北斗市のタグまとめ

北斗市」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北斗市に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北斗市」タグの記事(85)

  1. 休日に歩ける幸せ - SCENE

    休日に歩ける幸せ

    190915 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 35mm F2.8 YC北斗市谷好で写す(c) Keith Young

  2. 光満ちる時 - SCENE

    光満ちる時

    190804 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 100-300mm F4.5-5.6 YC葛登支岬灯台(c) Keith Young

  3. 光を放つ - SCENE

    光を放つ

    160402 Canon EOS 5D MarkⅡ / TAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD葛登支岬灯台(c) Keith Young

  4. 踏切までの上り坂 - SCENE

    踏切までの上り坂

    190504 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 25mm F2.8 YC朝倉かすみ「平場の月」を読んだ。批評めいたことは書きたくないけれど、人物造形とは、こういうことだと思う。北斗市添山で写す(c) Keith Young

  5. 時の鼓動 - SCENE

    時の鼓動

    190504 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC北斗市野崎で写す(c) Keith Young

  6. Spring light - SCENE

    Spring light

    190504 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC北斗市野崎で写す(c) Keith Young

  7. 夜桜 - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    夜桜

    昨日の北斗市桜回廊風景そろそろ散りそうかな、、、

  8. あの海に - SCENE

    あの海に

    190114 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC目を閉じると気の遠くなるような誰も知らない疼きがぼくを連れて冷たい風に吹かれている裂けた傷口を晒すように疼きは繰り返しぼくに問うあの海に帰りたいなら一人で帰りたいのなら心の荷物を捨てて行けと北斗市茂辺地で写す(c) Keith Young

  9. 輝きの向こう側 - SCENE

    輝きの向こう側

    190114 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YC輝く海の向こうに行きたい場所がある会いたい人がいるやせた土地に根のない根を下ろし海を眺めて揺れている名もなき花北斗市飯生で写す(c) Keith Young

  10. 海に - SCENE

    海に

    181216 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2.8 YC海が鳴きいくつもの言葉を岸辺に運ぶその一つひとつを拾い集めてパズルゲームをしているのは誰?理由探しなど無意味なことだと知りながらやがて海は凪ぎ輝く月をその懐に抱くだろうそうしたらもやいを解いて舟を漕ぎ出し抱えきれない言葉たちをそっと海に返そう北斗市飯生で写す(c) Keith Young

  11. 人生の大部分は忘れていいことなのかもしれない - SCENE

    人生の大部分は忘れていいことなのかもしれない

    181216 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2.8 YC今年もいよいよ残り少なくなってきた。人並みにこの一年を振り返ってみたい、などと思うのだが、記憶力が退化したバカおとっつあんなので、特に年前半のことになるとどうも印象が薄い。まるで霧の中のブナ林を歩いているようだ。それはそれで幻想的なので被写体には困らないな、と思ったりもするが、そういう話ではない。そんな訳で恐...

  12. 冬至 - SCENE

    冬至

    181216 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2.8 YC冬至のもの凄いエネルギーを浴びてほとんど起きていられなかった北斗市飯生で写す(c) Keith Young

  13. 冬至の夕日 - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    冬至の夕日

    今日は冬至ですね!天気が良くて、山に沈む夕日を見ながら冬至を迎えられラッキー♫これから日が長くなるんですよねー何か良い事ありそうです。

  14. 第6話男 - SCENE

    第6話男

    181216 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 28mm F2.8 YCその男から電話があったのは、滝沢まゆの音信が途絶えて3週間ほど経った頃だった。カキヌマと名乗る若い男は、唐突にまゆの行方をぼくに尋ねた。「滝沢まゆを個人的に知ってはいますが、どこにいるかはわかりません。どうしてこの番号を?」「まゆの携帯に履歴が残っていたので」ぼくは溜息をついた。それが電話口の相手に聞こえても...

  15. 夕べのこと - SCENE

    夕べのこと

    181208 SONY α7Ⅱ / Distagon T* 25mm F2.8 YC僕は四畳半ほどの小さな部屋に一人でいる。自分の家のようで、そうではない気もする。暗くてひどく陰気な部屋だ。光の差し込まない窓を背にして僕は座っている。入口の側を向いて。入口のドアは開いていて、その先はすぐ廊下の壁だ。僕は何も載っていない机に向かっている。ナニカの気配を感じて視線を上げると、大男が立っていた。僕...

  16. 暖かい今だから色々と、、 - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    暖かい今だから色々と、、

    例年より遅めのタイヤ交換です。暖かな日差しが感じられるうちに作業開始です。今年は嬉しい事にまだ雪は降りそうもありません♫このまま雪は降らなくても良いのですが(雪は大嫌い)以前はディーラーにタイヤ交換をお願いしてましたが、非常時に自分で交換出来ないと困る事になるので、訓練も兼ねて最近は自分で交換してます。タイヤ交換後、日課のサイクリングへこれが今シーズン最後のサイクリングです。爽快な景色を見な...

  17. if you - SCENE

    if you

    181113 SONY α7Ⅱ / Vario-Sonnar T* 28-85mm F3.3-4 YCもしも君がぼくを許してくれているなら小さな合図を送ってください岸に寄せる波や沖にかかる虹に息を吹き込んで北斗市三ツ石で写す第三回プラチナブロガーコンテストを開催!写真部門に応募します

  18. 僕の仕事『樹間の家』 - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    僕の仕事『樹間の家』

    毎日の散歩コースに建つサクラハウスを眺めて、以前から気になっていたお客様からの仕事。建設地はサクラハウスから徒歩1分 北斗市本町地元にサクラハウスを建てるにあたり、『徒歩圏内に建築を設計出来たらなー』と考えたものの、サクラハウス完成から1年で実現出来るとは思いもしませんでした。そんな機会を与えて頂いたお客様に感謝しつつ、これからも地元にもっと建築を設計していきたいですね。『人生の集大成になる...

  19. 自邸の紅葉風景 - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    自邸の紅葉風景

    今年は暖かな日が続き、紅葉の始まりが遅かったですね。

  20. さて、今年の雪は? - 函館の建築家 『北崎 賢』日々の遊びと仕事

    さて、今年の雪は?

    北斗市広報紙で知ったのですが、今冬の累積積雪量512センチだったんですねー過去最高だそうです。1階が雪で覆われましたねーこれからの雪シーズンですが、どれくらい積もるのか気になりますが、また暖かな日々が続きそうでしばらく大丈夫そうですね。

総件数:85 件

似ているタグ