北関東のタグまとめ

北関東」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには北関東に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「北関東」タグの記事(18)

  1. 早春の秩父鉄道 - HIRO☆の鉄旅ブログ

    早春の秩父鉄道

    前の記事と前後してしまいましたが、2021年2月28日(日)の午前中は秩父鉄道のSLパレオエクスプレスを撮りにいきました。場所は波久礼~樋口間の国道140号線が交差した陸橋の上です。ガードレールの先にスペースがあるので車の邪魔にならないですが、列車を待つ間、次から次へ途絶えることのない秩父方面への車列には辟易しました。こんなに車が多いと落ち着いて写真も撮れませんね~(苦笑)。ELセメント貨物...

  2. 秩父鉄道SLパレオエクスプレス - HIRO☆の鉄旅ブログ

    秩父鉄道SLパレオエクスプレス

    秩父鉄道のSLパレオエクスプレスは2021年2月13日より運行を開始しました。運転初日は日章旗をつけて晴れやかなスタートを切ったようですが、沿線はかなりの人出だったようです。密を避けるためにしばらく経ってから撮りに行こうと思っていたので、少し出遅れてしまいましたが、2月23日(火)祝日の復路のみ撮りに行きました。この日は、前日まで陽気が一転して北風が吹き荒ぶ寒い1日でしたね。大麻生と明戸間の...

  3. 鹿島臨海鉄道と北浦の夕景 - HIRO☆の鉄旅ブログ

    鹿島臨海鉄道と北浦の夕景

    北浦湖畔駅新鉾田から北浦湖畔までの区間は北浦に沿って走りますが、意外に列車と一緒に撮るのが難しいところです。裏山の少し登ったところで撮りましたが、木々の枝と高架橋の手前に電信柱があるので、これが精一杯でした・・・。霞ヶ浦の陰に隠れてあまり知られていませんが、北浦もかなり大きい湖です。ここも沈む夕陽がとても綺麗でした。ブルーモーメントの空が幻想的だったので、ギリギリのところまで待って列車と一緒...

  4. 鹿島鉄道廃線跡めぐり(石岡~常陸小川) - HIRO☆の鉄旅ブログ

    鹿島鉄道廃線跡めぐり(石岡~常陸小川)

    鹿島鉄道はJR石岡駅から鉾田駅を結んでいた全長26.9kmの非電化ローカル線で、関東鉄道から分離した独自路線でした。2007年4月に廃止され、現在はバス路線として鹿島鉄道の廃線跡の一部を利用し、BRT*となって運行を続けております。廃線直前には、かしてつブームというのがあり、大勢の鉄道ファンがこの鉄道を訪れて、最後の別れを惜しみました。私もその一人で、当時小学生だった息子を連れて何度か乗りに...

  5. 秩父鉄道C58 368号機大宮総合車両センター出場ー2021年1月20日ー - HIRO☆の鉄旅ブログ

    秩父鉄道C58 368号機大宮総合車両センター出場ー2...

    昨日、大宮総合車両センターから出庫したばかりの秩父鉄道C58 368号機が、EF65 Pトップと12系客車に挟まれて大宮駅構内に停まっていました。仕事帰りに、まさに偶然の賜物のような感じでしたが、珍しい姿を見ることが出来ました。

  6. 快速「成田山初詣ぐんま号」ー高崎線@2021年1月17日ー - HIRO☆の鉄旅ブログ

    快速「成田山初詣ぐんま号」ー高崎線@2021年1月17日ー

    2021年1月17日(日)、JR高崎線の桶川~北本間で快速「成田山初詣ぐんま号」を撮りに行きました。高崎線を走るE257系500番台というのは珍しく、滅多に見ることは出来ませんので、貴重な機会でした。ついでに高崎線を走るE651系の特急「あかぎ」やE231系なども撮りましたので、併せて写真を掲載します。<E651系特急「あかぎ8号」JR高崎線桶川~北本間>E651系は常磐線特急「ひたち」の4...

  7. 185系の思い出(リバイバル新幹線リレー号) - HIRO☆の鉄旅ブログ

    185系の思い出(リバイバル新幹線リレー号)

    2017年6月24日(土)に東北新幹線開業35周年記念として、リバイバル新幹線リレー号が上野から大宮まで運行されました。185系のストライプ塗色の185系200番台B7・B4編成を用いておりましたが、当時を彷彿とする新幹線リレー号のヘッドマークや先頭車両には「JNR」マーク、側面表示も忠実に再現されていました。このようなリバイバルでも新幹線リレー号は今にしてみれば懐かしいですね。実際使用して...

  8. 185系の思い出(JR宇都宮線&両毛線) - HIRO☆の鉄旅ブログ

    185系の思い出(JR宇都宮線&両毛線)

    前回はJR高崎線や吾妻線を走った185系の特急「草津」や特急「あかぎ」を中心にまとめてみましたが、今回はJR宇都宮線を走った185系の特急「おはようとちぎ」と快速「足利藤まつり」について紹介します。185系を使用した特急「おはようとちぎ」は1985年3月14日より特急「なすの」として運行開始し、その後上りは特急「おはようとちぎ」、下りを特急「ホームタウンとちぎ」に名称を変えて、通勤通学用の特...

