医学部のタグまとめ

医学部」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには医学部に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「医学部」タグの記事(13)

  1. 順天堂大医学部よ、お前もか - 日頃の思いと生理学・病理学的考察

    順天堂大医学部よ、お前もか

    先日の岩手医大医学部の不適切入試に続いて、今度は、順天堂大医学部の不適切入試が露見した。実に、延べ165人もの受験生が合格ラインにあったのに不合格にされたという。入試は公正に~というのが社会的な基本常識であろう。これだから、私立大医学部は駄目だ。社会の規範に反することが、私立大医学部ではまかり通っている。暴論と言われるかも知れないが、私立大医学部も、少なくても入試に関しては、文部科学省の管理...

  2. 今年も島根大学医学部に行ってきた - 大隅典子の仙台通信

    今年も島根大学医学部に行ってきた

    今年も島根大学医学部に行ってきた松崎有未先生にご招待頂き、島根大学医学部の一年生対象に発生学の基礎を講義しに行ってきました。昔から存じ上げている大谷先生も表敬訪問。仙台空港から出雲縁結び空港まで、実は直行便が就航しています。ただ、1日一便なので、本日の講義のために前日入りし、帰路は羽田経由となりました。島根大学医学部には今年、60歳を超えた男性が入学しました。昨今、騒がれているのと真逆なポリ...

  3. 河合塾予備校講演[2018/09/07] - NET坂坂

    河合塾予備校講演[2018/09/07]

    8月31日(金)に河合塾仙台校で医師講演を開催いたしました。講師の武蔵医師より、河合塾での勉強や現在の研修医生活について、医師を目指す皆さんへと多岐に渡る内容を講演していただきました。受験勉強時に心掛けていたことや勉強する際のモチベーションの上げ方、集中力の作り方など実践的な話もあり学生は真剣に聴いていました。浪人した経験があるからこそのメッセージや教訓は心に響いたのではないかと思います。講...

  4. ジャケットやコートの合わせ方 - 再受験生ひみさんの医学部生活

    ジャケットやコートの合わせ方

    今回は、おしゃれではない私がアパレルの店員さんに聞いたことがある話です。ジャケットとかコートを合わせる際のコツは、もちろん肩幅が合っているのが当然ですが、ポイントとなるのは、袖の長さが大切ということです!で、具体的には親指の先端から袖口が9~10cmになるものだと、袖がすっきりして似合うとのことでした!確かに試着してみたら、なるほどと思いましたが、体型に対して腕が短い自分は、ジャケットやコー...

  5. 勉強の基本と応用 - 再受験生ひみさんの医学部生活

    勉強の基本と応用

    いろんな筆記試験を経験してきたなかで、自分の勉強法の骨格となるものができたので、今回それを紹介したいと思います。【1】基本同じ参考書を三回繰り返す。繰り返す際の注意事項は、(1回目)いかに早く読了するかにこだわって、ざっと全体を読む(2回目)理解できないところには時間をかけてゆっくりでよいので、理解することに努めながら一巡する(3回目)理解している部分は(1回目)と同じペースで素早く済ませ、...

  6. 薬理学のおすすめの本 - 再受験生ひみさんの医学部生活

    薬理学のおすすめの本

    薬理学は「薬がみえる」(メディックメディア)のシリーズですかね。これは説明が要らないと思いますが、「病期がみえる」シリーズとともにイラストをベースに分かりやすくて、よく売れてますよねー周りも専らこれだった気がします。イラストを中心に理解するのではなくて、文字での説明の方がよいとなったら「イラストレイテッド薬理学 原書6版 (リッピンコットシリーズ) 」(柳澤など (監修, 翻訳)、Richa...

  7. 生理学のおすすめの本 - 再受験生ひみさんの医学部生活

    生理学のおすすめの本

    生理学のおすすめは「カラー図解 人体の正常構造と機能 全10巻縮刷版」(坂井 建雄;編集) 日本医事新報社です。生理学と解剖学を合わせた内容の本です。授業を受けて、この部分分からないなというときに、辞書的に使っていました。分からないことがあれば、たいていこの本に載っているというように、私はだいぶ助かりましたー1トピックが見開き2ページで完結されているので、読む際も小見出しがしっかりしているの...

  8. 組織学のおすすめ本 - 再受験生ひみさんの医学部生活

    組織学のおすすめ本

    役立った本をおすすめとして紹介したいと思います!(自分の備忘録も兼ねてですが・・・)組織学は「入門組織学」(牛木辰男)南江堂です。組織学って、ミクロな解剖でどこがどうなっているか理解するのが分かりにくいです。これは、入門とだけあって各組織の要素を簡潔に説明してるので頭に入りやすいです。しかも、組織のイラストがきれいなので、それを画像として覚えることもできます!もちろんこの本だけでは足りないか...

  9. 自己紹介 - 再受験生ひみさんの医学部生活

    自己紹介

    はじめまして!医学部再受験を経て医学部生となった30代の、ひみといいます。誤解を招きそうですが男です!いろいろなブログを見ていると自己紹介があるので、私も自己紹介から。公立高校卒業(進学校ではなかったです残念ながら)→私立大学(文系)卒業→国立大学院(文系修士)修了→地方公務員(数年間)→退職後、数年の受験勉強→私立医学部入学(入学時点は30代)ということで、現在、大学生となって日々勉強して...

  10. 一瞬母親 - ザイプス ラングスジャパン小林美紀ブログ

    一瞬母親

    息子の父兄懇親会に初めて出席。多分、息子は私のblogは読んでないこと前提に書いています。私は本当に仕事ばかりの人生で子供というものは自分の本来持つ資質で育てば良いと考え自分の都合の良いように考えた「放置」それでも、息子は祖父、父の後を追いかけ医学部に進んでいきました。6年まで順調に来て、まさかの留年。父兄と教授を交えての会合、懇親会、立食パーティーのようなものに参加したのはこの5月20日の...

  11. 医学部再受験の英語勉強法 - 文系出身やさいの医師への道(30代再受験から医学部生編)

    医学部再受験の英語勉強法

    ここでは、私の医学部再受験の英語勉強法を伝えたいと思います。そうなのですが、元々文系だったので英語は医学部再受験に対しては特段、対策をしていなかったです。では、自分の英語力をどのように高めたかというと、10代のときの大学受験がきっかけでしたので、だいぶ古いですが当時のことを記したいと思います。入試の英語で重要なのはまず、長文読解がすらすらできるようになることです。それに必要なのは、①英単語、...

  12. 自己紹介 - 文系出身やさいの医師への道(30代再受験から医学部生編)

    自己紹介

    皆さん、はじめまして、やさいと申します。私は、医学部再受験をして現在、医学部生となった30代です。再受験生のブログを見ると、自己紹介として今までの経歴が書かれているので自分もそれに習いたいと思います。公立高校卒業↓私立大学の社会科学系学部卒業(文系で受験科目に理系科目はありませんでした)↓国立大学大学院の社会科学系研究科修士課程修了↓公務員として勤務(3年以上勤めました)↓退職↓医学部受験(...

  13. 「医学部に行くな」 - 楽なログ

    「医学部に行くな」

    ネット上で話題の、ヘボなレイアウトの広告。予備校の宣伝で受験生らしき女性の写真の右側に「医者になるんだ、私。」という文字だが、下には大きな文字で「医学部に行くな」とある。やめておけという意味みたいだが、よく見ると「医学部に行くなら」で、最後の「ら」が白い文字なのにシャツの白い襟と重なっているため見えにくくなっている。これをデザイナーの失敗ということで笑っているだけではなく本気にしてしまいそう...

総件数:13 件

似ているタグ