北海道のタグまとめ

北海道」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北海道に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北海道」タグの記事(9885)

  1. ベニマシコ@道東(2021.6.17) - 東京いきもの雑記帳

    ベニマシコ@道東(2021.6.17)

    中村です。まだ調査のお仕事でお泊り中です。なので、もうしばらく道東ネタでお許しください。仕事の合間にたまたま撮れたベニマシコです。夏羽はキレイでいいですね。今回はこのほかに、シマセンニュウやエゾセンニュウ、オオジュリン、ノゴマ、ノビタキ、ニュウナイスズメ、ショウドウツバメ、オオジシギ、オジロワシなどいかにも「道東」という鳥たちに会えました。ただ上の写真でもお分かりのように、今回の工程ではシャ...

  2. *lavender* - bee !bee!!bee!!!

    *lavender*

    至る所でラベンダーが色づき始めている我が家の庭でもラベンダー数年前に寄せ植え用にかった小さかった白いラベンダーも大きくなってイイ感じに成長している季節は夏です(´ー`)

  3. エゾシカ夏毛 - イチガンの花道

    エゾシカ夏毛

    本日の札幌は鹿騒動で・・・見学しに行ったけど2頭がトヨタのディラーの駐車場に警察2名、市の職員と報道数名。撮影はしていませんと言うかすどうりしてきました。どうなったんだろう???本州ではツキノワグマがバーンっとニュースでみました。もうちょっとやり方ないかなぁ~独り言・・・・。地味に鹿のベビちゃんも探していましたが、中々探してる時に普通の鹿で最近は全然出会いもないし、気合も入らないですね~

  4. 21年北のプー生活現地レポ(59)…自然編(34) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(59)…自然編(34)

    ガスに覆われることの多い羅臼。初夏を思わせる青空とべた凪の爽やかな日が訪れた。昨年は、運行自粛もあって逢えなかったシャチの群れと連日ご対面。まさにシャチまみれ(笑)今日は、そのうち、家族と少し距離をとって泳ぐ雄個体の動画をアップする。シャチの雄は、大きなものは、体長8~10m、体重10t、背びれだけで2mにも達するという。抜けるような青空、残雪の残る知床連山と足もとの羅臼の家々を背景にべた凪...

  5. 過去の生活を伝えるということ - ふらりぶらりの旅日記

    過去の生活を伝えるということ

    団体待ちの語り部さん。物や空間を子供たちに伝えるって難しいこと。体験したものぞ知る世界を、経験していない者へ伝える。私も昔悩んでいた一人です。キュレーターからライブラリアン。時空を超えた世界を伝えるって簡単なわけない。こういう方を見かけるといつも思います。

  6. 21年北のプー生活現地レポ(58)…自然編(33) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(58)…自然編(33)

    昨日から、羅臼へホエール・ウォッチングに来ている。最大の目的は、シャチの観察。幸いなことに、この2日間、“シャチまみれ”の時間を過ごすことができている。彼らの様々な生態に触れることができ、膨大な数の画像・映像を撮影したが、PC などのデバイスに取り込むので精いっぱい。拙ブログでは、これからその様子を紹介していく。最初は、アイヌの人たちが“レプンカムイ”と呼び、海神の中でその最高位としてきたの...

  7. リュバーブのシロップ - プティタプティ

    リュバーブのシロップ

    スーパーでリュバーブを見かけて試しにシロップを仕込んでみました洗ったリュバーブをザクザク切って氷砂糖と交互にいれるだけあとは水分が出てくるのを待ちますリュバーブ500g氷砂糖400gにしてみましたどんな風になるかまたレポートいたします♫

  8. 美深のビール - TAMAの卵

    美深のビール

    北海道の北美深町の美深白樺ブルワリー

  9. 【美味しい稚内の豚丼】 - お散歩アルバム・・紫陽花の頃

    【美味しい稚内の豚丼】

    前回買って美味しかった豚丼。帆立ごはんはさほど魅力がなかったので、お安い白ご飯の丼にしました。700円台です。ゆで卵も美味しかった。この刻んだ豚バラ肉?の味付けがとっても好みなの。やはり何度食べても美味しい。そして何度行ってもお店の名前がわからない🤣天頂の味とかなんとか、、食後のコウタゼリーも格別でございました。最近はタルトが充実していて、マンゴーやメロンやミックスな...

  10. 寒かった日の法要 - Makkyな日々

    寒かった日の法要

    娘達が札幌時計台を見たのはかれこれ何年前?覚えているかしら?とホテルから遠回りをして移動。この日の札幌は物凄く寒くてですね現地の人がパーカーの帽子を被り両手をポケットに入れ背中を丸めて・・・が2人も?本当に寒かったのですよ。お寺で法要の後はいとこ達とお寿司屋さんで会食を。札幌に数店舗、東京にも出店されているお店でとても楽しみにしていましたが気配りの面でとても残念だったのと、お寿司も普通で結構...