  9. 185系の思い出 - HIRO☆の鉄旅ブログ

    185系の思い出

    JR東日本の185系はデビュー当時の白地に緑色のストライプの入った車体色に統一されましたが、以前は高崎線系統(黄色+灰色+赤色)と東海道線系統(黄柑色+深緑色)に分かれておりました。今の車体色に戻した頃、最初の1編成がリバイバルカラーとなって注目されましたが、どんどん増えていくと路線毎に分けていた以前の車体色が懐かしく思います。<上り特急草津JR吾妻線小野上@2013年8月18日><上り特急...

  10. 185系200番台(国鉄特急色OM08編成) - HIRO☆の鉄旅ブログ

    185系200番台(国鉄特急色OM08編成)

    前回の記事の続きです。湘南カラーに続き、国鉄特急色の185系が2012年2月にデビューしました。当時は本家の国鉄特急色189系や485系、583系がまだ現役で走っていた時代だったので、多くの鉄道ファンはこっちの方に目を向けてしまい、出場したばかりの国鉄特急色185系はあまり注目されていませんでした。ただ、伊豆急行線を走った特急「あまぎ」に使用された国鉄157系によく似ていたので、その後は「あ...

  11. 鹿島鉄道廃線跡と霞ヶ浦の夕景 - HIRO☆の鉄旅ブログ

    鹿島鉄道廃線跡と霞ヶ浦の夕景

    2021年1月3日(日)、茨城県の笠間を訪れた帰り道に鹿島鉄道の廃線跡と霞ヶ浦を訪れました。鹿島鉄道はJR常磐線の石岡と鉾田までを結んでいた全長26.9kmのローカル私鉄でしたが、惜しまれつつ2007年3月31日に83年間の歴史に終止符が打たれました。廃線からすでに13年以上が経過しており、場所を特定するのが難しくなってきたように思います。石岡側の廃線跡はバス専用道として、BRTで運用されて...

  12. 【豚泥棒蔓延する北関東】 - お散歩アルバム・・春日和いちご日和

    【豚泥棒蔓延する北関東】

    埼玉県でも豚盗難9/1(火) 7:04配信日本農業新聞北関東3県で相次ぐ家畜盗難事件は31日、埼玉県本庄市でも子豚2頭の被害が確認され、4県9市町に広がった。水戸市の被害1件を除き、いずれも4県の県境が集まる地域から半径50キロ圏内で起きている。一方、栃木県足利市で子牛が盗まれた農家の防犯ビデオで8月下旬に撮影された犯人とみられる男3人は、30分の間に次々と3頭を運び出すなど手慣れた印象で、...

  13. 千葉茨城県境 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    千葉茨城県境

    関宿城の北にある公園と、利根川付近に県境が走っている向こう岸は茨城県境町境町、う~ん、良い地名だ利根川から分かれるこの辺りから斜めに県境は江戸川へ進入していく昔、関宿水閘門が無い頃は、関宿は完全に孤島だったのか?地図上で見る千葉県野田市、実際に行って見て現場でニヤケながら妄想するのは楽しい、てか、ほぼ変態の領域、更に埼玉県へ行ってみよう、続きます。

  14. 関宿水閘門 - WEEKEND REAL LIFE-STYLE

    関宿水閘門

    自粛前のネタを絞り出します利根川が江戸川と分岐した直後にこんな場所があります丁度、埼玉、茨城、千葉の見えない三県境の辺りここは茨城県五霞町なかなかの歴史有りそうな巨大な水門ダムもいいが、水門や堰とかも萌えるのです河川には、未だに去年の台風の爪痕が、、、この頃、ガソリンが135円、実は今はもっと下落している東京でも現在120円を切っているところがある更に函館や和歌山で100円台なんて、、、これ...

  15. 旅行計画 2018 - 腕時計を外して

    旅行計画 2018

    毎年、同僚(後輩)と出掛ける旅行職場の人員が減るなかで前回で最後かなぁって諦めていましたしかし、メンバーから、「今年は何処へ」って感じになり希望の場所を収集した所…候補先に「日光」が上がりました前回の旅行計画に上げた日光プランを1泊減らした為に日光は巡りません…(泣)片道8時間 約600㎞ 1泊では少しハードな行程?(地元のバスツアーで日光東照宮の弾丸日帰りの企画がありましたが…早朝発深夜帰...

  16. 【日帰り北関東トリップ】目指すは血洗島 - お散歩アルバム・・春日和いちご日和

    【日帰り北関東トリップ】目指すは血洗島

    藤沢からUTラインで二時間強の深谷に行く途中です。高崎線に乗り入れるようになってから、初めての上野以北です。東京から先はどこまで行ってもグリーン券料金は同じですから、グリーンで行きます。Suicaにグリーン券情報を入れる際に、うっかり深谷と熊谷を間違えてしまい、涙。熊谷の方が手前なので、みどりの窓口で変更してもらいました。一回Suicaに情報を入れるとSuica内の変更はできないそうで、紙の...

  17. 金管楽器隊 - 身の回りの世界

    金管楽器隊

  18. さわやかなカーテン - 身の回りの世界

    さわやかなカーテン

総件数:18 件

似ているタグ