフターダーク」10章なんですが、右側のシマシマは「虎」ですよね。シッポがずーっとのびている。「眠れる獅子」=清です。「影」を見て欲しいのです。右前方上空に太陽?で、この船の影。微妙に狂っていませんか?それと、川なのに、この「波」の方向。小説から考えると、この絵は「アヘン戦争」。美人のエリが眠っている。「グ〜美人」=虞美人=ケシ=阿片ということで、「影おかし」...

  19. 「アフターダーク」に「つず久」の大将! - 憂き世忘れ

    「アフターダーク」に「つず久」の大将!

    「アフターダーク」読了。最後の18章が「摂州天満橋」でバッチリ。嬉しいな。北斎の「橋シリーズ」は「橋描く」=「侠客」と思っていた。浪曲の影響で、忠治や鼠小僧を正義のヒーローと解釈。すべて、後世の創作だったのですね。そうなると北斎の「橋」の意味は「悪し」。「アフターダーク」も、「夜働き」=ドロボーってだけでない。何度も出てきている。「夜」=倒昼=トゥデイ=今日=橋今日=きょう=狂にも、よく化け...

  20. 北斎「琉球八景/泉崎夜月」アナタは試されている(その5) - 憂き世忘れ

    北斎「琉球八景/泉崎夜月」アナタは試されている(その5)

    北斎「琉球八景/泉崎夜月」です。「アフターダーク」は北斎の「橋シリーズ」ということで解読しています。小説は全部で18章、「橋シリーズ」は11作品しかない。7つは別のところの「橋」。これを見つけるのが難しい。これは16章と一致です。よーく見てください。変なところ、あるでしょ!では、また、不良少年のA君に感想を聞いてみましょう。「こらっ、嘘つき北斎!なーにが『月』じゃー。こんな形はありえへーん。...

総件数:363 件

似ているタグ