  11. 21年北のプー生活現地レポ(57)…自然編(32) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(57)…自然編(32)

    羅臼のホエールウオッチングクルーズの花形は、やっぱりシャチ。羅臼に通い始めて、6年目の私にとって、今日の午後便は、3本の指に入る素晴らしい2時間半となった。数頭のシャチが、船にまとわりつき、様々な姿を見せてくれた。宿でPC に画像を取り込んだが、整理にはまだまだ時間がかかりそうだ。船内でのポジショニングが残念だったので、きちんとフレーミングできていないが、船に向かってやってくる個体のブローに...

  12. 花開く - 見る聞く歩く

    花開く

    大雪山系の旭岳(標高2291m)の中腹で高山植物が咲き始めました。チングルマメアカンキンバイミネズオウキバナシャクナゲミズバショウエゾノリュウキンカ

  13. 札幌1人旅4月✈️晩ご飯はテイクアウト - I LOVE SINGAPORE

    札幌1人旅4月✈️晩ご飯はテイクアウト

    晩ご飯はテイクアウトスープカレーではなく無水チキンカレー🍛札幌駅北口からバスに乗って直ぐ🚌徒歩だと20〜30分(下の画像は復路です)玉ねぎが効いていて直後は凄く美味しさに感動したんですが体調の問題なのか、🧅玉ねぎが翌日、胃にもたれてしまった食前にサラダ🥗とか食べれば良かったかな近くのバス停は本数が...

  14. 札幌にヒグマ出没 - プティタプティ

    札幌にヒグマ出没

    先週札幌市東区の住宅街にヒグマが出没し全国ニュースになりました大丈夫?とメッセージを下さった方々ありがとうございましたたまたま違う区でしたが私が住んでいる所は、すぐ近くに山がありすこし登れば目撃情報もあるエリア鹿も出てきたし、いつ出会って(遭って)もおかしくない気がしてきました札幌市のホームページで、クマ目撃情報をクリックするとグーグルマップ上に目撃情報が表示されるようになります今年だけでも...

  15. いつもの場所 - エンジェルアイズ

    いつもの場所

    日々無意識に心にたまるモヤモヤしたものを溶かしてくれる景色

  16. あの日の風景 - Life with Leica

    あの日の風景

    MINOLTAα-9先日、6月19日放送の「ブラタモリ」は北海道の絶景スペシャル。番組の最後にタモリさんもおっしゃていたけど、北海道に行きたいなあ、と。きっと誰にも、コロナさえなければ行くのに・・と思っている場所はあるだろうけど、海外を別にすれば、北海道の方はどこへ行きたいなあ、と思うのだろう。2003年8月。層雲峡。

  17. 法事にて帰省 - Makkyな日々

    法事にて帰省

    緊急事態宣言期間中でしたが当初の予定通り両親の法事は決行しました。5月の段階で全てを決めた後の延長でまさかそれが今月20日迄延長するとは思わず。仕事を終えてから私は最終便で北海道へ。娘達は有給を取ってそれぞれ夕方の便で移動。長女の写した空が綺麗です。ところで夕方の羽田はガラガラでした。私が着いたのは18時を過ぎていたのですが18時を過ぎて営業している飲食店がゲート外がハンバーグ屋、ゲート内が...

  18. 21年北のプー生活現地レポ(56)…自然編(32) - ふぉっしるもしてみむとてするなり

    21年北のプー生活現地レポ(56)…自然編(32)

    今日は、シンプルにシャチの家族について。シャチは、母系の家族で群れを構成している。すなわち、母である雌のシャチを中心に、その子どもなどが群れとして行動する。大きな三角形の背びれを持つ雄のシャチも雌個体の子どもだそうだ。繁殖期になると、雄個体は別の群れの雌と、雌個体は他の群れの雄と繁殖活動を行い、その後、元の家族と行動する。雌が産んだ子どもも、その群れに帰属して、育つ中で様々なことを学んでいく...

  19. 花ズッキーニ - TAMAの卵

    花ズッキーニ

    ズッキーニの花が咲きました!

  20. 近場ドライブ支笏湖 - プティタプティ

    近場ドライブ支笏湖

    一週間ぶりに更新になりますつぎからつぎへと迫りくる締め切り!ようやく一段落しました先週久しぶりに晴れたのでとにかくどこかへ行かなくちゃ!と支笏湖(しこつこ)に行ってまいりました日本一の透明度を誇るカルデラ湖です左側が樽前山(たるまえやま)樽を立てたような特徴的な形今も噴煙を上げる活火山です右側の円錐形の山は風不死岳(ふっぷしだけ)難読!登ると絶景らしいですが熊さんもたくさんいるらしく気楽には...

総件数:9885 件

似ているタグ